FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

10/22 ② 英霊よ海に眠れ (戦艦大和)

435 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 11:48:56 ID:K7js208k0
大和型戦艦の造形って、ほんとうに美しいと思う。
長門とかビスマルクとかも好きだけど、大和型の美しさは異常。
ようつべの大和動画でも、外人が熱心にディスカッションしてる。
だいたい、大和とミズーリとビスマルクあたりが美しい艦だってのは
世界の戦艦ヲタの共通認識っぽい気がする。

832 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 13:01:04 ID:eQ/Xd6Ff0
>>447
ボックス型ブリッジは今ひとつ風情がない気がしている
個人的にはアンドレア・ドリア級の副砲背負い式配置に萌える

447 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 11:50:27 ID:I4hlhykN0
>>435
そういう人達のプリンスオブウェールズの造形的評価ってどうなの?
オレは結構美しいと思うんだが

461 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 11:52:08 ID:HSp/5paf0
>>435
料理も軍艦も質実剛健の英国かわいそうです

469 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 11:53:56 ID:2NGK8FpV0
>435
ディスカバリーチャンネルの戦艦ベストテンにはランクインしなかったぞ? 
大和型

479 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 11:56:14 ID:DD0IacZw0
>>469
ろくに活躍して無いからなぁ。
歴史に名を残した艦では無いだろ。
日本人には独特の想いがあるみたいだが。

481 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 11:56:34 ID:K7js208k0
>>462
武蔵は今も海中を航行中なんてオカルト話があるけど、
実際どんな状態なのか想像するとwkwkするな。。。
武蔵の最期は酷かったらしいけど。。。

>>469
ディスカバリーチャンネルは番組編集時のアンケート1回とかだろ。
ようつべとかだと、外人の生のカキコがあれこれあるよ。
不思議と日本人はディスカッションに参加してないがね。

525 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 12:01:39 ID:OzAyIfI/0
>>469
レイテに突入していないからな。

>>452
米は、作ろうと思えば作れたが、作れなかった。
18インチの砲も作ったことがある。
>>481
軍艦武蔵という映画で描かれている。
轟沈でなく、浸水による沈没なので結構助かっている。
防御区画以外の、乗員は死んでいるが。

541 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 12:03:12 ID:GSx2ZcRW0
>>469

あのランキングにはホテルや旅館をランクインさせるほどアホじゃないですよ

878 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 13:13:18 ID:42Sj9/Lb0
>>435
戦艦と城のデザインには、その国の個性がでるね。
艦橋は当に城そのもの。



404 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 11:43:02 ID:fa9iUXsC0
>>388
当時のアメリカは異常
戦艦をボコボコ毎週のように作る横で空母建造&航空機製造も平行
勝てるわけがない

440 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 11:49:34 ID:RCYODvbR0
>>404
当時のダメリカの恐るべきw工業力

隔月~月刊 正規空母、戦艦
月刊 重巡
週刊 護衛空母、軽巡
日刊 駆逐艦




602 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 12:13:02 ID:NO6rOdbl0
主砲塔重いもんねぇ・・・
呉商工会議所は蟲が良すぎです。

631 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 12:17:22 ID:q52vQJ2xO
>>602
駆逐艦並みの重さだったらしいな。



15 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:18:42 ID:slituNaUO
大和の46サンチ砲は見たいな・・・。
見たい・・・見たい・・・見たいい!

32 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:25:46 ID:067cBpq10
>>15
たしかここのミュージアムに陸奥かなんかの46サンチ砲展示してあったよ


これ資金カンパしたら大和ミュージアム永久無料とかだったら
10万ぐらい出したいなー

38 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:28:38 ID:slituNaUO
>>32
陸奥なら41サンチだお。
個人的には、砲弾だけでなく砲身も引き揚げて欲しかったりする
無理だろーけど



18 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:20:40 ID:mCb5RIVaO
大和と長門は手を付けるな

34 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:27:57 ID:dqG5Rh6m0
>>18
大和は墓地みたいな感覚もあるから分かるけど、
長門は誰も死んでないし、状態も良いのでいいじゃないか。
改修して展示するなら引き上げてもよいと思うな。

91 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 14:43:50 ID:N+fpdiTc0
>>34
日本は長門の所有権を持ってないだろ。
アメリカに接収された、ビキニであぽーん
残骸はマーシャル諸島政府に譲渡
現在ではマーシャルの重要な観光資源として活躍している。

まあ、マーシャルから買い取るだけでも100億では無理だろうな>長門

125 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 14:51:30 ID:dqG5Rh6m0
>>91
残骸の所有権まで移ってるの?役人はキッチリしてるね。

156 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 15:07:19 ID:N+fpdiTc0
>>125
ダイビングスポットになってからビキニ環礁に沈んでいる
沈没艦の所有権を譲渡したらしいよ
アメリカとしては核汚染したお詫びの意味も含んでいるみたい。




76 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:40:22 ID:o+1CSHseO
今は海底で日本を守るために死んでいった人逹と一緒に眠ってるわけで、
個人的には止めて欲しいなあ。

89 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 14:43:05 ID:acTmoPsV0
>>76
同意

遺骨や遺品の引き上げだけなら賛成だが。多分残ってないだろうな。



88 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:42:54 ID:1CbfO7290
>>1
一昨日ヒストリーチャンネルでタツノコプロのアニメ「決断」を見たよ。
大和の最期やってた。
片道燃料で死にに行く目的として沖縄の浅瀬に乗り上げて、
大和を浮沈砲台とした上で米軍と戦おうとしたんだね。
対攻撃機とまともにやりあったら沈められちゃうからね。
でも東郷さんにあこがれていた米海軍と船vs船の戦いやって欲しかったな。

このアニメDVD出ているんだな。欲しくなったよ。




119 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 14:50:38 ID:jJbWX+NN0
ある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。

一通りの祝いの言葉の後に、

自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を
掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき
神妙に聞き入っていました。挨拶が終わり高砂の席の一人が
「何に乗っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で「大和です」
それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり
直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。


私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。

133 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 14:53:11 ID:hQelW0d50
>>119
いい話だなぁ・・・

134 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:53:27 ID:FT8lCtb/0
>>119

例え釣であっても泣けた…

143 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 15:00:08 ID:GH27PFmwO
>>119
ほんとにいい話だ、ありがとう。

お爺さんの目が開いてるうちに大和を引き揚げてあげたいな。

144 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 15:00:30 ID:75iUC2Ae0
>>119
号泣するだろうが

俺の爺さんは実家が呉で4男、上の3人は海軍で戦死した
一人は大和の乗組員でした、お願いですから海底で眠っている
大伯父さんをそっとしておいてください

163 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 15:10:54 ID:UtzZTX300
>>144
そういやウチの爺さんも軍属で比律賓まで行ってたなぁ 
徴兵じゃなくてちゃんと軍学校行ってたって

婆さんの兄貴さん達3人の内2人も海軍でみんな沈んじゃって
爺さんは測量兵っつうのか?レーダー兵?
よくわからんがなんかそんなエリートさんだったらしくて
戦況が芳しくなくなった時に真っ先に戻されたから助かったけど
僚船は魚雷で沈んで同窓生ほとんど死んだって

一方婆さんはもう一人の兄貴さんとリョジュン(だったと思う)に行ってて
その兄貴さんが物資を管理するソコソコ偉い人だったらしく
「肉とかお酒とか、兄さんが持ち帰ってきて今よりも贅沢な暮らししてたねぇ
 ばれたら生きて帰れなかったろうねぇ」って笑って話してた

戦争中はみんながみんな苦しいわけじゃねーんだな、って思った
まあ、現地の兵隊さんが苦しかった原因は婆さんの兄貴なんだけどなw

166 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 15:13:45 ID:dvc08wQo0
>>163
大陸で連日豚肉で本土にいるときより体重増えたのがうちのじいさん。

150 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 15:02:16 ID:qfJYB+kX0
>>119
昔からあるコピペだけど、海自の人間はそれくらいやらなきゃな、、、
やっぱり何だか、日本人には大和には思い入れがあるものだな(^o^)

151 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 15:03:11 ID:sJVtoow6O
>>119
鳥肌たったよ

176 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 15:23:40 ID:/8W6OAuu0
>>119
たとえ釣りやただのコピペだとしても、
良いものを読ませていただきました。
ありがとう。

265 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 16:26:21 ID:GrkevrlI0
>>119
帽子かぶってないなら、敬礼じゃないと思うんだけどなあ。




128 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 14:52:04 ID:MTSKVGDW0
武蔵なんとかならんかなあ。
ありゃ爆沈してないから、いい状態で残っているだろう。
もっとも沈没位置がいまだにわからないそうだが。

138 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 14:56:11 ID:N+fpdiTc0
>>128
調べるのも困難なほど深いところに沈んだらしいよ。



260 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 16:21:14 ID:MAh/sa0xO
髷結って刀さしてた時代から
僅 73年間で当時世界最大の弩級戦艦作ったんだな!!!
スゲェな、大和民族って!
是非 引き揚げて記念艦にして保存して欲しいな。

そう言えば、建国60年で近年10年で2回経済破綻した国があった様な?

263 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 16:25:28 ID:7927TkmK0
>>260
「破綻」の定義にもよるだろうけど、
世界的・歴史的に見ればそれほど稀有な例でもないような気がする

268 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 16:28:05 ID:40crEc6s0
>>260
アメリカもその気になればいくらでも作れただろうけど、
パナマ運河を通れないと困るのと、既に空母中心の戦闘に変遷していったので
アイオワ級程度のサイズで見切ったと言う事だろう。
アイオワ級がつい最近まで現役だったのが凄いよな。

273 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 16:32:35 ID:VDJivpQx0
>>268
アイオワ級程度って……
アイオワ級十分でかいじゃんよw

しかもアイオワ級にノースカロライナ級にサウスダコタ級と
10隻も作ってるじゃん、戦艦ばっかし
グァムとアラスカもくわえりゃ12隻だぜ



226 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 16:00:09 ID:IgE6iDOB0
そういえば西崎氏も引き上げる話してたな昔

277 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/22(水) 16:35:45 ID:W5kCw/Rf0
>>226
西崎の頃は、ひきあげるという前にまず沈没位置をつきとめるっていう
話だったと思うが。


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: