FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

【感染症】 リンクまとめ 

各種インフルエンザ情報関連サイトのリンクまとめ
※情報増え次第別エントリーに分けます(管理人)


http://sankei.jp.msn.com/life/body/091127/bdy0911272023003-n1.htm
【新型インフル】新潟の病院で同病室から複数のタミフル耐性患者 全国初

 新潟県は27日、基礎疾患で県内の病院の2人部屋に長期入院していた10歳未満の女児と男児から、治療薬タミフルが効きにくい「タミフル耐性」の遺伝子を持った新型インフルエンザウイルスが検出されたことを明らかにした。

厚生労働省によると、同じ病室の複数の患者からタミフル耐性の遺伝子を持つウイルスが検出されたのは全国初。
また、タミフル耐性ウイルスが人から人に感染した全国で初めての例の可能性もある。

 発表によると、女児は6歳未満の幼児で、男児は4年生以下の小学生。10月9日に女児が39度の熱を出して新型インフルエンザを発症したため、翌日、女児に加え予防のため男児にもタミフルが投与された。

 しかし、13日になって男児も39度の熱を出して発症したため、14日に2人から採取した検体を県保健科学研究所で調べたところ、いずれもウイルスの遺伝子にタミフル耐性を示す変異が確認された。

 国内ではタミフル耐性ウイルスの人から人への感染例は報告されていない。





http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091125-OYT1T01107.htm
米の小児科医、新型インフルに2回感染

 【ワシントン=山田哲朗】米ウェストバージニア州の女性が新型インフルエンザに2回感染したことが分かった。

 地元紙チャールストン・デイリー・メールが24日、報じた。

 報道によると、この女性は小児科医で、8月に息子とともにインフルエンザを発症、検査で新型と判定された。10月に再び息子とインフルエンザの症状で寝込み、再び新型と判定された。
米疾病対策センター(CDC)が両方の試料を検査し直したが、やはりどちらも新型だった。

 CDCは小児科医の問い合わせに「季節性でもまれに同型のインフルエンザに2回感染することがある」と説明したというが、一般的には、一度感染すれば免疫ができるため、二度はかかりにくい。





新型インフルで釧路の小4男児死亡 道内3例目
(11/11 20:42、11/12 07:59 更新)

 【釧路】釧路保健所は11日、釧路市内の小学4年生の男児(10)が新型インフルエンザに感染し、9日夜に死亡したと発表した。新型インフルエンザによる死者は道内3例目で、最年少。国内の死者は、疑いを含め58人となった。

男児は8日夕方から42度の高熱やせきなどの症状を訴え、9日午前に釧路市内の病院に入院。
肺炎の症状も示し、簡易検査でインフルエンザA型陽性と判定された。
夕方から血圧低下など容体が悪化し、集中治療室で治療を受けリレンザも処方されたが、

午後9時30分ごろ、
全身の血管から出血が止まらなくなる
播種(はしゅ)性血管内凝固症候群で死亡した。


11日に行われた道立衛生研究所(札幌)による詳細(PCR)検査の結果、新型インフルエンザ感染を確認した。
 男児には神経疾患の持病があったが、釧路保健所は「病状は安定しており、重症化の原因になった可能性は低い」としている。


http://www.hokkaido-np.co.jp/news/influenza/199445.html







1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:45:20 ID:6JgK9vGS
風雲急を告げるウクライナ情勢(H1N1で出血性!肺炎続発 WHO急派)
2009-11-04 21:14:22 | 海外の動き/海外発生ウクライナ共和国にて

新型インフルエンザ感染者が激増、
さらに、出血性肺炎で重症化~死亡例が続発、
WHOが調査団を急派する騒動になっています。


昨晩(11月2日)WHO緊急調査団がウクライナ着。
ウクライナ政府は、インフルエンザ様症状25万例以上、
うち235例がICUレベルの重症化例、昨日(2日)までに70例死亡例報告。
重症例では出血性肺炎の合併報告、これまでと異なるウイルスの働きの疑い。

出血性病変で、肺が血液で満たされ、
あらゆる穴(鼻腔、口腔、肛門・・・?)から
出血が見られ、1918年のパンデミックを想起させる


ウクライナLviv地区で発生、採取された検体はロンドンに送られて検索中。
ウクライナではワクチン接種が今後1~2ヶ月以内に開始予定。3週間の休校。

2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:49:58 ID:6JgK9vGS
(続き)

新型インフル爆発で人道援助(ウクライナ)
2009-11-05 12:32:40 | 海外の動き/海外発生

新型インフル急拡大+出血性病変にて激動のウクライナですが、近隣国が人道援助を申し出ています。
「人道援助」「緊急援助物資」・・・これまで新型インフル関連の報道ではあまり登場してこなかった単語が連日登場しています。緊迫した空気が伝わってきます。


医師大量感染/半数はH1N1@ロンドン検査(ウクライナ情勢続報)
2009-11-06 12:54:34 | 海外の動き/海外発生

昨日来紹介している風雲急を告げるウクライナ情勢
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/92d4af616b0a8b0cd211d2df3fa9035f
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/aaf88ace8de39bb25e6aacbae7af6f8a
は、日本でも日経BPが追いかけを開始し
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/pandemic/topics/200911/513011.html )
関心が盛り上がりつつあります。

本日は現地紙から続報。

* 5日の当局記者会見。犠牲者数はさらに跳ね上がり95名に。5日までの患者数633877名。
* ロンド
ンに送られた検体は、半数がH1N1確定(31検体中15検体)。

* 感染者のうち800名が医療従事者で多数を占める。また、医師の感染は200名。(市長談および地元紙)

* WHOKyivのPokanevych 氏によれば、今回のウイルスは季節性インフル2種類(ブリスベン)と豚インフルの3種類の要素をもつ複雑なもので、これから先、病原性を増した新ウイルスになる可能性がある。

医療従事者の感染がかくも拡大しているのは、犠牲者数の激増と並んで、実に不気味です。ロンドンに送られた検体の半数がH1N1。でも残りの半分が何だったのか書いていないのがフラストレーションですね。

ソースは11月5日付Kyiv Post↓
http://www.kyivpost.com/news/nation/detail/51972/
Update: more death, illness

3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:56:10 ID:6JgK9vGS
ウクライナ発ニュースソース
【Yushchenko called on to help Ukraine: Unknown virus is killing people...】
http://www.topix.com/world/ukraine/2009/11/yushchenko-called-on-to-help-ukraine-unknown-virus-is-killing-people

Unknown virus is killing people...
怖すぎ!!






68 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/05/06(水) 06:58:00 ID:xTk9Tk9p
1918年スペイン風邪大流行の写真集(LIFE)
http://www.life.com/image/3224950/in-gallery/25771/the-killer-flu-pandemic-of-1918

このスレでも既に指摘されているように、
警戒すべきは秋以降の「第二波」の襲撃である
という解説記事

ttp://edition.cnn.com/2009/HEALTH/04/30/swine.flu.1918.lessons/index.html
In each of the four major pandemics since 1889, a spring wave of relatively mild illness was followed by a second
wave, a few months later, of a much more virulent disease. This was true in 1889, 1957, 1968 and in the
catastrophic flu outbreak of 1918, which sickened an estimated third of the world's population and killed,
conservatively, 50 million people.

1889年以降の主要なパンデミックでは、
春季の第一波は比較的マイルドで、
そのあとにより厳しい第二波が襲う。


これは、1889年、1957年、1968年、1918年に起こっている。
1918年には少なくみても5000万人の死者が推定されている。





★厚労省 新型インフルエンザ対策関連情報


★新型インフルエンザ・パンデミック対策まとめ


★新型インフルエンザ対策行動計画 PDF注意


★鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報


★鳥インフルエンザ情報Wiki


★個人・家庭の新型インフルエンザ対策


★(携帯版)個人・家庭の新型インフルエンザ対策
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/525827/511057

★新型インフルエンザから家族を守ろう


★ちょっと読んでみよう
(備蓄)(発生したら)

★中外製薬 インフルエンザ情報サービス
 




325 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 23:04:45 ID:r778bRw80
 >>314
 はい、NG
 感染症の専門家の岡田先生が指摘している典型的な対策をしない人の考えです。
   

 新型インフルエンザは基本的に
 人類が免疫を保っていないので、
 医学の進歩など全く関係なく感染します。
 大量交通、高速輸送で
 世界中が繋がっている現状の方が、
 パンデミックはおきやすいというのが常識です。
 地域感染ですんだものが、交通網の発達により容易くパンデミックになります。

 なおSARS時の日本の「人権」に過度に配慮した対策を少しでも憶えていれば、
 そんな楽天的な考えは欠片ももてないはずです。
 なんのために新型インフルエンザが
 法改正により1類感染症に
 格上げされた
 と思ってるんですか。


330 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 23:07:04 ID:r778bRw80
 >>324
 今度の改正で1類感染症になります。
 なお現在の1類感染症は以下のものです。
 エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、天然痘、
 南米出血熱、ペスト、マールブルグ熱、ラッサ熱
 新型インフルエンザは現在、
 法改正の間まではSARSと同じく2類感染症で扱われています。




376 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 23:22:10 ID:W1EoQa7j0
 ベトナム株は内臓出血熱型インフルエンザ。
 挙動は空気感染の能力を獲得した
 エボラ出血熱ウィルスと考えれば良い。
 感染するとお腹が溶けて死ぬ。解剖でメスを入れると赤黒い噴水が出る。
 (+αつま先から頭まで軽い赤紫色、薄いドドメ色の内出血も起こす。)
 ここの16ページ目の内臓出血したニワトリの写真のように。
 http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071121_okada.pdf
 34、35ページ
 http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071015_okada.pdf
 風邪の咳き込むだけの症状ではない、出血だということを伝えるにはいいと思う。

 道でスーパー帰りのおばちゃんが行き倒れている。
 歩み寄るとネギの入ったレジ袋を持った全身赤紫色(ドドメ色)のおばちゃんが倒れている。
 http://www002.upp.so-net.ne.jp/Afuro/dreams/dream1.html
 それは、間違いなく新型インフルエンザだ。
 自分はタミフルを48時間以内に飲もう。

 桑の実を食べたことあるかな?
 桑の実を食った後、舌が「土留め色(ドドメ色)」になる。
 http://iyage.fc2web.com/gazou/sozai/kaiboulogo.jpg
 ベトナム株から変異した新型インフルエンザ末期になると、
 つま先から頭まであんな薄い赤紫色、ドドメ色になる。
 死者の皮膚を目を皿のようにしてよくよく見ると、
 網目状、幾何学模様でクリックしたURLのような
 感じの内出血を全身にしていている。
 遠目で見ると薄いドドメ色になる。

「死の勝利」の精細な画像を発見しますた。
http://content.answers.com/main/content/wp/en/1/10/Thetriumphofdeath.jpg
http://www.tante2.com/brugel-death2.htm

 トリ → ヒト 感染では患者さんは全身内出血ではなく
 重度の肺炎で肺に水が溜まって溺死している。



62 : ◆4OnnsbuTRA :2008/02/19(火) 14:54:59 ID:OQDmfQxE0

 マスクについてはスイス政府の新型インフルエンザ対策ページを貼っておきます。
 端正な英語文ですので機械翻訳でもほぼ正確に訳せます。
 下の 053 Face masks のPDFです。
 N95マスクは息苦しいのと使い方が難しいので一般国民向けはサージカルマスクになってます。
 http://www.bag.admin.ch/influenza/01120/01134/03058/index.html?lang=en

 マスクのおすすめ
 http://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/cat14696965/index.html

 ネット通販のタミフルはほとんどが偽物です。
 ビタミンCかでんぷんぐらいだと副作用はありませんが、
 アスピリン系の解熱剤が入ってたりすると
 下手すると死にます。
 お気を付けください。

 処方薬を自己判断で飲むのは危険です。
 主治医の先生に相談してください。
 あなたが薬の副作用で病院に運ばれると病院の医療資源を
 無駄に使うことになります。
 その分他の重症患者さんたちに影響し、死亡率を上げることになりかねません。



関連記事

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: