FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

161027 大震災2011◆DEADorALIVE/殺された子どもたち 2-③

161027 大震災2011◆DEADorALIVE/殺された子どもたち 2-①
161027 大震災2011◆DEADorALIVE/殺された子どもたち 2-②

133 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:20:40.74 ID:UJrEV2U20
これ大前提として
「当時大川小の校庭には学校関係者だけでなく
地震で避難してきた地域住民も多数いた」
ことを皆忘れてる。

学校関係者よりも大川地区に詳しいはずの地域住民ですら
学校に留まることを選択したのに、
なぜ学校関係者にだけ正常な判断が出来ると言えるの?


179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:23:45.44 ID:5dVXbhxB0 [3/9]
>>133
近所の爺婆はスクールバスで避難させ
1分で避難できる裏山は小学生を避難させれば
No problem!!

無能教師だったことだけははっきりしたね。

346 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:35:45.97 ID:1Iu3iQWN0 [13/23]
>>179
老人なんかほっといて
子供を守るのが教員の仕事だよ





157 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:22:19.85 ID:9E77gNHs0 [1/4]
この件は真実を隠そう隠そうとする石巻市と教育委員会の遺族への対応があまりにもひどすぎた。
詳しくは、ダイアモンド・オンライン「大津波の惨事「大川小学校」~揺らぐ“真実”~」
http://diamond.jp/category/s-okawasyo?page=2 第1回~第29回
http://diamond.jp/category/s-okawasyo?page=1 第30回~第49回
に詳しい。書籍も出てます。

275 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:31:01.80 ID:ecak3suW0 [1/4]
>>157
まあ、結局のところは責任がどうの予見がどうのって言うより
「対応の悪さに腹が立った」ってのが大きいんだろうな

真摯に話し合い何度もやって、
頭下げて謝ってれば親だって「仕方ない」って諦める事も出来ただろうけど

前にあった幼稚園のバスで連れ回されて津波に飲まれてって訴訟も、
園長が逃げ回って辞職して遺族に一切何の説明もしないから
仕方なしに訴訟して引っ張り出してたんだし



235 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:28:15.57 ID:0gsfGwQf0 [2/8]
同じ石巻市の近隣地区の小学校だと

雄勝小
学校にいた児童らは裏の高台に避難して無事
下校していた2年生の男子1人が犠牲になった。

相川小
校舎の裏山高台へ避難。
教員生徒みな無事。


大川小の保護者が切れるのも無理ないわな



261 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:30:25.64 ID:tyo4u8bG0 [1/3]
この小学校、津波が来るからって迎えにいった保護者が
必死に子供渡してと言っても、
まあまあとかモンペ扱いして渡さなかった小学校じゃなかったっけ?

そこなら、子供らが裏山に逃げようとか言ったのに、無視したとこだよね。

こんなの賠償させられて当然じゃないの?

304 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:32:35.74 ID:iMPkoZBj0 [15/32]
>>261
無視したんじゃなくて裏山に逃げた児童を羽交い締めにして連れ戻した。

393 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:39:01.87 ID:/D68e0KlO [7/11]
>>304
>無視したんじゃなくて裏山に逃げた児童を羽交い締めにして連れ戻した。

高学年の男子たちが
早く逃げないと、このままじゃ死ぬ!先生なのになんで分からないんだ!
と泣きながら教師に抗議していたのを生き残った子が証言しているね…

ちなみに「早く逃げないと」と抗議した高学年男子2名は死にました



349 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:35:48.99 ID:yS6wKlNX0 [1/4]
同じ川沿いに有った周辺の学校では、一人も亡くなってない

http://kaikaedoki.up.n.seesaa.net/kaikaedoki/image/o0370050011265479348.jpg
大川小学校 津波避難状況



>>331
津波で亡くなった方の4割は避難していなかったって調査もある

428 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:41:21.62 ID:v+ARPhTP0 [7/19]
>>349
絶望的な情報を教えてあげよう

それらの学校には、屋上や、3階4階建ての高い校舎があった
大川小は、
・2階建て
・屋上がない(オサレな丸い屋根)
・丸い屋根の上まで津波が来ている



381 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:38:10.41 ID:f6SX9Wdk0 [1/3]

大川小学校の遺族、損害賠償訴訟の判決に向け胸中を明かす「本当は裁判まで起こしたくなかった」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/27/okawa-sho_n_11212524.html

震災発生当時、大川小学校では子どもたちを校庭で待機させ続け、川沿いの堤防に向かって移動を始めたのは、地震が起きてから50分近くも経ってからだった。

その間、ラジオや子どもを引き取りに来た保護者が大津波警報を伝え、防災無線のサイレンが鳴り、広報車が高台への避難を呼びかけている。
しかし、学校側は、すぐ近くの裏山に登ったり、スクールバスを使ったりすることもなく、子どもたちを1メートルも上に避難させることができないまま、津波に巻き込まれた。



426 名前:381[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:41:14.97 ID:f6SX9Wdk0 [2/3]
サイトより一部抜粋

大川小学校の遺族、損害賠償訴訟の判決に向け胸中を明かす「本当は裁判まで起こしたくなかった」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/27/okawa-sho_n_11212524.html


今回の訴訟には、当時の校長が初めて被災校舎に来たのが震災から6日も経ってからだったことや、市教委が震災直後の聴き取りメモを廃棄し、津波が来る前「山に逃げよう」と訴えた子どもの証言がなかったことにされたことなど、遺族たちの受けた震災後の不誠実な事後対応による精神的苦痛についても、遺族の強い意向により加味された。

また、真相の解明を期待されたはずの第三者委員会の検証も、新たな事実は明らかにされず遺族たちを大きく失望させ、訴訟の引き金になった。






443 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:42:50.63 ID:P9JEFkXv0 [5/6]
この学校でも大勢の子供は危険を予見して裏山避難を提案してる
予見できなかったなんて事はない

563 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:51:10.38 ID:TKE4/Hju0 [4/6]
>>443
予見した人間

1 山へ逃げようとした生徒
2 山へ逃げてくださいと教師に助言した生徒の母親
3 山へ逃げて助かった教師
4 山へ逃げましょうかと意見して死んだ教師 
5 山へ逃げた地元民


いっぱいいるな
「津波が来るなんて誰も予見出来なかった」
は真っ赤なウソ


629 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:56:50.16 ID:lLfy2+fz0
>>563
1の生徒には
「勝手な行動をするな!」と叱って連れ戻す

2の母親には
「お母さん、あわてないで落ち着いて下さい」
と助言無視で、校庭に居残りを決める

647 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:57:57.32 ID:xI019Xaq0 [5/10]
>>629
日教組の典型やな




592 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:53:55.59 ID:9E77gNHs0 [2/4]

石巻市立大川小学校「事故検証委員会」を検証する(ポプラ社)23ページから

十五時十四分大津波警報。
「10メートルの大津波が来る」というラジオからの情報が、先生方に入り、輪になって会話をしている。

子どもも状況を察知し、「ここにいたら死ぬ」「山に逃げよう」と訴えた。
先生は答えず。

志津川出身の先生は「絶対山だ」と泣きながら訴えていた。
(中略)

市の広報車が十五時二五分「松原を越えて津波、高台へ避難」を呼びかけ通過。

とりあえず移動しようということになったが、
最初の段階で却下した手前、山への避難は言い出しにくかった。
さんざん待たせたあげくに、
結局、最初の判断を否定するわけにはいかなかった。





439 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:42:26.12 ID:zvvP1YWl0 [1/2]
人を憎んで罪を憎まずだからな。

誰かのせいにしないと気が済まないんだよ。
んで、誰かのせいに一番しやすそうなところに責任を取らせるんだよ。

誰かのせいにしたらそれで満足だから、またおんなじこと繰り返すんだよ。

頭悪すぎ

494 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:46:17.57 ID:jRqwqLca0 [2/10]
>>439
せめて生存教員が一度でも遺族の前なり地裁なりで証言してたら
そのたわごとも聞く余地があるけど
一度たりとも遺族の前に姿を見せてないからね

640 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:57:38.16 ID:9E77gNHs0 [3/4]
>>494 一度だけ、遺族の前に出てます。
被災後約1か月後の第1回説明会のとき
(出典石巻市立大川小学校「事故検証委員会」を検証する(ポプラ社)17ページから

669 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 20:00:05.63 ID:jRqwqLca0 [6/10]
>>640
ただしその時の話の内容があてにならない
おかしな点を正そうとしてももう2度と出てこない
…が正しかったね、ありがとう訂正しとく



520 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:48:48.67 ID:P9JEFkXv0 [6/6]
これって児童全員死亡で教師しか生き残ってなかったら
学校に都合のいい証言しか出なかったんだろうな
生き残った児童は、他の子の無念を訴えるけど

607 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 19:54:34.75 ID:/D68e0KlO [8/11]
>>520
それが、オカシい事が多々あってさ
生き残った生徒を連れて民家に避難した教師も、
なぜか周りに自分は教師だと名乗らなかったんだよ

その民家の人がかなり後で聞いてビックリしたと証言してた
それと連れていた子供は全身濡れた形跡があったのに、
大人の男性(教師)は着衣の乱れも濡れた跡も、何もなかったと…

後々、流されながら決死で子供を助けた!という
教師自身の証言とは大きく食い違っていた




614 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 19:55:02.95 ID:hX4i+z0v0 [8/8]
山から羽交い締めにされて連れ戻されて死んだ生徒
必死に先生に「このままじゃみんな死ぬ」と訴えて死んだ生徒2人

鎮魂しないとやばい
無念なんてもんじゃない

726 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/26(水) 20:03:44.17 ID:zOfdlpf20
>>614
これで先生や学校を擁護する奴らおかしいよな

732 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 20:04:10.78 ID:hl8Zi9/10 [1/2]
>>614
×死んだ
○殺された

770 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/26(水) 20:06:59.37 ID:iMPkoZBj0 [26/32]
>>614
大川小は心霊スポットとして有名になってる。
取り壊しを要望してる遺族は、「死んだ子供が見世物になってるのは許せない」とな。





131026 大震災2011◆デッド・オア・アライブ/殺された子供たち
【社会】大川小は学校・市の津波への危機感が薄かった…事故検証委が指摘

▲教頭が山に登ろうといったのに、地元民(親か消防団か知らんが)が
津波なんて来ないつって喧嘩になったそうだ
地元民って誰なんだろうな

▲大勢の子供達は早く逃げようと訴えていて
泣いている子供もいたそうだ
近所の人達が早く逃げなさいと言っても大人達が揉めていて
聞いてもらえなかったとも聞いた

▲生徒の中には親から大きな地震があったら山に逃げるように教わっていた。
それで山に逃げた生徒がいるんだが
先生が引き戻して学校で津波の被害で死んだ。

▲この震災には物語として子孫に語り継ぐべき教えがたくさんあったよね。
「釜石の奇跡」の片田先生は、繰り返し繰り返し、こう言ってるよね。
……
片田先生は「伝えるためになにをすべきか」
「どうすれば人の心に届くのか」を本当に真剣に悩んでいる。

そして、子供に津波が来たらどうするかというアンケートをした。
「自宅で親の帰宅を待つ」と書いた回答用紙に、こんどは「あなたの子供は助かると思いますか」
という質問を書いて親にアンケートした。
これで、すべてが変わったと。

▲・小学校の裏山は子供達の遊び場になっているくらいで登るのには低学年でも問題なかった。
学習でしいたけ栽培をやっていたくらいだった。

・子供たちの中には「山へ逃げよう」と先生に訴える子もいた
しかし年寄の区長が頑強に山への避難に反対した。

・立場の弱い教頭はパシリ。
川の様子を自ら見に行って時間を浪費した上に区長の言いなり。

▲大川小の柏葉照幸元校長
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/~/media/kodawari/Earthquake/0329/ohkawasho/G20110329TTT0700057G3000000.jpg
http://diamond.jp/articles/-/23351?page=2
柏葉校長は、16日以降、教育委員会にほとんど毎日来るようになっていたが、その時はまさか、行方不明の子どもたちの捜索の様子も見に行っていないとは、加藤元指導主事も思わなかったという。
その事実を知ったのは、およそ1ヵ月後の4月9日の保護者説明会で、遺族から「なんで校長こねぇんだ」という非難を耳にしてからだった。


大川小津波被害、大人のケンカで避難が遅れる…教頭「山に逃げろ!」 地元民「来るわけ無いだろ!」
教頭先生は山に逃げた方が良いと言っていたが(地元の)人は「ここまで来ないから大丈夫」と言って、けんかみたいにもめていた(5年)。


石巻市は死者数が突出して多い。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362a.html

石巻で最大の被害を出した門脇地区は新興住宅地だった。
区画整理された土地に真新しい住宅が立ち並ぶおしゃれな住宅街だった。

大川小学校など石巻の僻地校は宮城県全体の新規採用教員や新人校長の最初の赴任先だった。
新人はまず大川小など石巻の僻地校で3年程度勤務させてから仙台など都市部に異動するという宮城県教委の人事の慣例があった。

土地に縁もゆかりもない新人の先生や校長が、三年ほどしたら都市部の希望勤務先に異動する前提で、次々に来ては去っていく。
過去に大川小に勤務経験のある別の学校の教職員は、大川小時代、職員室で津波の話はほとんどした記憶がない、と証言している。

石巻市で甚大な被害を出した問題
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4362a.html

震災1カ月後の最初の説明会で市教委
「倒木で山には避難できなかった」と、
現場を一度でも訪れていればおかしいと感じる嘘をついたこと。

第2回で市教委が「今後、説明会はない」と
問題の打ち切りを一方的に通告したこと。

猛反発を受けて第7回まで継続した説明会で
重要な事実が小出しにされたこと。

例えば、唯一の生存教員からの報告メールを校長が削除
していたことが第5回の説明会で発覚したことや、

生存者への聞き取り調査のメモを廃棄してしまい、
報告書に抜粋された一部の証言以外が残っていないこと。

仕切り直しとして市教委が設置した事故検証委員会が、
今月20日、これまで報告書に載っていた
「山に逃げようという声が出ていたという生存者の証言」を
「精査中」という理由で報告書から削除
し、

「子供たちはゲームや漫画など日常会話をしていたという証言」
だけ採用したこと。



ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~superT/dok/dokuR.htm
大川小も、相葉校長が就任して以来、ガラリと変わってしまったと、隆洋さんは嘆く。
「何をやるにも縛りをかけられて、自由がなかった。子どもたちはみんな、わかってたんだね。

学年PTAでも、これまで行われていた餅つき大会やキャンプ、肝試しなどが、火を使って危ないからと中止された。
PTAバレーの学校対抗戦や反省会、育成会主催のスキー教室にも、先生方が参加しなくなった。
余計なことは一切するなという態度。

校長は、カメラを持って写真を撮るだけで、廊下で写真の即売会まで開いていた。

それでも、この子たちは、先生や大人たちを信じて、そのまま死んでいった。
こんなつらいこと、ないじゃない。子どもたちは、死ぬってわかってて死んでいったような感じだよね」



…………………………………………………………………………………

【調査】「津波てんでんこ」7割が知らない 「薄情だ」と否定的な人も ★2
>この529人に言葉の意味を知らせたうえで
>約7割が「賛同しない」と回答

ちゃんと伝えてないだろ
釜石の小学校の例と
大川小学校の例を比較したうえで
ちゃんと説明すれば結果は変わるはず


↓  ↓  ↓  ↓

11/06/05 大震災2011◆デッド・オア・アライブ 走れ

▲この件がまさに今の日本の縮図だと思う
「冷静に」「落ち着いて」という意識が結果的に思考停止に繋がってしまった

品位ばかり求められて骨抜きにされてしまったんだよ日本人は

▲教師の意見なんてどうでもいいから
自分勝手に逃げるのが正しい行動だというのが今回初めてわかった

たとえば誰かが裏山に一目散に逃げ出せば
一種のパニック状態が起きて
結局全員が裏山に殺到すると言う

研究者によると「率先避難者」が
結果的に多くの人を救うらしい


まあそれが「津波てんでんこ」なわけだよ

指示待ちしてたり、誰かを助けたり待ったり
そんなことしてる間に津波に巻き込まれて死ぬから
自分一人でも一目散により高い高台へ逃げろという知恵

「指示に従って皆で助け合って一緒に助かりましょう」
をスローガンにしてる手前、メディアは薦め辛いわけだが






【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: