FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

05/13 【ヤマト】 ②スペース・オペラ古典劇の鑑賞方法

426 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:05:49.39 ID:6NyHaWHo0 [1/2]
元々ガミラスが地球を攻める理由が無いんだよね
移住するならビーメラ星あるし 
人工太陽作る技術あるんだから住むのに適した星探すのも楽なはず

445 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:07:32.08 ID:WnEbKTt00 [11/16]
>>426
なんでイスカンダルに移住しなかったんだっけ

451 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:08:34.00 ID:fDH+voxL0 [4/6]
>>445
イスカンダルも滅びるからだよ(^O^)

455 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:08:54.14 ID:OGsjVXES0 [12/17]
>>445
寿命が見えてる双子星、だったけか
 


466 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:10:40.81 ID:J7eKUyqi0 [1/2]
戦闘機が発進するとき
カタパルトが下がると、飛行機が下にずり落ちるのは
無重力なのにありえない。

510 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:14:52.30 ID:7cXJwBEo0 [8/8]
>>466
宇宙は無重力じゃないぞ。 さまざまな星の重力に支配されてると言っていい。
無重量状態は引力と遠心力が釣り合って重さを感じないだけだ。

522 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:16:52.95 ID:oqz6vHi+0 [7/11]
>>510
最近は無重力とは言わずに微小重力状態って言うんだよな
人間や物からもわずかだけど重力が発生してるから




506 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:14:40.79 ID:NlqcPAKD0 [1/2]
それで ワープ中に服が透けるのはどういう理論なんだよ

そこがこの物語の中心であり結論だろ



513 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:15:24.09 ID:HVmuR4G50 [3/5]
後ワープする時に森雪の服が透けて全裸なるのがあざとかった
まぁ昔のでもパンチラも裸もあったが今回入れる必要ない



515 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:15:32.74 ID:Bzx775q70
ヤマトも、ハーロックも、
スタートレック方式で、続編出した方がいいな。

743 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:50:25.63 ID:syy2HUpM0 [4/4]
>>515
スタートレックにUSSヤマトが出たエピソードでは
吹替が宇宙戦艦ヤマトに変えられてたのは知る人ぞ知る話だ

530 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:18:02.92 ID:jTieur/v0 [3/4]
>>515
銀河鉄道999とかも
いまの画像技術で作りなおせば、すばらしいだろうね

名作とはいえ、いま見ると絵の古くささは否めないし

652 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:37:16.06 ID:weGNm8OEP [3/5]
>>530
でも直接絵で描く事でしか表現出来ない迫力も捨てがたい。
初代はアングルによって少し歪めて描いたりしたそうだ。

820 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:07:30.39 ID:LpUfvUjT0 [3/7]
>>530
松本零士は、絵は素晴らしいけど、話がイマイチのタイプの作家。
短編はともかく、長編だとしっくりこない。

あの手の寓話的な話は、キノの旅とかでもやっていたなぁ。

823 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:09:15.85 ID:M7DA5dRH0 [10/21]
>>820
御大はキャラ設定が上手い人じゃないかな?物語は確かにマンネリだからな

828 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:10:33.78 ID:cNn8SLh20 [6/9]
>>823
話に困るとすぐハーロックが出てくるからなあ

841 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:14:27.03 ID:+S1/xqE80 [8/11]
>>823
重要で重厚な局面は得意なんだよね。

物語でも、流れを印象付ける強い台詞やシーンは大得意なんですよ。松本零士氏は。

ただ、プロットの肉付けがへたくそなんですよw

多分、そういうシーンを書くのが大好きだから、
我慢できないからそうなるんじゃないかと思うよw

毎日ステーキが出てくる定職屋みたいなもんだなw




483 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:12:34.49 ID:7cXJwBEo0 [7/8]
リアル風じゃなくてリアルヤマトなら・・・

・大気圏内で飛行するとき艦橋が強大な空気抵抗となってまっすぐ飛べず宙返りしてしまう

・光線の軌跡なぞ見えんし、回避不能

・交戦が超アウトレンジになってひとつの画面に収まらない

面白い演出が難しいよな~

521 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:16:16.46 ID:cvCWXCo20 [3/5]
>>483
荷電粒子のレーザービームを遠距離まで収束させ続けるために、
事前にガイドレーザーを発射している、とかすればよかったのにな。

499 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:14:06.92 ID:rtMZ4lya0 [3/9]
>>483
レーザーじゃなくて発光する粒子ビーム砲ならああいう演出になる気もする
ただ現状粒子ビーム砲は実現してないけど

524 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:17:20.45 ID:zSF48JOS0 [12/14]
>>499
荷電粒子砲ってまだ実現してなかったっけ?

549 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:21:06.78 ID:rtMZ4lya0 [4/9]
>>524
粒子ビーム砲はまだ実現してないはず
レーザー砲については実戦配備されたものはないけど、
実験で成功してる奴はちらほら出てきてる

発射されたばかりの弾道ミサイルを
数百キロの彼方から狙い撃ちにするジャンボ機搭載レーザーとか、
近距離の砲弾やロケット弾を迎撃するための地上設置型レーザーとかね

アメリカ海軍は来年辺りに水上艦搭載型の迎撃レーザー砲を実用化したいそうだ

588 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:25:20.24 ID:zSF48JOS0 [14/14]
>>549
荷粒子砲・・・イデオンで始めて知ったがまだ実現できてないのか。

604 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:28:26.11 ID:rtMZ4lya0 [7/9]
>>588
理論上は可能だけど兵器としては難しいようだ
荷電粒子ビームは地球上だと地磁気の影響も受けて曲がっちゃうしな
レーザーにも出力とか減衰の問題があるから、仮にレーザー砲が実用化されても
ミサイルが要らなくなるというわけではない模様



531 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:18:03.98 ID:XPTP3DD+0
リアル追求なのはいいとして
右舷を自衛隊風にみぎげんと読んだり、
艦長の発音が浣腸だったりはちょっと違和感がある

アニメ自体は面白いけど
あとヤマトがCGのプラモデルみたいで主役なのに迫力不足なのが残念
せめて復活編くらいの見せ方はして欲しかった

576 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:23:48.66 ID:DS59N4N80 [4/7]
>>531
艦長の発音は軍隊では浣腸で正しい。
我々の耳になじみがないと言うだけで。

605 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:28:32.00 ID:RHUYIVaT0 [3/13]
>>531
みぎげんとかはガンダムでも言ってただろ?
自衛隊風では無く日本軍でもそう言ってるんだけど。
聞き間違いが無いように軍隊ではそういうんだよ。

601 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:27:58.22 ID:9caiaQmjO [4/14]
>>531
元海自だけど、ヤマトの劇中で使ってる言葉の言い回しは、
海上で使ってる言い回しそのまんまだから馴染みがある
聞き慣れないと、やっぱりおかしいと思っても仕方がないよ

622 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:31:47.68 ID:QIGsbYHJ0 [4/9]
>>601
海自って今でも「とりかぁぁぁぁぁぁじ、いっぱぁぁぁぁぁい」なの?

609 名前: 【九電 79.2 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:29:35.24 ID:7m+P/UzX0 [17/23] ?2BP(3335)
>>601
「うち~かたはじめ~」とかな。
あの言い回しはジパングでもあったから。

627 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:33:17.31 ID:DS59N4N80 [6/7]
>>609
「とーりかーじいっぱーい」とかねw

つべで海自の出港シーン見たことあるけど

本物だともうちょっと事務的に言うんでそれほど抵抗なく入ってくるんだけど
声優さんが言うと、なまじ声がいいからか、なんか音楽みたいに聞こえて、
場の緊迫感と合わない感じで違和感が増すんだよねw

630 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:33:26.63 ID:rtMZ4lya0 [8/9]
>>609
みらい VS ハットン隊の時の
「右対空戦闘、CIC指示の目標、打ち~方はじめ~」
って梅津艦長の号令が好きだったw

658 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:39:01.96 ID:9caiaQmjO [6/14]
>>609
何か作業や行動を起こす際に
「○○かたーよーい(用意)」
「○○かたーはじめー」
 
って教育受けたよ
この辺りは旧海軍の伝統と言うのか、言葉そのまんまみたい


620 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:31:00.54 ID:O6KOsXYv0 [5/9]
>>601
まあ違和感感じるのは初代をリアルタイムで見た俺みたいな世代だけかもね
それはそれとして海自さんいつも日本を守ってくれてありがとう

751 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:51:48.34 ID:9caiaQmjO [8/14]
>>620
実際に海曹とかで、小さい時にヤマト見て軍艦に憧れて海自に入った人もいて、
ヤマトのセリフと海自のセリフは違うって人もいるよ
混同しちゃいけないけどね
 
これからの季節は海自の基地や、海辺でのイベントに海自が参加したりするんで
遊びに行って声でもかけて応援してください

756 名前: 【九電 80.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:53:21.34 ID:7m+P/UzX0 [20/23] ?2BP(3335)
>>751
海自の音楽隊がヤマトを演奏するのを見ると、感慨深いw



536 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:18:36.71 ID:t1CgcLmL0 [4/11]
宇宙船乗組員の靴底は磁石になってるに決まってるだろ
戦闘機の車輪なんかも磁石なんだよ

546 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:20:48.23 ID:a6ylq4nwO [3/11]
>>536
磁石じゃつまんないし夢がないだろ。
人工重力発生装置じゃないと納得しないんだよw

547 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:20:48.03 ID:4nDbVSjB0 [8/21]
>>536
じゃあ小物や書類がふわふわ浮いたり机にガツンと張り付いたりする演出までやれよ

そこまでやったら逆に感心するがw

574 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:23:37.56 ID:n9/7epMz0 [4/7]
>>547
それ70年代のアニメ「宇宙の騎士テッカマン」ですでにやってる
宇宙船に穴が開くとみんな磁力靴だけ残して宇宙に放り出される




544 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:20:36.26 ID:Uz74eZGSP [2/2]
ちゃんとレーザーやメーザーが見えない設定の
艦大戦アニメがあったけど 名前忘れちった。

564 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:23:02.61 ID:rjvwtplk0 [2/2]
>>544
スターシップ・オペレーターズ?

578 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:24:07.65 ID:DOhVANvd0 [2/3]
>>544
スターシップ・オペレーターズ

584 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:24:29.36 ID:s8HqLNMnP
>>544
スターシップ・オペレーターズ



553 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:21:38.98 ID:9caiaQmjO [3/14]
最後のテロップに協力・海上自衛隊って最初に見た時は驚いたな
 
そう言えば作中で女性の軍人の事を、
海自みたいにウェーブって言う場面あったっけ?


567 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:23:14.04 ID:uTHKoXCG0
昔「トリビアの泉」で
「アニメやSFで使われる『ワープ』は
宇宙全体のエネルギーの10倍のエネルギーが必要なので
「ワープ」は不可能と科学的に結論が付いた」と言っていましたが

781 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:58:55.66 ID:fDjFf7un0
>>567
それはある特定のワープの方法な
ワープの方法にはいろいろある



575 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:23:43.54 ID:PCbRFTqn0 [1/2]
あまりリアルを前面に押し出すとわざとらしくなるから、ほどほどにしとけ
ファーストガンダムはさりげなくリアルだったから受けたんだから

618 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:30:57.62 ID:RVu9Vh3H0 [4/4]
>>575
ファーストガンダムって
ヤマト見てフラストレーション貯めた軍オタやSFオタの
アニメファンが真っ先に飛びついたんだよなあ

ヤマトのいい加減な設定がその後のガンダムブームを生んだと言えるだろうw

597 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:27:14.15 ID:Z5ZzlUvG0 [9/11]
>>575
ガンダムもミノフスキー粒子なるもので色々ごまかしてたからな
それでも面白かったけど

611 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:29:47.57 ID:a6ylq4nwO [5/11]
>>597
ガンダムはミノフスキー粒子様々だな。
あの拡大解釈(こじつけ)のおかげで全てが成立するw

612 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:29:49.77 ID:+S1/xqE80 [2/11]
>>597
それも物理学的にはかなり無理があってね。

素粒子の類を散布するなんて100年の技術進歩じゃ無理だよ。

ガンダムは、SFではなく立派なスペースオペラ。慣れて行くのね…

SFは、やっぱりアシモフクラスの理学者が書かないとめちゃくちゃになってしまうw



625 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:32:53.87 ID:+S1/xqE80 [3/11]
日本:

SF= space fantasy

日本以外の先進国:

SF= science fiction


日本では、SFの当て字が間違ってた事が悲劇の始まりなんだよ。
君達も、またまた勉強になったね。

631 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:33:40.09 ID:4nDbVSjB0 [11/21]
>>625

SF= Sukoshi Fushigi

637 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:34:10.37 ID:OGsjVXES0 [16/17]
>>631
なつかしいネタだ
 


633 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:33:55.90 ID:kXNkKW5A0 [1/6]
初代は「負けそな時の波動砲」だったけど、
2199のチートは「最強の波動砲壁(バリア)」なんだよね。

超大型ミサイルの爆発からもこれで逃れた、という説明だが、
科学的にはどう説明するのかいな?



642 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:34:41.52 ID:9caiaQmjO [5/14]
右舷をみぎげんと言ったり、左舷をさげんと言うのは、言葉を明瞭に伝える為の手段だよ
一文字二文字違うだけで意味が違ったり、何度も言ったり聞き返されるのを防ぐ為でも
 
それなんで数字も
ヒト、フタ、サン、ヨン、ゴ、ロク、ナナ、ハチ、キュ
って呼んだり

653 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:37:18.14 ID:rtMZ4lya0 [9/9]
>>642
アルファベットもフォネティックコードがあるな
A(アルファ)、B(ブラボー)、C(チャーリー)とか自衛隊でも使ってる

710 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:45:20.25 ID:9caiaQmjO [7/14]
>>653
使うよ
仮想敵や、仮想目標を立てる際に便宜上の名称として
「左舷○○時の目標をアルファと呼称する」みたいな感じで



649 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:36:44.03 ID:dtPfDK520 [1/3]
波動エンジンを起動するための
フライホイールを始動するための補助エンジンってなに機関なの?

686 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:42:13.72 ID:PdeSxvr+O
>>649
きりしま や ゆきかぜの主機関も明らかになっていないんだが。

971 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:46:39.41 ID:HuRpFPtHO [3/3]
>>686
プラズマ漏れに気をつけろよ って徳川さんが言ってたし核融合と考えるのが妥当かな?



661 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:39:22.13 ID:fRzr5bVK0 [3/3]
ヤマトで重要なのはロマンの欠片。全てはこれに尽きる。
一々瑣末な突っ込み入れるのは野暮ってもんだ。
萌えアニメでも見とけ。

684 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:41:52.01 ID:PWlBozWy0 [2/6]
>>661
今のヤマトにロマンなんてあると思ってるのかw
萌えキャラ出してキモオタ受け狙ってるのに
絵は綺麗になってるが単に旧作をなぞってるだけなので
キャラが全く立ってない おっさんがゲラゲラ笑いながら突っ込み入れて見る作品だよ



669 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:40:13.99 ID:J7pGwwgL0 [1/4]
次元波動爆縮放射器 とかもこの人が考えたのかな。

681 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:41:36.40 ID:O6KOsXYv0 [8/9]
>>669
西崎の初期設定画でそんなような表現が既にあった気がする



696 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:43:11.88 ID:PMUj7XZw0 [1/2]
DVD版では波動砲が小型ブラックホールからのガンマ線バーストとか言ってたな
ガンマ線バーストって両方向に出るわけだが・・・

731 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:48:57.18 ID:4nDbVSjB0 [14/21]
>>696
波動エンジンがタキオン粒子がなんたらで
超次元からマイクロブラックホールを取り出して
それのホーキング輻射で蒸発するときのエネルギーを取り出すとか
なんかめちゃな設定になってた木がするな



712 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:45:38.55 ID:xT4ClXUjO [2/10]
新宇宙戦艦ヤマト 2期はアンドロメダ改めてアイオワで頼む



713 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:45:43.99 ID:AYgKXROr0 [4/14]
耐ショック耐閃光防御っていうのがいつも意味分からん
どうして有視界なんだろう
バカなの?
作ってる奴も古代並みだよな

737 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:49:55.85 ID:PWlBozWy0 [3/6]
>>713
環境が有害な光線まで透過するレベルの窓で覆われてるとかあり得ない

メインクルーの乗務する場所はもっと感の中心部にあって
外から艦橋内部が見えてるのはダミーで
中の映像を外部に投射してると考えるべきw

慣性制御もあるから対ショックとかも必要ないんだけどね

723 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:47:52.39 ID:9tv+8SFw0 [6/7]
>>713
スターウォーズも有視界で戦闘機がデススターに突撃してたじゃん



662 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:39:24.97 ID:a6ylq4nwO [6/11]
てかさ、こないだ観た時に波動砲ぶっ放す時に
相変わらずターゲットスコープオープンとかやってた気がするんだが、
あれこそ意味わからんよな
ガキの頃からずっと思ってた

672 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:40:42.64 ID:9tv+8SFw0 [4/7]
>>662
核兵器を撃つ時も複雑な手順があるだろ
誤射を避けるために面倒な手順を設けるのは当たり前

700 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:44:11.43 ID:a6ylq4nwO [7/11]
>>672
トリガー引くのはいいんだけどさ、
射撃管制でロックされてんのにさらに
射手がまた手動で微調整しなきゃならんとかダメだろ
戦艦が宇宙飛ぶ時代にw

717 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:46:30.90 ID:nGwJXa7o0 [6/7]
>>700
あれは、外したときの責任の所在を明確にするためにやってるのだ。



720 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:46:59.09 ID:cc4Sa13j0 [2/7]
あの女性の服装は中年やぽっちゃりはどーすんのよ
今回のヤマトは30%が女性乗組員とかの設定らしいが
都合よくあの服装が似合う若いスマートなクルーばかり集めたのか?

744 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:50:29.64 ID:n9/7epMz0 [6/7]
>>720
今回のヤマト女性クルーにはふつうにぽっちゃりというかちょっと太ってるのいるぞ



565 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:23:08.63 ID:P+k31wpI0
波動砲ぶっ放して、後ろに飛んで行かない
重力アンカーってのを説明してくれよ

643 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:34:42.77 ID:PWlBozWy0 [1/6]
>>565
たいした描写も無しに 重力制御・慣性制御機能を普通に装備してる奴らだから
その場にじっとしてるだけの反作用をかけながら
乗組員を保護するなんてくそみたいなもん

だから軽戦闘機並みの軌道を見せた後急停止とかも出来る無敵戦艦w

648 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:36:29.95 ID:4nDbVSjB0 [12/21]
>>643
トップをねらえならイナーシャルキャンセラーそこそこ重要な扱いだったのに
こっちだと言及すらなしw

665 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:39:54.10 ID:QVbS+m100 [7/10]
>>648
昔のガイナックス作品はやたらと細かくて
それっぽい設定をやたらつけてきて面白かったね

ヱルトリウムは艦の周りの物理法則を書き換えることによって
進むとか訳のわからんことになっててよかった

708 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:44:57.86 ID:ck5lPXFYO [3/5]
>>665
庵野以下みんな「それっぽく表現」するのが上手かったからなぁ
ゲタ履いて体操着でイナズマキックしてるのに全体的にはSFになる不思議


726 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:48:28.57 ID:oqz6vHi+0 [9/11]
>>708
しかし、オネアミスの翼のロケット発射シーンの
ロケットに張り付いた氷が剥がれ落ちる描写だけはガチ

739 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:50:01.90 ID:Z5ZzlUvG0 [11/11]
>>726
オネアミスは戦闘機が撃った機銃の軌跡が下にカーブを描いてるのがかっこよかった

765 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:55:13.00 ID:ck5lPXFYO [4/5]
>>739
いや空対地爆撃で衝撃波が広がる場面がベストだ

763 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:55:06.52 ID:xT4ClXUjO [4/10]
>>726
オネアミスの生乳が揺れるシーンはガチ
アニメ史に残る揺れ具合の質感だったw

779 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:58:51.54 ID:a6ylq4nwO [9/11]
>>763
乳揺れって今は絶対入れなきゃならんのか?w
最近俺が観ただけでもガンダムSEED、AGE、エヴァQも
乳揺れがかなりの重要ファクターになってるっぽいが



735 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:49:35.78 ID:O6KOsXYv0 [9/9]
http://web.archive.org/web/20070103025512/http://homepage3.nifty.com/newyamato/data/_index1.html

このまんまの絵でやったらリメイクはまずなかったろうな

799 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:03:06.00 ID:ahdjy3Or0 [5/5]
>>735
全長2Kmの人工島が最初の案だったとは知らなかった。
へー、すごい興味深いから全部読んじゃった。

864 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:19:16.73 ID:LpUfvUjT0 [5/7]
>>735
このままでやるべき。
松本零士抜きってのは、こう言うことだからさ。

これで当てたら?幾らでも松本零士を貶せるし、西崎が仲間内で示し合わせた、
原作者ってタイトルに文句言う奴も居まい。


758 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:53:59.25 ID:z8eyzJ/90
>>735
これ知らなかったわ。
実に興味深い。

785 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:59:33.57 ID:3IIRLcd10
>>758
http://web.archive.org/web/20070105190050im_/http://homepage3.nifty.com/newyamato/data/pic00013.jpg
http://web.archive.org/web/20070113104413im_/http://homepage3.nifty.com/newyamato/data/pic00014.jpg
これ見ると松本御大が著作権主張して来るのも分からんでもないw

791 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:01:24.62 ID:M7DA5dRH0 [8/21]
>>785
でも、SFのプロットは豊田有恒だぜ。イスカンダルなんてイカした名前は
豊田氏の博識が無ければ出来なかったわけだしね。

もっともその豊田市がヤマトが受けたのは御大のお陰と言ってるんだけどね



747 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:50:54.60 ID:kXNkKW5A0 [3/6]
そいやナデシコもアルゴリズム推進だったような?

761 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:54:08.93 ID:Wnj30Vxb0 [2/2]
>>747
相転移エンジンじゃね?


760 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:54:07.99 ID:eUuuf62R0 [1/2]
 
日本男子なら以下の台詞を暗記してすらすら言えないといけません


波動砲発射用意。
エネルギー弁閉鎖。 エネルギー充填開始。
セイフティーロック、解除。ターゲットスコープ、オープン。
電影クロスゲージ明度20。
エネルギー充填120%
発射10秒前、
対ショック、 対閃光防御。
最終セイフティー、解除。
波動砲、発射!


766 名前: 【九電 80.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:55:34.69 ID:7m+P/UzX0 [21/23] ?2BP(3335)
>>760
目標前方的戦艦、距離5000!が抜けてるw

770 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:56:17.87 ID:4nDbVSjB0 [16/21]
>>760
ベクターキャノンモードへ移行
エネルギーライン、全段直結
ランディングギア、アイゼン、ロック
チャンバー内、正常加圧中
ライフリング回転開始
撃てます

795 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:02:07.98 ID:oqz6vHi+0 [10/11]
>>760
小学校の時
波動砲にエネルギーを溜めてる効果音を口で言いながら
友達に浣腸してたなw



768 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:55:53.26 ID:7q2120wR0
しかし、この先生は宇宙で、
爆発しても音がしないって事だけは知らなかった様だな。。

775 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:57:45.91 ID:9tv+8SFw0 [7/7]
>>768
コンピューターゲームのように画面を見てボタンを押すだけの戦争はイクナイ!って
学内の左翼勢力に目を付けられたから戦闘が伝わる演出になったんだよ

802 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:03:47.40 ID:2uvHCke50 [1/3]
>>768
大気のある場所(宇宙船内)まで衝撃が到達すれば音がするよ

実際にアポロ13のタンク破損でも宇宙飛行士達は音を聞いてるらしいし

でも、ヤマト位の速度で内部まで衝撃が到達してたら大変な事になってるだろうけどねw

825 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:09:57.50 ID:+S1/xqE80 [7/11]
>>802
骨振動と同じ論理だね。

人間は振動から音を感知する事が出来るので、
宇宙空間でも、そういう特殊なケースもありえるという事だ。

あくまで例外だけどね。




806 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:04:25.72 ID:aPwK1RhM0
そもそも、上下の概念がない宇宙空間に舟型の乗り物は致命的なんだが・・・

818 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:06:57.00 ID:t1CgcLmL0 [11/11]
>>806
そのへんはさ、機能面だけを追及すると
「人間の感性が付いていけず混乱する」んだろう

生まれてからずっと、
物には上と下があるという常識に包まれて生きてきてるんだし

819 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:07:09.03 ID:cQAa72lF0
>>806
な、なるほど・・・

839 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:13:43.39 ID:yqOZ7xVI0 [2/2]
>>806
地球に帰って来たときに天井に居るやつが落っこちてきたら困るから。



736 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:49:50.03 ID:b+y04nsBO
なんで、ヤマトのメインブリッジに敵のミサイルが当たらないの?

812 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:05:04.73 ID:9caiaQmjO [10/14]
>>736
実際の話しになるけど、意外に艦橋への直撃弾ってのは少ないよ
第二次大戦での砲撃戦や航空爆撃でも
戦後はミサイルになっても、船体の横っ腹を狙うようになるし

816 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:06:26.49 ID:AYgKXROr0 [10/14]
>>812
今は誘導弾だから艦橋狙うのがセオリーと言ってたが
ガンダムでも砲塔攻撃して怒られてるし
当たらないのは厨2病だからだろ

829 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:10:40.17 ID:QIGsbYHJ0 [7/9]
>>812
日本海海戦あたりまでだと艦橋に命中しまくりで
それが致命傷になったりしてるよね。

徹甲弾がさほど役に立たないとか信管がへぼかったとか
下瀬火薬が有効だったから瑠弾メインとか色々あるけど

862 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:18:20.19 ID:9caiaQmjO [12/14]
>>829
日清戦争~日露戦争時の砲戦距離って短かったせいもあるけど、
確実な有効弾を送る為には更に近づかないと行けなかったしね
側舷の速射砲は直射しか使わなかったし、甲板上の構造物を狙うには良かったと思う

832 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:12:10.00 ID:xT4ClXUjO [6/10]
>>812に勝手に補足
艦橋の場合、至近弾による爆風や爆炎が入ってくることによる被害はあったみたいだね。
あと、飛行機の機銃掃射は艦橋を狙ってくるから、この被害は結構出ている。

838 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:13:40.26 ID:M7DA5dRH0 [11/21]
>>832
艦橋を狙えるような完全に有利な状態なら魚雷ぶち込んで沈めるほうが効率的だろ

840 名前: 【九電 80.4 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I [sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:14:16.70 ID:7m+P/UzX0 [23/23] ?2BP(3335)
>>832
ガルパンで戦車から頭を出すのは危険では?つうツッコミがあったけど、
なかなか当たる事はないとかいう話を思い出した。

882 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:24:04.76 ID:9caiaQmjO [13/14]
>>832
そうそう、特に米海軍機って日本艦艇から対空砲火が撃ち上がってる最中でも、
肉迫して艦橋に直接機銃を掃射する猛者がいるしね

艦橋所か、機銃座や広角砲目掛けて撃つパイロットも
それだけ日本海軍の対空砲火ってナメられてた事なんだろうかなぁ・・・

973 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:47:02.18 ID:E4dSJl2VO
>>882
確かレイテ戦の戦艦武蔵の乗員が「弾が当たっても米軍機が落ちない!!」と悲鳴をあげていたそうな。

982 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:49:18.50 ID:4nDbVSjB0 [20/21]
>>973
米軍はたしか生存バイアスを排除した的確な防弾を施してたそうだ

日本はそもそも防弾という概念がなかったw

983 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:50:16.98 ID:J7pGwwgL0 [3/4]
>>982
ゴムが足りなかったんだよ。内張りに使うことができなかった。

992 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:53:00.50 ID:FgVvHHLi0 [3/3]
>>983
いやw
防弾盾つけると重量がふえる=運動性能が落ちるのを嫌っただけだが




860 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:18:13.69 ID:xdLj+/TC0 [7/7]
真田「食事の原料は知らないほうがいい」
これを直訳すると食事の原料はう○この可能性もあるわけだな

869 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:20:33.24 ID:a6ylq4nwO [11/11]
>>860
俺はマジでそう解釈したよ。みんなそうじゃね?

871 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:21:59.38 ID:RO8tQ68Q0 [4/9]
>>869
うんこ→肥料→野菜→うんこ
なんだただの有機栽培か

873 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:22:30.10 ID:OV2z57Ss0 [9/9]
>>869
可能性って辺りが甘いだろ。
他になんの可能性が有るというんだw

877 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:23:04.05 ID:M7DA5dRH0 [14/21]
>>869
勇気農法だと思えばいいよ。
美女のウンコが食えるのはご褒美って言う奴もいるし

878 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:23:17.89 ID:xT4ClXUjO [8/10]
>>869
お●っこも飲料水に今でも可能だからね。
いや、今から宇宙パイロットになろうとしている子は知らない方が良い。



866 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:19:49.79 ID:GXSLE1pC0 [4/6]
つうか無重力の宇宙空間で、質量当たりの推進力で劣るコスモファイターが、
ヤマトより機動力が有るのはおかしい。

ヤマトの方が機動力と火力を活かした高機動戦闘を行えるはず。

907 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:30:22.33 ID:FgVvHHLi0 [2/3]
>>866
実際問題として、亜光速で動いてる船同士の戦闘なんて
人間の感性でとらえられるはずも無くプログラミングで
射撃して一瞬後には、お互いに何光分も離れてるわけでして
艦載機など出す暇も回収する暇もありませんぜw

ま、どんな索敵法なのかわからんが普通のレーダーなら
電波が往復するのに数時間か数日かかるはず
こちらで確認した頃相手とすれ違うぐらいがリアルっちゅうもんか?

937 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:39:11.45 ID:J7pGwwgL0 [2/4]
>>907
なんで、直線状の相対だけときめつけるんだ?
おまえのようなのが相手なら敵は楽だろうなあ

957 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:44:00.42 ID:+i+MslTU0 [2/3]
>>907
宇宙戦闘の時代になれば戦闘はAIとAIの戦いになるだろうな
人間は緊急時の回収用やAIの提案に対して最終判断を行うために必要になる

965 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:45:33.89 ID:3PQJNxkv0 [4/6]
>>957
真面目に考えると囲碁みたいになるんじゃないかと思うわ
先に武装を配置したら基本的に壊す術がないしw



868 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:20:30.29 ID:BRRn6/czO
レーザーと実弾で着弾時の音を変えてて凝ってるなと思った

特に実弾のガコーンて音が小気味よい



889 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:26:04.49 ID:riQAaGs50 [7/8]
アナライザーのセクハラ設定がなくなった
スカートめくりもしない
今回のアナライザーには自我もめざめてないのか

902 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:29:08.66 ID:0A/Js7VM0 [2/2]
>>889
酒も飲まなくなったな

945 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:41:45.23 ID:PWlBozWy0 [4/6]
>>902
昭和時代の 酒飲み=楽しいおっさん
みたいなつくられたイメージは今はないし

現代では アル中を「おもろいキャラ」みたいに演出すること自体問題あるから
佐渡先生の演出は難しい罠

あれで「地球一」の医者とか もはや意味わからん
そもそも細分化著しい医学界で 専門もあやふやな
アル中の医者一人しかいない宇宙船とか自殺と一緒だわ

955 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:43:29.78 ID:AYgKXROr0 [14/14]
>>945
ぶっーって酒吹きかけて
消毒じゃ大した事ない
とっとと持ち場に戻れという演出が見たい



905 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:30:14.88 ID:M4ikVz9f0 [1/2]
劇場版「さらば宇宙戦艦ヤマト」の同時上映は
「がんばれベアーズ特訓中」だった。


幼かった俺にはベアーズのが面白かったんだぜ。

921 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:35:34.94 ID:a5xEk8TA0
>>905
二本立てで映画が封切りなら相当な田舎だぞw

929 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:37:52.39 ID:M4ikVz9f0 [2/2]
>921
グンマーです。グンマーにも映画館があったのです!
お得な時代でした。

ナウシカの同時上映がホームズだったのは当たり前だった筈。



931 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:38:10.81 ID:ogU7TMca0
ガミラスの肌色の連中が人種が違うと差別されていたり
スターシャにはもう一人妹がいて先行して
地球に来てヤマト建造に関わっていたり(正体は・・)

古代や島が責任者になったのは他の候補が死んでしまったのでだったり
細かいつじつま合わせが気持ちいい

956 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 18:43:40.27 ID:uy07qXX2O [3/4]
>>931
こだわりポイントと
こだわらないポイントが
中途半端なんだよな。



2 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 16:00:24.61 ID:H69c9cML0 [1/21]
日本の研究者は世界最先端の研究に加わる事ができないから、
こういうくだらない研究をやって
アニオタネトウヨから小銭を巻き上げる作戦に切り替えたようだね
落ち目の日本を象徴している感じ

333 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 16:51:34.09 ID:syy2HUpM0 [1/4]
>>2
恥ずかしいヤツw
アメリカみたいにSF作品の考証に科学者が参加するように
ならなければエンタティメントとしては三流なのに

日本のSF作品は欧米のそれに比べて稚拙な映像しか
出来ないのはそれらを見て育った科学者が少ないからだ

342 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 16:53:23.25 ID:H69c9cML0 [11/21]
>>333
あ、日本が三流国家だと認めるわけね素直でよろしい 

400 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/11(土) 17:02:48.62 ID:syy2HUpM0 [2/4]
>>342
おまえが三流だって言ってんだよw
SF作品に対する理解が欧米並になってないことと
国家の等級はイコールじゃない

そんなこともわからない
毛唐が日本語で人様の国を批評するんじゃあない

412 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 17:04:21.18 ID:WnEbKTt00 [10/16]
>>400
そうだよな! スターウォーズだって簡単に1.5Cまで加速してたしな!

962 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:44:36.49 ID:13t/AoKsP [1/2]
>>412
スターウォーズよりスタートレック見て科学者とか
NASA職員になった奴の方が多いらしいからな

970 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:46:27.23 ID:PWlBozWy0 [5/6]
>>962
そりゃStar Warsはルーカス自身も神話だって言ってるだろ SF臭のする神話
Star Trekは派手さは無いけど SFといっていい



995 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:53:40.46 ID:ePpUt16z0 [2/2]
イスカンダルまで来る知恵と勇気がなければ自らの星を救う資格は無いってことだよね。
コスモクリーナーを取りに来させた理由は。

998 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 18:54:17.31 ID:RHUYIVaT0 [13/13]
>>995
正解








【管理人ちゃん♥の独り言】

古典談義は銀英伝が妙に面白うございますね( ´・_・`)

(※特に銀英伝ファンと言うことではございません)


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2013.05.17.: 03:53 
  • [編集]
こないだの米軍のレーザー実験では、飛行機を撃ち落としたレーザー発射機はビッカーと光ってたな。
勿論射線は見えないが、発射口は光ってた。
トップやエヴァ的な、ピカッ(閃光)→ドカーン!(着弾)みたいなのはいける演出だと思う。

 

  • な 
  • URL 
  • at 2013.05.14.: 22:21 
  • [編集]
えーっと
ガミラスに攻め滅ぼされそうな地球さんかわいそうってメンヘラ姉妹が地球に技術供与したせいでガミラスは滅んだってことでOK?

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2013.05.13.: 23:38 
  • [編集]
荷電粒子ビームは現代の技術でも実現可能なそうで、ただし途方もなく膨大な電力が必要なんで作らないらしい。
海外でも「sci-fi」ってのがあって、そっちは日本的なSFに近いのでは?
オリジナルの波動エンジンも物理学の教授だったかにアドバイスを貰って設定してたはず。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: