丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 /onTwitter
警視庁刑事部『公開捜査』 /onTwitter
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【FC2wiki】当該ブログ記事リンク集wiki『日本を探検する』



GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。@管理人 /更新専用Twitter

161126 【癌】 なぜ癌になるのか、という研究はないのだろうか

【科学】がん細胞はブドウ糖ではなくアミノ酸で増殖していくことが判明 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458023914/

1 名前:ニライカナイφ ★[] 投稿日:2016/03/15(火) 15:38:34.11 ID:CAP_USER*
◆がん細胞はブドウ糖ではなくアミノ酸で増殖していくことが判明

人間を構成する最小単位である「細胞」は、ブドウ糖をエネルギー源としています。
人間の成長は「細胞分裂」と「細胞の成長」により成るわけですが、ブドウ糖はこれらのエネルギー源にもなっており、体細胞だけでなくあらゆる細胞分裂の源にもなっていると思われていました。

しかし、人間の体内で無限に増殖する「がん細胞」は、通常の体細胞とは異なりブドウ糖ではなくアミノ酸を基に増殖することが明らかになりました。

人間の体は約60兆個の細胞で構成されており、この細胞は日々生まれ変わっています。
これらの細胞は分裂する回数に制限があるのですが、がん細胞にはこの制限がなく、無限に増殖し続けます。

このため、体のどこかにがん細胞が少しでも残っていれば、時間と共にがん細胞が増殖し、他の組織や臓器に転移してしまうわけです。

がん細胞を含む細胞分裂では、糖の一種であるグルコース(ブドウ糖)がそのエネルギー源になると考えられてきたのですが、MITの生物学者が行った研究により、がん細胞の分裂で最も大きなエネルギー源となるのはブドウ糖ではなくアミノ酸であることが判明しました。

これは、がん細胞のエネルギー代謝を観察することで発見された新事実だそうで、がん細胞の成長・分裂を抑制する新薬を開発するための新たな手がかりになる可能性を秘めています。

「もしもあなたが、がん細胞のエネルギー代謝の観測をしたいなら、実際に生じるエネルギーと使用されるエネルギーがどれくらい異なるかを理解する必要があります」と語るのは、MITの生物学講師であり同研究論文の著者のひとりでもあるMatthew Vander Heiden准教授。

1920年代にはがん細胞が通常の細胞とは異なるエネルギーにより生成されることが知られていました。
この現象は、発見者であるドイツ人医師のオットー・ワールブルク氏の名前からとって「ワールブルク効果」と呼ばれています。

ワールブルク氏が発見したのは、がん細胞が酸素呼吸よりも非効率なエネルギー産生である発酵をエネルギー源とすることでした。
そして、発酵により生まれたエネルギーはがん細胞が新しい細胞の基礎を作り出すために使用され、大量のブドウ糖が体細胞にとって有害な乳酸塩に変換されると考えられていました。

さらに、新しいがん細胞だけでなく、急速に分裂する哺乳類の体内細胞も同じ原理で分裂していると考える研究結果も発表されていました。
「哺乳類はさまざまな食品を食べるので、食べ物がどのように細胞分裂に関与しているのかはまだ明らかになっていなかった」とHeiden准教授。

これらを検証するためにHeiden准教授は複数のがん細胞と通常の体細胞を培養皿に入れ、分裂の際に何をエネルギー源にしているのかを観察しました。
実験では細胞に異なる栄養素を与え、オリジナルの細胞の変化を観察。

細胞分裂の前後で細胞の重さを量ったところ、ブドウ糖・グルタミン・グルタミン以外のアミノ酸を栄養として与えた細胞が体積を大きく増やしていることが分かりました。

しかし、ブドウ糖とグルタミンは細胞の大部分の構成にほとんど効果がなかったことが明らかになっており、ブドウ糖で10~15%、グルタミンは10%の効果しかなかった模様。

それに対してアミノ酸は細胞の基礎となるタンパク質の構築に大きな影響を与えていることが明らかになり、なんと新しい細胞の20~40%を構築するのに貢献していました。

ユタ大学で生物学の教授を務めるジャレド・ラター氏は「MITの研究チームは、ブドウ糖やグルタミン、その他分子が哺乳類の細胞増殖においてどのような影響を与えるのかを厳格かつ定量的に調査した」とMITの公表した実験結果を支持。

実験結果についてHeiden准教授は「細胞はほとんどがタンパク質で構成されているので、これはとても驚きの結果です」とコメントしています。

さらに、「もしもレンガの家を建てたければ、泥からレンガを作るところから始めるよりも、大量のレンガを使うところから始めたほうが簡単に家を建てられます」と語り、
アミノ酸が細胞分裂のエネルギー源になっているのは「泥からレンガを作るところから始める」ようなものだと表現して、がん細胞がアミノ酸を使う特異性を指摘しています

「がん細胞が分裂時にアミノ酸を消費する」ことが明らかになったわけですが、なぜ人間の体細胞が分裂時に大量のブドウ糖を消費するのかは不明なままです。

GIGAZINE 2016年03月15日 09時00分00秒
http://gigazine.net/news/20160315-how-cancer-cell-growth/



9 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 15:45:00.15 ID:u1NU1UtD0
そもそもガン細胞は既に別の生物なんだろう
だから周囲の細胞を捕食してるんじゃねーかな

39 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 16:06:54.54 ID:uhsXaNK60
>>9
違う、ガン細胞は自分自身
だからこそ免疫をすり抜け
攻撃の耐性も持っている
完全に別物ならとっくに治療薬はできあがっている

385 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 11:39:58.28 ID:0c8nJo4r0 [1/4]
>>39
悪性腫瘍と言ってた時代もあったが、
今は悪性新生物と言う呼び名の方が
浸透してきだしている。

がん細胞は自身の変異細胞であり、
変異細胞に対しては免疫であるリンパ球の攻撃対象なのだよ。

すり抜けてない。ただ誤認して攻撃を止めてしまうだけ。
これを解決するために新たな治療法として
免疫療法や免疫治療と呼ばれる自身の血液を採取、
リンパ球を強化培養して戻す治療方法が確立してきている。

ちなみに完全に別物である悪性新生物を直接攻撃する薬もある。分子標的薬と言う。
この分子標的薬をがんに作用させるために
がんに吸収されやすい物質で構成する必要があったんだが
この>>1の研究結果により今まで以上に効果を上げる薬の開発が
可能になるかもしれない。って事なのだよ。




12 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 15:50:58.49 ID:iZx06IRe0
PETとは何だったのか?

143 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 18:17:36.82 ID:IhAZA0t00
>>12
だよなw PET・CTをやたらと高性能ながん発見器みたいに宣伝してたのにね



15 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 15:53:48.07 ID:WBQL4eyB0
日本のガンが多い理由になる?

90 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 17:07:30.14 ID:2r1q/omi0
>>15
多い理由はガン検査が多いから

280 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 22:55:19.90 ID:dkHurSJt0
>>15
原爆、常任理事国(中国)の核実験スモッグ、メルトダウン

418 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 22:46:29.86 ID:ciwTnRdm0 [1/2]
>>15
そこがおかしいんだよ
日本食はアミノ酸少ないだろ
なのに日本はがんが多い
海外の方がアミノ酸取ってるのにだ
研究に不備があるのでは?




29 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 16:02:44.38 ID:MepqQ9OE0
ああ、これでわかったよ
ガンはウィルスによる感染症だ!

正常な細胞が発がんウィルスに感染すると、
RNAを正常なDNAにインプリメントすることによって引き起こされる感染症

ここからは発がんウィルスを特定することが必須ですね

37 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 16:05:54.09 ID:d+Qh0BQo0
>>29
ガンのウィルス感染説ってあるな。
ガンというのも生物の進化形態の一種なのかもな。


47 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 16:17:58.82 ID:BkjiSDwp0 [1/2]
>>29
ヒトパピローマウイルスだっけ
イボ作るウイルス
胃癌はピロリ菌だし、もしかしたら殆どの癌は感染症なのかもな

126 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 17:44:24.99 ID:UmMrXgYu0
>>29
というか高校生の頃にはその仮説は立てた。
ウィルスが元になることが多いと。
胃をはじめとしてウィルスが元というのはかなり固まっているんじゃないかな。
というよりも繰り返しの炎症→癌化かな

138 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 18:15:27.22 ID:rH0wwUtb0 [1/3]
>>29
ヴィルスに限らず、真菌も調べておけ。



34 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 16:05:14.95 ID:spHJSE8z0
腎臓病で低タンパク食の人は
有意に癌の罹患率が低いとかいう統計データがあればなあ。

79 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 16:57:47.93 ID:+lXWFmeH0
>>34
何かの病気持ちがガンになりにくいみたいのはわりと聞くことあるな
その昔は結核患者がガンになりにくいと言われていて、
結核の治療薬からなんとかワクチンというガンの薬ができたのだとかなんとか

シャレにならない持病持ちだとガンになる前に死亡率が高いってだけのような気もするが
ガンで死亡するというのは他の病気で早死にせず、老人になるまで長生きしているってことかもしれんし



41 名前:ω[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 16:07:57.31 ID:Y321aSKi0
スレタイと中身違いすぎw
タンパク質だって糖新生でグルコースになるじゃん



163 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 19:17:38.92 ID:6RfMvI6z0
別にもうガンって克服しつつあるらしいから、なっても大丈夫じゃねぇの
ウイルス療法とか、新しい装置?で1・2年後には実用化らしいじゃん。
今ガンになってる人はちょうどガン治療の進化の境にいるってことか。

ガンで死ぬのが先か、ガン治療の進化で治るのが先かって感じ?
北斗どうなるかね。

ガンでなくなった32歳の女子アナは気の毒だな。
あと2・3年ガンになるのが遅ければ・・・。今井も。

166 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 19:36:33.42 ID:SZ8CPrIp0 [1/2]
>>163
無理無理
30年後でも克服できてないよ

186 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 19:59:22.00 ID:Sqv2a+IWO [3/3]
>>163
第4ステージの膵臓癌を治してからの話にしなさい

196 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 20:04:22.10 ID:xM0R7vU/0 [1/3]
>>163
肺がんの中皮腫は予後不良で、5年生存率も低くなかった?
胃がんでもスキルスやら余り良くなっていない印象があるが…



202 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 20:10:22.77 ID:uGYTMybR0
>>1
なんか、この記事は、嘘くさいな。この記者の誤読じゃないの?

現論文のアブストを見ても、ぜんぜん議論の方向が逆なんだけど。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26954548

236 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 21:05:14.73 ID:O3+FrzkY0 [3/3]
>>202
原文もタイトルと結論部分で違う事書いてるように見える。

309 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 23:57:44.88 ID:5YL9FUAc0
>>202の要約読んだ
おいら生物の知識は乏しいんだけど
要約と>>1の内容が違うように思えた
てか1の内容、意味不明w

ブドウ糖やグルタミン(アミノ酸の一種)と比べると、
グルタミン以外のアミノ酸が細胞で消費される率はずっと低いのに
細胞を形作っている炭素の大半が、グルタミン以外のアミノ酸に由来していた。
このことは、がん細胞がグルコースとグルタミンを非常に多く消費する目的が、
細胞の形成(biosynthesis)のための炭素供給よりは
急速な細胞増殖にあることを示唆している。

こんな内容かな? 詳しい人教えて



242 名前:46歳無職童貞キモピザ低学歴低 身長禿ロリ ◆Zay2S8giCsrB [sage] 投稿日:2016/03/15(火) 21:21:05.83 ID:UtZtsI9/0
http://livedoor.blogimg.jp/toshi_tomie/imgs/6/c/6cbf4a9e.jpg

なんで日本だけ右肩上がりなのか 他の先進国は下がってるのに・・・・
長寿とかそんなもんじゃなくて、食いモンだと俺は思ってるんだが・・・・・・・・・

ラーメンとか保存料が原因じゃねーのか?

243 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 21:28:13.28 ID:O5deAGCS0 [1/2]
>>242
どこ情報だソレは?
http://www.wcrf.org/int/cancer-facts-figures/data-cancer-frequency-country
年齢調整済み癌罹患率

World Cancer Research Fund Internationalより


242 名前:46歳無職童貞キモピザ低学歴低 身長禿ロリ ◆Zay2S8giCsrB [sage] 投稿日:2016/03/15(火) 21:21:05.83 ID:UtZtsI9/0
http://livedoor.blogimg.jp/toshi_tomie/imgs/6/c/6cbf4a9e.jpg

なんで日本だけ右肩上がりなのか 他の先進国は下がってるのに・・・・
長寿とかそんなもんじゃなくて、食いモンだと俺は思ってるんだが・・・・・・・・・

ラーメンとか保存料が原因じゃねーのか?

256 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 21:51:24.12 ID:O5deAGCS0 [2/2]
>>249
出生率が2を割って高齢化が始まる頃だよ
癌の圧倒的最大因子は高齢だから
食べ物等の要因を探るには年齢調整後の数値を鑑みなければならない



387 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 11:44:49.59 ID:0c8nJo4r0 [2/4]
がんの栄養源はグルコースである。は半ば常識化していて
コーティンググルコースなるガンの栄養源にならないグルコースを口径摂取する事で
がん細胞への栄養補給を経ち、アポトーシスを起こして治療しようという
うっさんくっさいアレはこれで淘汰されるであろう。

なんかの海草から抽出した!!!ってそんなグルコースがあるかw
あるならとっくに科学的に作っとるわw



276 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 22:45:58.24 ID:U7qwss7z0
ガン発症率も死亡率も日本人は先進国では低い方で30位と31位なんだよね、
ガン死亡率の高いはデンマークとかドイツとかオランダとか乳製品や肉の消費量が多いとこだな、
アジアだと韓国が高いのは不思議だな。

日本人の発症率は寿命の伸びと一番関係するだろうけど
肉の消費量と統計的には正の相関があるって読んだことがあるな。

396 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 13:26:54.87 ID:0c8nJo4r0 [3/4]
>>276
抗がん剤治療は副作用もあるし場合によっては体力が低下するので
せっかく抗がん剤治療でがんが縮小しても
医療技術的に手術に踏み切れない国がほとんどなのだ。

大体の国では免疫療法と併せて自然治癒を狙うのだが、
取れる場合は取った方が術後に完治する確率が高まる。

胸腔鏡手術というのだが専用の機材が必要だったり技術が必要だったりで難度が高い。
しかし日本の医療ではこの難度の高い手術も半マニュアル化されてたりする。
よって死亡率は他の国と比べて圧倒的に低い。

406 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/16(水) 18:17:58.03 ID:/QA0fY8c0 [2/4]
>>396
抗癌剤は一時的ガン細胞が縮小するだけ。免疫機能も攻撃する毒物。
抗癌剤は使えば使うほど再発までの期間が短くなり五年もすれば効かなくなって
がん性腹膜炎→がん性イレウス→がん性悪液質→脂肪となる。

抗癌剤使わない場合と寿命に差は無い。
徹底的な抗酸化治療した人に10年以上生きる人が多い。

427 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/17(木) 22:40:36.26 ID:ZQK6dOC30 [2/4]
>>406
がんの種類によるだろ(白目

術後の肺がんや大腸がんで抗がん剤使わなかったら確実に再発率は増えるし
手術が現状では無理と判断された肺がんなら使わなきゃ、
そのまま呼吸困難なり転移なりで四苦八苦だろ?

酸化療法にしたってステージ軽けりゃ効果はあっても
進行がんでそんな悠長な治療方法選ぶ医者も患者もどこの世界にいるよ(白目

免疫治療も最近じゃやっぱ抗がん剤いるわ。併用しなきゃダメだわ。
に認識変わってきてんのに何言ってんだこのアホ

429 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/17(木) 23:10:01.43 ID:ZQK6dOC30 [4/4]
まぁ治る場合もあるがね。
初期治療としての抗がん剤でがんが抑えられ、
免疫ちゃん大活躍してきれいさっぱりなくなるケースもある。

風邪引けば風邪薬飲むだろ?
いやいや風邪引く前に飲めば風邪は引かないのだ!>>406だろ?
みんなそれが出来るなら医者なんざいらねーよw



275 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/15(火) 22:42:46.19 ID:ePulmqUQ0
どうせこんなの二転三転するんだから
黙って日本食食って適度な運動で十分じゃん

311 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/16(水) 00:06:35.67 ID:1BTTgvuf0
>>275
> どうせこんなの二転三転するんだから

ほんっとこれ

何度手のひら返してんだよアメ公は
どうせ先物経済に左右されてるんだろ

絶対コーヒーはsageないんだろ

316 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/16(水) 00:17:24.25 ID:iI73ZoT00
>>311
去年カフェインアレルギーになった
苦しかった

コーヒーは猛毒なんだって

あんなもん身体にいいわけないと思った
まあ飲みすぎたおれが悪いんだが

318 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 00:21:57.53 ID:7TNds5Q40
>>316
んなもん
紅茶や緑茶でもなるわw

むしろコーヒーよりカフェインは多い
どんな食い物飲み物でも摂りすぎは毒
水でさえ飲み過ぎると中毒になる



331 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 01:04:18.08 ID:6qg+0ux40 [1/2]
じゃあ、なんでPET-CTで癌が光るんだろ?
 
341 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 03:42:56.14 ID:KUEtpte80
>>331
インチキが暴かれるな。



391 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/03/16(水) 12:40:53.35 ID:tAbAol+L0
今まで高い金払ってた、PET検査とは何だったのか
金返せ!

397 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 13:32:33.91 ID:0c8nJo4r0 [4/4]
>>391
PET/CT検査は必ず必要な物。
しかし日本では受けられる医療機関が少なく広く普及してるとはいい難い状況=金がかかるってだけだよ。

アメリカだととりあえずPET検査。ってくらい初期診療には欠かせない検査となっている。
>>1とはなんの関係もないぞ。

401 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 15:13:38.71 ID:6qg+0ux40 [2/2]
>>397
> >>391
> >>1とはなんの関係もないぞ。

大いにあるだろ。>>FDG

426 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/03/17(木) 22:27:33.54 ID:ZQK6dOC30 [1/4]
>>401
関係ねーよ

活動に普通の細胞より多くのエネルギーを使うからFDGが有効なのは確定事項。
活動=増殖ではないってこった。別物だアホ






【管理人ちゃん♥の独り言】

糖質制限やら癌やらの話の途中ですが、
脳腫瘍には効くのか?と思った所で思い出した(´・ω・`)のであるが

~病気にまつわる怖い話~

ある所にとても強欲な男の人がおりました。
女も好きでお金も大好きで、自分の仕事だろうが私事だろうが何だろうが、
自分が関わる全てにおいて恫喝や因縁をつけては物やカネをせしめる、
どうにもフォロー出来ないほどに悪どい人でした。

一方で肩書やちょっと(色んな意味で)力の強い人にはとても弱い人でした。

その男の人も歳を取り、糖尿と痴呆になってしまいます。
仕事も引退気味で少しは大人しくなっているかと思いきや、
認知症のまま運転していたりするのですが、
在る日、とんでもない病気を患っていることが判明したのです。

ありとあらゆる腫瘍マーカーに反応しない
己の肝臓を喰うかのように増殖するナゾの腫瘍。

発見された時には既に手遅れで、
手遅れと言うよりナゾ腫瘍すぎて手立てができず、
その男の人はそのまま他界したのです。

病院ではそのナゾ腫瘍が、
「日本では60から70例くらいしかないものだからクレクレ」
と言うので献体したそうですが、

男の人を知る人々は、
「強欲が過ぎてあまりに深い業ゆえの病気になってしまったんだろう」
と噂しておりました。

~おわり~


って言う腫瘍もあるらしいのだけれど(´・ω・`)
これにも効くんだろうか(´・ω・`)と思っただけです

※実際に関係者から聞いた話なので「本当にあった話」
※癌の家系ではない
※どういう腫瘍かはナゾ



【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: