丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 /onTwitter
警視庁刑事部『公開捜査』 /onTwitter
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【FC2wiki】当該ブログ記事リンク集wiki『日本を探検する』



GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。@管理人 /更新専用Twitter

170408 【シリア】 お手盛りなシナリオがあったとして

米攻撃で基地の軍機が全滅 ミサイルによる火の手は今も 露大使館が同胞の安否確認中
https://jp.sputniknews.com/incidents/201704073512880/
2017年04月07日

在シリア露大使館は米国のシリア政府軍基地へのミサイル攻撃による、ロシア人同胞の犠牲者の有無を確認中。
現段階ではそうした情報は把握されていない。
シャイラト空軍基地は米国のトマホークミサイルによる攻撃で著しい破壊を蒙り、基地の軍機は機能を失っている。
同基地の職員がスプートニクに対して明らかにした。
シリアのサナTVの報道ではミサイル攻撃後に発生した火事は今も止んでいない。
先にスプートニクが伝えたところでは、国際テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」はホムス、フルクリュス、パルミラを結ぶ車線沿いにあるシリア軍陣地に対して、米国がホムスの東のシャイラト空軍基地にミサイル攻撃を行うのと同時に攻撃を仕掛けていた。

デイリーメール 2013年の米国のシリアへの化学攻撃計画についての記事を削除
https://jp.sputniknews.com/us/201704083517318/
2017年04月08日

英紙デイリー・メールはサイトから、「米国はシリアで化学攻撃を行い、責任をアサド政権に被せるプランを支持(U.S. ‘backed plan to launch chemical weapon attack on Syria and blame it on Assad’s regime)」という題名の2013年1月29日付の記事を自サイトから削除した。
7日未明、米国はシリア・ホムス県のシャイラット空軍基地に59発の巡航ミサイルを、地中海に展開しているミサイル駆逐艦から発射。理由に、同基地からイドリブ県での化学攻撃が行われたとの、証拠のない主張を挙げた。
記事の著者ルイズ・ボイル氏によると、米国のプランでは、化学攻撃は、シリアにおける有志連合の軍事行動強化の口実として機能するはず。
記事では、「公開された電子メールは、ホワイトハウスがシリアでの化学攻撃実行にゴーサインを与えた証拠であると見られる。その化学攻撃に対して、アサド政権を非難し、疲弊した国での国際的な軍事行動を強めることができる。公開された報告書には、英国の企業『Britam Defence』に拠点を置く2人の高官のメールが含まれており、そこには、『米国政府の承認を受けた図式は、シリアでの反政府組織による化学兵器使用にカタールが資金援助することを提案』とある。」
記事によると、メールはマレーシアのハッカーによって公開された。
同ハッカーはまた、社のセキュアでないサーバーから社指導部のパスポートのコピーと、履歴書を得た。
驚くべきことにニュースのテキストは、誰もが閲覧できるウェブアーカイブで保存されていた。

シリア政権、武装戦闘員の化学兵器使用の証拠を提出
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201612193152637/
2016年12月19日

シリア政権は化学兵器禁止条約組織の国際使節団に対して、武装戦闘員らが有害化学物質イペリットを使用していた証拠を手渡した。
シリアの化学兵器禁止条約実現に関する国家機関のサメル・アッバス代表が明らかにした。
アッバス代表は「国際使節団に対して資料を提出した。これらの資料はチェックされ、受領された。使節団はサンプルを採取し、これを分析にかけるために再度シリアを訪れる」と語っている。
資料とはロシア国防省の専門家らによって採取された証拠で、2016年10月31日、アレッポ州アフリン地区ムレット・ウム・ハウシュ居住区においてイペリットが装填された240ミリ地雷が使用されたことを示すもの。
アッバス代表はさらに次のように語っている。
「物質的な証拠(サンプル)はハーグにチャーター便で届けるための財政的な困難が解決されるまで、鉛で封印されシリア人の責任で保管されている。証拠の積み出し時期は現時点では2017年1月をめどとしている。」




アメリカ軍がシリアにミサイルぶっ放す [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1491528490/




275 名前: トペ スイシーダ(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ][] 投稿日:2017/04/07(金) 10:50:19.20 ID:Xg55/nlS0
誰だよトランプとロシア繋がってるとか言ったやつ。

344 名前: マシンガンチョップ(北海道)@無断転載は禁止 [NO][sage] 投稿日:2017/04/07(金) 10:56:33.67 ID:RH2G26YT0 [1/5]
>>275
元々親露だったのは確かだけど、
そのロシアとのパイプがあった大統領補佐官のフリンを
辞任させた辺りで何かあったんだろうな

561 名前: メンマ(愛媛県)@無断転載は禁止 [EU][] 投稿日:2017/04/07(金) 11:15:11.19 ID:CIhAwmD90
>>275
タイミングとしてはまだ裏で繋がっててもおかしくない

北朝鮮問題で訪ロへ=米首席代表
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040400154

【ワシントン時事】米国務省は3日、北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の米首席代表を務めるジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表が4日から6日にかけてロシアを訪問すると発表した。
モスクワでロシア首席代表のモルグロフ外務次官らと北朝鮮情勢について協議する。(2017/04/04-05:10)

米国務長官 就任後初めてロシア訪問へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170406/k10010938751000.html
4月6日 5時11分

アメリカのティラーソン国務長官が来週、就任後初めてロシアを訪問してラブロフ外相らと会談することになり、化学兵器の使用が疑われる攻撃が起きたシリアやウクライナ情勢などをめぐり、どのような姿勢を示すのかが注目されます。
アメリカ国務省は5日、ティラーソン国務長官が来週12日に、就任後初めてロシアを訪れ、ラブロフ外相らと会談すると発表しました。




アメリカ軍がシリア政府軍基地にミサイルぶっ放す ★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1491535041/



40 名前: アイアンクロー(dion軍)@無断転載は禁止 [US][sage] 投稿日:2017/04/07(金) 12:24:31.08 ID:FWRqUSAB0
でも化学兵器ほんとに使ったと思う?
アサドの言うように爆撃した反政府施設にあったんじゃねーの?

81 名前: 断崖式ニードロップ(庭)@無断転載は禁止 [US][] 投稿日:2017/04/07(金) 12:30:14.93 ID:23Xj02OH0 [2/3]
>>40
首都ダマスカスと第2の都市アレッポを両方掌握して、
内戦の主導権を握った側が
わざわざ国際社会から批判を浴びる化学兵器なんか使うわけないんだよ

大した検証も無しにニュースが横並びに追従して騒ぎ立ててるのを見ると、
ナイラ証言、湾岸戦争とかを思い出す

ある程度仕組まれたものだと思ってる
それをどこも指摘しないメディアもひどいもんだ





【国際】米露の関係改善は絶望的に ティラーソン国務長官「露はアサド政権と共謀か単に無能だったか」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491558324/


192 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/04/08(土) 14:28:50.19 ID:jiNvRlni0 [2/2]
しかしアサドやっつけたらその後どうするかの青写真あるんかい。
フセインやカダフィだってやっつけたら無政府状態になって
収拾つかなくなったやんか。

242 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/04/08(土) 15:45:29.02 ID:sY1feni40 [5/5]
>>192
それが狙いなんでしょ。
シリアからアラブ人が逃げれば、ユダヤ人が待望する「約束の地」が手に入る訳だし。
すぐにイスラエルが侵略するのは間違いない。

日本のメディアはスルーしてるが
イスラエルは頻繁にシリアを空爆してる。




【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: