FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

150414 【人】 ラスト・エンペラーの一族

【社会】愛新覚羅溥任さん死去…清朝最後の皇帝、溥儀の実弟 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428679530/



1 名前: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2015/04/11(土) 00:25:30.77 ID:???* ?PLT(13557)

愛新覚羅溥任さん96歳(あいしんかくら・ふにん=清朝最後の皇帝、溥儀の実弟)中国紙、法制晩報(電子版)によると、10日死去。
死因は不明。

1918年9月、清朝の皇族の四男として北京で生まれる。
日本のかいらい国家だった満州国の皇帝に溥儀氏が即位する一方、溥任氏は執政には携わらなかった。

47年に小学校を設立し校長を務めるなど教育事業に従事した。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/select/news/20150411k0000m060151000c.html


3 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:27:26.94 ID:eM3S8myV0
ハイティーン溥儀

91 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:56:56.16 ID:PRd3dhnz0
>>3
じわじわきた…

187 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:25:50.28 ID:nBgYAFBA0
>>3
クスッとしたw

192 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:27:58.14 ID:1R1Egkr10 [6/20]
>>3
再度見直したら
爆笑した やられたw

200 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:34:26.13 ID:xa+QI7RE0
>>3
未来を俺にくれ

266 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 02:04:45.98 ID:7/nGRwZZ0
>>3
夜中に勘弁してくれw

287 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 02:13:35.70 ID:nmnvXJ6D0
>>3
ラッスンゴレライとかいう連中より面白いよ

316 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 02:31:36.35 ID:AASqzkZrO
>>3

何て読むか学べたよ
ありがとうw

361 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 03:18:01.49 ID:0DTlYHjz0
>>3
えっどういうこと?

372 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 03:34:32.01 ID:Jf1cDNOo0
>>3
明日こそお前を幸せにしてやる

377 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 03:53:21.06 ID:0h/MAz790
>>3
これで決まり

437 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 06:00:15.50 ID:oJBFm6lY0
>>3
ありがとう

497 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 08:31:35.63 ID:CsdOio6k0 [1/3]
>>3
1918年生まれなら、まさに満州国ができて間もない頃がその時期だね。

501 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 08:38:18.11 ID:rkrtG7WX0
>>3
俺は怖いもの知らず

526 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 09:01:18.52 ID:QH+g13510
>>3
まあまあおもしろいんじゃないか

545 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 09:20:32.08 ID:dvToEOUY0
>>3
突っ走る愛に~ブレーキはないぜ~ぇぇぇぇ~

604 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 11:13:59.54 ID:shBMAuJH0 [1/2]
>>3
映画化決定

675 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 16:04:34.25 ID:4Cs/MDjp0
>>3
よく思い付くなwww

747 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/12(日) 01:59:10.52 ID:7oT0AAVC0
>>3が愛されてて笑ったw

753 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/12(日) 06:14:12.56 ID:FheLbMpm0
>>3
これが最高www

797 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/12(日) 15:37:10.62 ID:QRrojCpg0
>>3

www



6 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 00:28:56.90 ID:A+LVLso/0 [1/6]
満州国が傀儡ってw
傀儡も何でもなく、正当な清国ではないか
中国共産党が正統継承国だと名乗るための嘘w
中共こそテロリストのならず者国家なのになw

463 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 07:24:27.40 ID:3iuCD1Ou0 [1/9]
>>6
満州国と清朝に連続性はないよ。別国家。
満州国建国時に溥儀は、清朝の連続性を持たせよと主張したが、
国民党政府との並存を考えていた関東軍によって却下されてる。

470 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 07:40:55.48 ID:Sx2xkxD+0
>>463
即位の式典も溥儀は清朝伝来の黄袍を希望したが洋服になってる

しかし、溥傑が黄色いネクタイを締めていたら皇帝に殴られたというから
溥儀自身は清朝皇帝としての矜持を保っていたようだ

466 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 07:36:47.97 ID:1AdSv3K+0 [3/3]
>>463
清王朝と同じ人が皇帝やってたじゃん。

468 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 07:38:52.28 ID:3iuCD1Ou0 [3/9]
>>466
中の人は関係ない。近代国家は”法人”なのでな。



19 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:34:06.85 ID:5dAkRmFl0
愛新覚羅ってめっちゃカッコいい響きだな
中国語ではなんて意味なんだろう?


798 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/12(日) 15:37:24.99 ID:sMTfZHJr0 [1/2]
>>19


愛親覚羅自体がGOLDを意味するから
チョンの成りすましがどこから来たのかよくわかるだろ


42 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 00:42:56.08 ID:7U7efLPx0
>>19

愛新覚羅氏 - Wikipedia
 
愛新覚羅(あいしんかくら・アイシンギョロ)氏は、満洲(中国東北部)に存在した
建州女真族(満洲民族)の姓氏で、中国を統一し清朝を打ち立てた家系。
清の国姓である。アイシン(満州語: ᠠᡳᠰᡳᠨ)は「金」という意味の、かつて女真族が興した王朝名であり、 ...


 
53 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 00:47:03.61 ID:rFXuuPFh0
>>19
満州語で「金」の意味
戦後迫害を恐れて「金」改姓した人が結構いるそうだよ
朝鮮系でない金さんはこの系統であることがしばしば

72 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:53:03.62 ID:leRvrAZ/0 [1/16]
>>19
アイチンギョロ・ヌルハチって習わなかったのか?
最近のゆとりは

358 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 03:12:52.75 ID:589fGsrE0
>>72
ヌルハチやホンタイジに愛新覚羅を付けた記述は少ないのではないか?

412 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 04:51:24.24 ID:m3n+SwZ40
>>358
え?
世界史でそう習ったよ
世界史の笑えるポイントの一つ

あとはヤリツアポキとかな

425 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 05:18:37.53 ID:D3JpD7PK0 [5/7]
>>412
愛新覚羅 弩爾哈赤
に対してその人は
耶律 阿保機
という風になりますかね。

契丹「遼」系では他に耶律 大石、耶律 楚材、といった表記もよく見られますね。
因みに「金」の場合は
完顔 阿骨打やら完顔 呉乞買
完顔 陳和尚
何やらわけがわかりませんね。



24 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:35:19.20 ID:1s1cjPbg0 [1/2]
書家だった人かな?

46 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 00:44:44.00 ID:L/hIrG5O0 [1/7]
>>24
それは、愛新覚羅毓セン(山詹)氏だな



26 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:35:28.03 ID:cptBg5FU0 [1/2]
>>1
わざわざ、かいらいと付けるあたりが変体新聞だなw

40 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:40:06.30 ID:IBYQH5Pn0 [2/9]
>>26
さすが産経は傀儡という言葉を使ってないな。
ほぼ文面同じなのに。

http://www.sankei.com/world/news/150411/wor1504110013-n1.html
>日本の影響下にあった満州国の皇帝に溥儀氏が即位する一方、溥任氏は執政には携わらなかった。



43 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:43:30.73 ID:a8X7tC0k0
>>40
産経も(共同)引用だ。各紙の検閲がかかるのね

51 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:46:44.41 ID:Gq4vbO6Y0 [2/5]
>>40
さすが産経
極右を突っ走ってるな

56 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:47:28.84 ID:YTlMG9NGO
>>40
傀儡だと偽満という、中共の正史丸呑みの方向性でしょ。



27 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:35:44.80 ID:vb8NvTNW0
確かに長生き家系か
以前も弟死去ってニュースみた気が

71 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:52:46.24 ID:bdvMklCA0
>>27 
愛新覚羅溥傑(あいしんかくら ふけつ)さんのことでしょう。
1907年4月16日 - 1994年2月28日だそうです。

弟さんはこの一人だけかと思ってた。
自分の祖父は天津時代の溥儀を見たことがあると言ってたなあ。
紫禁城を追われた後の姿です。

86 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:56:08.48 ID:jB11aA8u0
>>71
この人も弟といえばそうだけど、溥儀や溥傑とは母親が違うんだよね。
父親が皇帝を辞めてから生まれた子だから、基本的に清国とも満州国とも関係ない。

ただ一応、収容所にいたころに溥儀がこの人かこの人の同母兄弟の子を
愛新覚羅家の跡継ぎには指名してた。



78 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:54:30.28 ID:OVkZk3B20
高校生の時、世界史の試験で「清朝最後の皇帝は誰か」という質問に
「宣統帝溥儀」と書いて、おもっきりサヨクな教師に減点された俺が通りますよ。
(「宣統帝は日本が勝手に付けた呼称だからけしからん」そうだ)

だが、そんな俺も「ラストエンペラー」と答えたW君よりは
点数が高かったぜ。




109 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 00:59:53.67 ID:1R1Egkr10 [1/20]
奥さん皇族の人で
娘さん日本で変ななくなりかた
しなかったかな?

130 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:07:48.82 ID:EzjdvEBh0 [1/4]
>>109
それはこの人の兄の溥傑で、嫁は嵯峨侯爵家の令嬢
なんでもほんとは皇族と結婚させたかったんだけど、皇室典範で不可だった
で皇室と縁があった嵯峨家令嬢が候補になって、写真で見初めて結婚



111 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:00:05.14 ID:NQlkeEFh0
張 学良(ちょう がくりょう)(1901年6月3日 - 2001年10月14日)

個人的にはこっちの方が驚きだった


113 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:00:55.11 ID:leRvrAZ/0 [4/16]
>>111
晩年は何やってたんだ?
というか、戦後からやることないかな

116 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:02:35.73 ID:1R1Egkr10 [2/20]
>>111
張 作霖(ちょう さくりん)
の息子だな 

117 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:02:39.77 ID:Gq4vbO6Y0 [4/5]
>>111
マジすか

123 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:05:11.97 ID:Q+mLXdjz0 [2/2]
>>111
自分も、出て来た時びっくりした
中国人によると、イケメンで有名な人なんだってね

127 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:06:18.30 ID:Rprt4mcsO
>>111
2001年没って、アメリカの同時多発テロも知ってたって計算になるな

138 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:10:42.97 ID:ttnczWZW0 [3/4]
>>111
亡くなったときのニュー速で「まだ生きてたのか」祭りだったの
覚えてる
当時はまだウヨサヨとか喧しくない時代だったな
こんな時から2chに入り浸ってる俺orz



140 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:11:51.70 ID:ZOF6WMtU0 [1/3]
てか、愛新覚羅家の子孫はいまも関西に住んでるぞ。
女系だけどな。



145 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:12:55.68 ID:Ola5Ak460 [1/3]
漢民族の皇帝家って存続してないの?

156 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:15:55.48 ID:NkKNmOOkO [1/9]
>>145
孔子の直系子孫(衍聖公)が1949年から台湾にいる

158 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:16:18.77 ID:EzjdvEBh0 [2/4]
>>145
中国って王朝が交代すると、大体前の王朝の皇族は皆殺しだからねー

宗の太祖みたいに、前の王朝の子孫の面倒みよって遺言したの、ほんとあんなの例外

167 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:19:57.50 ID:1zXT2SUr0
>>145
傍系なら自称がいっぱいいるし本物も混じってそう
直系は何らかの政変で大体殺されていないだろうな



161 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:18:15.09 ID:VqChAaOqO [1/2]
ご冥福を。

ところで、満州地方は中国領でいいのね。
そして次は朝鮮半島だね、自然の境界線にしたがうのは良い事だね。

163 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:19:13.65 ID:yJ9HynV20 [2/2]
>>161
あそこはいらんとさ。

http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/view0013174410.jpg
中国領 日本



177 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:23:31.58 ID:Ola5Ak460 [2/3]
>>163
どんだけ嫌われてんだよw



162 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:18:36.45 ID:GA++Cx5A0 [1/5]
ヌルハチから続く血筋は途絶えたのか

179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:24:18.36 ID:L/hIrG5O0 [4/7]
>>162
この人には、男3人、女2人の子どもがいるよ
金姓を名乗っているが。

183 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:25:23.05 ID:1R1Egkr10 [5/20]
>>162
溥儀には子はなく 
弟のふけつの2人娘の1人は
若い頃なくなられ もう1人の
娘さんは日本で5人の子がいるらしいから
絶えてはないですね
ちなみに日本にいるらしいよ



170 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:20:44.75 ID:A+LVLso/0 [5/6]
1948年から中国共産党はウイグルに軍を進めてチベットも手に入れたけど
中国の教科書じゃこの事を西進って呼んでかたづけてる。
中国国民も戦争だって言ってるのにねw

あれは侵略だよw



181 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:24:21.30 ID:EzjdvEBh0 [3/4]
NHKBSだったかな?西太后の実家の満州貴族の子孫がテレビ出てた
西太后の貴重な画とか見せてた、その人は公務員やってた

600 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 11:06:28.98 ID:+6S3aiD00
>>181
葉広キンじゃね
西太后の姪?
旦那さんが日本人学者だったかな
貴門胤裔って本で現代中国のモラル崩壊状態の拝金主義を嘆いてる



221 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:45:59.00 ID:kAvQBoim0
徴兵逃れをした有名人に森繁久弥や白洲次郎らがいる。

白洲はそのことを終生後ろめたく感じていたと書き残しているが、
森繁は国家から数々の叙勲や栄誉を受け、
南方の密林などて死んでいった同年代の
無名の英霊への思いを語ったことはない。

森繁は甘粕に気に入られ満州の一角の安全地帯で
NHKアナウンサーとして李香蘭や川島芳子らと同じように
内地よりも優雅な暮らしをしていた。

227 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 01:49:42.14 ID:+P1691s+0 [2/12]
>>221
シベリア抑留帰りの大伯父は
「満州にいて兵役つかなくて運が良いねと友人達と言い合ってたら
終戦間際にどどっと徴兵されて終戦かと思ったらシベリアに連行されてた」
と言ってた

254 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:59:19.98 ID:ZOF6WMtU0 [3/3]
>>221
森繁はソ連兵に銃突き付けられたりして
帰国するまでは大変だったらしいけどな。
まぁ自伝なんでどこまで本当かわからんが。



268 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 02:05:34.15 ID:zx7BIuyd0
戦前の日本人のアイディアは雄大だな。
新しい国(というか清の正当な後継だけど)まで作って、アジアに自前の経済圏を作ろうっていうんだから。
実際、日本が投資した台湾、韓国、中国東北部なんかは、軒並発展を遂げてるんだよね。


284 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 02:12:37.99 ID:bLCvOqDh0 [2/8]
お、そうだ。タイムリーだからいいこと教えてやるぞ
清朝の皇帝に代々仕えてきた典医の一族がいるんだが
その一人が去年から東京の大塚にいるぞ
ヒゲもじゃで明らかに漢民族とは違う外見



118 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 01:02:50.25 ID:A+LVLso/0 [4/6]
中国史上でもっとも広大な国が唐だけど
これってモンゴルなのにねw
孫文が作った中華民国もいつのまにか
毛毛の中国共産党の国になってるしw
中国ってパクってばかりだよなw



278 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 02:10:33.88 ID:sdAj/BTZ0
中国本土や台湾には、清や他の王朝の血を受け継いでいる人が結構いそうだから
民主化されて立憲君主制に戻るかもしれない、と思うとロマンがあるね

欧州の王室は親戚同士だから政治体制が変わらない限り、断絶はないだろうし
英国王室なんか継承順位が1000位以上いるから安泰w
日本もあやかりたい

286 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 02:13:11.14 ID:HRjEbxixO [3/4]
>>278
戻らんよ
孫文が革命で清王朝を打倒したあと
明の洪武帝の墓に参って漢民族の支配を取り戻したと報告したのは有名な話や
明の末裔は…いるの?
(´・ω・`)

291 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 02:15:17.17 ID:L/hIrG5O0 [7/7]
>>286
朱鎔基は、朱元璋の子孫だということになってるぞ

345 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 02:54:30.19 ID:NkKNmOOkO [4/9]
>>286
清朝の滅亡まで明の一族で
「延恩侯」として貴族待遇受けてたのはいる
清朝滅亡後はどうなったか分からない




340 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 02:48:12.28 ID:8SniRg2A0 [4/5]
溥儀やふけつが日本に逃げていればどうなっていたことだろうな

347 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 03:00:22.60 ID:kmTXxEXK0
>>340
フケツの上の娘は天城山で心中したけど、下の娘は
孫と東京でマンション暮らし



355 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 03:09:07.81 ID:xcwTNLiN0 [1/3]
愛新覚羅の末裔、今日本にいるらしいよ
https://twitter.com/yuhan281

365 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 03:23:56.38 ID:IBYQH5Pn0 [8/9]
>>355
愛新覚羅家むっちゃ兄妹いるじゃん。
http://cn.netor.com/m/photos/pic/200408/m461d200408315357.jpg
前列真ん中がこの人で真ん中のメガネが溥儀でその後ろが溥傑だって。
この人らの子供だけで20人くらいいるから末裔はすごいいる。

370 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 03:30:28.08 ID:xcwTNLiN0 [2/3]
>>365
東京大学病院にも愛新覚羅の子孫いるみたいな
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/schedule/ganka_list.html
https://ja-jp.facebook.com/public/%E6%84%9B%E6%96%B0%E8%A6%9A%E7%BE%85-%E7%B6%AD



396 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 04:19:48.07 ID:IBYQH5Pn0 [9/9]
中国の百度で検索したら愛新覚羅姓の人自体は結構いるみたいだな。
一時期使用禁止になって金姓を名乗ってたみたいだけど。

398 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 04:24:47.71 ID:XVXy2LYm0 [4/5]
>>396
中国って名字1文字ばっかだけど皇帝だけ特別だから4文字なのかな?
たまに2文字の人がいるとは聞いたことあるんだけど見たことないや

402 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 04:32:04.31 ID:Rg2cMgEF0
>>398
清朝はいわゆる中国人じゃないんだよ
中国人からすれば蛮族
中国を平定して名字を名乗ることになったのだが
一文字にしなかったあたりに民族的プライドを感じる



578 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 10:43:24.57 ID:kB0gRcwC0 [1/2]
清王朝には一人もボンクラ皇帝がいなかったというぜ。
中国は中共じゃなくて清王朝が続いていた方がよかったんじゃね。

582 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 10:47:57.98 ID:oSKBfGQ50
>>578
太子密建の法
皇太子は立てず子供同士を競争させたので
比較的バカはでなかった。
清朝は歴代王朝の中での一番完成された
王朝だったからねぇ。

617 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/11(土) 11:38:09.96 ID:D3JpD7PK0 [7/7]
>>578
ヌルハチ等初期は君主専制が確立されていなかったわけですね。

ホンタイジは母方が名門でしたが意欲的で有能な人が選ばれたということでしょうか。
ヌルハチの後継指名は特に無かったようです。

次の順治帝は実質叔父のドルコンによって選ばれたと言えそうで、
根は聡明だったようですが入関及びその後の平定戦はドルコン主導ですか。

康熙帝も実質権臣によって擁立されたと言えそうで、
操り易いと思われたのでしょうがアテが外れてしまったようです。

只康熙も後継には頭を悩まし、雍正が立ったわけですが
彼が後継の地位を手にした経緯については聊か不透明なようです。

ならば自ら後継の地位を勝ち取ったとも言えそうで、
結果意欲的で有能な人物が立ったと言えそうです。

雍正期にようやく君主専制が確立し、所謂太子密建によって、
暗愚な後継者が選ばれる事態がなくなったとされるようです。

実際乾隆を始め嘉慶、列強侵出等多難な時代を迎えた道光にしても暗愚とは言えないでしょうね。

因みに明は逆に名君の方が例外的とされますが、長期政権でした。
こちらも恐るべき底力と言えそうです。

638 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/11(土) 12:54:25.18 ID:/BL2Bp640
皇帝の一族としては、王朝が滅びたのに平穏というかけっこうな生活だったんだな。

>>578
いや、乾隆帝まで。その乾隆帝にしても、後半は和?を重用したりとかなり駄目皇帝に。
中期以後の道光帝とか、英国との間の抗争で見てもかなりの無能。
それ以後は幼帝が続く、実質西太后の傀儡。



775 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/12(日) 11:17:48.71 ID:uEn/AHQd0
ラストエンペラー3回くらい観たけど内容全然覚えてない
覚えてるのは左右に壁がある細い道のシーンだけ
また借りてきて観よう

780 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/04/12(日) 13:03:32.54 ID:QuJwYKJY0 [1/2]
>>775
基本フィクションだからね。坂本甘粕の人物像なんて実際と全然違うし、
川島芳子と出来てる描写なんて史実と関係ないから。
まぁ、大人なら言わなくてもわかるよね。

786 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/12(日) 14:56:52.81 ID:iRFJGcbK0 [1/2]
>>780
笹川良一はアヘン中毒の川島芳子とやるのはあまり好きではなかったと
言っている



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2015.04.15.: 13:25 
  • [編集]
中華的に暗愚ではなくても、結局当時の欧米に対抗できずに眠れる獅子から眠れる豚に落ちぶれたけどな。<清国
まあトドメ刺したの日清戦争でぶん殴ったわが日本ですが、そもそもアヘン戦争からの転げ落ち方がなあ。

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2015.04.14.: 18:49 
  • [編集]
「『愛新覚羅』は新羅を覚えていて愛してるという意味ニダ」
↑ネタではない

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: