丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 /onTwitter
警視庁刑事部『公開捜査』 /onTwitter
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【FC2wiki】当該ブログ記事リンク集wiki『日本を探検する』



GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。@管理人 /更新専用Twitter

170815 【終戦記念日】 終わったことにあれこれ水掛け論

【終戦直前8月14日】空襲10カ所 米機1000機、犠牲2300人 ポツダム宣言受託条件、揺れる日本に [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502667392/

2 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 08:39:48.62 ID:ZhN5bTEQ0
謝れとか賠償しろとは言わん
やった側として事実を知って考えてくれ


117 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/08/14(月) 22:56:25.81 ID:aOnwTYao0 [1/2]
>>2
そもそも宣戦布告もせずに真珠湾攻撃的したことによって
(それまでは参戦に反対だった)
アメリカ市民の心に火をつけたのは誰だったかな。


168 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/08/15(火) 16:07:01.92 ID:pxyvgGZj0
>>117

米紙ワシントン・ポストが米軍の攻撃による被害を日本軍によるものとしたデマ記事を掲載
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1392704488/
1 名前:Ψ[] 投稿日:2014/02/18(火) 15:21:28.26 ID:fsuT097L0

この記事は真珠湾攻撃後一週間してから、
女性記者が書いたホノルル市内の被害のレポートですが、
当時編集長に没になった原稿です。
読んでみれば分かりますが、日本軍がホノルル市内を攻撃したわけがありません。
なのに女の子が縄跳びを握りしめたまま死んでいたとか、
キング街の商店街が焼けてしまったとか、酷い言いがかりです。
ワシントンポストのコメント欄をみてみると、さすがにアメリカ人も目に余ったのか、
「この被害はアメリカ軍の高射砲射撃によるもので、日本軍の攻撃によるものではない」
と書いてくれている人もいますが、たいていの人は信じてしまうでしょう。
困ったものです。
ハワイにいったことのある人なら、真珠湾とホノルル市内が
かなり離れているのはお分かりでしょうし、
日本軍の攻撃は真珠湾の軍艦と港湾施設のみ、その詳細も判明しています。
反撃した米軍の高射砲が外れて放物線を描き、
市内に落下したのがこれらの被害の原因です。
しかもこの記事を何の批判もせずに共同通信が翻訳配信し、
毎日新聞の12月9日朝刊にまで掲載されているのだから、困ったものです。
ちなみになぜか毎日新聞のサイトでは、
この記事は検索しても出てきません。
この女性記者はのちにCIAの職員になったということです。
http://blog.livedoor.jp/sherlockology/archives/51862549.html



172 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/08/15(火) 16:11:27.21 ID:jeSk2Umm0 [2/2]
>>168
>>117みたいのは
戦後GHQ教育に
良く洗脳されていると思う
時代が時代であれば
天皇陛下万歳で玉砕してたんだろう






●米軍も大変だった模様

怖い話まとめ 『東京湾上空での戦い』
グレムリン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%83%B3

機械に悪戯をする妖精とされ、ノームやゴブリンの遠い親戚にあたる。
20世紀初頭に、イギリスの空軍パイロットの間で、その存在が噂されたのが始まりと言われている。
また、第二次大戦中は、東京に空襲をかけたアメリカ軍爆撃機の乗組員を悩ませた。



【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2017.08.17.: 08:33 
  • [編集]
マジレスすると、戦時中、ドッグファイトや、戦闘機の攻撃で落とされる機体というのは意外に少なく、多くても2割程度。少なく見積もって7割程度が、急な気象変化などによる、「遭難事故」なんだよ。B29もその例に漏れず、日本が一方的にボコられているイメージは高いが、被弾してすぐに墜ちる事は無くとも、数千キロも飛べば遭難率は高まる。圧倒的な工業力のアメリカでさえ、日本に空爆を続けるのは、簡単な事じゃ無いよ。と、ヨーロッパ作成のドキュメンタリー番組で見た。アメリカ兵の精神異常率(正に鬼神の如く戦う日本人にびびる)の高さと言い・・・アメさんヘロヘロだった。だから日本に憲法9条押しつけた。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: