丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 /onTwitter
警視庁刑事部『公開捜査』 /onTwitter
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【FC2wiki】当該ブログ記事リンク集wiki『日本を探検する』



GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。@管理人 /更新専用Twitter

151122 【軍事】 合体すれば水空両用機

【軍事】潜水艦を追い詰める海自の凄い“哨戒能力” 南シナ海衝突で米軍も期待[11/09]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1447089523/


1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2015/11/10(火) 02:18:43.85 ID:???.net
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/images/20151109/plt1511091550001-p1.jpg
海自護衛艦の上空で、警戒・監視活動を行うP3C哨戒機=ソマリア沖
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/images/20151109/plt1511091550001-p2.jpg
P3C哨戒機のコックピット=ソマリア沖

米国と中国が南シナ海を舞台に緊張を高めるなか、日本の海上自衛隊の警戒・監視能力が注目されている。
特に、他国の潜水艦を追い詰めるP3C哨戒機と、最新のP1哨戒機の部隊は「世界一の対潜能力」と恐れられている。
中国による国際法無視の暴挙が続くなか、世界有数のシーレーンを守るため、米軍幹部もその実力に期待しているようだ。

「南シナ海での自衛隊の活動は、わが国の安全保障に与える影響を十分注視しながら今後検討していくべき課題だ」

菅義偉官房長官は5日の記者会見で、こう語った。状況次第で自衛隊を派遣する可能性を示唆したものだ。
ただ、「今、米海軍が行っている『航行の自由作戦』に自衛隊が参加する予定はない」と強調した。

現在、国家安全保障会議(NSC)などで議論されているのは、航空機による警戒・監視活動への参加とされる。

実は、海上自衛隊は今年6月、中国が岩礁を勝手に埋め立てて軍事基地化しているスプラトリー(中国名・南沙)諸島に近い海域で、フィリピン海軍と合同で、P3C哨戒機による捜索・救難訓練を実施している。

P3C部隊は、パイロット2人と、戦術情報の収集・運用を行う戦術航空士(TACCO)、対潜員ら11人で構成される。
捜索用レーダーや赤外線暗視装置、磁気探知機、電波探知装置、音響探知機(ソノブイ)などのハイテク機器を駆使し、日本領海に近づく他国の潜水艦を追い詰める。

「旧ソ連の潜水艦隊を相手に技量を高め、それを後輩に伝承してきた職人芸のような高い技術を誇る」(海自関係者)

さらに、後継の国産ジェット「P1哨戒機」は、巡航高度と速度が約1・3倍、航続距離が8000キロで約1・2倍になった。
多機能・高性能化した最新機材により、探査能力は格段に向上したとされる。

現在、南シナ海では、米海軍のイージス駆逐艦と、中国のミサイル駆逐艦がにらみ合っている。
海中でも、米中の攻撃型潜水艦が熾烈な攻防戦を展開しているとされる。
今後、同盟国・米国が、日本のP3C部隊やP1部隊に協力を求める可能性はありそうだ。

「航行の自由作戦」の立案に深く関わった米太平洋軍のハリー・ハリス司令官も今年6月、日本メディアとの会見で、「(南シナ海は)公海であり、領海ではない」と指摘したうえで、海上自衛隊の哨戒活動を「歓迎する」と語っている。

軍事情勢に詳しいフォトジャーナリストの菊池雅之氏は「P3C部隊の能力は、隊員の技量に加え、機体のスペックやデータも重なり、世界屈指といえる。P1部隊もすごいが数が少ないので、南シナ海の警戒・監視活動を行うとすればP3C部隊だろう。

同海域は日本のシーレーンであり、『航行の自由』がなくなれば日本は立ち行かなくなる。自衛隊派遣となれば、合同訓練を行ったフィリピンに拠点を置くはずだ。整備基地の準備などを考えると、早くても来年夏以降ではないか」と語っている。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20151109/plt1511091550001-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20151109/plt1511091550001-n2.htm



6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 02:25:55.11 ID:gT2YyOL7.net
中国を敵にして日本の能力を丸裸にする計画か

12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 02:35:19.78 ID:0RSVkC5s.net
>>6
海自と米海軍の連携は対ソ連、ロシアで昔からやってる筈だ
オホーツク海とかでね

16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 02:41:52.39 ID:fYVhoNha.net [1/2]
>>12
そう、何隻も沈めた(事故になってるけど)



17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 02:43:08.59 ID:EGyBJmOo.net
中国共産党軍の潜水艦は母港から出航した時点で自衛隊に補足されてるんやで。



36 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 03:31:18.42 ID:PizkRLjL.net
実戦経験が欲しい

38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 03:34:51.69 ID:qo2oUDbf.net [1/2]
>>36
人民解放軍相手に実戦を経験するより、
訓練や演習の方がよっぽど過酷だと思う。


42 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 03:44:43.65 ID:v9nc2IOG.net
>>38
演習は世界最強の米軍が相手だからな。
いつも世界チャンピオンとスパーリングしているボクサーみたいなものか。
シナは誰とスパーリングしてるんだろ?

55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 04:05:15.29 ID:FIE/droA.net
>>42
シャドーボクシングに決まってんだろ



229 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 09:25:53.42 ID:kdm4SiIz.net
                      
日本製の魚雷がまた凄い。

中国製の魚雷は速度は速いが、航続距離は10キロ程度。
しかも、潜行深度は最大200mほど。

一方の日本の魚雷は、速度は中国製の半分だが、射程が50キロもある。
しかも、魚雷の潜行能力は600m以上。

さらに、音響画像センサーで自力で追跡を続けるので、どこまでも追い続け逃がさない。

中国の潜水艦が海南島基地を出たら即座に撃沈可能。



263 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 10:48:14.03 ID:dY2+qgEF.net [1/5]
現状海自のP-3Cは69機。
先進国でも普通は1桁なのに最大100機も運用していたのは米海軍と海自のみ。

#太平洋戦争は米潜水艦による無差別通商破壊で負けたような物だから、トラウマになっている。

老朽化の為減っているP-3Cを代替しているのが純国産のP-1。
素直に哨戒機の理想を追求して作ったので、
アメリカのP-8のように無人機と組み合わせないと最大限の性能を発揮できない事もなく、
コストが無茶な事にもならなかった良作。

対艦ミサイルASM-2も運用可能。
中距離対空ミサイルAAM-4を搭載する構想があったが、その後どうなったかは不明。

現在水上艦・哨戒機・哨戒ヘリに積む魚雷は対潜用の短魚雷のみ。
長魚雷は潜水艦用。
長距離対艦攻撃に魚雷を使うのは、
遅くて現代戦=first look, first killに馴染まない。
スーパーキャビテーション使ってもミサイルよりは遅いし。



11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 02:31:49.42 ID:5XCYEWYv.net [1/4]
>>1
南シナ海なら米軍の探査能力で十分なんじゃないの。
支那の原潜なら直ぐ居場所特定できるだろうし。
わざわざ日本が出張るまでも無いような、
まあ自衛隊が参加するってのが重要なんだろうけど。

271 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 11:20:49.34 ID:6F30/Svs.net
>>11
だけど、空母に異常接近してポッカリ浮かんだ中国潜水艦の事件なんかを省みると
そうでもないかも知れんぞ。もし、魚雷でも打ち込まれてみ? 空母どうなってた?

276 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 11:27:46.41 ID:dY2+qgEF.net [4/5]
>271
浮上させられたとも言う。
一方海自は演習中に敵役の米空母の甲板で談笑していた
乗員の写真を撮ったと言う伝説がある。真偽不明。



310 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[age] 投稿日:2015/11/10(火) 14:42:29.79 ID:jI9WO9Cf.net
中国の潜水艦にはP3CやP1を攻撃出来る兵器がない。

フィリピン沖だと中国空軍戦闘機が燃料がもたないので来れない。
よってもって、空自の哨戒機を迎撃出来ない。

中国の水上艦であれば、何とかP1やP3Cを攻撃出来るが、
中国艦がフィリピン沖の空自の哨戒機を攻撃したら、米軍の反撃を中国艦は喰らう。

353 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/13(金) 16:38:46.61 ID:QH1cYdbt.net
>>310
南沙の人工島基地からなら出撃できるんでは?
ただ南沙にいくつ人工島基地を作っても不沈空母ならず遼寧以下の巨大標的になる気がするが
ミサイル一発で同時に破壊されて終わりなんじゃねーの

一方の米空母は最新鋭のイージス(盾)や潜水艦などによる鉄壁の防御で、
しかもそこそこの速度で移動するバカ高い空母を運用するのも
そうしたシステムで作戦遂行するため

人工島、あるいは小島にミニ基地を作って済むのならそのほうが安上がり
けど、海域の制空制海権を完全に牛耳ってないと無理だな



332 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/10(火) 19:05:06.93 ID:KxPWGjQr.net
P1だとそうりゅう型でも発見しちゃうらしいね。
シナの潜水艦はマジで全滅だわ。
てことで連中は軍港から出てこないと思うわwww

356 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/14(土) 12:54:38.09 ID:bTwVMkRQ.net
>P1だとそうりゅう型でも発見しちゃうらしいね

P-1 磁気探知機MADセンサー 従来の100倍の性能
探知深度1000m以上が可能に。海底磁場マップと比較して荒れを探知。

参考) P-3C MADセンサー探知深度400~500m
高度145フィート(43m)以下でMADスキャン。

P-1 水深1000m 幅2000m以上をスキャニング

360 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/14(土) 15:06:15.53 ID:mC5AvtnA.net
>>356
海自の潜水艦乗りがP-3は何とかなるが
P-1から逃げるのは難しいとインタビューでいっていた



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【中国】時代遅れの中国潜水艦、出港するや否や日本と米国に捕捉されるのはなぜか?[11/15]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1447547637/

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 09:33:57.99 ID:???.net

2015年11月13日、網易は記事「中国の潜水艦はなぜ出港するや否や日米に発見されてしまうのか」を掲載した。

海上防衛の要となるのが潜水艦だが、中国の潜水艦は日本、米国と比べて技術的にはるかに遅れているのが実情だ。
潜水艦は隠密行動が原則だが、中国の潜水艦は出港するや否や日米に捕捉されている。

中国の潜水艦はほとんどが旧式の通常動力型で、潜行時間が短くたびたび浮上する必要がある。
エンジン音も大きく、日米の対潜哨戒網をくぐり抜けることはできない。

現在では非大気依存推進(AIP)技術を使った、潜行時間が長い新型艦の就役も始まっているが、日米に追いつくためにはまだまだ長い時間が必要だ。(翻訳・編集/増田聡太郎)

http://www.recordchina.co.jp/a123254.html


31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 09:43:31.87 ID:ekNGykof.net
中国軍は日米の潜水艦をなかなか捕捉できない。
米軍は中国の潜水艦を常に捕捉している。
自衛隊は米中の潜水艦を常に捕捉している。
これが現実。



53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 09:51:38.12 ID:/u9dSymx.net [1/7]
そうりゅうはAIP機関使ってるけど、
低出力過ぎて使えないからバッテリー駆動方式に戻すんだっけ?

446 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 12:57:12.78 ID:CP6GmV42.net [1/2]
>>53
効率の問題。
AIP機関を撤去して出来た余裕にリチウムイオンバッテリー積みました方が
総合的に性能が向上するから、そうするんだとさ。



85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 10:02:30.14 ID:8herJgMh.net [1/11]
軍板から来たけれど、そんなのは常識w
冷戦時代の旧ソ連や現代のロシアでも同じだが、米原潜は港の外で待ち構えている
そして中国潜水艦が出撃するとコッソリと追跡を始めて帰港するまで離れない
特に戦略ミサイル原潜はマークされて、有事になれば即座に撃沈するのが米原潜の任務

115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 10:14:28.42 ID:/HAXraKK.net [4/10]
>>85
相手国の軍港の出入り口付近の海域で常時警戒している
ゲートキーパ(門番)とか呼ばれてるやつだよな

東西冷戦の頃は、疑心暗鬼から来る戦争勃発を
回避するために、米ソ双方がある程度黙認の上で
双方を監視しあっていたが、中国にはそれが
理解出来ないのかねえ

167 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 10:32:27.30 ID:8herJgMh.net [4/11]
>>115
マスゴミも南沙諸島での騒ぎや、中国海軍の拡張理由を分かっていないんだよw

人民解放軍の目的は共産党の生き残りであり、別に国民がどうなろうが知ったことではない
そのためには核戦力の保持こそが命で、その発射を保証することこそが生命線
ところが陸上の核ミサイルは無力化される危険がある
だからこそ各国では膨大な費用を使って戦略ミサイル原潜のパトロールを継続している

中国も同じことで戦略ミサイル原潜の生き残りこそが最も大切
だから南シナ海を米原潜や哨戒機が入り込めない聖域にしたいってこと
空母保有もその一つで、目的が南シナ海の聖域化にある

98 名前:( @∀@) ミズホの朝鮮淫獣肥育センター <`∀´ >@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 10:09:38.90 ID:fKEe1+Ir.net
>>85
海南島に浮上せずに出入りできる潜水艦基地があるらしいけど、
あそこに核自爆ロボットを潜入させるってなことは
当然のオプションなんでしょ?

134 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 10:22:08.12 ID:8herJgMh.net [2/11]
>>98
ロボットではないが、米海軍は潜水艦の発射管から打ち出せる、機雷を持っている
それは海底に着底して待機、敵潜水艦が通りがかった瞬間、生き返って撃沈ってことになる

米原潜は有事になったらコッソリと海南島の基地の湾口に仕掛けて封鎖
中国海軍の掃海能力はゼロに等しいから港から一歩も出られない
核なんて必要ない



188 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 10:40:33.46 ID:ea8nZigX.net [1/2]
一方、韓国の潜水艦は潜水すら難しい不思議な潜水艦

197 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 10:43:06.38 ID:fcX4UbSU.net [4/6]
>>188
いや、潜水は出来るぞ。



浮かんでこないだけでw




278 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:07:59.03 ID:/x0tzWKQ.net
それにしても潜水艦の乗組員になる奴の気が知れないよな!
一般職の派遣底辺以下だろそれ。

何かあったら命に致命的な現場なんてぜってぇ嫌だw
死んだら終わり。

パイロットもレーサーも警察官も消防士も全然嫌だw
罰ゲームだろそれw

291 名前:市川アノマロカリス蔵 ◆COAXkxWoQM @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:13:02.68 ID:5nwKGY33.net [8/22]
>>278
どこの国も潜水艦の乗組員を集めるのは苦労してますよ。



288 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:12:02.42 ID:tTVKeqzi.net
何も、今に始まった話じゃない。
冷戦時代は極東ソ連の潜水艦を日米がピシャリと押さえていた。
囲い込んで、下手な活動をさせなかった。戦わない戦闘で勝利していた。



307 名前:伊58 ◆AOfDTU.apk @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:21:45.19 ID:kkmmu7y4.net [9/16]
>そもそも米と日のスクリューと中国のスクリューでは構造や材質、設計が全く違う
>推進力を重視するあまり、うるさいスクリューしか作れない中国は潜水艦より

中国企業が大型精密旋盤の開発に成功したとの話があるので、そのうち静粛になるかもしれない。
不愉快だが。



323 名前:伊58 ◆AOfDTU.apk @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:28:44.02 ID:kkmmu7y4.net [10/16]
>そーすかねえ?このテのモノは非常に高度なシステムで作るので、
>工作機械のメンテナンスを怠るとあっという間に精度がガタオチに。

そうあって欲しい、連中は大雑把な所があるからねえ。
但し、目先に金をぶら下げると真剣になるのが厄介だ。

331 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:33:00.08 ID:8herJgMh.net [7/11]
>>323
大型の工作機械って顧客先で組み立てるんだけれど、
熟練の職人が担当しないと精度が全く出ないんだよw

だから移動があったらメーカーから職人が派遣されることになる
時折、工員が工具をぶつけることがあるけれど、そうなったら職人が修理しないとダメ

341 名前:市川アノマロカリス蔵 ◆COAXkxWoQM @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:38:03.21 ID:5nwKGY33.net [15/22]
>>331
設置する土台を作る施工業者もいるくらいですからね~

機械だけ良くても、設置する建物からキチンとしないと
想定された性能が出せません。

357 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:46:46.54 ID:8herJgMh.net [8/11]
>>341
とある工場に設置したが、何故か夕方に精度がばらつく
原因がわからなかったが、懸命に調べたら西日が当たると片側が膨張して、
精度が出ないことがあった

366 名前:市川アノマロカリス蔵 ◆COAXkxWoQM @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:51:03.62 ID:5nwKGY33.net [17/22]
>>357
そこまでデリケートなんですよね~

378 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:55:13.04 ID:QKjRko0t.net [9/11]
>>366
設置する工作機械だって、自重で僅かに狂いますからねぇ

381 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:56:15.90 ID:8herJgMh.net [10/11]
>>366
きょう日の大型工作機械は、高さ方向に温度センサが幾つも並んでいるヨ
床と天井では温度差があるから機械が歪むのを補正するため
色々と大変です


345 名前:伊58 ◆AOfDTU.apk @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:38:53.82 ID:kkmmu7y4.net [11/16]
>大型の工作機械って顧客先で組み立てるんだけれど、熟練の職人が担当しないと
>精度が全く出ないんだよw

今まで手作業で削っていたのが、精密大型旋盤でやれるようになったとのことです。
多少なりと向上してくる可能性があります。

350 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:42:51.03 ID:7LGlCyko.net [6/6]
>>345
中国でスピンドルをガンガンぶつけて輸送してるのを見たときに
まだ大丈夫だなと確信してたけど
そうじゃなくなったのなら進歩だな

351 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:42:55.68 ID:XDlfn3Wv.net [5/5]
>>345
ソ連のカマ計画ですね。
トラクター用のベアリング工場をアメリカが輸出してソ連のミサイルの命中精度が
大幅に向上した。

でも連中にそこまで出来るかなあ。



352 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:43:38.71 ID:nY43mu1J.net
支那様は、ばれてもお得意の飽和攻撃があるじゃないですか!
潜水艦を1000程作られては如何ですか?
GDPも上がって一石二鳥です・。・

360 名前:市川アノマロカリス蔵 ◆COAXkxWoQM @\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 11:47:42.33 ID:5nwKGY33.net [16/22]
>>352
潜水艦は作れても、運営する人の育成はすぐには出来ないからな~

艦長一人20年、士官の育成に10年、
ソナーマンなんて何年かかるか見当もつかない。

383 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 11:56:58.24 ID:/u9dSymx.net [3/7]
>>360
今日日のソーナーは検出した音波信号を機械が識別するそうだよ
人並みに聴力があれば務まる仕事



466 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/11/15(日) 13:25:42.11 ID:lk1MMYEX.net
数ヶ月前にロナルトレーガンの目前に中国の潜水艦が現れたってのは、なんだったんだろう

473 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/15(日) 13:38:16.61 ID:ljWvMMPZ.net [1/2]
>>466
見付かったから攻撃されないために浮上したのでは





【軍事】P-1レベルの対潜哨戒機が作れるのは日米だけ、日本が武器輸出を本格化すれば韓国が危機に・・韓国ネット「日本は違う」[7/10]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1436532505/

1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 21:48:25.89 ID:???.net

韓国メディア・ソウル経済は9日、韓国の防衛産業の輸出額が激減する中で、日本が武器輸出の動きを加速しており、韓国の武器輸出を圧迫する可能性があると報じた。

17日に開幕する英航空ショーRIATには、川崎重工のジェット対潜哨戒機P-1が出展する。
日本製の大型武器が海外の展示会に参加する初の例になる。

しかも、P-1レベルの対潜哨戒機を自国産の電子機器・検出装置で作れる国は、西側陣営でも米国か日本しかない。
韓国は作りたくても作れない武器だ。

米ロッキードの対潜哨戒機P-3を107機ライセンス生産することによって技術力を育てた川崎重工は、2013年からP-1の生産を開始、今年度末までに計33機を海上自衛隊などに納入する。
その性能は、英海軍が次期対潜哨戒機として考慮するほどだ。

現在、最も高性能な対潜哨戒機とされる米ボーイングのP-8ポセイドンも、P-1とはライバル関係になり得る。
性能面ではP-8が上回るが、P-8が1機2億6500万ドル程度なのに対し、P-1は1億4100万ドル程度と価格競争力ではP-1が上回る。

今後、自衛隊の調達が増え、海外からの受注に成功すれば、価格はさらに低下する可能性もある。

日本は昨年4月に武器や関連技術の輸出を原則禁止した「武器輸出3原則」を廃止し、武器輸出への取り組みを強めている。
潜水艦や飛行艇、戦車用エンジンなどの高付加価値製品の商談が行われており、5月には横浜で初の国際武器展示会も開催した。

一方で、韓国の防衛産業は危機を迎えている。今年上半期の輸出額は6億3000万ドルと、前年同期の13億6000万ドルから
半減した。
このままでは、今年の輸出額は前年の3分の1程度まで落ち込むとの見通しも出ている。

しかも、精密工業や基礎素材の分野で世界最高水準の能力を持つ日本が、本格的に市場参入してくるのはこれからだ。
国際武器市場で、日本と競合するのはどの分野で、競争を勝ち抜く術はどこにあるのか、事前の準備が求められる。
(編集 MJ)

Yahoo!ニュース FOCUS-ASIA.COM 7月10日(金)20時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00000044-xinhua-cn


204 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/10(金) 23:12:17.83 ID:pMnF8yji.net
P-8とP-1では運用の仕方が違うから比較してもズレるでしょう
P-8買うつもりだったけど運用の仕方が変わってしまうからと仕方なくP-1を作ったんじゃなかったっけ

222 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 23:18:10.72 ID:vWARa/Y9.net
>>204
>P-8買うつもりだったけど運用の仕方が変わってしまうからと仕方なくP-1を作ったんじゃなかったっけ

あなたも、韓国の皆さんも決定的に誤解しているのは、
田中角栄が介入しなかったら、P-3Cではなくて、
今のP-1にもの凄くよく似たジェットエンジン4発の
対潜哨戒機を70年代に開発していたことです。

ロッキード事件の本丸は、週刊誌に時々書かれていますが、
70年代P-1の中止とP-3C 107機のラ国の取り替えっこだったのですよ。


225 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/10(金) 23:19:56.42 ID:4RHhq9SE.net [3/5]
>>222
飛鳥にFX、アメリカは未だに零戦の陰に怯えている。

227 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 23:20:30.56 ID:9ADXC2pY.net
>>222
しかもP3、どえらくボラれてんだよな

233 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/10(金) 23:21:44.13 ID:/YrrdAkm.net [15/15]
>>222
しかし、P-3Cの性能は当時の国産では圧倒的なレベル差があった
現に、当時の自衛隊の潜水艦はP-3Cに容易に発見されてしまった



291 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/10(金) 23:43:20.98 ID:HD6joLMc.net [1/2]
対潜哨戒機については、アメリカも致命的なミスをおかしている

アメリカは、直接的な戦闘に関わらない機体と考え、
安く作ろうとボーイングの民間機をベースにした
そのため、低空飛行や海水面を飛べない欠陥対潜哨戒機が作られた

しかも、機材スペースもなく、開発費はさらに高額になった
米ボーイングのP-8ポセイドンは欠陥機で、
日本のP-1に遠く及ばない対潜哨戒機では、
間違いなく日本のP-1が唯一の世界最強

325 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 00:03:19.16 ID:KhnbBcDO.net [2/13]
>>291
知人に、その辺の仕事をしているのが居るんだけど
同じ対潜哨戒機でも、日本と米国では性能の重要視する部分がまったく違うと言っていたなぁ。

336 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 00:13:41.85 ID:GGhuxyV3.net [2/9]
>>325
P1は開発が始まった時から、
爆撃・攻撃機の能力を重視していると言われていた。
そのためにジェットを採用し、速度の向上も努めている

アメリカのような多数の戦略爆撃機を保有する国は、
わざわざこんな事をする必要はないだろう

もともと兵器というのは、単一機種に単一能力を求めるのが最良なのだ
複数の能力を求めれば、必ず虻蜂取らずになる。

しかしアメリカのように、それぞれの兵器を充分な数揃えられる国はともかく
ほとんどの国はそんな事が出来ないのだから
複数の性能を単一の装備に付与して、それぞれの用途は充分な能力がなくても
少ない数で、そこそこの役割を演じられる装備の方が良いと考えるのは当たり前

そして、アメリカのような全世界で展開するような軍隊ならともかく
ほとんどの国は自国とその周辺の限られた範囲で活動できればよいのだから
作戦そのものが規模の小さいものだから、上記のような装備で充分ということになる


349 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 00:19:43.43 ID:KhnbBcDO.net [4/13]
>>336
そのアメリカでさえ、今は機種やシステムの統合化を進めているものなぁ。



420 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 01:46:40.37 ID:GGhuxyV3.net [6/9]
田中角栄が逮捕された
ロッキード疑惑だが
その本丸と言われたP3C疑惑というのがある
もともと国産化する予定だった次期哨戒機を
土壇場で、田中のごり押しでP3Cに代えてしまった
結局、ここまで捜査は及ばずに終わったが。

自衛隊としては、ずっと国産哨戒機を作りたかったのよ
ま、しかしP3Cなら
国産哨戒機よりも、よいモノであったのは間違いないな
当時の日本の先端技術分野は、欧米に明らかに劣っていたし
国産哨戒機が、傑作機に数得られるP3Cより上だったなんてことは
絶対にありえない。



519 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 14:10:22.61 ID:GGhuxyV3.net [8/9]
P1は上陸してきた敵部隊への爆撃を目的とした能力が付与されている
哨戒機というよりも、爆撃・攻撃機のような役割がもとより指摘されているのよ
そのために誘導爆弾や対艦ミサイルの運用も可能なように設計されている。

アメリカのP8にも、そうした性能は付与されているでしょうけど
ただ、アメリカの方は別に戦闘爆撃機や攻撃機それに戦略爆撃機が
ずらりとあるのだから。
P8の戦闘能力は、自己の防衛や何かのついで
程度のもので充分ってところがあるだろう。

522 名前:イムジンリバー@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 14:21:05.70 ID:lgpqPt6d.net [1/3]
>>519 哨戒機が対潜哨戒を超えて多目的化するのは今後の傾向ですね。

P3Cでも、既に対潜ミッション以外での運用が多くなっている。
ジブチでは、空中監視・指揮のような任務に就いているしね。

P1とP8は、この流れに沿った多目的哨戒機の先鞭を付ける機体だと思う。

例によって、「軍事専門家」の清谷サンは間違いだらけのケチをつけまくっていますがww




446 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 04:24:26.26 ID:holKWetE.net
まぁP3Cを70機以上運用して30機以上モスボール保管してる国なんて異常だw(^o^;)
もともと100機運用してたんだからwww
一個のソノブイって関東平野一面くらいの面積をカバーするんだぜ?
それをバンバン落として哨戒するんだからwww
NATO各国の保有数なんて各国10機レベルだよ、、、

それで最新のP-1を最終的に70機導入するんだからw
いくら島国で海洋が多いとしても相当な戦力だよwww

455 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 05:53:17.88 ID:1IffTktK.net
>>446
P1はそうりゅう型を発見出来るらしいから、
日本と戦う相手は潜水艦が完全に丸見えなのを覚悟しなきゃならんわけだ。
潜水艦丸見えな時点で勝ち目はないわけでw



518 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 14:05:52.58 ID:U45bGFD7.net [1/4]
 

■P-1 AESAレーダーを機体に4面搭載して360度カバーして洋上と海岸線を監視機能

AESAアクティブフェイズドアレイレーダー(最新素子使用)HPS-106を4面搭載、360度監視で対空モードでも高性能を発揮
する。最新ガリウムナイトライド素子の使用で従来の3倍の出力。更に高出力発電搭載で探知距離は数百キロに及ぶ。
Xバンド・AESAレーダーで高高度から小目標探知、航法気象モード、対空、対水上、対地、ISAR、SAR、
多目的同時処理、潜望鏡の航跡や艦船のドップラー三次元化、防御電子対策(ECM、CMD、RWR、MWS、ESM)。


■P-8 AESAレーダーを搭載して360度カバーして洋上と海岸線を監視機能AASを開発中--オプション
http://svd.2chan.net/cgi/f/src/1436246417802.jpg  (写真あり)

ポセイドンはまだ洋上哨戒機と言うには不十分な物がある。米国は新しい強力な表面監視レーダーを開発中。
高度な航空機搭載センサ(AAS)、J-STARS上で使用するために優れたpoddedレーダーで
P-8の洋上哨戒能力を引き上げることが出来る。 Advanced Airborne Sensor (AAS).

AESAレーダーシステムの価格は5000万ドル(60億円)以上


 


623 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 18:03:52.08 ID:2w/vEzE1.net
軍事技術の差を一気に逆転させるための核兵器
先撃ちできないんだから先制100発核落とせば日本は壊滅
ぐらいのこと考えてるんだろう


629 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 18:25:06.51 ID:hEfEPapP.net [4/15]
>>623
弾道弾と巡航ミサイルの飽和攻撃で1週間で勝てると思っている

641 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 18:52:45.94 ID:TASjyrxH.net [5/5]
>>629
一週間の間一方的に殴れると思ってるのがどうかしてる

647 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 19:01:55.31 ID:hEfEPapP.net [7/15]
>>641
韓国に蔓延している「弾道弾で一方的に撃ってれば勝てる論」だな
この弾道弾の開発が今の韓国の強気の大きな要因だね

日本も対抗して持てばそんな事は無くなるのだが
ミサイルだけ一兵の損失も無く極めて簡単に勝てると彼らは考えている

649 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 19:05:22.31 ID:tcfUjw1N.net [1/3]
>>647
離島奪還弾道弾(…んん???)、早いとこ整備しないとな

650 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 19:10:12.41 ID:hEfEPapP.net [8/15]
>>649
>離島奪還弾道弾

実際にその話は出てきてるようだな
自衛隊も韓国側のそういう「事情」は良く把握しているからね

652 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 19:12:30.47 ID:tcfUjw1N.net [2/3]
>>650
A,ATACMでなくスカッドベースで作ってほしいんだな、僕は

658 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 19:27:02.16 ID:hEfEPapP.net [9/15]
>>652>>656
そう、スカッドなんてショボイものじゃなくてもイプシロンロケットベースで
ICBMでも何でも作れるよな

後は再突入誘導技術なんかやね
地形データなんかは「だいち」などで3D地図は容易に作る事が出来る

674 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/11(土) 19:55:42.55 ID:54ywJJFV.net [4/7]
>>658
はやぶささんが良い仕事しましたね
再突入試験で目標地点に誤差30mだっけ

677 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/11(土) 19:59:07.23 ID:hEfEPapP.net [14/15]
>>674>>675
弾道ミサイル至上主義になってるからな
韓国が建造するという4000トン級原潜は弾道ミサイル搭載型の潜水艦

弾道ミサイルプラットフォームを整備して、
核武装ってのが彼らのシナリオなんだろう





733 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/12(日) 00:28:17.58 ID:sxNDo3WZ.net
いつも思うんだが、日本の技術なら、対潜水艦用探査ブイみたいなものを
一定間隔で海に浮かべておけると思うんだが・・・。

ありとあらゆる潜水艦が丸見え~というわけにはいかんのかね?

735 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/12(日) 00:35:17.04 ID:VRPQH8Dj.net [3/9]
>>733
日本近海、特に3海峡の海底にはソナーがあるという神話なら...

736 名前:花咲か名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 01:06:16.99 ID:yzb6FFBT.net [1/2]
>>733
軍機だから明らかにされてないけど、
米軍は中共・露の全ての潜水艦の音紋を採取済みで
出航から帰港までその行動をすべからく追跡・監視しているとか

原潜の着底監視・太平洋に敷いた定点観測ソナー網・世界中に敷いた通信傍受
網・軍事衛星等で可能らしい

743 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/12(日) 08:07:32.02 ID:Yo+vVFRL.net [1/2]
>>733>>734
冷戦時代から、日本の周囲にはソナー網が仕掛けられているよ

原潜の場合、常に冷却水となる熱水を出している訳で、
特に中国や韓国の周囲の浅い海だと、衛星からの海洋監視で居場所がある程度判ってしまう

744 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/12(日) 08:31:11.71 ID:bYatln5g.net [1/2]
>>743
ソナー網自体は戦前からあるけど

750 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/12(日) 12:07:42.92 ID:PMHTCUMT.net [1/2]
>>744
戦前は研究されてたとは思うが、実用化、配備まで至ってたの?

755 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/12(日) 12:25:41.23 ID:IW4Wkoqk.net
>>750
第二次大戦の戦争映画を見るとピコーン、ピコーンって音させてるが。
ただし日本のものは、かなり性能が劣っていたらしいと何かの本で読んだことがある。

758 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/12(日) 12:32:35.78 ID:bYatln5g.net [2/2]
>>750
試験的な物はあった




847 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/13(月) 22:57:43.45 ID:KlfCZzT7.net [2/2]
こっちの比較もなかなか興味深いです

B-29
全長:30.2 m
全幅:43.1 m
全高:8.5 m
最大離陸重量:64.0 t
最大速度:576 km/h
巡航速度:350 km/h
航続距離:6,600 km
実用上昇限度:9,720 m

P-1
全長: 38.0m
翼幅: 35.4m
全高: 12.1m
最大離陸重量: 79,700k
最大速度: 996km/h (538ノット)
巡航速度: 833km/h (450ノット)
航続距離: 8,000km (4,320nmi)
実用上昇限度: 13,520m (44,200ft)

852 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/14(火) 02:09:49.57 ID:yso0zVp3.net
>>847
へーB-29よりペイロードも大きい、と。



877 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/15(水) 11:54:43.63 ID:VJCjDb9v.net
P-1は空中給油できるのでしょうか?

879 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/15(水) 12:54:51.15 ID:6/sbebT+.net
>>877
航続距離8000kmに空中給油機なんて必要かね?
配備機数も多くなるから乗員の疲労とか考えても交代で飛ばすくらいでいいと思うけど。

給油機としての改修ならアリかもしれん、そのままでも9t以上のペイロードあるし、
哨戒機材とか降ろしたらもっと積めるだろうな。

887 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/16(木) 18:21:57.30 ID:4FKerxDJ.net
>>879
>航続距離8000kmに空中給油機なんて必要かね?
海自は要らない。英空軍がフォークランドを、もう一回戦う際は
絶対に必要。アセンション~フォークランドが片道4000km超






関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: