丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 /onTwitter
警視庁刑事部『公開捜査』 /onTwitter
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【FC2wiki】当該ブログ記事リンク集wiki『日本を探検する』



GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。@管理人 /更新専用Twitter

170601 【神話】 スサノヲとアマテラス②

170601 【神話】 スサノヲとアマテラス①

【話題】「スサノオ」を祀ったほとんどの神社が被災を免れたのに「アマテラス」を祀る神社の大半は被災…津波と神社との関係が論文に★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496007919/


7 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 06:50:39.59 ID:TSUyCBOU0
日王の祖先だから、天罰が下ったんだろう
スサノオは韓半島から「天孫降臨」した、韓系渡来人の祖だからね


28 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:00:52.39 ID:x9EE1JD/O
>>7
素戔嗚尊は半島に渡った時、
余りの穢れに慌てて逃げ帰ったんだがww


748 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 10:19:28.79 ID:NGTUSGgB0
>>28
宜保愛子も帰ったそうな





49 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:08:54.77 ID:Hf0LW2Xx0 [1/2]
この地ではスサノオが古くアマテラスが後から受容されただけの違いだろう
御利益も後付けにすぎないと思う。大津波の記憶があったかなかったかの違い

64 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 07:13:25.98 ID:4SQJXcut0 [2/2]
>>49
それもあるね
東北の人がどうかは知らんが、お伊勢参りも流行ったし勧進するのに
手頃なんだろうな

71 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:15:04.86 ID:QvyomYQUO [4/14]
>>49
アマテラス系は外来の神だからな
しかも明治以降に祭神をアマテラスに変えたりして一気に増えてる

198 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:02:09.25 ID:7qw9pkX80 [1/7]
>>49
後からというより古代人はまず山や海が元から有って
そこに日光が降り注いで植物の実が成ると考えたのだろ
アマテラス信仰は後からやって来たのではなく生まれたんだよ



85 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:22:34.96 ID:Ubtqg0Gn0 [1/10]
伊勢以外でアマテラスを祀っているのは
明治以後に廃仏棄釈で寺から神社に衣替えしたり、
埋め立てた場所に新しく出来た神社だからな

103 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:29:02.56 ID:QvyomYQUO [5/14]
>>85
アマテラスって明治政府が作った胡散臭い神様なんだよな
別に民間でそれほど信仰されてた訳ではなかった

128 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:36:15.52 ID:Ubtqg0Gn0 [2/10]
>>103
アマテラスにしろスサノオにしろ記紀にも記されていた訳だし
アマテラスを祀っていたお伊勢参りは
江戸時代の国民にとって最高レベルのイベントだったけどな

134 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:38:21.55 ID:QvyomYQUO [8/14]
>>128
実際に明治政府によって全国各地の神社が祭神をアマテラスに変えられてる



138 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:39:10.15 ID:sBFECMDW0 [1/3]
天皇家は水稲

159 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:46:05.38 ID:Ubtqg0Gn0 [4/10]
>>138
因みに半島の水稲のDNAは
全て南方から日本を経由して半島に渡ったことが科学的に証明されているのに
文系学者は半島から伝わったことにして学校で国民を洗脳している。

187 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:59:09.51 ID:mB9Rpork0 [2/3]
>>159
あれなんで問題にならないのかね
プラントオパールでも証明されてるのに



141 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:41:18.79 ID:lJ9Yn/je0
東部道路もあるからなぁ
ただ相馬市の話だけど60年くらい前は
新沼の北、石上の東のあたりは浦だったそうだし
黒木の諏訪神社まで津波が押し寄せてきた伝承があるから

1000年以上前は海岸線が今よりずっと内陸部にあったようだ




165 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 07:48:16.77 ID:IfHzWLiFO
テレビで観たが、
東北で津波に遭った神社と免れた神社を調べてる大学の先生がいたよ
津波を免れた神社は古くからある神社で、高い土地に建てられてる
そこより下に住むな、という石碑もたくさんあった
古の津波の被害を風化させない先人の知恵だよね

近代、人が増え町が広がり、低い土地にも新しい神社が建てられた
そこが今回の津波に流されてた

古い神社がスサノオノ系とか、なんか傾向があんじゃね?

173 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:52:12.11 ID:QvyomYQUO [9/14]
>>165
地方のマイナーな神様は明治政府によって祭神をアマテラスに変えられたからそのせいだろうね

177 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 07:54:12.54 ID:ddYBTL/dO [2/7]
>>165
昔も大災害が頻発し、
災害からのがれた地に素戔嗚尊系の神社は建てられ続けたと考えたらいいのかな。



170 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 07:49:44.80 ID:iTIlrrgB0 [1/2]
うちの近くの高台の神社もスサノオ系のオオクニヌシだったわ、
取り敢えず津波が起こったらスサノオ系の神社に逃げ込めって事だな

192 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:00:55.91 ID:+Q5BM+jV0
>>170
うちの近くもオオクニヌシだった。これってスサノオ系なんだ。系列でもいいもんなのかな。

199 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:02:23.72 ID:UJ4izoaU0 [2/3]
>>192
きちんと地形とか、歴史を調べて
「移転してないか」「前の災害の時に大丈夫だったか」
辺りは確認しておいた方が良いよ

218 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:06:55.21 ID:ddYBTL/dO [3/7]
>>192
出雲系は結構科学的根拠に基づいて建立してきたのかもな。
関東の出雲系神社最大の埼玉県大宮・氷川神社は
災害に殆ど無縁の土地にあるような気がする。

229 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 08:09:47.18 ID:BKBA788R0 [8/16]
>>192
お稲荷さんとか八幡とか多くあるものは
建てる人の個人的な趣味や信仰だったりするから、
由来をきっちり調べないといけない。



196 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:01:29.24 ID:sAANZn6R0

19 :名無しさん@1周年:2016/05/30(月) 18:42:31.11 ID:S+ogrANw0
>>1
次の人工地震は東京だってよ。

サムスンGALAXYのCMで、人工地震の予告(在日への避難勧告)してんだけど、
東京のスクランブル交差点、トンネルを抜けてすぐの大道路に注意。
津波の可能性もあるようだから、車乗ってたらすぐ乗り捨てて避難しろよな。

日時は、暗くなってからの8の数字の時。
たとえば夜8:48とか、18:58とかな。
8の数字でゲンかつぎするので、あの人ら。中国人もそうだけどw 





220 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:07:59.34 ID:su1l+TSN0

島田裕巳 @hiromishimada
これは、とんでもない研究。祭神が記紀神話にもとづく、あるいはメジャーなものに定まるのは明治以降。
それ以前は、おそらく何を祀っていたか不明確なはず。その点を無視して研究しているわけで、困ったものだ

https://mobile.twitter.com/hiromishimada/status/863559942384500737



243 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:11:23.46 ID:QvyomYQUO [13/14]
>>220
明治政府がアマテラス系の神社を増やす為に
江戸時代以前の祭神の記録を抹消したから分からなくなってるんだよ

265 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:14:31.13 ID:wKnCHD/c0 [18/61]
>>243
古地図見たらわかる。

それぞれの神社の古地図をみろ。名前も祭神も違う。
あなたの知識は改変後の神道を古来の神道とする捏造されたものでしかない。

品川神社が牛頭天王だった話。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000010700/hpg000010623.htm

神田明神に平将門が居なかった話。
http://www.news-postseven.com/archives/20121228_162646.html

出雲大社の祭神がスサノオだった話。
http://www.izumo-murasakino.jp/yomimono-010.html

283 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:19:13.32 ID:C8FHAuyJ0 [3/7]
>>265
牛頭天王がスサノオは中世同一視されてたんだから、なにもおかしくはない。
出雲大社もスサノオ説も大国主説も両方あった。

771 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 10:27:39.15 ID:IxnRdkrEO [4/6]
>>220
この人オウム真理教を絶賛してた人じゃね?
まだ学者のつもりなんだ?
恥知らずだねぇ…

785 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 10:31:41.31 ID:HDL78PI70
>>220
んー?
てことは、江戸時代以前は、神社に何を祭られていたか、不明確だったって事?
延喜式の神社でも??



333 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:31:15.04 ID:S79hZ78b0 [1/16]
八幡はヤーヴェからきている
つまり秦氏というものは、ユダヤ系かもしれない

ところで秦氏は秦の始皇帝と関係あるのかね?
漢字が一緒なんだけど

490 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 09:13:12.15 ID:DZzLs8dS0
>>333
中国大陸人種のDNAは共通していない
むしろ南国諸島からのルーツが今の共通見解

444 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 09:00:32.47 ID:s/u5upOMO [6/8]
>>333
秦の始皇帝はペルシャ人
弓月の君もペルシャ人
秦氏もペルシャ人
古代朝鮮半島にもペルシャ人はたくさんいた

ここでいうペルシャ人は広義のペルシャ人であり今のイラン人という狭い意味ではない
当然ヘブライ人(ユダヤ人)も含まれる

464 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 09:05:59.58 ID:jTcLzj6f0 [3/4]
>>444
うちの本姓も秦だわ
最初、山東120県の民ともに播磨につき、その後に山城に移った
祖神に大闢大神とともにアラテラスを祭るのは
かつて皇族と血縁を結んだことが由縁だとか

469 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 09:07:40.13 ID:aVcvjXXV0 [2/6]
>>464
アマテラスは本当は秦氏の神様ではないかという話が

928 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 11:26:07.01 ID:jTcLzj6f0 [4/4]
>>469
そうです
日本列島での新入り
大闢(ダビデ?ネストリウス?)というわけのわからない神を祀っている負い目から
大和の皇の祖神を合祀したのだろうとじっちゃんが言ってた



385 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:46:12.87 ID:c4V5hlDU0 [3/3]
神道の本来の姿は国家神道じゃなかったんだけどね

395 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:48:35.59 ID:Ubtqg0Gn0 [8/10]
>>385
古代神道は山や磐座を御神体とするアニミズム系だったからな

409 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:52:19.32 ID:wKnCHD/c0 [36/61]
>>398
ダウト!

松浦光修著 「大国隆正の研究」  (大明堂)を読めよ。

虚飾を去った名著  
国学総体像の見直しを迫る労作 菅野覚明 (東京大学助教授)
 (「図書新聞」・2001年11月 20日)

 こうした「愚直な」探求の結果、本書は隆正の学門・思想をめぐって、いくつかの注目すべき事実を明らかにしている。

第一に、従来の通説に反して、隆正は、篤胤の学問的、思想的影響の圏外で独自にその思想を形成してきたこと、

第二に、その際の柱になったのは朱子学と歌学的国学であったこと、

第三に、隆正が本格的に篤胤思想を意識したのは、歌学的研究の展開が言語哲学的思索を生み、その関連で神話に哲学的関心を向けるようになった四十九歳の時点であること、などである。



425 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 08:56:18.98 ID:BtxCcPej0 [1/2]
>>409
一般的にアンチ国家神道系の人らは
アンチ平田篤胤だと思ってたけどそうじゃないのか

443 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 09:00:31.50 ID:wKnCHD/c0 [39/61]
>>425
俺はアンチ津和野派。
平田派のまともな神道家は内乱罪でついほうされた。
神祇官について深くしらべるんだ。

458 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 09:04:42.16 ID:IDHlOMp90 [8/28]
>>443
それについては同意だ

480 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 09:11:32.44 ID:yihn/z0VO
>>443
まぁ津和野藩国学の人達は基本「政治家寄り」の人達なんで、
世俗指向の明治新政府首脳と気が合ったからね。
世俗の政治から乖離しかねない平田派なんかは、
利用するだけしたら後はむしろ邪魔だったしな。

でそんなこんなの果てに誕生するのが内務省神道…
(敢えて国家神道なんて言ってやらねぇw)

492 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 09:13:13.89 ID:wKnCHD/c0 [43/61]
>>480
詳しいな。
初めてまともな人見つけた。
長州支配のために国家神道を作り出したんだよ。



217 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:06:42.93 ID:Ubtqg0Gn0 [6/10]
熊野本宮も何度も水害に遭って
高台に引っ越して現在に至っている
アマテラス系は明治以後に作られ大水害を経験していなかった新しい神社

403 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 08:50:48.99 ID:Wm4FvaQ40 [1/2]
>>217
同意見
滋賀県の野洲川流域の神社も祭神がスサノヲが多いけど、
水害の度に、神社が移し変えられた記録が残る。

中には祠が流されるのを食い止めたというタニシが神様になっていたりする。
歴史の古い神社ほど、何度もどこの場所が良いか試行錯誤されて落ち着いているね。

もしくは祠が流された位置に「神様がここが良いと言った」という伝承とかね。
アマテラスは大日如来の化身でもあるということなので、
明治になって寺が潰れ新しく神社に化けていたりもするね。



511 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 09:19:38.32 ID:GIRtmtZj0
東北ってアマテラス系の神社多いの?
近畿や東海は多そうなイメージあるけど
東北は古くからの土着の神様を祭ってるのかと思ってたわ

551 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/05/29(月) 09:28:24.44 ID:LkudaC6v0
>>511
もとは土着の神社だった所を乗っ取ってというか、間借りしてというか
土着の神様と一緒くたに祭ってるよ
アラハバキの神社なんかがもともとは多かったみたいね


【話題】「スサノオ」を祀ったほとんどの神社が被災を免れたのに「アマテラス」を祀る神社の大半は被災…津波と神社との関係が論文に★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496030459/



119 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 14:00:08.00 ID:+H+uvHjh0 [1/2]
こっちもおすすめ


「戸」のつく地名と龍脈
http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-7120.html
昔の人は地震が起きた時に強く揺れやすい土地に「戸」のつく地名をつけ注意していたという言い伝えがある。
例えば江戸、神戸、水戸、瀬戸、日本各地にある「越戸」・・・どうも水場が近いか何かで地盤がユルかったり龍脈(大地の気の流れ)が通っていたりする場所に、昔の人は「戸」の字をつけてきたんじゃないか(略



137 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 14:08:16.97 ID:IT+0lOLb0 [2/21]
>>119 
そりゃあ日本語通りで何とも。

>水場が近いか何かで地盤がユルかったり龍脈(大地の気の流れ)が通っていたりする場所

このとおりであって、地震は関係無いだろう
玄関の近くで寝起きしないのと同じ理屈で、
港は水の世界と陸の世界の出入り口、相が変わる地点、必然的に要警戒

159 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 14:16:52.91 ID:+H+uvHjh0 [2/2]
>>137
とりあえず何らかの理由で「地震時に大きく揺れやすい」ところを
注意喚起する習慣があったみたいだね。
昔の人は現代人が思うより賢いよ。

古い地名を知ってたら絶対に老人ホームなんか建てないだろうと思われるのが
ひどい土砂災害を起こした広島の八木地区。

何しろ昔の地名が「八木蛇落地悪谷(じゃらくじあしだに)」 ・・・
「蛇のように落ちる地」って意味だそうだ。



128 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 14:04:11.03 ID:8Sjrrxa80 [3/11]
スサノオは日本書紀にも書いてある通りで朝鮮半島出身の神だ
朝鮮半島出身の神こそが正統 
国家神道は天皇や日本人のルーツが朝鮮半島にある事実を隠蔽した新興宗教 
ゆえにこういうボロが出てくるんだ

155 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 14:16:16.95 ID:0rKk+aUA0
>>128
「此の地は、吾居すを欲せず」

スサノオは高天原追放のあと、最初に新羅に天降りするけど、こんな所にいたくないw
と言って、すぐに日本に移動して…新羅には植物の種を植えず、
日本に植えて森の国となったw

古代史はもっと複雑なんだよ、韓神に関しては逆輸入とか、いろいろあるんだよ。
おそらくもっと古い渡来の起源があるんだよ。

一書に曰く、素戔嗚尊の所行、状無し。故、諸神、千座置戸を科せて、遂に逐う。
是の時に、素戔嗚尊、其の子五十猛神を帥て、新羅國に降り到り、曾尸茂梨の處
に居す。乃ち興言して曰く、「此の地は、吾居すを欲せず」。遂に埴土を以ちて
舟を作り、乘りて東に渡り、出雲國の簸の川上に在る、鳥上之峯に到る。





492 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 16:22:14.00 ID:Z8+tqqeo0 [28/56]
上でも書いたんだけど

スサノオノミコトは追放されて新羅に来るがその土地を嫌ってすぐに出ていく
これは日本書紀の一書に書いてある話

で、歴史的な話をすると
出雲の勢力が形成される時期と朝鮮半島の情勢を考えると
________________________
100年ごろ(弥生時代)
・出雲文化圏成立
・スサノオノミコトが新羅に追放される
・この頃の朝鮮半島は小規模の村落レベルの集合体で国と呼べる規模の勢力は存在しない
・日本から来た瓠公による新羅の原型の構築(瓠公が初代王ではないかと言う説もある)
・第四代の朴氏王朝の創始者、脱解尼師今が日本人

350年ごろ(古墳時代)
・新羅建国

_________________________
という流れになる
つまり、新羅建国は日本の勢力が大きな影響力を及ぼしていたのが分かる
半島→日本じゃなくて、日本→半島という図式
これは半島の歴史書の三国史記にも書いてる事だから

504 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 16:29:24.09 ID:Z8+tqqeo0 [29/56]
>>492
で、これを見る限り「スサノオノミコトが新羅に赴いた」という話は、
日本人による新羅建国説話の一つの亜型であるとみる事も可能だな

半島の歴史観とは真逆の現実
これは日本だけじゃなくて半島の歴史書である三国史記にも書かれてる話
なので双方のすり合わせが出来る

そして当時の半島は今の韓国を三分割の別文化圏(言葉も違う)して
更にこれが各々20くらいの小集落に分かれてる状態
日本は地方単位の大国が誕生してる状態で
どっちが影響力を行使できるか考えてみればわかるわけで

「新羅にスサノオノミコトが降り立った」という点を言えば言う程
日本の影響を主張するだけなのにね

512 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 16:32:19.62 ID:IT+0lOLb0 [47/57]
>>504
そうなんだけど
話を捻じ曲げれば日本人が騙せると考えているんだよ朝鮮人は浅ましいわ



520 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 16:36:01.92 ID:oe+/SPLA0 [2/2]
出雲大社と伊勢神宮は深い繋がりがあるけど
それぞれ真逆の沿岸に位置してるね

531 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 16:41:20.13 ID:Hf0LW2Xx0 [2/4]
>>520
吉野裕子によれば列島の東西軸の最長部分が東の鹿島神宮から西の出雲大社だそうだ
その中央に熱田神宮や伊勢神宮がある



619 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/05/29(月) 17:29:29.29 ID:QIEibX3K0 [16/17]
4人兄弟として誕生していて
ヒルコという兄弟がいるんだよね。
これが男性の太陽神だったという話もあるんだって。
障害児で海に流されたんだよね。


【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: