FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

03/07 【国防】 海保の艱難辛苦

【社会】海上保安庁、尖閣監視へ退役海自護衛艦の転用検討
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362431653/




1 名前:西独逸φ ★[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:14:13.50 ID:???0

海上保安庁が、海上自衛隊から退役する護衛艦を譲り受けて巡視船に転用する案を検討していることがわかった。

沖縄県・尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返す中国公船に対応し、態勢を増強するためで、海保は退役予定の護衛艦を1月に視察した。ただ、操船技術の違いや乗組員の確保など、解決すべき問題もある。

護衛艦の転用は、政権交代前の昨年11月、自民党の安倍晋三総裁が提案した。
中国公船への対抗策として「物量において阻止しなければいけない」と語った。

太田昭宏国土交通相は先月末、朝日新聞の取材に、転用を検討中だと認めた。
海保幹部によると、転用候補に挙がっているのは海自を来年までに退役する4隻。

海保の技術担当者が海自横須賀基地(神奈川県)を視察し、転用が可能か情報収集したという。
候補は満載排水量約4千トンの「はつゆき」型とみられる。

防衛省によると、退役予定の4隻は就役から30年近く経っており、通常はスクラップにされるか、訓練でミサイルや魚雷の標的として沈められる。

ソース
朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/0305/TKY201303040424.html



3 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:16:22.68 ID:is1lyHrL0
近隣諸国からの反発が予想される。



7 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 06:18:38.78 ID:1yj+H/OV0
エコな戦争をしよう



13 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:21:48.67 ID:enY8hZnt0
四隻も扱いきれんのかねえ、事務方も増員しないと無理だぞ

333 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 08:49:34.41 ID:odRgwO3XO
>>13
よく読め
譲り受けたとしても1隻だけだ

海自艦と海保艦では1隻あたりの運用人数や経費も違うから
4隻も貰ったら海保の財布は火の車になるし
人員も足りなさすぎるだろ

1隻あたりの運用人数は海保の巡視船約40人に対し
海自の護衛艦はつゆきは約200人




16 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 06:22:17.96 ID:UuZN0op90
意外に大きいな

http://i.imgur.com/hLH08fe.jpg


716 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 13:10:47.06 ID:PWQS5tx60
>>16

でかいね つか本気じゃね? コレ

731 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 13:43:04.92 ID:opFsfvjB0
>>16
宇宙戦艦ヤマトみたいなのキター




23 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 06:23:41.08 ID:5gURV/xA0
足が遅くても
接続水域にいるだけで圧倒的抑止力
装備はそのままでw

117 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 07:30:02.18 ID:Y9n+JJ+f0
>>23
はつゆき型は30ノット+α出せるんだから、足は速いかと
むしろ機関が全ガスタービンだから、海保は燃料代が大変だろうな



26 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:28:26.49 ID:ZcWCtPpf0 [1/2]
操船も自衛官出向させればええやん


27 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:29:55.74 ID:p4tdix5U0
操縦というか繰船に関しては慣れてる自衛官に任せたらダメなの?
自衛隊から海上保安庁へ出向という形にして

37 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:42:15.80 ID:rzZSvhlh0
>>27
昔から海自は人手不足だから、そんな余裕無いでしょ
定数以下で運用してる地方隊の護衛艦なんてザラだし
いせ、ひゅうがの二隻運用するのに他の艦艇から人員持ってきてる状態
今建造中の22DDHでどうなる事やら



30 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 06:35:24.08 ID:J7RkzXcmO
海自からのエールとして厨房のどこかにカレーのレシピが書いてあるんだろうなw



32 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 06:37:05.23 ID:yREyBqPGP [1/2]
海保の平均的艦船と比べてどちらが攻撃力上なの?

78 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 07:07:51.54 ID:NlGkZcBn0
>>32
海自の方は有視界戦闘や物理衝突みたいな近距離戦用には作られていないんじゃない?
艦橋はアルミ製みたいだから、不審船事件みたいに至近から機関砲撃たれたら蜂の巣だろう

152 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:47:47.14 ID:et+xr/By0 [1/2]
>>32
海保の巡視船の武装は機関砲くらい
対するはつゆき型は76ミリの主砲、対艦ミサイル、対空ミサイル、対潜ミサイル、
ミサイル迎撃用の自動機関砲、魚雷まで持ってる
ポンコツ化したとはいえ巡視船とは火力がケタ違い

まあ巡視船として使うならさすがにミサイル類は撤去しそうな気もするがw

652 名前:大義私 ◆aWfrM7UWWY [sage] 投稿日:2013/03/05(火) 11:56:38.96 ID:fOPjeBjn0 [4/10]
>>32
パトカーと戦車を比べるような話だ



67 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 07:01:40.43 ID:e4TdwW+q0 [1/5]
はつゆきなんて海保じゃ無理だろ
動かすのに100人以上要るんだぞ
維持費だけで予算が飛んでいく

75 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:06:14.53 ID:T+w3uD1m0 [1/7]
>>67
兵装の大部分や対潜担当がいらないんでだいぶ減るでしょ。

135 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 07:39:16.83 ID:e4TdwW+q0 [2/5]
>>75
護衛艦である必要が殆ど無いよな
機関ひとつとっても海保のフネはほとんどがディーゼルだが
こいつはガスタービン推進
機関員の養成から一から始めないといけない

バカはハードがあればすぐに戦力になると思い込んでるけど
肝心なのは乗ってる人間とその練度だよ
海自だって就役した護衛艦が実際に戦力になるまで何ヶ月もかかるんだ
巡視船新造したほうが早いわ


142 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:42:20.47 ID:XOlQf7NMP [8/41]
>>135
不要かどうかは別として
実際に就役させるために海自・海保共に
人員を割くことになるからなあ。




73 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:04:37.93 ID:btkTuhzO0 [1/9]
たとえ巡視船の艦砲が機関砲から速射砲に代わっても、
撃つ意思がなきゃ無意味だぞw

77 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:07:49.56 ID:XOlQf7NMP [2/41]
>>73
撃つ意思じゃなくて
撃てる憲法じゃないの

撃てと命じられる政府とか・・・

84 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:10:35.65 ID:btkTuhzO0 [2/9]
>>77
同じ事じゃね?
国民に「撃つ意思」が無いから憲法は変わらない。

89 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:12:08.69 ID:BcLwq5El0 [3/6]
>>84
撃つ事ならもう15年も前に小渕内閣で実行済みなのを忘れるなよ。
不審船1隻に対して撃って、国民の支持をゲットした。
今回の尖閣はそのベース上にあるからハードルは極めて低い。

102 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:20:29.04 ID:btkTuhzO0 [3/9]
>>89
だったら何で今まで中国の漁政だか海警だかって沿岸警備隊には
何時間にもわたって日本領海内での警察権行使を許してるんだ?
日本の漁民の船が追われてるんだぞ?
威嚇射撃ぐらいしてもよさそうなのに、喚きながら随伴してるだけじゃんかよ。

106 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:23:21.27 ID:T+w3uD1m0 [5/7]
>>102
北の工作船は単独行動だし、対北で沈めた所で本格的な
戦争に発展する恐れは極めて低い。

対中国だと対応を誤ると即座に本格的な戦闘に発展する。
だから当面追い返す運用でいいと思うが。

尖閣への着上陸の恐れがあったらそりゃ躊躇なく海上警備行動や
防衛出動命令出すだろ。

109 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 07:25:26.51 ID:yP3DxBV70 [1/2]
>>102
追われたから制止しただろが、追うだけでは意図は判らんぞ。




94 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 07:15:47.94 ID:vZGWhuld0 [4/5]
RPG-7撃ったり銃撃してくる
北チョンの不審船を海保が反撃したとき、
異様に海保を叩いてたのが菅直人


あいつホント狂ってるわ。





193 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:09:57.56 ID:h331a/7g0 [1/3]
武器一部外して白く塗るだけなのに、
構造がーとか言ってる連中はなんなの?

相手の海軍おさがり巡視艇との体当たり
要員なんだから、取締に必要な設備なんて
電工表示板ぐらい

250 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:28:05.03 ID:xoFKv8FmO [1/10]
>>193

給油の方式が違う。
海保は帰港方式。
海自は高速補給艦と並航。

給油口も違うので補給艦は巡視船に給油できないらしい。

海自艦は浸水時に水密区画を操作する。
海保乗員は修得が必要。

老朽艦船には固有の不具合が複数あり、
保全のノウハウは不具合箇所を一つづつマスターせねばならない。

機関にさえ、堅牢で無理がきく箇所、
禁止事項を破れば直ちに深刻な故障がおきる箇所が混在してる。

要するに、その艦船と半生を共にしてきた「徳川機関長」みたい
な老練な乗員がある程度乗り組んでないと、まともに働いてくれないんだよ。

おじいさんがいなきゃ、大きなのっぽの古時計は動かないんだ。

海自艦の老朽艦を使うのは、
成り立ちとノウハウの2つを乗り越えていくってことだ。
それプラス海障も任務も乗り越えていく必要がある。

282 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:35:20.40 ID:GoRGb9Vz0 [5/16]
>>250
海猿と海自の船で、
給油口の規格が違うとか縦割り行政丸出しだなw

303 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:40:56.27 ID:TptTvq5H0 [2/2]
>>282
ちゃうがなw 
寄港式なのは「軍用艦」じゃないからだよ。
軍用艦で寄港式にしたら運用で滞るがな。

艦隊運用するんだから、途中で給油するだろ。
高速補給艦と並走ってのは
戦闘機がおっぱい放ってもらって空中給油するのと同じだぞw

もちろん寄港したって給油は可能。
運用面を考えて「途中でも」追加できる装備、補給艦を備えてるのが軍隊だ。
補給艦だってバカ高だぞ。
おまえ、頭悪いわw




287 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:36:29.22 ID:1fQAjWqH0 [2/2]
巡視船は護衛艦より頑丈だけどダメージコントロールが出来ないし、
レーダー探知が劣る
護衛艦の武装を外しても防御面で巡視船より勝る部分が多い



301 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 08:39:45.96 ID:xd6XTIP2P
そもそも、体当たり攻撃に耐えないと思うんだが。
今時の軍艦の装甲ってすげえ薄いぞ。



289 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:36:41.56 ID:XOlQf7NMP [15/41]

なんでこのスレで海自と海保の仲を煽ろうとするのか不思議

294 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:38:37.67 ID:vuS898tq0 [2/2]
>>289
どちらにも感謝してるし、頑張ってほしい
予算もどんどん付けてほしい

 



306 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:42:13.32 ID:GoRGb9Vz0 [7/16]
これみたら、海猿も、海自にむかつくだろうなw


海上自衛官 45,518名
海上保安官 12,636名
愛知県警察 13,300名

海上自衛隊 1兆1008億円
海上保安庁 1754億円


361 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:00:46.65 ID:xoFKv8FmO [3/10]
>>306
故 後藤田正治氏
(元警視総監。カミソリ後藤田の異名をとり、
定年後に大勲位中曽根康弘首相に請われ政治家になり
内閣官房長官として大勲位の懐刀を務めた)
『政と官』に、警察と軍の違いが明快に語られている。

違いは「警察は投入している戦力がすべて。軍は兵站を有している」だ。
この違いが、その数字だ。

370 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:05:28.31 ID:8UBfv8TVP [3/5]
>>361
後藤田正治ではなく、正晴。
警視総監ではなく警察庁長官。
政界に引き込んだのは中曽根ではなく田中角栄。

487 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:54:22.63 ID:xoFKv8FmO [7/10]
>>370 おお!訂正ありがとうございました!
御著は実家の書庫にあって3箇所も間違えて記憶していました。かたじけない。




310 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 08:43:17.96 ID:Z/ZRmGGW0 [7/7]
新造された自衛艦が実戦配備までに10ヶ月以上かかるんですよ

習熟訓練が終わっても、すぐ実戦に通用するはずもなく、
とにかく船の運用は大変

自衛艦のお古を貰って白く塗ればすぐ使えるという話じゃない

改装に1年、保安官や予備自衛官が操艦に慣れるまで1年以上、
つまり配備するまでに最短でも2年はかかる
(艦齢30年超えてるので、改装は1年で済まないだろう)

新しく作る場合と大差ない、という当たり前の話が抜け落ちてる




320 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:44:40.30 ID:xpHrzA9N0
通常、100人以上で動かしている艦を、海保何人で動かすの?

325 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 08:46:06.93 ID:gGS8mequ0 [3/4]
>>320
武装を軽くする分、要員は減らせるけどな



364 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:01:26.78 ID:GoRGb9Vz0 [9/16]

今、尖閣諸島で対応してるのは、この船らしいけど、結構高級じゃねーか!
年間予算の3分の1も使うんじゃ、4,5隻はつくれないなー


しきしま
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%81%8D%E3%81%97%E3%81%BE
総工費は320億円である。

369 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:04:12.92 ID:SHBCKpcI0 [10/18]
>>364
そいつも就役して20年以上だよな?
もうじき捨てるのかって話だよ。

373 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:06:42.83 ID:XOlQf7NMP [20/41]
>>369
捨てるんじゃないよ。
データ取った後
違う形に変わるのさ。


382 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:10:19.76 ID:dFbf1a1OP [2/5]
>>364
しきしまが出てるのか。
見たことあるよ。とんでもなく大きな巡視船だった。
これ核燃料輸送の護衛用に作られたんだろ。

遠方の離島を長期間パトロールするには、
大きくて居住性の良い船が必要ってことだろうなあ。

392 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:14:22.66 ID:GoRGb9Vz0 [11/16]
>>382
まー、尖閣は海保4隻体制で警備してるけど、
他の小型の船は船酔いが大変らしいけどなw

居住スペースも少ないとか、
燃料が足りないからしょっちゅう港に帰らないといけないとか
物資をつめないとか。

あきつしまが今年秋に完成するとして、
あと2,3隻は必要なんだろうけど
300億円は高いよな。

423 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:26:07.56 ID:06YR+EAd0 [1/3]
>>382
しきしまは居住云々じゃなくて、
足の長さと速さ、さらに防御力とある程度の攻撃力を求められた結果だと思う。

ちょっと前までは、横浜の赤レンガ倉庫に海上バスで行くと
停泊してるしきしまを間近で見られてよかったなあ。




377 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:08:20.86 ID:GoRGb9Vz0 [10/16]
大型巡視船のしきしま型が、もうすぐ追加配備されるんなら、
退役護衛艦はもういらんのじゃないの?

けどさ、この記事見て思ったけど、
あきつしまは、2012年7月に完成して
訓練で1年3ヶ月もかかって、実戦配備が2013年11月って、
スゲー時間かかるんだな



2012年7月4日にPLH32「あきつしま」として進水[2]、
2013年(平成25年)11月に竣工の予定である[3]。


383 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:10:49.21 ID:SHBCKpcI0 [11/18]
>>377
1年やそこらじゃ仕事覚えられねーよw

387 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:11:57.24 ID:8UBfv8TVP [4/5]
>>377
「進水」はフネの完成ではないよ。竣工して引き渡しを
受けて、習熟訓練はそれからだ。

507 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 10:01:11.01 ID:xoFKv8FmO [8/10]
>>377
進水ってのはトラックで言えば、
いすゞから出荷した時点。荷台部分は何もない。

これがそのまま艤装屋に走り込んで、
冷凍機を組み付けたり日本フルハーフの箱を据えたり、
新明和のパワーゲートを付けたりして、ようやく使えるトラックになるんだ。
進水ってのは、そういうもんなんだよ。




443 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:34:22.97 ID:06YR+EAd0 [2/3]
しきしま型3番艦ができるとしたら
どんな名前になるんだろう。
やしま?


446 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:36:32.34 ID:swu+piH70 [13/13]
>>443
やしまはみずほ型2番艦でもうある

453 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:40:06.83 ID:2yyl+OehP [4/4]
>>443
ふそう、やまとあたりでしょう。

503 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:59:55.05 ID:95JwCDgPO [3/5]
>>443
たけしま



219 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:16:21.93 ID:SHBCKpcI0 [1/18]
30年で廃艦にするのか?
米空母はもっと使ってないか?

242 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:25:24.68 ID:GoRGb9Vz0 [2/16]
>>219
日本の潜水艦を16隻から20隻に増やすっていうから、
どっからそんな金を持って来るのかと思ったら
16年で廃艦にしてたのを20年にするだけなんだってな。

アメリカとかは何年くらい使ってんだろ?

第二次大戦で使われてた空母が湾岸戦争でも使われたらしいから
ちゃんとメンテすれば50年くらい持つんか?

日本は高速道路やマンションでも維持費に金かけないよな。

263 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 08:31:06.67 ID:XOlQf7NMP [14/41]
>>242
維持費に金をかけてるけど
それ以上に「技術革新」や「技術向上」があるからね。

民族性で「物は大事にしたい」と「新しい物を作る」「技術の伝承」を
バランスをとりながら続けているんじゃないかな。



363 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:00:54.84 ID:SHBCKpcI0 [9/18]
たった30年で捨ててるってのに正直吃驚したな。
贅沢すぎ。

366 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:02:17.43 ID:swu+piH70 [10/13]
>>363
外洋で運用するのはそれだけ消耗するってことらしいよ

367 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:02:26.18 ID:XOlQf7NMP [19/41]
>>363
>>263

478 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 09:51:12.34 ID:xoFKv8FmO [6/10]
>>363
外洋航海ってのは艦船の構造部だけじゃなく、あらゆる箇所に応力がかかる。
嵐だけじゃない。
夏の炎天下に鋼鉄が波を被れば、熱膨張率が高い鉄は伸縮する。

加えて、あらゆる電気設備は船体にアースしている。
迷走電流が走り回る上に海水のミスト(霧)が常にかかってる。

あなたの家の近くで古い水道管を取り替える工事があったら、
古い水道管のどこが腐食するか見せていただくといい。

今の水道管は、管自体はステンレス、口金は真鍮をやめて砲金を使っているが、
それでもジョイントは緑青を吹いて泡立つように膨れ上がり、
ステンレスと砲金の接続部は迷走電流で錆びているはずだ。

こんなことが、艦内のあらゆる場所で起きてるんだよ。

石川島播磨の神業のような溶接技術、日本鋼管の鋼管、
関西ペイントの防錆塗料をもってしても、
三十年という歳月は短くはない。

488 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:54:30.88 ID:SHBCKpcI0 [13/18]
>>478
アメリカじゃ50年使ってるじゃん。

500 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 09:58:33.51 ID:NUYtNyb30 [3/3]
>>488
空母とか戦艦クラスになるとそう易々と古くなったからポイというわけにはいかんのよ

527 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 10:12:15.04 ID:95JwCDgPO [4/5]
>>500
マリアナ沖海戦に出てたのがまだモスボールで残ってるんだっけ?

532 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 10:14:54.31 ID:SHBCKpcI0 [14/18]
>>527
日本海海戦のもあるぞw




504 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 10:00:47.95 ID:ur9GPVbP0 [10/13]
ていうか平成24年度予算
巡視船10隻発注してるのか・・

まさに戦時体制だなw

519 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 10:07:31.23 ID:GoRGb9Vz0 [14/16]
>>504
そのくにがみ型巡視船の10隻って、小型で頼りないみたいよ。

だから、しきしま型を作りたいけど金と時間がないので
護衛艦でも使うかって話だけど、それがいいのか解らんってことでしょ。

くにがみ型巡視船 1,000トン型巡視船
平成24年度予備費で4隻、平成24年度補正予算で6隻の建造予算が計上

531 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 10:13:53.33 ID:ur9GPVbP0 [11/13]
>>519
全長96mで頼りないってことはないのでは
軍艦相手なら大型船でも勝ち目ないし基本的に漁船との追いかけっこが目的でしょ?

536 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 10:21:07.71 ID:GoRGb9Vz0 [16/16]
>>531
もちろん、くにがみ型巡視船でも新しくした方がいいのは間違いない。

でも、海上保安庁の高官がテレビで言ってたのは
あの辺は天候が悪くなり安いらしいけど、
その度に安全の為に現場海域をかなりかなり離れないといけないとか、
あとヘリコプターが搭載出来ないから、
見回り偵察とかが出来ないとかなり警備に不利になるとか言ってたな。

あと、石垣島とか沖縄本島の巡視船だと数が足りない船も必要だけど
保安官の養成に時間が掛かるとか、
島に漁船工作員とかが上陸した場合の
警察官を乗せる為のスペースとかヘリとかが足りないとかいってた。

まーこの10隻が完成して配備されるのは2015年くらいらしいけど。




745 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 14:14:00.36 ID:QB13SA+UO
武装と策敵能力と通信機能を近代化改修すればまだまだ現役だろ

751 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 14:22:00.85 ID:IZnQxCw20 [2/4]
>>745
日本の艦船は退役早いからねえ

近代改修に金かけるのなら今なら
もっといいの作れるという判断なんだろうと思うがもったいないわな
海保に回すというのなら今のままでもオーバースペックだろう

761 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 14:52:26.83 ID:ruhUoa9y0 [7/11]
>>751
それはその通り、世界を見れば先進国でも艦齢30年とか40年は普通だからね。
自衛隊の退役させるはずだった潜水艦は中国の最新鋭潜水艦より性能がよかったりする。

763 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 14:54:31.73 ID:F32jmdD90 [3/4]
>>761
潜水艦は軍用以外使い道ないから仕事回し続けないと技術が途絶えてしまうのよ




766 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 14:57:34.58 ID:ygemwT4JP [2/3]
護衛艦はスピード出すためにペラペラの軽装なんだよ。
その代り火器管制システムが充実してる。
巡視船のようにぶつかって不審な船を止めるような仕事には向いてない。

777 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 15:06:49.81 ID:ruhUoa9y0 [8/11]
>>766
それは威嚇射撃で止めればいいだけのような気が、

783 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 15:14:32.16 ID:ygemwT4JP [3/3]
>>777
実際は撃てないだろ?

撃てたら尖閣に上陸なんかされてないさ。
漁船や貨物船のほうが装甲が厚い。
50mmくらいの鉄板で作ってる。
護衛艦なんて10mmないからね。

ぶつけられたら穴が開くよ。
穴が開いても簡単には沈まないような設計になってるが。

790 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 15:18:07.49 ID:ruhUoa9y0 [9/11]
>>783
撃つに決まってるだろ。
海自はいったいなんのために威嚇射撃用の砲弾を装備してるのよ?
まさか、あんなのはただの飾りとか言うつもりか。

791 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 15:18:49.29 ID:+jgSzjwk0 [3/11]
>>783
おいおい。非主要部まで50mm鋼板で…って。どんだけ重巡洋艦なんだよ。




793 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 15:20:06.42 ID:SHBCKpcI0 [20/22]
う~む。中国漁船を甘く見ていたようだ。。。
25㎜じゃ効かないんじゃないか。

798 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 15:21:38.54 ID:+jgSzjwk0 [4/11]
>>793
非主要部まで50mmだと、5インチでも相当の弾数が。

807 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 15:28:14.95 ID:zQA7A4JM0 [3/5]
>>793
76mmをぶち込もう



844 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 16:43:40.92 ID:qmAMwa0cP [2/22]
とりあえず>>1を実現しようとすると、
海上人命安全条約(SOLAS条約)の規定にのっとり、
護衛艦を商船構造に改造する義務が生じる
具体的には、

護衛艦の電装系と兵装をすべて下ろし、

海保用の通信装備と機関砲やセンサーに積み替え、

主機も取り外して高速ディーゼルに交換し、

内火艇をRHIBと高速警備救難艇に代えて、

着艦拘束装置を撤去して、

入出港用にバウスラスウターを追加して、

SOLAS条約基準に適合しJG検査に合格するよう、

商船構造に改造し航行用設備積み直して、

取調室と留置室を設置する必要があるだろう


この条約は軍艦(護衛艦)は適用を免れるが、
沿岸警備隊の巡視船は適用されるのが理由となる


さてどれだけ金と時間がかかるか

846 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 16:46:24.92 ID:HqwDCddm0
>>844
金や時間かかってもやればいいだけじゃ?
何か問題あるの?

851 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 16:51:20.80 ID:qmAMwa0cP [4/22]
>>846
同じ金と同じ時間で、新造巡視船をより沢山建造できるという本末転倒が発生する
既に1000トン級以上の巡視船だけで17隻完成待ちで、
無駄に改造に金と時間がかかる老朽護衛艦に意味はあるのか?

ぶっちゃけ、巡視船の武装で、中国海監艦隊は余裕でアウトレンジで殲滅可能だし


847 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 16:47:25.26 ID:qmAMwa0cP [3/22]
なお、当の海保は「要らない」と考えてるようだ
>>844も大きな理由になるだろうな

退役護衛艦の巡視船転用を協議 海保は否定的 47NEWS
ttp://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030501001818.html

>尖閣諸島周辺で繰り返されている中国船による領海侵入などへの対応強化策の一環だが、
>海保内部では、船内構造が違うことや巡視船より燃費がかかる護衛艦の活用に否定的な意見が強い。



853 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 16:56:06.84 ID:jhhtT4GB0 [1/4]
>>844

国際航海のための商船規則のことであろうけど、国際航海を考えていない
船舶なので関係ないわけで。これは尖閣諸島にくる中国の巡視船にも当てはまる。

854 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 16:59:26.39 ID:qmAMwa0cP [5/22]
>>853
尖閣にいくためには公海を経由しての航行が必須なので改造必須です


公海にでない、つまり尖閣にいかないなら改造はいりません



866 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:09:31.47 ID:JoM6+CEq0
中国は確か軍艦を漁業監視船に転用しているが。
できるだけ大きい船で海保に圧力をかけたいのだろう。
中国の平常運転。

868 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:14:23.43 ID:qmAMwa0cP [7/22]
>>866
中国の元軍艦って、ほとんどはタグボートとかの老朽補助艦だぞ



874 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:23:09.86 ID:+jgSzjwk0 [5/11]
しきしまは純然たる軍艦構造ですが。

SOLAS条約を満たしている必要はあるけれど。
それを超過した安全構造については
それを取り外せ、という規約はありません。

878 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:29:07.73 ID:qmAMwa0cP [9/22]
>>874
しきしま型は軍艦構造と商船構造を両方とも満たしてます


で、護衛艦は軽量化のために艦首、艦尾を限界まで薄くしてる関係上
SOLAS条約の基準を満たしません

880 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:30:20.52 ID:aoWCmJZM0 [2/8]
>>878
護衛艦が公海を航行できないと?

889 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:36:16.62 ID:qmAMwa0cP [10/22]
>>880
国際法上「軍艦」と規定される護衛艦はSOLAS条約の規定を免除されます
逆に言えば護衛艦籍から外れた瞬間、SOLAS条約の規定を満たす義務が生じます

891 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:38:28.94 ID:RLbU2ViOO [1/2]
>>889
ミサイル撤去するくらいだろ


859 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:02:52.06 ID:VSFOztP/P [2/6]
別に公海通っても良いんだよ

863 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:05:39.19 ID:qmAMwa0cP [6/22]
>>859
どっちにせよSOLAS条約の規制は免れませんし、
それをもとにしたJG検査に適合するための改造は必須ですわな

884 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:34:27.45 ID:jhhtT4GB0 [2/4]
>>863

商船構造とかヘリの降着装置とか関係ないと思うぞ。
電装系で言えば、JG検査を通っている巡視船しきしまの
レーダーは自衛隊でも使うOPS-14系。構造は軍艦構造。
ヘリは2機格納。
エンジンも交換する意味がわからん。

896 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:40:01.13 ID:K5uCAsAcO
>>884>>886>>891
護衛艦は軽量化のために
艦首、艦尾が薄くなっていてJG検査当の基準を満たさないため、
新しく艦首、艦尾を現像してつなぎなおす必要が出ます

901 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:43:39.24 ID:jhhtT4GB0 [3/4]
>>896

新しく艦首、艦尾を現像してつなぎなおす必要と
エンジンとかヘリの降着装置とか電装系とか関係なくね?

902 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:43:47.13 ID:aoWCmJZM0 [4/8]
>>896
SOLAS条約に構造の厚みの規定があるの?
水密区画とか隔壁は明記されてるけど構造体の厚みは何処に書いてる?

911 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:48:30.63 ID:RLbU2ViOO [2/2]
>>896
それだけなら外部と内部から鋼板増加させればいいんでないかい?

アメリカやロシアのコーストガード海保なんか
76ミリ単装速射砲に魚雷や対空対艦ミサイル、
近接防御ファランクスまでついて軍艦そのままで有事には軍に編入される

だからコーストガード海保の船が海軍の船とそんなに変えないと
コーストガードに認定しないなんてことはないだろ

916 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:50:13.82 ID:qmAMwa0cP [12/22]
>>911
しきしまみたいに、商船構造と軍艦構造を同時に満たす設計にすればいいだけだよ
あるいは、コーストガードを軍の所属にして、巡視船を軍艦籍にしてしまうか



899 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:43:25.76 ID:VSFOztP/P [3/6]
SOLAS条約守ってない客船が普通に走ってるんだが、
落下式の救命艇装備してない大型客船なんて沢山航海してる
おれ、条約準拠の救命筏をヨットに積んでるけど

900 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:43:34.77 ID:+jgSzjwk0 [7/11]
バウスラスタを付けていない、付ける意味のない船舶は多数就航しているし。

大型バルカーに対して定められた板厚を、護衛艦に求めるのは基地外だ。
SOLASが求めるのは、基本的に北大西洋の荒天で壊れない強度だ。

910 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:47:34.42 ID:qmAMwa0cP [11/22]
>>899-902
SOLAS条約の具体的に細部どこかは忘れたが、
それをもとにした国内規則のNK鋼船規則には強度規則あるね


まぁ、確かに条約破りを面の皮厚く貫き通す手はなくはない





890 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:38:19.06 ID:aoWCmJZM0 [3/8]
SOLAS条約
http://www.mlit.go.jp/kaiji/imo/imo0001_.html

ここの第II-I章 第III章 の事を言ってるんだろうけど、
軍艦でもクリアしてないと航行できないだろ。

896 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:40:01.13 ID:K5uCAsAcO
>>890
軍艦、軍用輸送船は免除されます




921 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:51:32.98 ID:VSFOztP/P [5/6]
で、SOLAS条約準拠のオランダ製救命筏でカッコイイのあるんだが、
日本の安全基準満たさないのでカッコ悪い国産積んでる
国内の安全基準満たしてりゃ怒られないよ、公海に出ても
海上保安庁に叱られる訳じゃないし

922 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 17:53:52.00 ID:+jgSzjwk0 [9/11]
>>921
そういうこと。現にハバナやギリシャ船籍は
…怒られてるけどなw

928 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 17:58:03.00 ID:qmAMwa0cP [13/22]
>>921
船舶安全法に基づくJG検査とかNK規格とか、
尚更厳しくて護衛艦の構造じゃ合格しないじゃないか
護衛艦籍なら免除されてるからいいけど

929 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:00:06.29 ID:aoWCmJZM0 [5/8]
>>928
NK規格が何かを理解してかいてるのか?


933 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:02:43.39 ID:qmAMwa0cP [14/22]
>>929
日本海事協会(NK)の鋼船規則
護衛艦はこの規則を準用せず、防衛省独自の規格を利用してるね

938 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:08:03.58 ID:aoWCmJZM0 [6/8]
>>933
商船より脆い戦闘艦だと言いたいのね。

二次大戦前に船首と第一砲塔がぶっ飛んだ事があるけど、それと同等だと?

943 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:13:27.85 ID:qmAMwa0cP [16/22]
>>938
その通り
先日、くらまが商船と衝突して艦首潰れれてたのがいい例


現代の水上攻撃手段であるSSM,ASMに対しては多少の装甲では耐えることが不可能であり、
たとえそれに耐える装甲を施したとしてレーダーが損傷を受ければ戦闘能力が失われるため、
大戦時の戦艦、巡洋艦のような装甲は無意味


むしろ、現代軍艦はSAMやレーダーの搭載のために船体自身はギリギリまで軽量化してる

950 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:24:06.69 ID:aoWCmJZM0 [7/8]
>>943
バウを脆く造ってるのは帝国海軍時の痛い事故の教訓だろ。
上に書いた例もくらまも自力航行してるし。SOLAS条約に反してないと思うが。

956 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:29:24.47 ID:qmAMwa0cP [17/22]
>>950
いや、満たしてないな


ただ防衛省独自規格は満たしてるので、
SOLAS規格に満たなくともある程度のダメージに対する対策は組み込まれてるだろうね



931 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:01:33.81 ID:+jgSzjwk0 [11/11]
インド洋のど真ん中でサイクロン喰らっても戦闘航海できる艦船が。検査に合格しない。

何処かの艦はぶっ壊れたみたいだけど。

ありえん。

鋼板は…。鉄板並から高張力鋼まである。

935 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:05:32.45 ID:qmAMwa0cP [15/22]
>>931
商船構造の規制が強力すぎるとも言える

実際護衛艦の構造強度自体は商船に劣る
「丸」の1992年5月号がソース

953 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:27:35.85 ID:m6YRsndf0
>>935
そのソースって某ブログに掲載されてるやつだろ
結局は受け売りの知識じゃないか

961 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:34:51.33 ID:qmAMwa0cP [18/22]
>>953
一応原典の確認はしたぜ
まぁ雑誌からの受け売りなのは勘弁してほしい


まぁ海保を軍に質舞えば一発解決なのよなこれ



942 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:12:44.27 ID:EhU0ys2J0 [4/6]
すごいよなー。言葉って武器だよね
発信するだけで敵が怒ったり騒いだりファビョったり、場合によっては憤死するw

こんなに低コストで実用的な兵器はなかなかないだろw

どんどん使おうぜ。「流言」の計は、人類の太古から今も続き使われる、計略の1つです


965 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:36:01.82 ID:dFbf1a1OP [7/7]
>>942
まあ、本当のところは中国向けのブラフかもな。魚政なんか豆鉄砲積んだ監視船に対して、日本が本物の駆逐艦を持ち出すことを検討してると聞いたら火病を起こすだろう。
中国人だけど。

しかし先に中古軍艦を出したのは自分たちだし、相当やきもきするだろうな。

973 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:47:24.53 ID:qmAMwa0cP [19/22]
>>965

○中国海軍の元海軍艦艇の海洋調査船11隻
全部1970年代から1980年代前半までに建造されたフネ

・海氷723→海監111
(元中国海軍の海洋調査用砕氷艦。海軍時代には手動照準の37mm連装機関砲×4があったが現在撤去済)

・海軍814艦→海監112
(旧艦種不明、海軍時代に手動照準の機関砲らしき物が見える。なお海洋局移転後武装撤去)

・東施830→海監137、南施154→海監167、北施710→海監110
(同型船、元大型航洋曳船、ぶっちゃけタグボート。手動照準の37mm連装機関砲×2の搭載スペースがあるが未搭載)

・海洋11号→海監168
(元水中音響データ収集艦、武装無し)

・海洋18号→漁政206
(元海洋測量船。手動式25mm機関砲×2装備)

・向陽紅01号→海監40
(元海洋調査船、手動式37mm機関砲)

・向陽紅07号→海監22
(元海洋総合調査船、非武装)

・向陽紅14号→海監81
(元海洋総合調査船、非武装)

・向陽紅21号→海監169
(元電子技術偵察船、非武装)

・053型フリゲート→海警1002、1003
(元海軍の老朽フリゲート、手動式37mm機関 砲装備)


あんまこわくなくね?
これにガチ護衛艦ぶつけられたら焦るだろうな



971 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 18:46:32.52 ID:3jRSa04v0 [3/3]
4000t4隻か 、海保も楽になるね。

975 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:48:20.51 ID:QFSXTh0c0 [2/5]
>>971

退役護衛艦の巡視船転用を協議 海保は否定的 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030501001818.html
>尖閣諸島周辺で繰り返されている中国船による領海侵入などへの対応強化策の一環だが、
>海保内部では、船内構造が違うことや巡視船より燃費がかかる護衛艦の活用に否定的な意見が強い。





985 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 19:09:59.43 ID:GOoLPR0SO [2/4]
このスレ見てる奴らさ
今現在中国から攻めいられてるの、どう思う?
今現在攻めいられてるのに、今から軍艦作るの?作るべきだけどさ
今は今有るものを使って、どうにかして対処すべきだろ
新型艦が出来てから、プレゼントなり廃棄なりすればいいだろ

986 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 19:14:25.68 ID:qmAMwa0cP [20/22]
>>985
転籍→就役がスムーズにかつ時間がかからずすむならね

海保は>>975にあるように嫌がってる
大改造するにしても、今から護衛艦の運用を勉強するにしても、時間がかかるしね

海自側は現役護衛艦クルーを海保に譲渡するつもりはないようだし

988 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 19:16:45.27 ID:j+FutQpJ0
>>986
運用慣熟は比較的楽なんじゃね。あくまでも比較的だが。
なんせ、「練習艦」となってたほど、バランスの取れた良性能だ。

990 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 19:19:35.45 ID:qmAMwa0cP [21/22]
>>988
それにしたって、海保にとっちゃガスタービン艦なんて初めてだ
フィリピン海軍がマエストラーレ級フリゲートに慣熟するくらいの時間は必要だろうな


991 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 19:21:04.60 ID:GOoLPR0SO [3/4]
>>986
もう尖閣は戦争に足入れてるのに偉い人は、豪快だな
本気で来られると、自衛隊が出るまでに、海保の現場は皆殺しだろ

995 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/05(火) 19:24:56.71 ID:QFSXTh0c0 [5/5]
>>991
中古護衛艦海保仕様で何が出来るとwww
つか中国海軍はワープ航法でも導入したの?
中国艦隊の動きを確認できればあのあたりを警戒している護衛艦隊群が動かすだけ。
まあ政治家が動きを抑えるかもしれんが。

998 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/05(火) 19:29:11.67 ID:GOoLPR0SO [4/4]
>>995
中国の潜水艦把握仕切っていると言い切れるの
政治家がスパイの真似やった前政党はまだ生きてますよ




952 名前:大義私 ◆aWfrM7UWWY [sage] 投稿日:2013/03/05(火) 18:26:44.42 ID:fOPjeBjn0 [15/18]

773:名無し三等兵:2013/03/05(火) 09:54:25.79 ID:???
>>770
最高司令官様の思い付きだから無下には出来ないだろ
検討の結果費用がかかり過ぎます、
だからそれよりはお安い新造船クレクレとかが通れば万々歳

774:名無し三等兵:2013/03/05(火) 09:59:29.68 ID:???
>>773
>検討の結果費用がかかり過ぎます、だからそれよりはお安い新造船クレクレとかが通れば万々歳

はつゆき型なら、フィリピンに供与がもっとも政治的な効果があるだろう。
条約がなくても日本政府が安全保障上の約束をしたような効果がマニラ側に発生する。

775:名無し三等兵:2013/03/05(火) 10:22:28.39 ID:???
護衛艦の転用をじゃんじゃんやれよ。
有事に海保の海自化が効率的になるから。
否定する奴は無能。

776:名無し三等兵:2013/03/05(火) 11:17:26.44 ID:???
>>775
護衛艦なんか使ったら海保が非効率っぷりが大変なことになるんだが…
ガスタービン艦だと燃費が悪いし
対空とか対潜任装備は必要ないし扱える人もいないから外すことになる
それに76mm砲は海保の任務だと大きすぎて扱いにくい
海保が非効率になった上に有事にも役には立たないだろうな

777:名無し三等兵:2013/03/05(火) 11:49:17.47 ID:???
>>776
>>772嫁

778:名無し三等兵:2013/03/05(火) 12:35:34.64 ID:???
まぁ中古護衛艦は、フィリピンやベトナムに、供与か売却が正解だろうな。

わざわざ手慣れない船を渡すより新造船か民間高速船を改装したほうが早い

あとは愛知県警並の人員を関東の警察官配置数並に増やして、
年間予算も3000億規模にして、
新造巡視船も3500t級のヘリ搭載型多数と
300t級の高速巡視艇(有事には海自にてミサイル哨戒艇として編入)多数でいい、
しきしま型は無駄が多すぎるし高い








【NHK】 "海上保安庁が自衛隊の艦艇を使えば、懸念や誤解を招く可能性も" 護衛艦の巡視船転用、課題多く
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362520287/

1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2013/03/06(水) 06:51:27.57 ID:???0 ?PLT(12069)
★護衛艦の巡視船転用 課題多く

退役した海上自衛隊の護衛艦の、海上保安庁の巡視船への転用が検討されていますが、護衛艦と巡視船はエンジンの仕組みがまったく異なり、現在の海上保安庁の態勢では対応できないなど、多くの課題が指摘されています。

尖閣諸島での対応が長期化するなか、小野寺防衛大臣は5日、退役した海上自衛隊の護衛艦を海上保安庁の巡視船に転用できないか検討していることを明らかにしました。

対象には「はつゆき」型と呼ばれる、基準排水量がおよそ3000トンの護衛艦が想定され、ことし1月には海上保安庁の担当者が視察を行っています。

しかし、巡視船の動力がトラックなどに使われるディーゼルエンジンなのに対し、護衛艦は大型旅客機と同じガスタービンエンジンと、仕組みがまったく異なるため、現在の海上保安庁の態勢では対応できないということです。

また、護衛艦は巡視船と比べて多くの燃料を消費するため、運用のしかたによっては燃料費が2倍以上かかるということです。

さらに、1隻当たりの乗組員の数も、護衛艦は同じクラスの巡視船に比べ1.5倍以上必要だということです。

仮に護衛艦を転用する場合、ミサイルなどは取り外されますが、海上保安庁が自衛隊の艦艇を使えば、懸念や誤解を招く可能性もあるなど、転用には多くの課題が指摘されています。

NHK 3月6日 6時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130306/t10015981511000.html



3 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 06:53:25.30 ID:RMqqfy/O0
鳥越苦労

50 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:09:44.54 ID:lNsCIGzI0
>>3
評価してよいやら…w

368 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 09:21:47.92 ID:tCUFsvU1P [2/4]
>>3は、もっと評価されていいと思う

640 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 10:59:42.09 ID:RTZORjr50
>>3
秀逸w

ハイパーインフレとかも、「鳥越苦労」と呼びたいわw



5 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 06:53:59.08 ID:GlRcVly/0
乗務員ごと保安庁に移動させれば良い

24 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 07:00:39.32 ID:eQnaKLgf0 [1/2]
>>5
ただでさえ人員不足の海自に無茶言わんでくれ

866 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 14:33:49.24 ID:QsMQlDf90
>>5
出向でいいよな
>乗務員ごと保安庁に移動



10 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 06:56:17.56 ID:BltnexSf0
中国も軍艦転用してるけど、それについてはNHKは無視なんだね。


14 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 06:57:21.04 ID:peKPiWOE0
懸念や誤解



具体的に頼むは



70 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:17:08.44 ID:LShuypWm0
懸念も誤解もないだろw
日本を守るのに軍艦じゃ駄目な意味がわからん
ほんと中国寄りな発言しかしないな




72 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:17:36.82 ID:cAy17lAV0 [1/3]
元海幕や海保トップ、現役自衛艦や保安官がみな不可能と断言してる以上、
これは政治的パフォーマンスだよ
尖閣に対応できる巡視船を新しく建造した方が結果的に早いし、コストも安上がり

分かりやすく言うと、マル暴対策に戦車を投入するのか?日々の警ら活動に
クソ重くて燃費が最悪の軽装甲機動車を使っちゃうの?って話
ありえんだろうw




41 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:06:09.33 ID:eQnaKLgf0 [2/2]
まあ、正直新規に作ったほうがいいよ
中古は所詮中古で船齢もいってるのは変わらんし、
それに人員の配置転換の教育やらロジ考えたら、普通に考えてるより即戦力的にはならん

82 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:22:34.51 ID:0dzSEOcr0 [1/3]
>>41
新規に作るのならその分予算を人件費に回して増員したほうがいいんじゃね。
隊員が足りないのは予算不足が原因だからな。

96 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:28:58.39 ID:cAy17lAV0 [2/3]
>>82
まあ人件費の確保は海自海保の課題だけど、上積みしてもすぐ使える訳じゃないからなあ
それこそ10年スパンの話
だから、海自海保とも艦の総数を減らして大型化、もしくは新型への更新を急いでる訳ですよ
新造なら3年、習熟に1年の計4年で戦力化できるからね

自衛艦を巡視船に転用した場合と時間的な差はほとんどないので、新造船の方が得

110 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:35:07.40 ID:0dzSEOcr0 [2/3]
>>96
転用した場合、今いる乗組員を海保に出向させればすぐに戦力化できるでしょ。
抜けた穴埋めに新人を教育しても
4年もあれば戦力化できるから新造するのと変わらないんじゃね。

132 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:44:35.81 ID:cAy17lAV0 [3/3]
>>110
いや、どちらも人員不足で人のやりくりに苦労してるから無理
それに第一線で不安なく使えるシーマンの練成は10年かかる
戦時ならともかく、4年で使うのは現実的じゃないよ
なので、予算を確保しても人は簡単に増えないんです

ま、軍艦を白く塗って転用する国は二等国
シナがどうこう言って比較対象してる人にはガッカリするわ
どこまで日本を貶めれば気が済むんだ?って

船上に恥ずかしげもなく洗濯物を干せる公艦なんて、世界でもシナかアフリカくらいなのに

148 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 07:48:12.40 ID:gqMYY8190 [2/4]
>>132
相手がえげつなさすぎるんだよ。
人民解放軍が商船や漁船の乗組員にまで軍事訓練を施している事実は

何十年も前からJANE’Sで指摘されてきた。
こっちも死にものぐるいで対応しないと、あっちはナメてくるよ。

173 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 08:01:01.03 ID:0dzSEOcr0 [3/3]
>>132
それなら尚更すぐに若手の教育始めた方がいいんじゃね。
使い物にならない間に有事が起きたら出向させてる隊員を呼び戻せばいいだけだし。



78 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 07:20:08.06 ID:0EO3i3P00
NHKがいったい何を心配してるのかわからんな



128 名前:竹島は日本の領土です[] 投稿日:2013/03/06(水) 07:43:18.51 ID:wqfWHp6Z0
日本人にマスメディアを取り戻すにはNHKの解体が必要

136 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 07:45:06.66 ID:x1w2Ljdw0
>>128
まず最初にやらなければならないメディア更正の一つだな




179 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 08:02:21.64 ID:gqMYY8190 [4/4]
安倍政権になってから急に再び湧いてきた越前谷知子の旦那はNHK記者なんだってね


249 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 08:33:54.18 ID:B5gRCPOz0 [1/2]
総選挙前に安倍が言い出した頃から指摘されてる問題ばかりじゃん
ガソプーレベルの素人の思いつき

254 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 08:35:50.55 ID:l4tgjyT40 [4/9]
>>249
安倍の周りにはこの辺の現場の事情を考慮して助言できる人がいないのかねえ

264 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/03/06(水) 08:40:23.98 ID:NcMBJUbO0 [4/10]
>>249
>>254
別に安倍さんもそのブレーンも「わかっていない」わけじゃないと思うよ。

ただ「員数を増やす」には「予算」ってもんがあるが財政は無限じゃないし、
「なるべく金をかけずに実現するための方法」を模索したうえで、
やはり中古じゃどうしてもだめで新造せざるを得ませんでした、
という「結論」を出すための「儀式」が必要でしょう。

そんなこと政府も制服組も本当はわかってるんだよ。





290 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 08:51:38.12 ID:+v2wUS7g0 [1/13]
出来ない理由を考えるよりやる知恵を出せ(´・ω・`)



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2013.03.08.: 20:15 
  • [編集]
いつもありがたく読ませていただいております。
無理をせずに。

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2013.03.08.: 16:19 
  • [編集]
管理人さんいつも有難うございます。
読ませてもらってるだけでも全部読むとなると大変なのに、まとめてくれてる仕事はどんなに大変なことか。
無理のない範囲で長く続けてくださることを願っています。
ご自愛くださいね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: