FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

05/06 【鳥フル】 ホントは体内で合成できるくせに

【国際】中国の研究者、インフルエンザワクチンの製造目的としてなぜか豚と鳥インフルエンザウイルスの交配させ成功
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367660014/




1 名前:ハマグリのガソリン焼きφ ★[] 投稿日:2013/05/04(土) 18:33:34.28 ID:???0

中国の研究者たちは、インフルエンザの新たなワクチンを製造する決定を下した。

研究者たちは、新たなワクチンを製造するために、鳥インフルエンザウイルス株と豚インフルエンザウイルス株を交配させた。
学者たちによると、実験は成功した。

だが、なぜそのような実験が必要だったのかは不明。

この「ハイブリッド」研究の価値は、疑わしい。

ウイルス株が実験室から一般社会へ侵入しないという保証はない。

研究者が感染し、そのあと感染が広がる恐れがある。

中国のウイルス学者たちは現在、外国のウイルス学者たちから多くの批判を受けている。

4.05.2013, 12:26 ボイスオブロシア
http://japanese.ruvr.ru/2013_05_04/112458554/



8 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 18:36:18.37 ID:/phKjxpT0 [1/2]
生物兵器作ってんじゃねえよゴミ民族が



11 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 18:36:24.86 ID:lXKDGb3f0
>>1
もうね、これってさ、
中国がインフルエンザウィルスを
兵器として扱ってるって考えていいよねwwww


136 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 18:52:26.22 ID:MvdM+AW30
>>11
サーズの頃からの常識だよ



23 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 18:37:41.11 ID:r0XZzQdx0
…これが外に漏れたんじゃないのか…


93 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 18:46:19.34 ID:KavKERX80
生物兵器ktkr

また731部隊のせいにすんのかな?



233 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 19:35:32.77 ID:NxXqU2RJ0 [4/4]
あ…これ4/5のニュースなのか。
鳥インフル出まわりだした時期と同じ…

234 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 19:36:18.14 ID:bgIAICVq0 [2/3]
>>233
おっとそこまでアル

248 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 19:41:50.72 ID:XK21E9+Ci [1/3]
>>233
あ…(察し

252 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 19:43:34.76 ID:/yByuDhu0 [2/2]
>>233
自分達で撒いた種かよwwwwww
ってことかもしれないの?

260 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 19:49:43.92 ID:XK21E9+Ci [2/3]
>>252
まあそれか、もともと自然界で交配してたのを自分たちの功績?にした、かな

じつは生物兵器作ってたのが漏れたのでワクチン作ってたことにしただったりしてw

270 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 19:58:03.06 ID:clB8F4qs0 [4/5]
>>260
自然ではあり得ない
人類の歴史と家畜の共生期間は数十万年もあるけど、
鳥インフル発生は最近だよね

家畜もインフルエンザに昔から罹患してるけど、人類にはかんけなかった。
家畜専用の抗生物質もあるくらいなんだよ

285 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 20:33:58.19 ID:vPvgXuwCT
>>270
新型は豚が豚・人間両方に感染するウィルスと
鳥・豚両方に感染するウィルスに同時に感染し、
体内でウィルスが遺伝情報を交換したから生まれたと推測されている

あと、2009年当時の最新の技術でも
遺伝子配列がわかればウィルスの復元が可能だったはず

ワクチン作るにはたぶん元のウィルスが必要?だと思うが、
遺伝情報分かってない事ないだろうし、何やりたかったんだろ

301 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 20:56:21.03 ID:BhAVdp1s0 [3/11]
>>285
情報交換はブタだけで起きる事じゃないんだ
ヒトでもウイルスの情報交換は起きる

例えばヒトは、1シーズンに様々なインフルウイルスに感染する

この2012・2013シーズンでもヒトは、
A/H1pdm09・A/H3N2v・A/H3N2・B/Victoria・B/Yamagataの
6種のインフルウイルスに感染している

Aに感染した後にBに感染したりはもちろんのこと
同じAでも、A/H1pdm09に感染したから
A/H3N2vには感染しないということでもなく

A/H3N2vに感染したから
A/H3N2には感染しないということでもなく

ウイルス株に細分すれば、
同じA/H1pdm09でも様々なウイルス株に多重感染している事になる

ただ同じN型だとインフルエンザという病気を発症しないだけなんだ

今後そこに中国では、トリのH7N9の

・ヒト型のレセプターへの結合能上昇とRNAポリメラーゼの至適温度低下
 という2つのマーカーを持っているウイルス株

・ヒト型のレセプターへの結合能上昇というマーカーしか持っていないウイルス株

・RNAポリメラーゼの至適温度低下というマーカーしか持っていないウイルス株

の、3っつの株が加わって、
ヒトの同時重複感染によって、
ヒトの中で情報交換がなされることになる

中国政府が非常に強い危機感を持っているのは当然だろう・・・




339 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 21:28:26.22 ID:BhAVdp1s0 [6/11]
まっ、人工的にヒト変異させても
自然界でヒト変異しても

自然界で半年先に産まれるモノが
人工的に今産まれるだけで
時間的にそんなに変わらない

だったら、人工的に今産んで、
一刻も早くヒト用のワクチン開発に着手した方がよい

と中国政府は判断したんだろうねぇ・・・

それだけH7N9のヒト変異は、待った無しなんだろうなぁ・・・・

350 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 21:37:36.93 ID:717YKbjhT
>>339
変異はまったなしだろうけど、病原性がパンデミックを起こすのに
「丁度よい」バランスになるかは別問題だよね

病原性が高いままだとすぐ死んじゃってウイルスが広まらないから

100万人単位での死亡者が出るパンデミックの仕組み
(バランスと言うべきか?)は解明されてないらしいから、
トリがパンデミック起こしたら解明される切っ掛けになるかもしれないな

355 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 21:46:40.26 ID:BhAVdp1s0 [7/11]
>>350
んだから

H7N9はもう、そんなこと言っている段階じゃねー

と、中国政府は思っているっつーの

ウイルス解析の結果、そんな時期はとっくに過ぎていることがわかったんじゃねーの

だから、こりゃ人工的に想定株作ってでも、
すぐにでもヒト用ワクチンつくんないとヤバイ
と慌てている・・・

むしろ
病原性がパンデミックを起こすのに「丁度よい」バランスになるかは別問題だよねー
・・なーーんて呑気な気分にされているオレ達の方が崖っぷちなんじゃ・・・


363 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 21:54:09.00 ID:BhAVdp1s0 [8/11]
・ヒト型のレセプターへの結合能上昇とRNAポリメラーゼの至適温度低下という
 2つのマーカーを持っているウイルス株

・ヒト型のレセプターへの結合能上昇というマーカーしか持っていないウイルス株

・RNAポリメラーゼの至適温度低下というマーカーしか持っていないウイルス株

の3種類に分けられ

・鳥ウイルスから一部であれヒト化に踏み出したウイルス株が感染者から確認された

・まだ鳥ウイルスの性質を引きずっているウイルス株も感染者から確認された

という5月1日に国立感染症研究所が発表した、2回目のリスク評価を考えたら

H7N9はもう、
ヒトヒト感染こそしないモノの、ヒトをインフルエンザ症状にする、
立派なヒトの感染ウイルスだ・・と言えなくもない・・・


373 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 22:00:27.33 ID:BhAVdp1s0 [9/11]
つまりだ、発現する症状が、インフルエンザと同じような症状だ・・っつーだけで

H7N9ウイルスはもう、狂犬病や日本脳炎ウイルスと同じなんだよ・・・

狂犬病ウイルスは、
ウイルスに感染している犬がいなけりゃ、
ヒトは感染しないから、ヒトは病気にならないし、

日本脳炎ウイルスは、
ウイルスに感染している蚊がいなけりゃ、
ヒトは感染しないから、ヒトは病気にならない


だけどH7N9ウイルスは、
ウイルスに感染しているトリがいつもそこら中にいるようになる・・
言ってみれば、

狂犬病ウイルスに感染している犬が、いつもそこら中にいるようになる・・
日本脳炎ウイルスに感染している蚊が、いつもそこら中にいるようになる・・
のと同じなんだ・・・



378 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/04(土) 22:14:59.67 ID:BhAVdp1s0 [11/11]
発現する症状が、インフルエンザと同じような症状だ・・っつーだけで
H7N9ウイルスはもう、狂犬病ウイルスや日本脳炎ウイルスと同じ、立派なヒトを病気にするウイルスです

狂犬病ウイルスや日本脳炎ウイルスが、ヒトヒト感染するかしないかなんてどうでも良いように
H7N9ウイルスも、ヒトヒト感染するかしないかなんて、もうどうでも良いんですよ・・・



585 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/05(日) 19:42:55.29 ID:qL2QUvwoO
人類滅亡まで、あと365日…

586 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/05(日) 19:48:15.17 ID:VuIubJv80 [14/18]
>>585
中国政府がトリのウイルスとブタのウイルスを人工交配してでも
大慌てでワクチン開発しようとしているのは
ある意味正解なのかもねぇ・・・




468 名前:M_M w? ◆5/ElIiVBt.cV [] 投稿日:2013/05/05(日) 05:26:53.17 ID:lXtGysWG0
古い記事で元記事は消えてるが、H5N1の時の話

早い話が:今そこにある中国の脅威=金子秀敏 (論説委員)毎日新聞 2005年8月4日 東京夕刊
(中略)

青海省の東にある青海湖は、東西約100キロ、南北約60キロ。中国最大の湖だ。

湖の中に数万羽の渡り鳥が飛来する鳥島がある。
鳥島で、5月から6月にかけて数千羽の鳥が鳥インフルエンザで死んだ。

病原性の強いH5N1型ウイルスが検出された。
管軼(かんてつ)・香港大学教授が現地で鳥から検体を採集した。

教授は一昨年、SARS流行の際ハクビシンからウイルスを検出している。
いまは広東省の汕頭(スワトウ)大学にあるインフルエンザ研究所で研究していた。

7月、北京から農業省の役人が乗り込んできて、いきなり研究中止を命じ、検体を押収した。
国の許可なしに検体を採集したので国家機密漏えいだ、というむちゃくちゃな理由だった。

教授は、英国誌「ネイチャー」に発表した論文で、青海湖のウイルスと広東省で見つかったウイルスの類似性から、感染源が広東省ではないかと指摘していた。
農業省は、青海湖のウイルスは国外で感染したものだと主張している。

教授の論文は、広東省の輸出産業である養鶏業に打撃を与える。
それを農業省が恐れたのだろう、と香港メディアは推測している。

だとすると、SARSの二番煎(せん)じではないか。

SARSは広東省で流行した「奇妙なインフルエンザ」を、当局が報道管制を敷いて隠ぺいしている間に各地に広がった。
一人の軍医が米国誌に告発するまで、衛生省は平然と流行を否定し続けていた。

青海湖の鳥インフルエンザも中国政府によれば、収まったことになっている。
だがシベリアでは、中国から飛来した渡り鳥が約5000羽死んだ。H5N1型ウイルスが見つかった。

四川省の各地で、7月末からブタの連鎖球菌がヒトに感染する奇病が流行している。

政府の発表によれば8月2日現在、死亡36人、重症30人。
だが流行地域に取材に行った内外の記者は退去を命じられている。

軍備増強もさることながら、中国の脅威は今そこにある。感染症と報道管制だ。




―――――――――――――――――――

【中国鳥インフル】中国の研究者、豚と鳥インフルエンザウイルスを交配 世界から批判を浴びる[05/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367660790/



81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 20:40:42.57 ID:93I71Ix2
メギドの火で焼き払わないといけないな感染源を

86 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/05/04(土) 21:04:43.45 ID:sfsYPnoC
>>81
アグニならスタンバってます





【鳥インフル】「人から人」限定発生も 大流行「否定できず」~国立感染症研究所
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366383769/

1 名前:依頼@歩く貸倉庫φ ★[sage] 投稿日:2013/04/20(土) 00:02:49.59 ID:???0

中国で広がっているH7N9型鳥インフルエンザについて、国立感染症研究所は19日、初のリスク評価を公表した。

人から人への感染が限定的に起こっている可能性に言及した上で、パンデミック(大流行)の可能性も「否定できない」とした。
 
リスク評価は、中国が18日までに公表した資料などを感染研が分析したもので、今後1~2週間ごとに更新される。
 
評価では、感染した人から採取したウイルスは、人に感染しやすく変異していると指摘。パンデミックの可能性も否定できず、対応強化を準備するとした。
 
人から人への感染は、現時点で確認できないものの、3月下旬に家族内で複数が発症した例があったことから、感染者と濃厚接触した人にうつったことも否定できないとした。

ソース 2013/04/19-23:16
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013041900988



31 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/20(土) 00:55:47.18 ID:eZjbYips0
日本も報道管制だな~ ニュアンスずらしてるでしょう~

NHK :
世界保健機関の中国事務所は、
「ヒトからヒトへの感染が広がっているという事実は確認されていない」
と改めて説明する
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130419/k10014047061000.html


原文「簡単に人から人へと感染が持続的に広がっていくのは目撃していない。」



病院の中で赤の他人にうつってるからね~

33 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/20(土) 01:00:48.22 ID:VAitFWQYP [2/2]
>>31
NHKタイミングよすぎ。
これに呼応したものと思われる。

政府は早急にNHK解体とスパイや工作員の洗い出しを始めるべきだな。

習主席、情報規制の必要示唆=鳥インフル、WHO専門家が訪中
(p)http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013041900995






54 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/20(土) 17:58:49.15 ID:Carcyjq30
タミフル、リレンザ、イナビルが効くからまだましだよね

56 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 07:55:45.20 ID:syA9Lx4M0
>>54
10日も前に耐性獲得してる

中国の鳥インフル患者に「タミフル」耐性の遺伝子突然変異
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-ML2N4G6KLVR901.html

4月11日(ブルームバーグ)

中国で「H7N9型」ウイルスによる鳥インフルエンザに感染した患者の一人から、インフルエンザ治療薬「タミフル」への耐性を助ける遺伝子突然変異が検出されたことが分かった。

鳥インフルエンザデータを共有するための「グローバル・イニチアシブ」のウェブサイトに掲載された遺伝子配列データによれば、上海の1人に感染した同ウイルスには「R292K」として知られる変異があることが判明。

この変異はスイスの製薬会社ロシュ ・ホールディングのタミフルへの高度の耐性を作る原因となる。

同じ治療薬であるグラクソ・スミスクラインの「リレンザ」に対する同ウイルスの感受性も低下した。

最初の感染者3人のうち、H7N9型ウイルスに感染した上海の別の患者と安徽省の患者にはこうした変異は見られなかった。

国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センターの田代眞人センター長は電話インタビューで、突然変異の判明を受け分析を進めることが妥当だと指摘、中国の疾病対策センターがH7N9型ウイルスを検証していると語った。

更新日時: 2013/04/11 13:21 JST





86 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/24(水) 17:01:53.47 ID:jelKZxrw0
国立感染症研究所のリスク評価

ヒト分離ウイルス4株・鳥および環境からの分離ウイルス3株すべてで、
HA遺伝子がヒト型のレセプターへの結合能を上昇させる変異を持っていた。

しかし、

すべてのヒト分離株のPB2遺伝子には、RNAポリメラーゼの至適温度を
鳥の体温(41度)から哺乳類の上気道温度(34度)に低下させる変異が観察されたが

鳥および環境からの分離ウイルス3株のHA遺伝子の解析では、
RNAポリメラーゼの至適温度を低下させる変異は観察されなかった

これが何を意味するのかというと

①ヒトに感染しているH7N9ウイルスとトリに感染しているH7N9ウイルスは違う・別物

②同じように散発的にヒトに感染しているが、
RNAポリメラーゼの至適温度を低下させる変異がまだ起きていないH5N1よりも
H7N9ウイルスは、ヒトに感染しやすい

ということ

これは非常に大きな事だよ







【中国】鳥インフル、中国と韓国のウイルスの「混血」である可能性が高い-中科院専門家が指摘
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365484099/

1 名前:そーきそばΦ ★[] 投稿日:2013/04/09(火) 14:08:19.53 ID:???0

中国疾病コントロールセンター・ウイルス病研究所の舒躍竜副所長は国内で人の感染が増えている鳥インフルエンザウイルスH7N9型について、
「人への感染は初めて報告されたもので、伝染力、病原性などは現段階では判断できない」と述べた。

また中国科学院(中科院)の専門家は、このウイルスが中国と韓国のウイルスの「混血」である可能性があると指摘している。京華時報が伝えた。

H7N9型は鳥インフルウイルスが合わさった形で、ウイルスの殻はH7N9だが、その内部にある6つの遺伝子は別のウイルス「H9N2型」に由来する。

舒副所長は「インフルエンザウイルスは混ざりやすく、積み木のように組み合わさっていく」と説明した。

また財新網の報道によると、中科院病原微生物・免疫学重点実験室の研究者はこのほどH7N9型について、
「韓国の野鳥が行き来する中で、中国・長江デルタのアヒル、鶏の群れの鳥インフルウイルスと合わさったとみられる」と指摘したと伝えた。

同氏は「H7N9型の8つの遺伝子のうち、H7は浙江省のアヒルの群れから検出された鳥インフルウイルスに由来し、韓国の野鳥などから見つかるウイルスと似ている。

また、N9も韓国で野鳥から検出されるウイルスと似ている。そのほかの6つの遺伝子は、H9N2型に由来する。

ウイルス遺伝子の組み合わせの比較と血縁分析では、鳥インフルH9N2型の源は中国上海市、浙江省、江蘇省などの鶏の群れにある。遺伝子は長江デルタで組み変わった可能性が高い」と説明した。

中国国家衛生計画生育委員会は8日夜、7日午後5時から8日午後5時までに、全国で新たに報告されたH7N9型の感染者は4人で、これまでに全国で計24人となったと発表した。このうち7人が死亡している。

ソース (編集翻訳 恩田有紀)
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/340647/2/



2 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/04/09(火) 14:09:01.99 ID:oIXyYmk00
最悪の血脈


16 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/09(火) 14:10:24.81 ID:y2HWskdL0 [1/2]
<丶`ハ´>


996 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/11(木) 04:48:32.80 ID:84ktBGgEO
chinkとgookの混血とかもう聞いただけで吐き気するわ…





関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: