FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

09/22 【韓流トレンデー】 お変わりありませんね

【朝鮮半島】イギリス人旅行家が記した日本併合前の朝鮮の衛生、洗濯事情[09/18]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1379464572/



1 名前:ハマグリのガソリン焼きφ ★[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:36:12.78 ID:???

韓国では、「日本の統治がなければ韓国は今以上に発展していた」との考えが定説となっている。
だが、実際には韓国統監府と朝鮮総督府時代の40年間に近代国家に必要なあらゆる社会インフラが整備された。
 
本誌SAPIOが特集を組む「韓国は先進国になれない」、その理由のひとつが歴史の忘却である。

日本が統治する以前の状況はどうであったか。

単行本『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』で歴史を検証しているジャーナリストの水間政憲氏が明らかにする。ここでは衛生、洗濯事情について紹介する。

 * * *
【衛生】

鼻が曲がりそうな糞尿の悪臭は、朝鮮半島諸都市の悪しき名物になっていた。
家々から出た汚物は路地の穴や溝に流れ込んだ。

朝鮮版朝日新聞に「平壌の臭気一掃 いよいよ糞尿地下タンク新設」の記事が掲載されたのは1938年12月11日だった。

それ以前の様子をイギリス人旅行家のイザベラ・バードはこう記している。

〈城内ソウルを描写するのは勘弁していただきたいところである。
北京を見るまでわたしはソウルこそこの世でいちばん不潔な町だと思っていたし、紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世でいちばんひどいにおいだと考えていたのであるから!〉

【洗濯】

1911年発行『日本之朝鮮』という書には洗濯の様子を撮ったものがある。
小川というより、排水溝のような細い流れに女性たちが密集している。

前述の通り衛生事情は最悪で、川には糞尿が流れ込んでいた。
イザベラ・バードはこう記している。

〈ソウルの「風光」のひとつは小川というか下水というか水路である。
ふたのない広い水路を暗くよどんだ水が、かつては砂利だった川床に堆積した排泄物やごみのあいだを、悪臭を漂わせながらゆっくりと流れていく〉

 これで洗ったことになったのだろうか。

※SAPIO2013年10月号

2013.09.18 07:00 NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130918_210263.html




28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:46:56.16 ID:KfT/iJ8W
何で、昔は乳を出してるんだ。

44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:51:12.86 ID:plLyRG/7 [1/3]
>>28
乳出しは長男を産んだ証しだから、
彼女たちにとっては誇らしいことだったんだぞ
乳をあげやすいしな

157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:14:16.80 ID:gWQS1Cpe
>>28
朝鮮の伝統文化で、子供を産んだ誇らしい印である。
そんなに奇異な風習じゃないし、意味を聞けば充分納得できるものなんだが、
韓国人はなぜか無かったことにしたがる。




32 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:48:39.29 ID:/WQAVp7R [1/3]
イザベラ女史が、日本について、
ノミが多く不潔、日本人はほぼ裸、という記述をしているのを、
無かった事にするネトウヨは、韓国人の気質と同じだなww

42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:50:53.79 ID:V4YCdvjE [2/14]
>>32
どうせならもっと詳しく

43 名前:真紅 ◆Sinku.vni/pn [sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:50:56.61 ID:tAuoJAY4 [1/23] ?PLT(30333)
>>32

「私はそれから奥地や蝦夷を1200マイルに渡って旅をしたが、
まったく安全でしかも心配もなかった。
世界中で日本ほど婦人が危険にも無作法な目にもあわず、
まったく安全に旅行できる国はないと信じている」


ふーんw

くやしいのうw

45 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:51:24.19 ID:vrkCGwb8 [3/3]
>>32
当然日本旅行記も読んだが何?

51 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:52:13.17 ID:FofO0104 [2/20]
>>32
貧しい農村の子供、だろ。
何がすべての日本人だよ。ねつ造すんな屑。

70 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:56:34.81 ID:xNbTOWjv
>>32 うそつけ。
日光へ旅行したとき、
女一人旅(ガイド兼通訳の日本人あり)で旅行できる国はめずらしい。

日本は洗練されていると誉めていたし、
どんな田舎へ行っても、田畑は綺麗に耕され、庭園のように美しいと嘆息。

鼻をたらしたり皮膚病の子供は多いが、
シナの不潔さに比べ、断然清潔だと賞賛していたぞ。

107 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:02:17.47 ID:nPPWHnDW [1/2]
>>32
ま、ノミの多さは、当時の欧米のホテルでも普通だったからな。

裸については、日本の人夫は、作業をフンドシ一丁でやることが多かったからな。


795 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:02:00.96 ID:CUrOU/SD [1/3]
>>32
綺麗好きなのに皮膚病が多いのが不思議だと書いてたような?

803 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:04:15.63 ID:hBMCTpZO [2/2]
>>795
それは、たしかシュリーマン。
清潔なのに疥癬が多かったのが不思議で、
魚を生で食うからだと勝手に思い込んでた。

808 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:05:35.96 ID:CUrOU/SD [3/3]
>>803
バードのにも記述があった覚えがあるが。

843 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:19:03.25 ID:YavyIDk9 [14/30]
>>808
あったな。

きれいにしても脂質が不足していれば皮膚病になりやすいし、仕方ないと思う。


58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:53:35.47 ID:lgsuqnpi [2/6]
>>32

部分抽出すぎる(嘲笑)
日本奥地紀行のどこだ?(激嘲笑

67 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:55:20.83 ID:ABLXJ+YR [1/4]
>>58

次のような野蛮と文明開化の奇妙な組み合わせを観察しました。

電柱が建ち、両側に堀が掘られた
25フィート(7.6メートル)幅のよく手入れされた道路のうえを、
赤銅色の男たちや裸同然の夫婦者
-男は褌のみで女は腰まで脱いだ姿で-車をひく姿を見掛けました。

またその道を、
「子どもたちが、本と石板をもって、学課を勉強しながら学校から帰る姿」
も見ることができました。



ココらへんじゃねい?汚いとか不潔とは一切書いてないが、
どこを読んでも虫多いって書いてるなwww

102 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:01:24.92 ID:GOj1YCAy [1/2]
>>67

奥地の子どもたちの、疥癬、しらくも頭、たむし、
ただれ目、発疹などに心を痛めながらも、
彼らがおとなしく従順であること、
大人の手伝いをやり、幼児の面倒をよく見ることに、感心しています。



こういう記述があるらしい。けど、ノミとは書いてないな。

123 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:04:32.04 ID:ABLXJ+YR [2/4]
>>102
日本奥地紀行か。

私はそれから奥地や北海道を一二〇〇マイルにわたって旅をしたが、
まったく安全で、しかも心配もなかった。

世界中で日本ほど、婦人が危険にも無作法な目にもあわず、
まったく安全に旅行できる国はないと私は信じている。(48頁)

私は、これほど自分の子どもをかわいがる人々を見たことがない。

子どもを抱いたり、背負ったり、歩くときには手をとり、
子どもの遊戯をじっと見ていたり、参加したり、
いつも新しい玩具をくれてやり、遠足や祭りに連れて行き、
子どもがいないといつもつまらなそうである。(86頁)

いくつかの理由から、彼らは男の子の方を好むが、
それと同じほど女の子もかわいがり愛していることは確かである。

子どもたちは、私たちの考えからすれば、あまりにもおとなしく、儀礼的にすぎるが、
その顔つきや振舞いは、人に大きな好感をいだかせる。(86頁)

見るも痛々しいのは、疥癬、しらくも頭、たむし、ただれ目、
不健康そうな発疹など嫌な病気が蔓延していることである。
村人達の三〇パーセントは、天然痘のひどい跡を残している。(87頁)

そこで私はキサゴイ(小佐越)という小さな山村で馬を交替したときは、ほっとした。

ここはたいそう貧しいところで、みじめな家屋があり、
子どもたちはとても汚く、ひどい皮膚病にかかっていた。

女たちは顔色もすぐれず、
酷い労働と焚火のひどい煙のために顔もゆがんで全く醜くなっていた。
その姿は彫像そのもののように見えた。(93頁)



真紅が指摘した付近だな。
今でいう東武ワールドスクエアがあるあたり。

170 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:19:18.16 ID:rye+VlpI
>>102
東北の山村に逗留したときノミが多いっていう記述はあったはずだよ>「日本奥地紀行」
東北の曲屋なんて母屋のなかで馬飼ってたんだから、ノミもいて当然。

田舎のほうはどこへ行っても、
「危害を加えられるわけではないが遠巻きにジロジロ見られて閉口する」
とも書いてあったと思う。


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 09:50:53.79 ID:V4YCdvjE [2/14]
>>32
どうせならもっと詳しく

55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:52:39.93 ID:0QDUbCc+ [1/42]
>>42
一応、欧米文化が入る前までは割と日本人って裸とか意識しなかったみたい。
その事を言ってるんじゃない?変な解釈で見てるみたいだけど。

65 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:55:04.35 ID:tkChoxTU [3/6]
>>55
銭湯も男女共同だったしね。

74 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:57:09.13 ID:0QDUbCc+ [2/42]
>>65
当時「裸」を意識するのって大陸や欧州ぐらいだったみたいで、
日本では服は「装飾品」の一部で別に裸を隠すためのモノって意識はなかったって聞いた。

だから欧米が日本に入ってきた当初は
普通に肌を晒してるのを見て驚いたって記述が結構あるみたい。

112 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:02:56.92 ID:nXbVBD9J [3/8]
>>74
裸を意識するのはキリスト教の影響だと
ギリシャだったかローマだったかの本で読んだ。

119 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:04:08.16 ID:0QDUbCc+ [4/42]
>>112
エデンの園で知恵を付けたのが裸を認識する切欠だっけ?
エデンの蛇め・・・余計な事を・・・



91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 09:59:55.05 ID:OzSNjV0m [3/5]
>>1の記事は朝鮮が特別に酷いような印象だがアジアでは何処も似たり寄ったり
日本だけが例外的に衛生的だったんだよ
欧州でも19世紀までは似たようなところがたくさんあったんよ

128 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:05:21.65 ID:wCjPAy3w [1/7]
>>91
テムズ川とか、未処理のままの下水を垂れ流してた19世紀半ばは凄まじかったらしいねぇ。

139 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:09:16.48 ID:cdcuOwb/ [1/3]
>>128
道頓堀よりきつかったんだろうなー 

148 名前:18号鬼嫁日記クリリンとっつぁーん会長 ◆41VmofPGoY [sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:10:47.05 ID:UE4k4isE [4/10]
>>139
道頓堀なら泳げるが、19世紀のテムズ川は工業廃水垂れ流し、
生活排水垂れ流しで泳いだら確実に病気になるレベル・・・・・

153 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:11:54.70 ID:cdcuOwb/ [2/3]
>>148
そんな川にパンの目方ごまかした店主叩き落としてたのか・・・

238 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:38:03.99 ID:wCjPAy3w [2/7]
>>153
テムズ川のヘドロの中から、ゴミを漁って生計を立てる浮浪者なんてのまでいたそうで。



138 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:08:54.76 ID:HYDVBv2k
乳出しチョゴリの写真はじめてみた。
いい習慣じゃないか 伝統文化を守れよ

154 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:12:18.33 ID:FofO0104 [10/20]
>>138
南朝鮮人、マジにバチカンへこんなもの送ったんだよ。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/c4/cd7e042eb3b697176b3a70b679b66b81.jpg


その後、バチカンの公式HPから朝鮮リンクが消え、旧ソ連の小国が鎮座しましたw
日本?当然入ってます。

171 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:19:26.96 ID:wjNbOkmy [2/2]
>>154
煽り抜きで何でこんなもん送ったんだ?

192 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:26:18.33 ID:FofO0104 [12/20]
>>171
南朝鮮の彫刻家が勝手に送ってる。
さすがにバチカン市国へ直接贈呈するという愚行はできなかったらしい。
んで、南朝鮮大使館に設置。
それでもその後朝鮮リンクが消えたんで大笑いw



172 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:19:43.28 ID:U4gvSXYW [1/9]
だからと言って日本の侵略が正当化されるわけじゃないだろ

178 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:21:06.50 ID:V4YCdvjE [5/14]
>>172
糞尿まみれの李氏朝鮮に異論はないんだな

181 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:22:43.91 ID:U4gvSXYW [2/9]
>>178
昔はヨーロッパもそんな感じだったけど?

193 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:26:30.39 ID:DPcwURBF [2/59]
>>181
少なくとも、幕末辺りの近代は欧州も清潔だが?

238 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:38:03.99 ID:wCjPAy3w [2/7]
>>193
ちょうど、ナポレオン三世の元でパリが大改造され、
下水道が完備されるようになった時代ですからな。

ちなみに、さっき自分が指摘したテムズ川の汚染だけど、
これの原因も、下水道と水洗トイレの登場があるのよね。

当時のロンドンも、屋内と路上は確実に綺麗になっていた。
その皺寄せが、川に全て押し付けられてたけど。



185 名前:ガチで無恥なヤサグレ親父 ◆hDq6UoPclo [age] 投稿日:2013/09/18(水) 10:23:49.67 ID:p+7y26GF [1/5]

ビショップ夫人著「30年前の朝鮮」より

「市民は地上に瓦または藁を並べた平屋の下に潜り込んで生活している。
いや不潔な道路に蠢動していると形容した方が良いだろうか。
その道路は広くても二頭の馬が並べるほどではない。

狭いところで大きな荷物を担いだ人が通ると、それだけで往来を塞いでしまうほどである。
道路のはしには悪臭が辺り一面臭ってくる溝があり、
路面は埃まみれの半分裸の子供達と、猛悪な犬とによって占領されている。」

「下水道は、市内の汚水を昼夜絶え間なく城外へと排せつしている。
そのため、下水道の泥は真っ黒で、 遙かな昔からの汚水によって染められ
悪臭を空気中に放散して旅人を悩ましている。」

「ソウルは汚いことと臭いことでは世界一である。」



188 名前:ガチで無恥なヤサグレ親父 ◆hDq6UoPclo [age] 投稿日:2013/09/18(水) 10:25:35.26 ID:p+7y26GF [2/5]

イザベラ・バード

「商店も概してみすぼらしいのは同じである。
在庫品全部買っても6ドル程度の店が沢山ある。
・・・ 何も特徴がないのが特徴である。

・・・の他にある安価な灯油ランプ、手鏡、 安物臭い花瓶などといった
外国製の不要品から一番くだらない物ばかり選んできたような品々は、
どれをとっても悪趣味の極みとしか言いようがない。」




195 名前:ガチで無恥なヤサグレ親父 ◆hDq6UoPclo [age] 投稿日:2013/09/18(水) 10:27:01.10 ID:p+7y26GF [3/5]

フランス人宣教師シャルル・ダレ「朝鮮事情」より抜粋

1871年から、1872年にかけて、驚くべき飢餓が朝鮮半島を襲い、
あまりの酷さに、西海岸の人々のなかには、
娘を中国人の密航業者に一人当たり米一升で売るものもいた。

北方の国境の森林を越えて遼東半島にたどり着いた何人かの朝鮮人は、
惨たらしい国状を絵に描いて宣教師達に示し、
「どこの道にも死体が転がっている」と訴えた。

しかし、そんなときでさえ、朝鮮国王は、
中国や日本からの食料買入れを許すよりも、
むしろ国民の半数が死んでいくのを放置しておく道を選んだ







198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 10:27:48.83 ID:oavTQ7F/
>>65
 

明治開化期の日本と朝鮮(9)
http://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html

>風呂場と便所

途中の各官庁には風呂というものが無かったが、
ここ清水館では日本人のために風呂場が新たに作ってあった。
その広さ10坪ほど。湯を汲み入れて使うが、頗る爽快であった。

また、便所も数箇所仮設してあった。
これも日本人のために作ったと言う。
しかし粗末な藁葺きで不潔であった。

途中の宿には敷地の一隅に便所が設けられていたが、頗る不潔で堪え難かった。
また、部屋に銅製の蓋付きの缶があり、通常はこれで用足しをするという。

普通、朝鮮人民の家には便所がないとも言う。

そのためか、いたる所で糞尿の臭気が甚だしく数万の蒼蝿が舞い、
部屋にも満ちて煩わしく、耐えられない位である。
雨が降る日だけ臭気が治まった。

ここでは蚊および蚤はまれであった。
しかし、浅間艦から士官3人が連絡のために仁川から来たときに民家に宿泊したが、
夥しい蚊と蚤のために、ついに一睡も出来なかったと言う。

日本人のためにこのように浴房を設け、数箇所の便所を作ってあるが、
これは京城近傍では奇なる風景だと言う。







230 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:36:10.69 ID:1IHNEZVj [1/2]
20年くらい前に修学旅行で韓国行ったが

釜山に上陸してまず感じたのは
街全体が昔公園にあったくみ取り式のトイレの臭いだった。

ソウルでは子供のうんちの付いたパンツなんかを
川で洗濯して流れたクソを魚がつついてた。

とにかく、一刻も早く日本に帰りたかったのは覚えてる。


240 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:38:09.48 ID:nXbVBD9J [5/8]
>>230
私立?

251 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:41:08.96 ID:1IHNEZVj [2/2]
>>240
そう、福岡の某私立

307 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 10:51:17.16 ID:nXbVBD9J [8/8]
>>251
その頃に福岡市の某私立女子校の友達が修旅で韓国に行ってたよ。
感想聞いたら苦笑いしてたのが印象的だった。
(私は公立で、修旅は長野にスキー。
寒いの嫌いで、高所恐怖症だから嫌だったけど、マシだと言われた)



382 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:05:13.24 ID:uf57O2rt [2/6]
ソウルにはすでに運河がありましたが日帝が壊したのです
そして天然痘が流行しました
731部隊の元は朝鮮半島に作られ10万人以上の韓国人が生きたまま
菌を植え付けられて実験されました

400 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:11:26.75 ID:DPcwURBF [17/59]
>>382

【韓国】「公衆便所の便器の内側よりも汚い地下鉄の椅子」~ダニまで・・・[09/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1378689472/

【韓国】殺人ダニ予防法=「草むらで用便しないで」[05/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369528002/



もう併合も戦争も終わったのに、今現在でこの有様か朝鮮人www



407 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:14:34.45 ID:/+Q2onk+
ロバート・フォーチュンによれば清国でさえ見たことも無いような不潔な町。
当時の属領がどう言う状態だったかは、ちょっと頭を働かせればわかる。

ちなみにフォーチュンによれば、
日本は・・清潔、飯がうまい、文明の利器を見ても清国人のように騒がない、
外国人を見ても女子供が逃げない

413 名前:破戒僧 ◆hakaiDRNR2 [sage 私設群馬観光振興会] 投稿日:2013/09/18(水) 11:18:18.29 ID:2rh5RuiY [2/41]
>>407
江戸末期の日本人

文明の利器 物珍しがって人が集まる
外国人を見て おっちゃん、おねえちゃん眼の色綺麗やな~と妙になつく



524 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:41:58.96 ID:/Bgi1xDe
戦前の朝鮮人は、歯を磨く習慣がなかったほど、貧乏でありました。
あまりにも不衛生だったので、日本人が歯を磨くよい習慣を教えたものです。

今、ヨーロッパに旅行してみな、韓国人がレストラン等で食事終了後、
一斉の歯ブラシをもって、トイレで行列を作っているから。

それを見ている現地の人たちは、目を丸くしています。
ギョ、ギョ、ギョって。

532 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:45:08.34 ID:kqrzL9gn [5/6]
>>524
その割に、日本人は歯が汚いことで有名だけどなw
日本人の歯の汚さ、歯並びの悪さは完全にステレオタイプ化してるしw

535 名前:謎の透明人間V[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:46:10.86 ID:0QDUbCc+ [31/42]
>>532
欧州も歯並びを悪くするところがあるぞ?
イギリスとか。

537 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:47:08.57 ID:AXKhLFb9 [4/5]
>>532
そりゃ、日本人はチョンみたいに頑丈なエラを持ってないからなwww
米で暮らす内にアゴが退化しちゃったんだよ。

いっぽう、チョンは原始時代と同レベルの食料事情だったからな。
アゴが退化どころか、強化されてるwww

539 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 11:47:14.60 ID:DPcwURBF [27/59]
>>532
どんだけ日本人を悪く言おうが、朝鮮人の価値は上がらんぞ? 無様。
後、ソースも出さずに妄想語りはいつまで続くん?

550 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 11:49:17.36 ID:6q3ITap5 [4/7]
>>532

整形で見た目だけ歯列矯正しても有害なだけだぞ

特にお前ら朝鮮土人の未熟な技術じゃあな


623 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 12:07:34.20 ID:uf57O2rt [4/6]
ソウルは日帝に荒らされたから写真はあまりありません
平壌の美しい写真は沢山ありますね

632 名前: ◆AXELA.pkX6 [] 投稿日:2013/09/18(水) 12:09:47.42 ID:dgqNhVbU [10/15]
>>623
これ、平壌ね。
http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/c/5/c540866f-s.jpg


638 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:12:50.06 ID:h0rQ9vkY [3/34]
>>632
瓦屋根も藁葺き屋根もあるし、レンガもあるから、
竪穴式住居よりはちょっとマシか。 
日本の農村もこんなもんだろうなぁ。

しかし柱がちょっとゆがんでる気がする。

司馬遼太郎がいってたが日本の大工は柱をどこでもまっすぐに立てるが、
朝鮮の大工はそのあたりいい加減でゆがんでても平気って話をしてたね。

815 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:08:21.30 ID:BI54X23U [1/2]
>>632
これがイザベラバードがみた世界か
確かに小川というか下水というか水路だな
悪臭ってのはどのレベルなんかね
うちの田舎の養豚場もだいぶ酷いが



722 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:36:45.83 ID:h0rQ9vkY [7/34]
日本人は近代にいたるまで、背の高さにはあまりこだわらなかったんだよね。
ウドの大木って言葉があるくらいで。 

明治期に背の高いヨーロッパ人と交流するようになって、
ヨーロッパ人にくらべて背が低いことにコンプレックスもちはじめたんだね。 

で、日本人の体格が小さいのは、肉食しないからだろうって、
肉食が勧められるようになったんだね。牛乳飲みはじめたりね。

731 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:42:04.83 ID:YavyIDk9 [4/30]
>>722
肉喰ったせいで大きくなったと言うより
カロリーベースの絶対値が上がったせいだと思うけどね。

737 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:43:15.56 ID:h0rQ9vkY [9/34]
>>731
肉はカロリーが高いんじゃないの? 
まあ、体格改善のために肉食をすすめられたのは事実っしょ。

764 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:52:00.65 ID:YavyIDk9 [6/30]
>>742
肉ばかり喰ったら持久力下がると思う。

772 名前:(`ハ´  )<;`∀´ >( ´・ω・)[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:54:29.79 ID:PwI1TKyT [3/3]
>>764
タンパク質はエネルギーとしてはあんまり使いませんしねぇ
やっぱり炭水化物ですよ

819 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:10:26.97 ID:YavyIDk9 [11/30]
>>772
余計なもの溜まって疲れやすくなるし。

グリコーゲン・ローディングに近い状態になっていたのかもしれない、飛脚。


752 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 12:49:15.13 ID:DPcwURBF [38/59]
>>737
まー、軽トラやトラクター、重機代わりだった上に、畜産は場所と飼料が必要だしな。
山ばっかで平地が少ないんじゃ、食う為に育てるには不向きな土地柄だったのは
仕方ないっちゃ仕方ない。

770 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 12:53:53.16 ID:h0rQ9vkY [12/34]
>>752
そうだね~ あとは仏教の殺生戒で肉を食べるのを禁じられてたのがおおきいね。 
明治維新でもって、そのタブーが廃棄されたわけだね。

朝鮮では仏教はとっくの昔に廃れてたから、
肉食のタブーもずっと早くなくなっていたのではないかな。

783 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 12:57:53.56 ID:DPcwURBF [42/59]
>>770上
ただ、猪肉とかウサギとか食ってたし、坊さんが戒律で守ることはあっても、
檀家に仏教の戒律押し付けるほどじゃなかったかと。

神道だって、ハレ・ケガレの思想はあったけど、戒律的な何かは無かったはずだし。

791 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:01:01.82 ID:h0rQ9vkY [13/34]
>>783
坊さんがこっそり肉食ってたって話は、いろんな説話にみえるんで
肉食が根絶されてたってことはないが、
肉食が宗教によって禁じられていたという影響はやはり大きいよ。

そういう殺生へのタブー視がいきつくと、生類憐れみの令になるw 
ああいう法律ってのは、全世界に他にないんじゃないか。

796 名前:破戒僧 ◆hakaiDRNR2 [sage 私設群馬観光振興会] 投稿日:2013/09/18(水) 13:02:04.48 ID:2rh5RuiY [36/41]
>>791
生類憐れみの令って世に流れてるほどの悪法じゃないから。
調べてみ?

812 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:06:54.03 ID:qQJ/RyT9 [1/3]
>>791
考古学でゴミ捨て場は当時の生活を知る上で重要なんだが
戦国時代のゴミ捨て場から大量の犬の骨が出てくるんだそうだ

サムライは犬好きだったんだなぁと思っていたら 骨に刀傷があったそうだ
当時はサムライは肉食しており 犬も食っていたというわけ

当時のサムライの身長は160センチ。

江戸時代末期は殺生戒により肉食が減り
日本人史上最低の身長で男が150センチ 女が140センチ平均だった

ところでウィーンに武器の博物館があるのだが騎士の甲冑が飾ってある
それを見て皆口をそろえて言うのは「ちっちゃい!」ということだそうだ

平均160センチだそうだ。

ならば同時代の戦国時代の武士の平均身長と変わらない

813 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:07:51.00 ID:YavyIDk9 [10/30]
>>791
生類憐れみの令の教育内容はプロパガンダだと思うよ。

肉食もあったにはあったけど人口で割るとないに等しい状態。
家畜じゃないから安定供給にはほど遠いわけで。



834 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:14:24.50 ID:E87gsfax
イザベラバードが日本を旅行していた時は、
ニホンオオカミがまだ生存してたんだよな
よく襲われなかったな、まあニホンオオカミは小型で可愛いけど

841 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:17:27.00 ID:qQJ/RyT9 [3/3]
>>834
オオカミに関しては誤解が多いが めったに人を襲わない
特に狩猟があるようなオオカミが人間は怖いと分かってる国では
すぐとなりで人間の子供が遊んでいても襲わないそうだ

しかし下手にハトにやるように餌付けをしていたら人間に慣れて襲うようになる



847 名前: ◆AXELA.pkX6 [] 投稿日:2013/09/18(水) 13:19:15.74 ID:dgqNhVbU [14/15]
>>836
イザベラバードは日本人のことを「凹んだ胸」と表現した。
ちょっと笑ったw

883 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:31:56.54 ID:DpHeIkZ9 [9/13]
>>847
それでは印象が違うだろ。

「やせ凹んだ胸とやせた手足の筋肉をあらわにみせている。(略)

旅行者が上陸する際に法外な賃金を請求されて
気持ちをいらだたされるという事は無い。(中略)

上陸して最初に私の受けた印象は浮浪者が一人も居ないことであった。
街頭には、小柄で醜くしなびて、がにまたで、猫背で胸は凹み、
貧相だが優しそうな顔をした連中がいたが・・・」



892 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:34:56.55 ID:yeZxjdMB [3/5]
>>883
ひどい書きように見えるが、みにくく痩せさらばえているのに顔が柔和って
19世紀日本の社会がどれほど暮らしやすく穏やかだったかの証左のようだ



882 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:31:46.71 ID:uf57O2rt [6/6]
蛔虫は大変肛門が痒くていつも腹がブーブー鳴ります
お前達は蛔虫好きだから許せるのでしょう
汚いですね
倭猿はいつも虫が好きですね
虱が移りますよ

896 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:35:36.91 ID:P7B/iSvk
>>882
( ´,_ゝ`)プッ

【国際】韓国で疥癬やシラミ、肺結核患者が増加、経済低迷が原因か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375340681/

1 :アヘ顔ダブルピースφ ★:2013/08/01(木) 16:04:41.69 ID:???0
韓国で疥癬やシラミ、肺結核患者が増加、経済低迷が原因か―中国メディア

韓国で疥癬(かいせん)や百日咳、A型肝炎、肺結核など、韓国人が「発展途上国でしか発生しない」と思ってきた病気が流行している。31日付で人民網が伝えた。

韓国国民健康保険公団が28日に発表した統計によると、韓国の疥癬患者は高齢者を中心に猛スピードで拡散しており、患者総数は2007年の3万6000人から2011年は5万3000人にまで増加。

うち80歳以上は10万人あたり447人となっている。

このほか、韓国健康管理協会が小学生3113人を対象に実施した調査の結果、1.77%の児童にシラミが見つかった。
うち9歳以下の女子児童が最多だった。

また、過去40年ほとんど患者が出なかった百日咳も多発。
消滅したと思われていたA型肝炎の患者数も2011年は5521人に上った。

韓国疾病管理本部が今年1月に発表した統計によると、昨年、肺結核と診断された人の数は4万人を突破し、2001年以降の最多となった。

世界保健機関(WHO)によると、韓国の10万人あたりの肺結核患者数は97人で、米国(4.1人)、ドイツ(4.8人)、英国(13人)などの先進国をはるかに超えている。

その原因について、韓国紙・中央日報は29日、専門家の話として、「室内温度の上昇」を挙げた。

また、同日付の朝鮮日報は、「不景気により金を出して病気を診てもらう人が減っている。これが伝染病の感染を拡大させている」と指摘した。(編集翻訳 小豆沢紀子)

Yahoo! JAPANニュース XINHUA.JP 7月31日(水)22時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130731-00000029-xinhua-cn






837 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:15:54.68 ID:h0rQ9vkY [15/34]
>>806
森鴎外は脚気の原因がビタミンB1であることを知らなかっただけだろうw
豊富に食えるなら、肉だって魚だってよさそうだなぁ。

郷土料理にタンパク質と脂肪がすくないのは、肉を
素材にすることがすくなかったせいじゃないの。

859 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:23:18.77 ID:YavyIDk9 [15/30]
>>837
森鴎外は知った後も自説を曲げず言い訳に終始しました。
偉そうにするならドイツの嫁もらってから言えって。

犬を喰いたかったのではなくて身近にあった喰えるものだからではないか?

873 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:29:08.38 ID:h0rQ9vkY [18/34]
>>859
玄米食ったら脚気がよくなるというのは、風説レベル民間伝承の類いで
科学的ではないと鴎外は考えたんだろうな。合理主義のひとだから
民間伝説に頼るなどと、科学者としてのプライドが許さないと。
まあ、近代科学がはいってきた明治期には、そういう風な悲喜劇は
他にもおきてるね。 脚気くらいの甚大な被害をおよぼした例は
他になさそうだが。

肉を食いたかったから、犬の肉を食ったんだろう。

887 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:33:24.36 ID:DPcwURBF [48/59]
>>873
タールによる癌化と癌寄生虫説ですな。「栄光なき天才たち」で読んだ事が。

891 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:34:43.20 ID:h0rQ9vkY [19/34]
>>887
ガンの原因について? 
ガンのメカニズムは今じゃだいたい解明されてるのかなぁ。 
まあ、治療法については画期的なやりかたは未だに解明されていないようだが。

902 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:36:54.84 ID:DPcwURBF [49/59]
>>891
いや、↓に対するレスとして。「分野としてまだ不確かであるが故に怒る悲喜劇」の例で。

>まあ、近代科学がはいってきた明治期には、そういう風な悲喜劇は他にもおきてるね。

909 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:38:46.77 ID:h0rQ9vkY [22/34]
>>902
煙草を吸いすぎる肺ガンになりやすいってのは、実は科学的根拠は
なかったって話?

914 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:41:09.99 ID:DPcwURBF [50/59]
>>909
いや、タールによる癌化は「医学的に証明されてる」。

タールを毎日延々塗り続ける臨床試験でウサギの耳に癌が発生した。
ちなみにそれを行ったのは「日本の科学者」。

923 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 13:44:13.01 ID:h0rQ9vkY [24/34]
>>914
>タールによる癌化と癌寄生虫説

で、どういう悲喜劇がおきたのか、いまいち想像がつかないな。

940 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:48:34.76 ID:DPcwURBF [53/59]
>>923
同じ時期に出てた学説で、
しかも海外の科学者が立てた「癌寄生虫説」の方に注目が集まってた。
しかもそっちはノーベル賞候補。

結局「証明できなかった」として賞から脱落。
ハブられてたタール癌化説は注目されないまま。




921 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/09/18(水) 13:43:32.43 ID:mGJvP7Mo [5/7]
清国に消えた奴隷は何処にいったのだろう?
ふと 思う。
毎年1000人?

935 名前:璃 ◆LAPISXXVV2 [] 投稿日:2013/09/18(水) 13:47:14.48 ID:YN5x+sqN [5/6]
>>921
割合は知らないですけど、年季が明けたら清で嫁入りしたり帰国したりだそうです。

帰国するとかなり悲惨で、
「ふしだらな娘」と決めつけられて家にも入れて貰えず、
行くところがなくて餓死したり、
どこかの家に奉公に入って酷い目にあったり、
売春で食いつないだり、だったそうです。




関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: