FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

4/1 よく分かんないけど、かすかに頑張っているプロ市民 4/10追記

【秋田】 国民レベルで「加害」学べ 日本の国策であった強制連行と花岡事件の中国人虐待を「社会的な記憶」として語り継ぐべき[03/31]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238544008/
1 名前:イマジンφ ★[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 09:00:08 ID:???

強制連行された多くの中国人が虐待などで死亡した終戦直前の花岡事件の記録を展示・保存する「花岡平和記念館」が、舞台となった大館市花岡町で4月中旬にも着工される。

事件を語り継ぎ、平和を考える拠点にしようという狙いで、地元の認定NPO法人・花岡平和記念会が全国に寄付金を募りながら、記念館の建設計画を進めてきた。

戦争の悲惨さを伝え、繰り返さないための教訓とする平和博物館や記念館は、世界各地にあり、国内にも60ほどの施設があるという。代表的なのは被爆地広島と長崎の資料館や平和祈念館である。

しかし、大半は空襲など日本側の「被害」を伝える施設で、「加害行為」を展示するものは少ない。

この点だけみても花岡平和記念館は特異な施設である。木造平屋でメーンとなる展示資料室には、中国人が強制連されるまでの過程や事件直後の花岡の写真、死者の遺骨送還運動の様子などをパネルで展示する。
花岡事件を伝えることは、とりもなおさず「加害」と向き合うことでもある。

事件が起きたのは1945年6月30日。前年、花岡鉱山で22人が生き埋めで死亡する落盤事故が発生し、必要になった花岡川の付け替え工事に動員された1000人近い中国人が、過酷な労働などに耐えかねて立ち上がった。
鎮圧時の拷問や、1年ほどの間の虐待で計410人以上が死亡したとされる。

花岡鉱山は戦争遂行に必要な銅や鉛などを産出した。強制連行は労働力不足を補うための国策で、県内にも併合下の朝鮮人が多数動員された。だが、交戦国だった中国人の処遇は過酷を極めた。
同鉱山の死亡率は、虐待ぶりを物語るように他の動員現場に比べて突出した。

事件の戦後補償は曲折があった。生存者と遺族が当時の使役企業に謝罪と補償、記念館建設の3項目を求めて交渉。
謝罪だけにとどまったため提訴した。補償は、2000年の高裁和解で、原告だけでなく、関係者全員の救済に充てる基金に5億円を拠出することで決着した。

この高裁和解は、強制連行の戦後補償の先例とする評価もあり、和解の象徴となる記念館の建設だけが残されていた。

花岡平和記念館にはホールや研修室も設けられる。事件の現場を訪ね歩いて学ぶフィールドワークに生きるはずだ。
事件の中国人生存者らとの交流など、日中平和交流の拠点になることを期待する。記念館建設への全国からの寄付金には、そうした願いが込められている。

大館市は毎年、犠牲になった中国人を慰霊する式典を事件のあった6月30日に主催している。慰霊とは、亡くなった一人一人の無念さを思い、忘れないことではないか。平和記念館の建設を、市民や県民はもちろん国民レベルで事件を学び直し、「社会的な記憶」として語り継ぐ契機にすべきである。

http://www.sakigake.jp/p/editorial/news.jsp?kc=20090331az
ソース:秋田魁新報社

関連スレ
【宮崎】 中国人強制連行訴訟 「会社による強制連行、強制労働の歴史的事実を認定」 賠償請求は棄却を踏襲 福岡高裁支部[03/27]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238158191/

【在日/京都】 「マンガン記念館」 存続へ 強制連行され劣悪な環境下で酷使された在日コリアンの生きた証しに[03/26]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238026888/

【日韓】ミクロネシアで旧日本軍強制連行犠牲者追悼式 韓国人ら遺族[10/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223901696/

【慰安婦問題】「日本軍が韓国人女性を強制連行し、性的労働を強要した事は日本の学生も知っている」韓日の学生が討論[08/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219330816/

【国内】「日本の過去の歴史を反省し、アジアの人々と共有することが大切」 強制連行の朝鮮人安らかに 高暮平和の集い★2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221518754/

【裁判】「日本にいい工場がある」 夢見て海を渡った憧れの日本は地獄でした…朝鮮から強制連行された羅さん★6[06/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212857071/

【北朝鮮】日本軍は840万人以上の朝鮮人を強制連行した-労働新聞★3[06/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214574303/

【韓国】「三菱重工業は韓国人を強制連行して死なせた戦犯企業だ!」 強制徴用被害者ら、謝罪と賠償求め集会[01/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233319619/

【国内】東京で日本強制連行犠牲者の追悼式、遺骨還送前に…日本政府も厚生労働省と外務省から代表を派遣[11/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1227162391/



6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:07:33 ID:z1JtydCT
じゃあ通州事件も語り継いでね。

7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:09:39 ID:U/THAOUu
じゃあ私の被害も語り継いで下さい(日教組の自虐教育)

8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 09:10:04 ID:7QL4u6ta
チャンコロはどうでもいいよw

9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:10:18 ID:9Mv6mZYT
通州事件も同時に頼むわ。
あいつらがどれだけ残虐で残酷か分かるから。


12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:10:52 ID:Xvli40RO
同じく尼港事件についても語り継いでください。

13 名前:J.A.C.K.[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 09:11:28 ID:8pfOhkry
中国からの強制連行ってなーに?

14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 09:12:05 ID:LhFbHOqK
>>1
おや?朝鮮人は強制連行じゃなく、”動員”されたことにしたんだ。


16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:13:47 ID:eQ7SWfgF
あれ?
じゃー諸外国のやった事もちゃんと学ばないとおかしいですよね?



21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:19:16 ID:xrcZ19RO
>>1
>地元の認定NPO法人・花岡平和記念会

NPO法人データベースより
ttp://www.npo-hiroba.or.jp/search/?c=more&pk=13654
代表者さんを調べたら…

秋田県議会議員のサイトのこのページ。真ん中より少し下部の。
戦争放棄をうたっている憲法九条を守るために「九条の会・おおだて」
ttp://www.oodate.or.jp/user/ishida/events/index.html

ありがとうございました。



25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 09:25:53 ID:xrcZ19RO
昭和のニュース 花岡鉱山事件
ttp://showa.mainichi.jp/news/1945/06/post-2b18.html

つかこれ、秋田県が発注しただけで。
実際に取り仕切ったのは鹿島でしょ?
それも既に裁判なって賠償金払って和解している。

知人の田舎出身の中国人でも「秋田=花岡」と連想するそうだが、
いつまでもこんなことしてんじゃねえよ。



36 名前:エラ通信 ◆0/aze39TU2 [] 投稿日:2009/04/01(水) 09:37:53 ID:wFYhXPiE
花岡事件についての反論あるんだよな。
以前のカキコミをまとめた資料。


http://iroiro.zapto.org/cmn/jb/data2/jb4264.zip


41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 09:42:02 ID:2VlnAEW0
いつも思うんだが”花岡事件”って不思議な事件だな
一人の著述家なる運動家が躍起になって掘ってるが、大して新事実が出てこない
先日も飴の公文書図書館に資料発掘に行ったらしいが、何の成果もなかったみたいだし

つか・・・コレはいいのか? 整合性とれてるのか?
      ↓

>事件が起きたのは1945年6月30日

>1年ほどの間の虐待で
 計410人以上が死亡したとされる



52 名前:mdyaroh ◆L4QfUCYwRE [sage] 投稿日:2009/04/01(水) 09:53:55 ID:PoBUSi2R
秋田って学力日本一の県だろ?
今の子供にプロパガンダが通じなくなって来てることに危機感持ったサヨクの最後の抵抗か?



60 名前:エラ通信 ◆0/aze39TU2 [] 投稿日:2009/04/01(水) 10:10:08 ID:wFYhXPiE
ちなみに花岡事件を流布しているのは、
『あの朝日新聞』だよ。

71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/01(水) 10:25:41 ID:phZPlLqt
>>60
補足すると日本では朝日新聞が花岡事件を流布

欧米では、イアン・ブルマというユダヤ人が
本で書いて宣伝してますね



81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 10:53:09 ID:87MRhVGI
花岡事件だっけ?

事実はまったく逆でシナのゴミが暴れてたって事件のはずだったけど
証拠を集めた建物ごと放火で隠滅された揚句に支援者がヤクザに
つぶされて誰も当時の真相をしゃべれなくなったってやつ。



95 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 11:13:27 ID:dVzjb4mF
当時、青森にいた曾祖母。
花岡事件当時、そこにいた中国だか韓国の人が逃げてきたのを匿ってあげたが、
密告されると思ったのか逃げたと言ってた。
そんな私の曾祖母も、加害を学ばなくてはいけないんでしょうか。




4/10追記


181 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/04(土) 13:55:54 ID:gNogOx6A
wiki花岡鉱山 損害賠償訴訟とその後
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%B2%A1%E9%89%B1%E5%B1%B1
>この和解は弁護団側の独断によるもので、原告の本意ではなかった、という。

>耿は、和解の受け入れを迫る新美らに、負けても損害はないことを確認した上で、和解を受け入れなければ負けるというなら負けよう、
負けても妥協せず、踏みとどまるならば道義的には勝利したことになり、百年後(暗に死後を意味する)も彼等の罪業を暴く権利があると意見した。

しかし、新美らは和解を急ぎ、鹿島の出す金は賠償金ではないことも、法的責任を認めないことも耿には伏せた。
耿は和解に同意しないが、黙認するという態度を取ったが、和解の正文は伝えられなかった。

耿は和解の内容を知ると、
「騙された」と怒り、そのままひっくり返ってしばらく点滴を受けていたという。耿にとってはこの結果は全面敗訴に他ならず、その上謝罪のない金を受け取ることは侮辱でしかなかったのである。

従って、耿など原告・遺族の一部は「献金」の受け取りを断った(受け取った遺族もいる)。


代理人の中に、また田中宏(龍谷大学経済学部教授)が混じってるね


182 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/04(土) 13:59:06 ID:SZ1zh1L0
このwikipediaの記事って、
どうみても当事者が書いてるな。
まあ関係者以外、まったく興味持たれてない事件だから仕方ないが。

216 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/10(金) 12:37:06 ID:eIeQ226M
>>182
いや花岡事件は、
ちゃんと調べなおしたほうが良い事件なんですよ。

炭坑の奥底に入っていたのは、
日本人達だけだったという話で。
しかも加害者である中国人達が
被害者である日本人に罪をなすりつけたという。


>>1
>1945年6月30日。前年、花岡鉱山で22人が生き埋めで死亡する落盤事故が発生し、必要になった

生き埋めで死んだのは日本人達で、殺した側が中国人達。
事件を調べようとした当時の警察官(日本人)も、殺害されて
再調査が潰された事件。



247 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/10(金) 13:21:02 ID:eIeQ226M
だいたい炭鉱労働者は、
民間の人材派遣業者が、借金の返済を前貸しで建て替えて、
炭坑に送り込んで働かせてたわけで、
まったく慰安婦と同じ構図なんですよ。

借金があったから逃亡できなかった。
けど、高給取りであり、
わずか数年で大金が稼げて、借金返済もできたわけで



274 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/10(金) 13:40:07 ID:Hxarq69L
なぁ、おまいら、ここへ来て素朴な疑問なんだが・・・

花岡鉱山
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%B2%A1%E9%89%B1%E5%B1%B1
1885年に発見された。主要な鉱石は、黒鉱と呼ばれる閃亜鉛鉱や方鉛鉱であり、良質な鉱石からは亜鉛や鉛などのほか金、銀などの貴金属も採取していた。
日本の金属鉱山としては珍しく、大規模な露天掘りが行なわれていた。

> 日本の金属鉱山としては珍しく、大規模な露天掘りが行なわれていた。
> 日本の金属鉱山としては珍しく、大規模な露天掘りが行なわれていた。
> 日本の金属鉱山としては珍しく、大規模な露天掘りが行なわれていた。

どうやって坑道が埋まったんだらう?




286 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/10(金) 13:44:04 ID:F8Gtr0ly
炭鉱夫というのはたいへん高給だった。他の仕事に就いて朝鮮人の仕送りと比べてみる
とよく分かる。

当時の朝鮮人の仕送りの例
『わづかな収入を割いて五十銭、一円の送金/中には月収十円以下の人もある』 大阪毎
日 1926/11/19 兵毎 〔9/3〕 神戸・兵庫

炭坑夫の仕送り
二千円も送金した兄弟坑夫/秩序の正しい雑居生活(八幡市)』 福岡日日

当時2000円っていったら都内に家が買えた。
旧軍一等兵(食事支給)の月給、12円であります。
旧制高校・私立大学予科の定員が合わせて4000人という時代。超エリートである大卒
の給料が65-70円の時代だからね。



253 名前:ココ電球 _/::o・ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2009/04/10(金) 13:25:24 ID:1Xm0IhPe
おまいら区別しろよ
朝鮮半島での徴用は合法だが
中国人を強制的に働かせるのは完全に違法だぞ
なんでも反論すればいいってもんじゃねーよ

414 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/04/10(金) 15:17:38 ID:eIeQ226M
>>253
>朝鮮半島での徴用は合法だが
>中国人を強制的に働かせるのは完全に違法だぞ
>なんでも反論すればいいってもんじゃねーよ

花岡事件というのは、日本人が加害者と確定してない事件なんですよ。
それどころか被害者が日本人で加害者が中国人の疑いが濃厚。
事件当時、調べようとした警察官が殺されている。
で、敗戦直前なので、絶望的に人手不足で調査が中断されたままうやむやにされた事件。

それと炭坑の強制労働ってのは、借金返済できない奴が、
炭坑の人材派遣業者(口入れ屋)に、借用書を転売されて
つまり借金を前借りする形で清算して、炭坑で働くわけです。

遠洋漁業のまぐろ船もおんなじ。
戦争前から日本に大勢の中国人が住んでいたわけで、彼等は強制連行されたわけじゃないよ。

んで彼等が日本に強制連行された?って、その証拠は?って話ですよ。

炭坑労働に関しては、ヤクザが日本語がろくにできない中国人や朝鮮人を甘い話でだまして、
タコ部屋で働かせたって話もあるから、本当の被害者もいると思う。
けど、それが日本政府の犯罪かどうかは別問題なんですよ



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: