FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

06/26 【US2】 蒼から出でたる藍①

2009/03/01 メイドインJAPANの飛行機
2009/11/05 空飛ぶ海自
2009/10/31 ①空飛ぶ伝統
2009/10/31 ②空飛ぶ伝統
2013/02/15 空飛ぶカツオ節
2013/03/24 インド洋に広げる翼



【話題】辛坊氏を救出した海自飛行艇のスゴさ 水陸両用の「US-2」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371895665/



1 :そーきそばΦ ★:2013/06/22(土) 19:07:45.31 ID:???0

大荒れの太平洋で辛坊氏らを救出したのは、世界最高峰の性能を誇る水陸両用の国産救難飛行艇「US-2」だった。

US-2は新明和工業(兵庫県)が開発し、海上自衛隊に7機配備されている。

航続距離が4500キロと広範囲におよび離陸に滑走路も不要なことから、小笠原諸島の救急患者搬送などでも活躍。

最大の特徴は波高約3メートルの荒海でも低速度で離着水できることだ。

今回は波高4メートルだったが、関係者は「US-2とパイロットの技術の高さが合わさった成果」と語る。

US-2をめぐっては5月の日印首脳会談でインド輸出を両国で検討することで合意。

また、南西諸島の自治体などから沖縄への配備を求める声もあがっている。今回の大救出劇が輸出、配備増への追い風となるか。

ソース 夕刊フジ
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130622/dms1306221455007-n1.htm
画像 海上自衛隊の救難飛行艇「US-2」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/images/20130622/dms1306221455007-p1.jpg
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/images/20130622/dms1306221455007-p2.jpg



2 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 19:08:07.87 ID:NDSSw5Q70
軍靴の足音が聞こえる

3 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 19:08:47.72 ID:SmsWPIBd0
軍靴の足音がなんとかかんとか(´・ω・ `)


71 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 19:23:21.07 ID:Js2Ftmov0
芸能人じゃなくてもUS-2飛ばしてくれたの?

94 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 19:27:31.16 ID:75iAhMeTO
>>71
日本の担当海域で、緊急性が高いと判断されたら海保要請で飛んでくよ。
SAR運用範囲内なら政府要請で(担当海域で無くても)飛んでく。



66 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 19:22:24.63 ID:IOYDXc43P
二式大艇の直系の子孫なんだよな
もとの二式大艇自体、終戦時点でもアメリカの飛行艇より優れてたらしいし

116 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 19:33:27.12 ID:hUtBpvAIi
>>66
目的の違い。
日本は飛行艇を対艦攻撃に使うことを意図したんで高速重武装の飛行艇を作った。
アメリカは対潜哨戒や救難のために設計したんで、離着水能力の高い低コストの飛行艇を作った。

US-2も救難機で、そのため離着水能力に凄まじく能力割り振ってる。

434 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 20:27:06.45 ID:jOsChtag0!
>>116
機体の形が全然違う。

ディープブイのモーターボートと、カタマラン位違う。

454 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 20:30:15.96 ID:jOsChtag0!
>>116
二式大挺は、四発で速い上に、銃座が沢山有って死角が少ないので
戦闘機でも下手すると落とされるってばっちゃが言ってた。

603 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 20:51:28.41 ID:o1NZ51eUO
>>454
重くなるのを嫌って、銃は殆ど搭載しなかったみたいだけど。

北出さんの97式も、ブチ切れた時に、
久し振りで機首に20ミリ載せたみたいな記述あるし。

411 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 20:24:19.63 ID:H9j4ZYYb0
>>66
戦後米軍がテストした結果はアメリカの飛行艇よりはるかに機体の信頼性が劣るとのものだったよ

430 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 20:26:52.49 ID:WkxOwkYq0
>>411
それはエンジンとか電気系統のお話だと。
日本機すべてに共通した問題ですね。



303 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 20:04:21.44 ID:4kjMYhf40
US2って海水がついたままだとエンジン傷むから
飛んでる時に1発づつ止めてアルコール洗浄とか出来るんだぞ

燃費節約の為に2発とめて救難者捜索とかも出来る




811 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 21:20:25.93 ID:6KPhPRko0
ギリギリ行動範囲内だから良かったが、太平洋の真ん中で遭難したら誰が助けるんだろう・・・

819 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 21:22:15.54 ID:2VtpE5cy0
>>811
まあ頑張って生きてるのを期待してヘリ積んだ船と飛行機からの目視くらいしか無いのでは

831 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 21:24:06.40 ID:zPQKGmIP0
>>811
もはや運頼み
救助には行くと思うが回収になるし、そもそも発見できる可能性はゼロに近い

842 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 21:25:33.60 ID:v7xBJoZX0
>>811
連絡がつけば近所を通る民間船とかに頼むのが普通
今回も頼んでたはず

ただ、今回みたいに荒れてたら駄目だ、、あきらメロン
900 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 21:34:35.34 ID:piG6mJDoT
>>811
ハワイからが近そうだね


 
875 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 21:30:24.46 ID:TKHq1zMz0
> 最大の特徴は波高約3メートルの荒海でも低速度で離着水できることだ。

一方アメリカは離着陸性能向上のためロケットを付けた
http://www.youtube.com/watch?v=xsC8jLISbRM&feature=player_detailpage#t=6s

http://www.youtube.com/watch?v=fSFjhWw4DNo&feature=player_detailpage#t=86s

907 : GacHaPR1Us : 2013/06/22(土) 21:36:07.06 ID:JHuemMNL0
>>875
バカだろう米軍!?

931 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 21:40:22.65 ID:mC4xpXnT0
>>875
逆噴射わろた

934 : 名無しさん@13周年[sage] : 2013/06/22(土) 21:41:01.15 ID:UJwlqqDJ0
>>875
米軍らしいよなこれw

959 : 名無しさん@13周年 : 2013/06/22(土) 21:45:34.42 ID:jof9Toia0
>>875
え?もうプロペラいらなくね?


【話題】辛坊氏を救出した海自飛行艇のスゴさ 水陸両用の「US-2」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371906872/


5 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:16:16.59 ID:dbOE6OXu0 [1/8]
でも海自がオスプレイをっ持っていれば
ヘリモードでホバーリングして救助できたよな・・・

航続距離も十分長いし、ヘリより早い

これはもう採用するしかない

8 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:18:19.44 ID:ZcTiSWHO0 [1/2]
>>5
オスプレイだと
要救助者に風を吹きつけてながらホバリングするので
殺人的救助になってしまうらしい

視察に行った海自担当者ががっくりしたらしい

13 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:19:47.53 ID:tPo/RxRO0
>>8
輸送ヘリの風圧は半端ないからな

35 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:26:23.11 ID:c+MZXc8b0
>>8
米軍の訓練で
ぶらさがってる人たちがいるの報じられてたけど
するってぇとあれは何の訓練なんだろね。

41 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:27:52.18 ID:64t5T81A0 [2/15]
>>35
ダウンウォッシュを知らないのかw

441 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:40:49.77 ID:n2idU9gz0
>>35
海兵隊級の訓練を受けた要救護者しか耐えられませんw

降下訓練より、要救護者の収容の方が遥かに難易度が高い


11 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:19:26.77 ID:6iUYV0ls0
>>5
オスプレイじゃ航続距離足りないし
こんな風速でホバリングなんて出来ねーよ

21 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:22:14.82 ID:2VtpE5cy0 [1/10]
>>5
オスプレイのヘリモードでホイスト降下とか出来るんかね?
ケツからやれるようにすればいいのか?

あと一応でも着水できるようにしないとな
今回だとオスプレイでも空中給油シないと厳しいと思うけど

25 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:23:01.47 ID:5aeqmk6c0
>>5
現場の風速20m位だったらしいから、15m位で墜落するオスプレイじゃ無理だよ

30 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:25:23.06 ID:y9xfA2RL0
>>5 >>7
航続距離がUS-2より格段に短かく、本土の基地からだと今回の事故では無理
それに荒天時はヘリより安全性が劣るからどっちにロ無理だった

31 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:25:30.63 ID:9Ntztu2X0
>>5
死ねとでも
http://www.youtube.com/watch?v=18nb2bEU1xI

38 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:26:58.90 ID:akx0Mmpf0
>>5
US-1の後継として採用しようとしたけど開発が終わってなかったためUS-2を開発した
米軍ではHV-22B(オスプレイ救難機版)を開発採用するようだがもうUS-2があるので……

76 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:36:06.53 ID:KH46aa0n0
>>5
残念ながら、オスプレイでは航続距離が足りないのよ。

101 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:43:05.16 ID:qnis0OXY0
>>5
オスプレイだと、失敗したら全員死ぬ。
それなら、今まで通りシコルスキーのヘリで良いだろ。

225 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:19:31.93 ID:rWH6biSb0
>>5
でも海自がオスプレイをっ持っていればヘリモードでホバーリングして救助できたよな・


それはないよ
オスプレイが近づいただけでゴムボートなんて吹き飛ばされてしまう

403 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:25:11.76 ID:YSq45lvb0
>>5
オスプレイの動画みたことないだろ
下にいる人は吹っ飛ばされて木も折れるくらいの風なんだぞ



94 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:40:48.88 ID:wLvVNSqRP
US-2のシミュレータを見せてもらう機会があったんだけど、
自衛隊の人マジですごい
ほぼ1ドットの目標見分けたりしてた
どうなってんだアレ


99 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:42:39.19 ID:pHW2x9s3P [1/7]
オスプレイとの比較をしてるレスがあるけども、基本知識として

US-2は1000海里(1800km)進出し、
2時間の捜索救難をした後、無給油で帰れる

一方でオスプレイは、イカロスMOOK 世界の名機シリーズ「V-22オスプレイ」によれば、
救難装備を積載し、2時間の捜索救難という同条件だと、250海里(460km)しか進出できず、
オスプレイと同じ距離まで進出するには2回以上の空中給油が必要

さらに、US-2とオスプレイの価格はほぼ同じ
という点を考慮すべきかと

もちろん、HV-22という捜索救難型をカナダに売り込んでるし、あれば便利だとは思うけど

110 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:46:35.33 ID:7KSdZU/T0 [5/15]
>>99
US-2ベースの空中給油機があれば完璧だな。
洋上でUS-2が補給艦から給油を受けて、オスプレイに空中給油給油とか胸熱。

123 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:49:21.53 ID:0nrp8qAbO [3/4]
>>110
日進、千歳がアップを始めました。

137 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:52:53.16 ID:pHW2x9s3P [4/7]
>>110
ちなみにメーカーは、オスプレイの空中給油装備も提案してる

193 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:06:57.96 ID:w4BHRp9Si
>>110
オスプレイがヘリポートに着艦すりゃいいだろ。


119 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:48:38.87 ID:rutYXIV30 [3/5]
>>99
飛空挺ではヘリボーンできないから、用途が限られちゃうからな
適材適所でしょ

167 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:00:40.27 ID:6VXQLMthP [2/4]
>>99
カナダって自国産の水上機有るんだろ?
売り込んでもお高いし無理だろ

182 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:04:16.31 ID:pHW2x9s3P [7/7]
>>167
CL-415でググればわかるけど、カナダのは小型かつ、波高1mまでしか対応してない

246 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:25:54.13 ID:6VXQLMthP [3/4]
>>182
カナダの場合は湖メインだからそれで不自由して無いんでしょ?
外洋でも問題無いのは利点だろうし今回のの荒波にも対応てのはアピールポイントにはなるけど



107 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:44:41.53 ID:msT+WNVB0
us-2もすごいけど、隊員の練度のすごさ高さを称えたい
4mの波の中では着水も救助もかなりギリギリ

112 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:47:24.07 ID:64t5T81A0 [7/15]
>>107
おそらく、搭載していた自動波高計はアラーム鳴らしっぱなしだっただろうな

507 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:21:17.06 ID:0hXRlP6X0 [1/13]
>>107
間違いない。
波高4mは本当に性能のギリギリ。
エンジンが波被って1基止まってるから、
その高さまでエンジンが被る水量の波が来てたわけだし。

>>1の画像を参考にすると、ほんとかなりうねってたんだろうな。
よく着水したよ。



129 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:50:25.59 ID:8XORx2wR0
US-2も素晴らしいが、やっぱり自衛官の技術が凄いと思う
救助される前に、専門家がこの強風と高波じゃくらUS-2とは
いえ、着水は困難だと言ってたからね

163 名前:名無しさん@13周年[age] 投稿日:2013/06/22(土) 23:00:23.02 ID:39AKWyw+P [2/4]
>>129
その技術も凄いんだろうが
最後は胆力も含めてだろうな。

救助失敗したら自衛隊の組織がたたかれないか?
100億円の機体を壊さないか?

着水失敗したら隊員の命を危険に晒さないか?
色んな事考え出したら胃が縮む思いだろうな。

191 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:06:24.71 ID:QJIDIeCL0 [4/5]
>>154 >>157 >>161 >>163
海保の練度の高さもあって成功したから良かったけど

エンジン一機やられているし
もし着水失敗で大破、二次災害が起きて犠牲者が増えるなんてなっていたら
インドへの売り込みもパァになっていた可能性と
マスコミが水を得た魚のように自衛隊バッシングしていたと可能性がある

ほんと自衛隊には頭が上がらない



142 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 22:54:36.77 ID:+gcWPBdW0
さすがにこれは頼んでないだろ。
普通にヘリで探せよ。

152 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:57:30.38 ID:pHW2x9s3P [5/7]
>>142
1200km沖合いだと、ヘリの救出可能距離の遥か外側

基本的に2日かけて巡視船で駆けつけるしかないね
あるいは、燃費、コスト度外視の空中給油の鬼リレーか

169 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:00:55.37 ID:QJIDIeCL0 [3/5]
>>152
日本に海上自衛隊がなかったら
日本が海の遭難者は自己責任と海自も救出活動をする制度でなかったら
日本にUS-2という機体がなかったら

海保か民間タンカーが救助できるようになる
23日まで辛坊しなければならなかったんだよね
もしそうなっていたら、はたして、生き残れていただろうか?

181 名前:名無しさん@13周年[age] 投稿日:2013/06/22(土) 23:04:15.82 ID:39AKWyw+P [3/4]
>>169
恐らく無理だろ。
救助された段階で、既に低体温症の初期段階だったし。

そんな状態で、5m以上の波に揉まれるボートの上って
スタミナ消耗も想像以上だと思うよ。

205 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:10:33.97 ID:QJIDIeCL0 [5/5]
>>181
盲目の人も危なかったよね

あと、この一件辛坊ばっかり叩かれていて
自分もまとめ貼っておいてなんだけど
企画した局と首謀者が完全にスルーされているのが気になる

24時間テレビの企画で行ってきます(スポンサーも募っていました)
http://uproda.2ch-library.com/676036B8j/lib676036.jpg
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2658
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2824
比企さんは12年末に吉本興業を退社。
市民マラソンの企画などを行うランナーズウェルネス(RW)社に転じた。
同社代表の坂本雄次さんは、日本テレビ「24時間テレビ」
でマラソンランナーの指導・伴走者をずっと続けている。



170 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:00:57.05 ID:TKHq1zMz0 [1/2]
こっちの飛行艇の方が速く到着したはず
ttp://youtu.be/SOrj2cSDO-M

183 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:04:25.23 ID:ud5UQ42j0
>>170
それね~、波が有ったら発着できないから好天時の内水面でしか使い物にならなかったのよ。

187 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:05:31.59 ID:64t5T81A0 [10/15]
>>170
到着した後、そのまま引き返さなきゃ燃料が切れるシーダートがなんだって?

188 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:05:40.14 ID:hUtBpvAIi [4/6]
>>170
外洋での運用が不可能という回避不能な欠点のためにボツになった機体が何ですって?



276 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:35:53.67 ID:U8DEVaXNT
US-2の何が凄いって離水だな
動画を見てのそのそ動き始めたかと思ったらもう離水してる感じだった

280 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:37:40.61 ID:64t5T81A0 [13/15]
>>276
離水距離は280mという非常識ぶりw

300 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:44:02.12 ID:Zj2F2fmJO
>>276
飛行艇は水面と翼の間に発生するグラウンド効果で浮きやすいというのもあるが、
US2はUS1時代からある胴体内部のエンジンで圧縮空気を吹き出して
離水距離を短縮する高揚力装置を持っているからな。

翼のターボプロップエンジンの他に胴体内部に2基、
高揚力装置用エンジンを積んでるのでUS1/2は実は6発機ともいえる。



286 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:39:45.95 ID:b7RwVf920 [1/4]
テレビで見たんだけどロシアってだいぶ前に
キチガイみたいにでかい飛行艇の実験してたな
機種名とかは忘れたけど

318 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:51:40.68 ID:gCkvemhS0 [3/3]
>>286
ソ連はエクラノプラン以外にもトンデモナイ飛行艇を開発してます。

エクラノプラン
http://labaq.com/archives/51416865.html

カリーニン7
http://labaq.com/archives/51158845.html

ベリエフVVA14
http://labaq.com/archives/51504343.html

323 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:54:37.55 ID:b7RwVf920 [4/4]
>>318
でかすぎて無理じゃない?→力技でなんとかしちゃえよって言う
ロシアのバカ発想がすごいな
無駄を省くとか言う思想が一切ないww

333 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:57:00.33 ID:64t5T81A0 [14/15]
>>318
で、結局のところ常識的なBe-200に落ち着いた、と
An-225やMi-26に並ぶおバカ飛行艇は実用化できなかったわけだ

336 名前:台湾住み[ytt1130xyzghost@yahoo.co.jp] 投稿日:2013/06/22(土) 23:58:44.68 ID:ly2P/N0p0 [3/3]!
>>318
SFに出てきそうなデザイン

338 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 23:58:53.60 ID:TCaVTXRy0 [2/2]
>>318
3つめのやつ、飛べるのかw



306 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:45:17.06 ID:KhnTaQto0
戦時中には、潜水艦に飛行艇を積んだのとか有ったよな。
それでアメリカを爆撃したんだっけか。
けっこう使えると思うんだけど今はそういうの開発しないのかな。

309 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:46:56.95 ID:Y49I8BzQ0
>>306
今はミサイルあるから

311 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:47:24.98 ID:wAA3kgJZ0 [2/2]
>>306
何でもミサイルの時代なのでw

316 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:48:38.84 ID:u27VQF5zO
>>306
イ400な。
あの発想が進んで、原潜に戦略核ミサイルを搭載するように……

345 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:01:14.00 ID:jigLue/60 [2/2]
>>316
通常動力で地球1周半できるという・・
戦争末期によく作ったものだ

356 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:07:05.34 ID:BAhxjxtN0 [1/2]
>>345
あれを造る金と資材でガトー級潜水艦をコピーした方が良かったような気がする。

369 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:13:48.74 ID:mlAA9RqTi [1/27]
>>356
たぶんそのほうが出来上がるフネの数が少なくなるw
基礎工業力が劣る国が格上国の兵器をコピーしようとしても
余計に時間もかかるし性能も伸びないものですよ

378 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:17:19.33 ID:BAhxjxtN0 [2/2]
>>369
座礁したガトー級潜水艦を調査、研究した日本の技術者が
「工作精度は高いけど、性能的に日本の潜水艦と大差無い(キリ)」と言ったそうだw

390 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:21:43.13 ID:mlAA9RqTi [2/27]
>>378
その工作精度を追いつかないとコピーできんし、
そこを無理にコピーしてもガラクタにしかならないw

素直に手持ちの潜水艦の増産に励むべきなのよ、
まあそれじゃ作り負けるから違う発想の兵器を作ろうとするんだけれど。

402 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:24:51.77 ID:UH8GaX5E0 [1/30]
>>390
>その工作精度を追いつかないとコピーできんし、そこを無理にコピーしてもガラクタにしかならないw

そこが分からなかったのが、韓国のK-2戦車のパワーパックだな
黙ってMTUにしておけば良いものを、無理に国産()したためにK-2の量産計画自体が座礁


374 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:15:25.50 ID:jscQQt780 [2/12]
>>356
日本の工業力やとやっぱり一点豪華主義でいかんと・・・・
てかガトーさんは数が多いのが魅力やったし

386 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:20:14.54 ID:lESQkwme0 [1/21]
>>356
ロス級原潜
全長 109.73m
全幅 10.1m

バージニア級原潜
全長 114.8m
全幅 10.4m

伊四〇〇型潜水艦だと
全長 122m
全幅 12.0m



ちなみに仏リュビ級原潜
全長 72.1m/73.6m
全幅 7.6m


何かが間違ってたんだろうなw

398 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:24:06.51 ID:mlAA9RqTi [3/27]
>>386
もともとパナマ襲撃できる空母作りたくて、でも確実に発見されるから
なら潜水空母にすればバレないんでねぇか、っていう発想の兵器ですから…

406 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:26:44.30 ID:lESQkwme0 [2/21]
>>398
パナマ海峡の閉塞が実現していればよかったんだがな。
まあドイツまで往復したことは素直にすごいと思う。


411 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:28:10.01 ID:BczgNTxE0
>>386
飛行機積み込もうってんだから仕方ないw
しかし当時の開発者は凄すぎるな
零戦とか、無理難題突きつける軍の要求の
性能のものを作ってしまったんだから

427 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:34:30.32 ID:lESQkwme0 [3/21]
>>411
零戦なんて甘い甘いw
普通飛行機とカプセルを、潜水艦の甲板上に積んだり
カタパルト付けたりしたら転覆して辛坊見たいになっちゃうw

414 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:30:10.38 ID:jscQQt780 [5/12]
>>411
堀越二郎曰く
「陸軍の方がマシ、海軍は根性で空を飛べると本気で思ってる輩がいた」

だそうです(´・ω・`)

422 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:33:16.81 ID:h7uj4vYd0 [8/44]
>>414
陸軍だけあって海軍に比べ地に足がついていたわけだな

423 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:33:19.37 ID:QaRUg/Z50
>>414
基地が動かない陸軍の飛行機機体が性能がうえは当たり前
が、いったん筋書きをはずれると帰投出来ない



462 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:53:39.17 ID:XtbvCzlg0 [1/12]
あれUS-2って7機もあったっけ?
4機か5機しかいなかった気がするんだけど

473 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:59:52.57 ID:015KJPep0 [2/4]
>>462
US-2は4機、US-1が3機あるので飛行艇7機体制

491 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:13:50.31 ID:tDl6W+s+0 [4/10]
>>473
試作機2機はどうなっているんだ。数が合わないことは確かだ

493 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:16:08.52 ID:K+gC/ktm0 [10/36]
>>491
試作機も71で配備運用されてるよ



512 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:23:17.29 ID:jscQQt780 [8/12]
ま、最強は日本製鋼所だな

10式の主砲がラインメタル社じゃなくて純国産、
しかもラ国無しの準日本製だった時の驚きwwww

521 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:28:30.00 ID:K+gC/ktm0 [11/36]
>>512
L44でラインメタルのL55と同等以上の威力って奴なw

529 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:31:14.06 ID:jscQQt780 [10/12]
>>521
主砲がラインメタル社じゃないのってイギリスの変態ライフルと日本くらいな気がする



520 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:27:52.76 ID:UTTteUKQ0
救出当時の模様
https://twitter.com/JMSDF_PAO/status/348068987814424577/photo/1

機内の写真
https://twitter.com/JMSDF_PAO/status/348069250960879616/photo/1

553 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:41:59.54 ID:0hXRlP6X0 [2/13]
>>520
マジ夜間だ・・・
ひえええ。
FLIRがUS-2にはあるから可能なのだろうか。確かUS-1Aだと夜間着水は禁止だったような。

562 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:47:15.56 ID:J7MtfbwJO [6/12]
>>553
滑走水面に漂流物があったら飛行艇は離着水出来ないからな。事故りかねんから。

589 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:57:01.32 ID:bJa8y8n40 [1/2]
>>520
医官も乗るんだな
すっげーわ

596 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 02:00:12.15 ID:K+gC/ktm0 [16/36]
>>589
機上救護員は医官じゃなくて救急救命士とか看護師の資格を持った衛生員な

597 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 02:00:13.22 ID:UH8GaX5E0 [10/30]
>>589
医官じゃなくてメディック(機上救護員)じゃないか
海上自衛隊のは機外での救出活動はしないが、収容後に医療措置を行う
その為に准看護師以上の資格を持っている




451 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 00:48:41.54 ID:IM4yrR2O0
新明和工業て町工場みたいなショボい名前だけど実は凄いんだな

465 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 00:56:29.44 ID:h7uj4vYd0 [12/44]
>>451
戦時中から日本の軍事の一端を担ってきた会社だが一般知名度は低いかもねぇ

花形の戦車や潜水艦や戦闘機や小銃つくっているとこは比較的知られていたりはするけど
こういう実は最も我々がお世話になるかもしれないものってのは
あまり絵になりにくいから知られる機会が少ないからなぁ

479 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:04:01.96 ID:aLM4OcuH0
>>465
俺は逆に「ShinMeiwa」ってロゴをダンプとかの
「はたらくくるま系」でよく見てたからそういうイメージしかなかったよ
こんなの作ってたのか すげー会社だな

488 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:11:48.33 ID:UH8GaX5E0 [4/30]
>>479
日本の防衛産業ってそういう所が多いよ
本業が別にあってそっちの規模が大きくて、傍らで防衛装備品作ってる

ダイキン工業(エアコンの会社)が砲弾作ってたり、
かつては日産自動車が対戦車ロケット弾作ってたり
(今は経営分離してIHIエアロスペースに)

490 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:13:40.31 ID:u92cEfjL0 [6/6]
>>488
ダイキン 砲弾なんか作ってたんか!
ピチョン君の可愛い画が書いてある砲弾飛んできたら
ある意味、逆に怖い

501 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:18:30.88 ID:QmWUGx6ai [2/2]
>>488
国難退けるための御奉公って感じやな。

533 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:32:08.81 ID:UH8GaX5E0 [5/30]
>>490,501
その究極形態が三菱重工
三菱って戦闘機や護衛艦、戦車など大物を受注している国策企業だから、
「自衛隊と癒着して大もうけ」みたいに言われているが、
年間3兆円近い連結売り上げの大半は防衛装備品以外のもの
セグメント別でみると1兆円近くを原動機(発電用ガスタービンなど)が稼いでいるし

http://www.mhi.co.jp/finance/library/result/pdf/h25_04/setsumei.pdf

だから三菱重工は防衛装備品を切っても困らない、困るのは日本国

三菱の中の人は「(下請け含め)千社で戦車を作っています」と言っていたが、
そういう発想で装備の開発と生産に携わっているって感じだな


546 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:35:54.22 ID:h7uj4vYd0 [19/44]
>>533
下駄モノに関しては儲からなくなったと嘆いていたが
これがうちの宿命であり使命で辞めたら会社が存在する意味ないともいっていたわな(笑)
まぁ軍事で蓄えた技術を民間転用できるのは強みだわな

540 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:34:02.54 ID:jscQQt780 [11/12]
>>533
日立は兵器なんか作ってないのかね?
日本最強企業の一つで歴史長い割にはあんまり聞かないな、日立製ぼ軍事兵器

547 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:37:43.02 ID:UH8GaX5E0 [6/30]
>>540
グループのディフェンスシステム社が、社名どおり指揮統制システムなんかを納品している
http://www.hitachi.co.jp/products/defense/system/index.html
重工系と重電系は大体何かしらやってる

548 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:39:07.65 ID:lESQkwme0 [6/21]
>>540
カタリナ飛行艇マジ知らんかった。
言われてみれば聞いた事はあるが、記憶には。

578 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:52:14.98 ID:mC2AQ6jM0 [2/2]
>>540
NECや日立は小物が得意
一つ一つは小さくても、これが普通科全部隊に装備されるとなれば大きい

612 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 02:04:47.45 ID:xi4rGdCwP [3/15]
>>540
日立造船は護衛艦作ってるし
通信システムとか結構納入していたかと



557 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:45:28.43 ID:KDK6ebbX0
戦前の二式大艇は航続距離7000キロなんだが、こいつは4700キロ位しかないのな。
本当はもっと飛べるんじゃねえのか?

568 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:49:48.07 ID:mlAA9RqTi [7/27]
>>557
性能をそこまで大航続力に振らず、ほとんど離着水能力の向上に振ってるが故。
あくまでもこの機体は救難機ですから。



524 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:29:30.65 ID:3zVnpuxBP [1/29]
うーん....

海に着陸って戦争をする上で役に立つ機会ってあるの?
あくまで救助用なら数はいらないよね。

530 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:31:25.05 ID:h7uj4vYd0 [18/44]
>>524
撃墜されたパイロット救助せなあかんやろ
戦闘機パイロットならなおさら機体より高価な装備なんだから

536 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/23(日) 01:32:45.18 ID:tDl6W+s+0 [6/10]
>>530
微妙。戦闘空域でUS-2が働けるとは思えない

560 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/23(日) 01:47:06.41 ID:xi4rGdCwP [2/15]
>>536
US-2が出ていくのは基本遠方
日本の西側海域や沿岸300㎞位の場合はヘリで間に合うから基本ヘリ、補助の飛行艇
南西方面や太平洋側が基本の活動範囲で
救助するのも戦闘機パイロットより、哨戒機乗員をメインに考えてる

まあ危なそうな場合は戦闘機か対潜哨戒機を護衛に付けるだろうね
あとまともな国と戦ってるのなら
救助時は攻撃しないって決まりが一様ある
2次大戦でもそこそこ守られてたよ、特に海上ではね




149 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:55:42.66 ID:kf+9wQgT0
プロペラ機かよwwだっせwww
オスプレイにフロートつけたほうがいいんじゃね?


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: