FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

【中東黙示録】 本当は怖い小沢さんの豪腕とメギドの丘 ①

■2007年アーカイブス■

09/07/13 コレは喧嘩上手とは言わないおそろしあ麻生太郎




421 :本当にあった怖い名無し:2007/09/13(木) 22:51:08 ID:bF7mTX/q0
こんなのあった

361 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/13(木) 19:56:28 ID:is1ZGc9K0
小沢は、安倍がAPECに行く前に、
「テロ特措法は、新法を作るなら合意に応じる」と約束したらしいよ。

だから安倍は、ブッシュに
「最大限努力する」とか、「対外的な公約だ」と豪語したわけ。

でも、帰って来たら、小沢は急に「合意しない」と言い出したわけだ。突然ね。
だから、APECから帰って来てから話が色々と急展開し出したんだと。


で、安倍は小沢に会談を求めたんだけど、
拒否されて全く取り付く島がないので、進退窮まってしまったと。

辞意表明で「小沢が会ってくれない・・・」とボヤいてたのは、このことなんだわ。

安倍は、対外公約と世界に宣言してしまった以上、
日本の信用を落とさないために、
民主の当初の要求通り、「職を賭す」と言って自ら辞任することで、
法案の合意を取り付けようとしたんだねぇ。

所信表明までしたのに、突然辞めた理由はそれ。

小沢が汚い裏切りをしたんだよ。
小沢は、日本の信用を自分の政局に利用したんだなぁ。

と、江田けんじは語る。




   ◆     ◆    ◆

283 :可愛い奥様:2007/09/13(木) 11:26:04 ID:9Sa8i1gt0

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その17
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189573305/427-524

435 :日出づる処の名無し:2007/09/13(木) 01:18:55 ID:unmnzOZT
>>430
インド洋での自衛隊派遣で給油受けた各国艦艇が

「核兵器搭載可能な北朝鮮製の大量破壊兵器・
 弾道ミサイルの密輸を実際に阻止していた」んだよ

スペインの派遣艦艇が12機ちかく搭載した船舶臨検していたしな
これらの北朝鮮製弾道ミサイルは
パキスタン以外にイラン、イエメン等が購入して配備し
湾岸諸国とヨーロッパ各国にとって安全保障上の大問題となっていた

何しろイランから撃てばイギリスまで届く射程があるから

この成果挙げてきたインド洋での給油支援から手を引けば
「日本はヨーロッパを核テロリストに売った」
と指摘されてもおかしくないだろうね

471 :日出づる処の名無し:2007/09/13(木) 01:41:22 ID:VYTe6WYR
>>463
海外では
「小沢がテロ特措法を拒絶し、それを受けて安倍首相が退陣」
と報じられてしまったからもう手遅れですよ。

おそらく国際的には小沢と民主党は
テロリスト側の人間と認識されてしまいましたね。




すでにアメでは対日不信感が広がって行ってるみたいだし
給油活動は国民が思ってるよりもかなり重要な作業なのに
これを辞めてしまうと日本だけじゃなく世界もおかしくなるんじゃない?

その責任を小沢民は取れるのか?
自民にお灸とかバカみたいな事言ってミンスに投票した奴らも同罪だよ。


―――――◆―――◆―――◆―――――

648 :可愛い奥様:2007/09/14(金) 09:25:51 ID:yy4myERE0

名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:40:19 ID:CfJuaZ1H0
>>647
今朝、サンケイwebで田久保さんの論説を読んだ。
日本がインド洋から引いた後、
中国がハイハイと穴埋めに来たら日米離間完了だろ、と。

原油輸入に差し障りがありそうだ 
くらいにしか考えが及ばなかった自分はまだまだだ。
心底怖くなった。
そういうスキをつくるのが小沢さんの狙いなのか?

怖くなりました。
実際行動で信用傷つけたら後はないんだね。
小沢ってそこまで読んでやってるの?



652 :可愛い奥様:2007/09/14(金) 09:40:27 ID:vlo8wIPM0
>>648
どこかで中国の人民解放軍の海軍は、
洋上補給がうまくできないって読みました。
演習?で、衆人環視の中で日本がやっているような横並び補給よりも
簡単な縦並び補給に失敗したとかなんとか。

654 :可愛い奥様:2007/09/14(金) 09:48:13 ID:vlo8wIPM0
>>652
あと、パキスタンのもつ老朽艦に給油できるのは日本の艦船だけだとかなんとか。
ソースは2ちゃんのどこかのスレですが。


―――――◆―――◆―――◆―――――

816 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 15:11:28 ID:64QJK9ff0
・悲しい出来事
・太陽光を利用したエネルギーへの移行
・朝鮮没落
・支那分裂

小沢の行動で、これらのフラグが立ちまくった気がする。


―――――◆―――◆―――◆―――――

195 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:09:57 ID:6Kft/Maq0
>>193
そりゃお前、

         日
イ       本
ン  中国

       オーストラリア


囲みまくりww

インドなんか陸続きで中国だから、
日本より切実に危機感があるし、大昔から日本とインドは超仲良し。

オーストラリアにいたっては、
中東ルートの海路や日本への海路主導権が
完全に中国主導になった時のヤバさは分かってるし。

水不足なオイジーは日本との関係強化で、
良質の水を最短ルートで手に入れられたり、
海水を淡水にする技術やJJ的なソーラー技術の事なんかも含まれるし。

何よりこの関係が良いのは、
日本とオーストラリアの関係が、これから良い関係で交流出来るようになるし、
日本は良質な知識を持ち発展するインドへ企業が進出出来て、
インドは日本へ、事実上の核の傘を提供している事になる。

日本は、アメリカからの核の傘だけでなく、
インドの核の傘まで手に入れたという点。
これは大きい。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 14:15:21 ID:6IFdHUgJ0
>>195
をを!!!!!新しい視点だな!

>インドの核の傘まで手に入れた

オマイあったまいいー、っつーか安倍タソが頭が良いのかw

200 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:10:37 ID:M9LhVgLh0
>>196
ちなみにゆーと、>>195は実はもっと凄い。


今回メリケンとインド、オーストラリアはじめ
英連邦との戦略的互恵関係を日本が仲立ちした。

インドはいままで軍用の核弾頭開発と民生用核開発を両方推進した分
大変な負担となって軍事費に足かせ受けて戦車等の開発装備が遅れたり、
経済発展の基礎となるインフラへの投資が滞っていた。

今回日本がODAで民生用発電用原子炉と
インフラ整備への投資の保障と人材教育に加え
日本企業の参入を明らかにした事で、

インドの核技術の他国への流出を抑えつつ国内の社会基盤整備進める
一挙両得な提案を持って行った。
この代替に「日本は米英印三ヶ国の核の傘を手に入れた」

日本が描く「自由と繁栄の弧」を具体的に立ち上げだした訳だ。

あと、インドの戦車は旧ソヴィエト製で、対中・対パキスタン睨み
ドイツとイギリスの技術を加えた新型開発していたのだが、
日本の仲立ちでパキスタンとの核を突き付け合った
緊張の度合いが多少低下したのは地域の安定にとって大変大きい

あと、中国に対して武器輸出しているロシアの面子立てて
「中国向けより性能が高いロシア製兵器」のインド輸出の筋道お膳立てしているw

これでロシアはインドに対し、旧式兵器の代替として中古の空母及び
新艦載戦闘機・空軍向け戦闘機と陸軍向け戦車の大量輸出を行う予定
既に生産に入って商談まとめているw

もともとロシアは兵器輸出では中国よりインドに質的に良好な兵器提供する
重点を置いていたので、中国向け兵器生産が一時停止するかもな。

202 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:32:43 ID:6IFdHUgJ0
>>200
ををををををwww!!!!!!!!!!!

マジスゲーわ。
中国やアカピの発狂がこれでワカッタぞと!!w

204 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 15:58:52 ID:M9LhVgLh0
>>200
補足するとかなりあくどい取引だがね。

何せ、今回のでインドは日本の手で自国のインフラ整備と
自由主義諸国への市場へのアクセス権保障して貰うのと引き換えに、
日米英はじめとする「自由と繁栄の弧」に参加する海洋国連合の楯として
中国相手に核と陸軍向ける傭兵役を引き受けたわけだから。

しかも軍の新装備はロシアの取り分除いて米英露仏の各国企業が
入札で押さえ、各国軍が近代化を手助けすることも決定している。


かつて三年間も戦い続けた中印国境紛争において中国にインドが敗北し
中国(中華人民共和国)と中国共産党への遺恨から
インドは核開発に邁進し中国向け核弾頭を配備してきた経緯を知っていれば
「インドは私怨晴らすのも含めて中国に立ち向かう役を買って出た」事もわかるよ。

そしてインド洋を押さえる数少ない空母機動部隊保有国でもある
インド海軍は艦隊をわざわざ太平洋は日本の横須賀まで表敬訪問にくりだして、
日本海と南シナ海、インド洋ででこれ見よがしに日本の海上自衛隊と
共同訓練繰り返していた訳だ。
それも今年に入ってから数度。

アフガン対テロ戦争参加国であり、アフガン支援の為派遣されている
国際治安支援部隊(ISAF)37カ国、約36,000人以上の人員と
英米仏の空母部隊や独、パキスタン、加、NZ、
そして中東に出ているスペイン、オランダ等の軍艦は
全て海自の給油支援受けつつインド洋から中東に常駐している。

この辺理解していれば国内で民主党の小沢が駐日大使に働いた無礼の理由や
>>202の発狂状態の意味がもっと良く判るよw

205 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:05:12 ID:L64Qe5c20
>>204
視点を変えれば、インドが中国との対立を避けられない中、
強力なバックを得たとも言えるのですね。
どっちにしろ最近の外交の構図が見えますた!

208 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:34:39 ID:M9LhVgLh0
>>205
その通り。
このインドを引き込む手とインドへのバックアップの斡旋を日本が買って出たというのは
一見奇手に見えるが実は真っ当。

実は日本は第二次大戦前からインドの独立派をかくまっていた。
ガンディーと並ぶインド独立の父、ネタージ(指導者)ことスバス・チャンドラ・ボース、
インドから日本へのカレー伝来に関わったカレーの父、
中村屋のラース・ビハーリー・ボースあたりが日本拠点に活動していた

台湾で客死したチャンドラ・ボースはインド国会の正面に肖像画が掲げられている程の有名人。
インド独立の父の一人でありながら日本東京杉並区の蓮光寺に埋葬されたのは有名だね。

いささか皮肉な事に、独立し再編されたインドをもって中国の拡大と難民の流出を押さえ
地域の安定を図るという、第二次大戦中の首相だった東條英機とボースの構想が
現代に復活したとも言える。

ともあれ、JJ予知夢の「政治大国となる日本」は約束されているね。

>>206
当然考えているだろう。

なぜならこれらの原型となった戦前の構想のグランドライン引いたのは、若かりしころの
安倍寛元衆院議員、岸信介、佐藤栄作。
安倍晋三の父方母方の祖父と大叔父の三人と滿洲人脈、総力戦研究所出の人材たちだから。
当たり前だと思っているかもな。
209 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:53:57 ID:M9LhVgLh0
>>206
ついでに指摘しておくと、訪印と前後して周辺国に小池防衛大臣を派遣、特に各国の
インドへの協力で割を食うパキスタンのムシャラフ大統領に直接面通ししている。

小池大臣が国会を欠席してアメリカを訪問した際に
実務案調整しまとめ上げた後総理と前後して中東歴訪している理由、
麻生外相が先駆けてイスラエル等に出向いている理由も見れれば、
小泉-安倍ラインで恐ろしくストレートかつ
合理的な手を打っている事が理解できるよ。

遊びが無いくらい定石かつストレートな手なので、
空気読めないと言われておかしくないだろうなw

211 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 16:55:38 ID:gx7HmypEO
うーん、流石にこれだけでは核の傘を手に入れたとは言いがたいような気がするのだが。
あくまでも仲立ちしただけであって、
切り捨てようと思えばいつでも切り捨てられる位置だと思う俺

212 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:03:54 ID:M9LhVgLh0
>>210
凄くない凄くない、これ常識レベルw

>>211
仲立ちする各国の兵器システムの根幹を握っているのは日本なんだがねw
正確には日本企業のシステム。

既に米軍制式の航海用レーダーシステムやセンサ、ソナースーツは
日本企業の現地法人製品だし、英やオーストラリア、インド他の各国ともそう。
日本企業のロゴマークが入っているのですぐわかるよ。

何しろロシアの新造軍艦のレーダーも射撃システム以外日系企業製。
その上日本製極限作業用PCと工作機械向け汎用PCマザーボード上で走る
Windows2000ベースの戦闘指揮システムで動いてるw

使用されてるモニタ類も全て日本製。

このように、もはや今回の謀議wに参加した各国の軍需まで含めたキンタマ
半導体部品レベルで握っているのさ>日本

無くなれば自国の産業と繁栄が成り立たなくなる相手を切り捨てられるかい?

213 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:09:29 ID:M9LhVgLh0
>>212
追加。先日御披露目された英の最新鋭原潜アスチュートのシステムも密かに日本製。

正確には建造請け負った英米軍需メーカーの取りまとめたシステム向けに
日本から輸出された汎用部品が採用、緩衝台座に封入されて搭載されている。

同一システムは日本でもライセンス生産可能だったりするよ。
三菱が権利持っている。

216 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:11:41 ID:wQ5AM98/0
>>212
民間の技術力の裏付けがあって、今回の外交が展開できているのか。

なんかさあ、日本人ってマジ凄くねえかあ^^

214 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:10:47 ID:eey2gaJA0
インドは結構したたかで
中国とも協力関係を目指すし
日本とも協力関係を目指すんだろうな

中国とは領土問題があるが強い国とは戦わないのが方針だろう
感情的にパキスタンとの対立が大きいしね

221 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:26:18 ID:M9LhVgLh0
>>214
インドはその等距離外交を07年1月に事実上放棄した。

まぁパキスタン領内にはアメリカとイギリス軍が入って押さえをかけているし
中国との協調も相手側からすげなくされて物別れに終わっているからね。
インドが「自由と繁栄の弧」に傾斜するのはそう不思議ではないね。

>>219
実際にインドのインフラは相当お寒い。
日本の協力した首都圏以外、
一部の研究施設や工業団地等力が入れられているところを除けば
中国に比べても話にならないからね。

発展しているところですら、重機入れるどころか人間が人力で素掘りして
光ファイバや電線敷設して行くんだから。
そんな光景見れば発展していないようにも見えるだろうね。

……まぁ、日本人の不思議の国インドな先入観からそんな光景見れば
全然発展していないとは思うだろうな

223 :本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金) 17:35:48 ID:M9LhVgLh0
>>216
兵器や航空機、船舶作る工作機械も日本製だからね。

2004年からロシアのサトゥルンが新型エンジン開発生産用に
三菱重工はじめとする日本企業から精密加工用工作機械類
サポート契約込みで買い漁っている。

ボーイング、ロッキード、エアバスもそう。

部品類も民生用の汎用品市場で調達して転用し使用している。
武器輸出自体は規制されているが、抵触しないものをうまく使っているね。

お笑いなのは中国も日本企業から市場に流れた中古工作機械買い漁ってる事だね。

自国で生産するとしていたが、どうやら出来なかったか
所用数を満たせなかったらしい。


―――――◆―――◆―――◆―――――

710 :可愛い奥様:2007/08/25(土) 01:00:56 ID:236+auVH0
こんなの見つけました。

394 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/24(金) 23:02:00 ID:ThV7Wp/y0

安部首相のインド訪問で、インドは冷めていた、という報道も散見されるが、
そんなことを言ってるのは日本のマスコミだけ。英語がわかる奴は以下のサイトを見てみるがいい。

The Congress party-led federal government is rolling out the red carpet for Abe,
recognizing the growing strategic and business importance of Japan to India. Abe,
who arrived in the country on Tuesday, is scheduled to address a joint session of the two houses of Parliament,
a courtesy not even extended to US President George W Bush when he visited India in March,
because of opposition by the left-wing parties.

http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/IH23Df01.html

安部首相は両院総会(?)でスピーチをしたが、
そういう機会はブッシュ大統領が訪印したときも与えられなかった、
という主旨のことが書いてある。

これで、よくシラけていたなんて言えるな!




―――――◆―――◆―――◆―――――

817 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 15:14:40 ID:srO85x0J0

187 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 14:59:08 ID:YFkQBbe1
素人考えですが
既に、よくわからない理由で「テロとの戦い」から抜けようとしている
日本の評価は中東、欧州、米国から下がっているんですよね?

仮に、テロ特措法が通らず、一時的に自衛隊の活動の空白が生まれたとして
その間にパキスタンがもたなくて抜けた場合、
その後にいくら新法や再可決で派遣しても取り返しがつかないのでは?

原油価格が高騰する以前に、日本が原油自体売って貰えなくなる可能性はないですか?

更に、世界は「拉致問題は無視する」という方向に動きませんかね。

それほど「臆病な裏切り者」という印象(というか事実裏切りだし)は重いものだと思います。



807 :転載①:2007/09/15(土) 15:00:49 ID:64QJK9ff0

810 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/14(金) 23:01:34 ID:NrKhE12N
>>785
じゃあここから先は「ムー」な。
一言で言って
湾岸諸国のアラブの王族ヒモ付きの「港湾企業」と言う名の半宗教的結社。
日本のヤクザと構図は同じ。

しかも性質が悪い事に翻訳ミス一発で報復暗殺もあり。
実際日本でもSPつきの翻訳家や教授が殺られた実例があるぜ。
調べりゃ分るけど。

各国のインド洋上で活動する各国艦艇向けに
海軍基地と整備施設貸し出してんのは湾岸諸国、バーレーンとカタール、UAE。

当たり前だ。湾岸周辺からインド洋にかけて、
これ以外にNATO諸国の艦艇建造請け負った欧米の造船・軍需企業と提携してて
相応の船舶整備施設貸し出せる余力がある国は他にはねぇ。

サウジ等も同じもの購入して設備があるが、米軍と共用してて埠頭が手狭。
紅海側からは動かせんだろ。後
は米軍基地だが、ここいらは反戦団体の監視が付いてる。
暑いのにご苦労なこったw

で、海自が良く親善航海で行ったり海上幕僚長クラスが訪問する
バーレーンやUAEでコネ持つ首長か
欧米の軍学校への留学で海自幹部と同期になった退役提督あたりが顔役になって、
カタールのドーハで談合した後原油供給。

日系企業が整備担当する現地プラントで燃料精製。

それで日本の商社経由で日本政府が買い上げ
海自の輸送艦(高速戦闘支援艦)が搭載する遠心式濾過機と多段式濾過フィルタで
浄化しつつ各国の艦艇に供給して回る、と。

海自や英海軍、そして米英軍の旧式艦購入したパキスタンが主用する
JIS2号規格に該当する軽油二号やJP-4燃料の供給にはこの手が最も楽に出来る。

この程度は国政調査どころか公開情報や年鑑どころか
各港湾施設や軍の公報程度でも見りゃすぐ分る。
そんなのすら頭が及ばん無知な議員を擁する日本民主党(笑)



808 :転載②:2007/09/15(土) 15:02:11 ID:64QJK9ff0

811 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/14(金) 23:02:41 ID:NrKhE12N
>>810
で、米軍の艦艇燃料は空母艦載機と共用できるジェット燃料JP-8等の使用に移行していて
艦自体もそれに合わせてエンジンから燃料タンクから何まで全面改修しており、
自国か駐留する軍事基地で燃料精製後補給艦で供給してる。

今の水上戦闘艦艇の機関部は、多くの場合ディーゼルエンジンか
航空用ジェットエンジンを転用したガスタービン機関だからな。

米軍は他に先駆けて精製済み燃料のみを供給する前提で補給体制と兵站構築してしまった。

その為中途半端に旧式な艦が混じるインド洋上で活動する各国艦艇向けには
補給しようとも艦艇用燃料の規格が合わせ難く、供給するには難がある。

自国の補給艦の寿命による減少とも合わせ、日英の補給艦に頼っている訳だ。



インド洋は日本のシーレーンでもあるが、同時にアジア各国のシーレーンでもあり、

数少ない「アラブの外貨獲得可能な製品の出荷ルート」でもある。


日本で今の生活送るのに必須、かつほぼ100%輸入に頼り切っている種類の
石油化学製品向け原料の原油がある事実を

みんな軽く見過ぎてねーか?



809 :転載③:2007/09/15(土) 15:02:47 ID:64QJK9ff0

874 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 01:16:55 ID:u8eONWV2
>>810
そういやこいつら

欧米の禿どもや石油屋、素材屋、軍需企業と金脈でズブズブに繋がってて
資本や提携関係がある表のツラが欧米のメーカー連や小売企業で
日本企業の上得意ってーのも指摘する必要があったか。

そうでないとどんな目で見られてるかってわからんだろーからな。


世界はひとつ、世界は丸い、世界は同じ、ただひとつ~♪



810 :転載④:2007/09/15(土) 15:03:22 ID:64QJK9ff0

888 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 02:30:37 ID:u8eONWV2
>>877
コメントし難いなw

まぁ対サウジではとんでもないレベルで頑張ってるよ。
なにせ石油OBがエネ(ry>>884


……現在サウード家は確実に世代交代の時期を迎えている。

日本の皇太子殿下の御学友や御同窓の方々が
現国王や皇太子殿下の腹心やら手足やらになってあれこれ動いてる。

日本と他国の国益の為に政治・官僚・財界が連携し外交して、
ここまでギブアンドテイクな結果を出してたのは初めてかも分らんね。
これコケにした連中に殺意抱いてない奴は世界に少なくないと思うぜ。

まぁひとつ。
マスゴミ・特亜は中東に強烈な人脈を持ち奥向きまでスルスル入れる



811 :転載⑤-1:2007/09/15(土) 15:05:50 ID:64QJK9ff0

891 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 02:39:49 ID:u8eONWV2
>>888
酷くバッサリ言っちゃうと、
厄介な中東地域を管理する上でアメリカやG8、日本にとって
現在パートナーになり得るアラブ地域の大国は唯一サウジアラビアのみ。

で、それと協調して地域安定化政策、
力の均衡を維持する以外にまともな中東政策はありゃしない。

(エジプト等はちょっと立ち位置が違う為
アラビア半島から湾岸にかけてでは直接協力し難いのが残念な)

だがイラク問題(サウジと湾岸諸国にとってマジ敵だったフセインの排除)が一段落した今、
サウジの内情では、ムジャーヒディーン(アフガン義勇兵)として
一緒に戦った帰還兵同志の伝手でアル・カイーダ設立に関わり
パキスタンの原理主義勢力、そして欧州移民内のイスラーム過激派とつながってる連中が
隣国切り取り放題だとwktkして

おなじくイランの駄目ポ連中イスラム革命防衛隊と(バスィージ)とでイラクでド突きあっとる。
イラク現地のテロやゲリラ勢力なんてのは実はあまり多くなく、
今動く「武装勢力」ってな大部分は海外のパシリなのさ。

逆にイラク現地人の武装勢力はイラク人とイラク政府がけりつけられるので
(何しろ現地の市民がガチに武装蜂起して
武装勢力ド突き回して街灯にぶら下げるなんて事が平気で起きてる)
米軍はそんなの放置してこの海外から流入するパシリの掃討に重点置いてた。

イラン革命防衛隊の「現役士官と兵員」が、
イラク武装勢力に金と装備渡して仕掛け爆弾の使用法を実演中に逮捕されてたりなぁw



812 :転載⑤-2:2007/09/15(土) 15:07:06 ID:64QJK9ff0

で。こいつらへの物資類の補給抑える為には、インド洋側からの臨検体制の維持による
「何かあったら奥歯までガタガタ言わせんぞワレェ」
という示威とリアルな実力行使、差し押さえが欠かせない。

何せこいつらインド洋での麻薬・武器の密輸と流通によっても資金得ていたからな。

この為に動く各国艦艇の行動保障する給油支援とパキスタンの脱落阻止の為
海自はインド洋くんだりまで行って補給してたんだ。

何せ日本どころか世界各地向け石油の二割はここ通るw

その上超絶的に手薄になった時期に虎の子のイージス艦まで派遣して、
イギリスの海外領土であるイギリス領インド洋地域、
チャゴス諸島の手前で不審船舶や航空機の第一段の監視役がてら
各国の艦艇と補給艦周辺に目を光らせてたりなw

チャゴス諸島の向こうは完全に米英の艦艇のみの領域だが、
こんな集団的自衛権に抵触しない範囲の存在誇示でも
負担が減っただろうよ。どういう意味かは調べれw

これで海自のインド洋派遣と対テロ特措法のバックの意味合いと、
日本の国益保護の妙手理解したかい?




814 :転載⑥:2007/09/15(土) 15:08:10 ID:64QJK9ff0

895 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 02:55:43 ID:u8eONWV2
>>888
>これコケにした連中に殺意抱いてない奴は世界に少なくないと思うぜ。
当たり前だな
普通の人は殺意の抱きようもない。意味完全に逆じゃんw

>これコケにした連中に殺意抱いてない奴は世界の中東関係な石油屋には少ないと思うぜ。
だったぜw 訂正。

>>891
イラン革命防衛隊はイスラム革命防衛隊と民兵(バスィージ)な。
困った事に軍事部隊と宗教宣伝部隊300万近く動員出来る、
イラン宗教保守層の大票田でもある。

──カテェ話続きなんで余談。

このときローゼンあたりがSPとマンガ買い漁ってるときの必死さの半分も出してたら
実際には今見えてるよりいろいろ怖い事になってるんだろうな。

政治家がリアルに書籍やマンガ買いに来たときの品定めの仕方はマヂに怖いぞ。
レジで後ろ並んだ事があるが本当におっかねぇ。
いつ「俺の後ろに立つな!」ってボコられるかと思った。
ゲル元長官のマンガの選び方も見たがあの二人は何故か別格だね。

いるだけでオーラっちゅうか空気が違う。
どれだけ怖いかって言うと、その夜から一週間近く

「ジュンイチローとタロサとゲルと雀卓囲んで点F-15!
パンツまで素寒貧にやられて俺人生オワタ\(^o^)/ レッツダイブ!」
な夢見続けてうなされて夜中に飛び起きるくらい怖い。

ド迫力っぷりにマジにパンツ濡らしてないか確認した事があるw
……あ、当然これら全部含めて「ムー」なw



815 :転載⑦:2007/09/15(土) 15:08:56 ID:64QJK9ff0

908 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 03:28:27 ID:u8eONWV2
>>893
うんうん、まず「衆院の優越」で参院で否決された法律案が
衆院で3分の2以上の多数で再可決・成立した例と、
参院が一定期間議決せず自然成立になった例が
過去何件あるか調べればわかるよ。

選挙時期の関係もあわせてみると面白いね。

で、この間gtgtさらしてる間中、実際に補給活動が途切れるのもそうだけど、
海外の日本人含めて危険がガン増しするのね。

なにせ、「殴られりゃいつでもひとの言う事聞いちゃう弱虫ですっ! ><」
「ボクらは皆自分がよいのでテロリスト君たち手助けしちゃいますぅ ><」
って奴らだと思われるからねぇ。

小沢さんが湾岸で金だけ出した時期の海外邦人の誘拐事件も見ようね。
この後は自分でいろいろと資料見ながら考えよう。

意見が違う事は当然で今の流れと違う考えになるかもしれないが、
自分自身であれこれ考えるのはいろいろと勉強できる。

本当に高校生ならこの先糧になるよ。

──んで、ここで仮に俺がテロ屋とかで日本にダメージ与える気満々だと仮定するなら。
可能であるなら自民党総裁選の前日にでも何か花火打ち上げちゃうね。
投開票に影響与えられるし、前日あたり候補が揃うならTV出んだろ。

その放送中にぶつけられるか、収録現場に行けりゃ最高だ。
恐怖で今後の日本の政局や活動縛れるからねぇ。

で、組織的暴力と恐怖を活用することで大衆世論を支配し
特定の政治的目的を達成しようとする政治手法はテロリズムっていうよなw
さてこの手をこの時期に使う連中は誰になるだろうね?w




―――――◆―――◆―――◆―――――

849 :転載①:2007/09/15(土) 19:01:57 ID:/2NklCOb0
>>807-815>>817
非常に面白く興味深いコピペを見ましたので、こちらに転載させて頂きます。

597 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 09:13:26 ID:h9ueCK7v
>>595
更に指摘しちゃうと、
北朝鮮のノドンミサイル密輸してたイエメンのハドラマウト地方出身で
サウジ王室につながるとある名家があるんだけどさ。

このビンラーディン一族の出でサウジアラビア出身、
サウジ王族とエジプトのイスラム過激派が供与した資金で
アル・カイーダを設立した“ウサーマ・ビン=ラーディン"って男と
原理主義勢力がパキスタン軍に浸透して作った軍諜報機関“ISI(統合情報局)”が
アフガンのイスラム原理主義勢力タリバンを支えてたんだけど。

……ちなみに、パキスタンの現大統領ムシャラフは
1999年10月に,時の首相ナワーズ・シャリーフとこのISI(統合情報局)局長
フワージャー・ズィヤーウッディーンのセルフ・クーデターによる政権維持の阻止の為
カウンター・クーデター起こし政権とって原理主義過激派を掃討しているんだ。

今パキスタンの彼とその政権を、対テロ戦争でG8と自由主義陣営側に引き止めてんのは、
印パ戦争の敵国インドを抑えると確約した日本の支援及び
中東の核ドミノ恐れる湾岸諸国の協力受けた日本海自の
インド洋における給油活動のみなんだよね。
ここまで露骨に言っちゃわないと、日本の給油支援の重要性わからん物かね?




850 :転載②:2007/09/15(土) 19:02:47 ID:/2NklCOb0

616 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2007/09/13(木) 09:49:07 ID:Cl6XipuX
>>597
あ~あ・・・・・
そこまで開けっぴろげちゃうとやばいよ。さすがに・・・・

特にイエメンはね。サウジ王室が一番隠したい事なんで。

まぁ、パキは、イスラマとカラチの対立があるから、gdgdの可能性もあるんだけどね。
辺境州のパシュトゥンをどれだけ取り込めるか・・・・MQMに対抗するには暗殺以外
無いかも知れんけど・・・・カラチの金持ちキリスト教徒の動き、etc.・・・

627 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 10:08:48 ID:bHxFXLaC
>>595
サウジに核がわたった瞬間にイランの核開発をとめる理由もなくなりますな

そしてイスラエルも核保有(既にしているだろうが)を
秘匿するする必要がなくなるわけで
おのおの核ミサイルの向いている方向は違うけど
インドからイスラエルまで「核の弧」の完成ですね('A`)




851 :転載③:2007/09/15(土) 19:03:38 ID:/2NklCOb0

638 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 10:25:40 ID:h9ueCK7v
>>627>>634

止め刺す様だが、パキスタン・イランの弾道ミサイルは
北朝鮮製のノドン(パキスタン名ガウリ、イラン名シャハブ3)
密輸品とライセンス品な。

……で、イエメン経由でどっかに行く筈「だった」ノドンは、
インド洋上で北の密輸船ごと海自の給油支援受けた
スペインの軍艦に臨検され差し押さえられた。

トレース付きで本来の発注主に送り届けられたがね。
ガッチリ釘も刺されて。

はい、ここで地図帳とコンパス持って
イラン・サウジ・パキスタンからノドンの射程圏内を円で引いてみよう!

ノドン・テポドン等北朝鮮製のミサイルは、は朝鮮総連の下部組織の
「在日本朝鮮人科学技術協会」が密輸した日本製工作機械類と
日本のパチンコ資金で、日本から輸出された駅前放置自転車や
廃車等から軽金属素材の原料カッパぎ鋳直して作られてんだぜ。

なぁ、これらの事情知ってるヨーロッパ各国は小沢と民主党の行動どう思う?

「すごく……大きいです」なんてたわけた反応だけはないだろうよw



853 :転載⑤:2007/09/15(土) 19:06:13 ID:/2NklCOb0

595 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 09:08:59 ID:h9ueCK7v
>>586
つーかさー。みな思いっきり忘れてるぞ。

パキスタンがテロとの戦いから脱落し
保有する核兵器がイスラム過激派の手に渡った場合、

 「北朝鮮の核と弾道ミサイル開発"のみ"にオイルマネー投じて
  完成させ買いとり核武装すると公言してるサウジアラビア」

の存在をさ。

パキスタンの弾道ミサイルが日本のパチンコ資金で作られた北朝鮮製で
パキスタン核開発に北朝鮮と中国が絡んでるわけだが、
さらに北朝鮮に確実に核武装させるオマケ付きで
サウジに同じ北朝鮮製の弾道ミサイルが渡ったらどうすんの?

この中東の核ドミノに加え、日本にとって致命的に危機的状況
阻止する為にわざわざインド洋くんだりまで補給艦出してんだけど。




854 :転載⑥:2007/09/15(土) 19:07:26 ID:/2NklCOb0

>102さん
それは、私は確証ある情報を得ていませんでしたので、コピペしませんでした。
が、非常にありえる話かとは思っております。

サウド家は国内のワッハーブ派の存在もあって、非常に不安定な存在です。
またワッハーブ派への資金援助が、
アルカイーダへの資金援助につながっているとして欧米から指弾されてもおりますから、
この点でも非常に危機感を抱いていておかしくないでしょうし。


855 :転載⑦:2007/09/15(土) 19:08:39 ID:/2NklCOb0

402 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 05:46:26 ID:OxZPHD0s
ttp://www.foxnews.com/story/0,2933,296686,00.html
Syria Might Be Seeking Nuclear Weapons Technology Through North Korea, Sources Say
Thursday, September 13, 2007
シリアは北朝鮮の支援を得て、核爆弾の技術開発を進めている模様 FOXニュース

A source said the case has been assigned the internal code name, "Orchard," and
the evidence was developed through Israeli channels, possibly with the assistance
of U.S. aerial photography.
諜報機関では、このシリア・北朝鮮の疑惑は、コードネーム"Orchard"と名づけられていて
イスラエルからの航空写真などがその証拠のひとつとされている。

Other sources, however, questioned Syria's ability to afford such a pricey venture.
Those sources said that in recent discussions with U.S. intelligence officials,
the officials had spoken of North Korea having sent nuclear scientists, engineers,
and other personnel with relevant expertise to Damascus.
諜報部の中にはシリアが核開発を進める資金を有するか疑問視する向きもある。しかし、
北朝鮮はシリアに核物理学者、技術者、其他の人材を送り込んでいるとソースが述べている

"I've noticed more and more people [in the intelligence community] talking about
people being sent over [from North Korea to Syria]," one high-ranking former
National Security Council official said.

ある前NSC高官は「諜報機関内部では北朝鮮からシリアに送られる人材について
議論が起こっている」と述べている。

この前高官に拠れば北朝鮮はウラン濃縮を依然として続けており、
それは6者協議で話し合われていることの正反対であるという。

しかし、北朝鮮とシリアの核の共同開発疑惑については、
アメリカ国務省もシリア政府も公的にそれを認めていない;




856 :転載⑧:2007/09/15(土) 19:09:14 ID:/2NklCOb0

403 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 06:02:47 ID:OxZPHD0s
>>402
北朝鮮・シリアの共同核開発疑惑

このFOXの記事と、今までにあげられている幾つかの情報を総合して評価すると:

1)この疑惑は明確に存在して、NSC、国務省、米軍、イスラエル諜報部が
強い関心を持っているが、決定的な証拠が無く、
航空写真と北朝鮮の人材派遣だけが確認されている。

2)北朝鮮のシリアへの核開発協力は6者協議に違反する行動であり、
中東情勢への影響も大きいので慎重に扱う必要があり、
国務省などは公的にコメントしない。
匿名ソースが内部での議論などを伝えているが、事実関係を確認するすべが無い。

3)イスラエルが特にシリアの動き(ヒズボラ支援、イランとの関連)に
神経質になっているので、イスラエルからのリークのような情報も。
しかしその信憑性の確認は現在のところ困難;

4)米国内のイスラエル・ロビーやイスラエル関連グループの、
北朝鮮への敵意や警戒心が高まるといった副作用はありそうな。


404 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 06:40:04 ID:OxZPHD0s
ひとつ注意すべきであることは、
イスラエルがシリアを領空侵犯して空爆を行なった先週木曜日(5日夜から6日朝)の直後に、
予定されていた(6日午前)ライス国務長官と町村外相の日米外相会談が突然延期され、
翌日にリスケジュールされた;






関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: