FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

7/21 日本の技術を立証した衛星「おおすみ」「ひてん」「はやぶさ」

【国内】「宇宙大国の夢」を抱く日本[07/20]
1 名前:超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★[] 投稿日:2008/07/20(日) 10:01:06 ID:???
入札を通じ韓国進出を狙う

日本第4の都市にして重化学工業の中心地である名古屋市。
名古屋の中心部からバスで20分ほど行けば、日本を宇宙産業強国に押し上げている三菱重工業の航空宇宙システム製作所が現れる。
太平洋に開けた伊勢湾の奥、名古屋港の一角を占めている。

そこは、1921年に日本初の国産戦闘機を作り出して以降、第2次大戦終結まで日本海軍航空隊の主力戦闘機「零戦」など戦闘機ばかり1万8000機を生産した、まさにその場所だ。
当時戦闘機を作っていた大江工場は依然としてそのままであり、そこへ飛島工場など幾つかの工場が新たに加わり、宇宙産業団地を形成していた。

三菱はここで、昨年9月に日本初の月探査衛星「かぐや」を打ち上げたH-2Aロケットを作り出した。

2001年にH-2Aの初発射に成功し、その後地球の静止軌道である3万6000キロ上空におよそ6トンの物体を打ち上げることができる大型ロケット「H-2A増強型」に改良した。

1975年にN-1、81年にN-2、86年にH-1と40年に渡り続いてきたロケット開発が成し遂げた成果だ。
日本は、このロケットを用いて現在四つの情報収集衛星を打ち上げており、韓半島(朝鮮半島)など周辺を監視している。

三菱は今月11日、東京駐在の韓国特派員団に、この工場を初めて公開した。三菱の関係者は、宇宙を目指す日本の執念がここで止まるのではないのだ、と強調した。現在開発中のH-2Bが完成すれば、日本独自に宇宙ステーションとの間を往復できるようになるという。

ロケット工場を公開した三菱だが、しかしその開放空間は2階の廊下に沿って設けられた「見学路」に制限されていた。
今回のイベントには、日本の防衛省も深い関心を示ししていることが分かっている。

工場公開の背景は、三菱が韓国市場への進出を狙っているためだ。ロケット(衛星発射体)生産施設を維持するためには、1年に少なくとも3基程度を打ち上げなければならないが、日本国内だけの需要では2基分にしかならないからだ。

そこで三菱は、2011年に打ち上げが予定されている韓国の多目的実用衛星「アリラン3号」発射サービスの国際入札に、ロシアの企業と共に参加した。総事業費は200億ウォン(約21億円)程度だということが分かっている。

ロケット開発事業は、三菱一社の次元にとどまらず、日本政府の指導の下に行われている。
同社航空宇宙事業本部宇宙機器部の浅田正一郎部長は、
発射事業の受注に成功した場合には
韓国への技術移転に協力する
考えがあるか
という質問に対し、


「政府資金で開発した技術なので、自分たちだけで答えられる問題ではない」とだけ答えた。

http://www.chosunonline.com/article/20080720000010

画像
http://file.chosunonline.com//article/2008/07/20/113736344707788148.jpg
▲愛知県名古屋市にある三菱重工業航空宇宙システム製作所で作られる衛星打ち上げ用H-2Aロケット。
三菱は2011年に打ち上げが予定されている韓国の多目的実用衛星「アリラン3号」発射への国際入札で、ロシアの企業と競争している。
/写真=辛貞録(シン・ジョンロク)特派員(名古屋)






7 名前: ◆oink/m.8yc [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 10:05:42 ID:+cveIjSK ?2BP(0)
 そら盗まれそうだから見学路限定だろ?
 後、クリーンルームって概念あるのか?w


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 10:07:59 ID:irSdeYLy
 ロシアに小型ロケット技術をある程度供与してもらってるし、
 射場もロシア仕様だろ。
 どうせロシアに打ち上げてもらうことになる


110 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 10:59:40 ID:q43pgXnS
>>1 日本初の月探査衛星「かぐや」

 これは、間違い、です。


日本初の月探査は、1990年1月に打ち上げられたMUSESーA「ひてん」が最初です。
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hiten.shtml
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq5/hiten.html

 これは、実際に月を周回し、最後は、月面に衝突させ、その時の発光が1993年に
 オーストラリアの天文台で観測されています。



235 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/07/20(日) 12:27:44 ID:TtAfwX8P
界最大の宇宙機関が日本の技術力を高く評価した形だが、HTVは1機約140億円で、これほど大型の国産宇宙機器を海外に販売した例はない。売買契約が締結されれば、50年にわたる日本の宇宙開発史上初の超大型取引となる

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080719-OYT1T00845.htm

 すげーな日本wwww

238 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 12:29:22 ID:WR/yAbkY
 >235
 ついにやったよな。プロジェクトXもの。

316 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/07/20(日) 12:51:45 ID:+DoboJ5k

 >>235
 2面の関連記事によると、
 NASAが、日本の無人宇宙輸送機「HTV」の購入を打診してきたのは、
 国際宇宙ステーションで建設が始まった日本の有人宇宙施設「きぼう」の精密な
 設計など、日本の技術の高さが背景にあったと見られる。

 NASAは今年4月、シャトル後継輸送機を自国内で調達するため、米企業に
 よる輸送機開発を支援する事業を始めたが、2年以内の完成は不透明。
 海外の輸送機購入を検討したが、ロシアの輸送機購入は米議会に抵抗あり。
 欧州のATVもHTVほど大型貨物が積み込めないためHTVに注目。
 まあ、来年秋の打ち上げ成功にかかってはいるが。


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: