FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

171216 【慰安婦】 サンフランシスコ市の正体

【米国】サンフランシスコ市「慰安婦像」設置に中国系反日団体が暗躍[2/16]
http://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1487171746/
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170215/frn1702151130001-n1.htm

サンフランシスコ市のエドウィン・リー(中国名・李孟賢)市長は、
副市長と代理市長を経て、選挙で選ばれた広東省からの移民2世だ。
補佐役には、市議を2期務めた中国系女性が就いている。
市議11人の中の3人が中国系、そして1人が韓国系である。


【話題】急死のサンフランシスコ市長、姉妹都市ソウルと深い関係…「ソウル市名誉市民」
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1513132711/

【サンフランシスコ慰安婦像】像設置を主導した「慰安婦正義連合」、安倍首相と大阪市長を批判[12/13]
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1513155933/

【訃報】サンフランシスコのエドウィン・リー市長65歳「買い物中に心臓発作」初の中国系市長、慰安婦像で話題★14
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513164620/



【米国】急死・サンフランシスコ市長 死人にムチ打つような非情書き込み 慰安婦像受け入れ以外で猛批判★4
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513264266/


1 名前:ばーど ★[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:11:06.31 ID:CAP_USER9

米国で先月、中国や韓国系の民間団体が設置した慰安婦像の寄贈の受け入れを承認したサンフランシスコ市のエドウィン・リー市長(65)が12日、急死した。
同氏は慰安婦像が公共物となったことに反発した大阪市が姉妹都市の解消を決めるなど、日本では“反日市長”として話題を集めたが、米国内では別の問題で猛批判を浴びていた。

リー氏は11日、同市内で買い物中に倒れ、翌日亡くなった。
心臓発作とみられる。

中国系移民の両親の間にワシントン州シアトルで生まれ、人権派弁護士として活動した後、2011年に同市初のアジア系市長として初当選。
15年に再選され、2期目だった。

もともと全米でも代表的なリベラル都市として知られるサンフランシスコは1989年に「聖域都市」を宣言。
連邦政府の不法移民政策に協力せず、不法移民というだけで逮捕や強制送還をしないというものだった。

だが、メキシコやアジア系などの不法移民が今や1100万人ともいわれる米国では近年「職を奪われる」「治安が悪化する一方」などと国民の不満が高まり続けている。
トランプ大統領(71)が選挙公約とした「メキシコ国境の壁」建設や「不法移民は国外追放」という方針への支持が広がった背景にはそんな理由がある。

その流れに反し、リー市長は就任2年後の13年に
「聖域都市」の具体策として不法移民を保護する新条例を推進し、
市議会は全会一致で可決。

当局は不法移民に対し、
殺人や性犯罪などの重い犯罪歴がない限り、身柄拘束ができなくなった。
当然、多くの市民は新条例に反発。
昨年5月にはリー氏のリコール運動が起きるなど、
市は反市長派とリベラル派に分断されていた。


リー氏の急死を速報した米フォックス・ニュース(電子版)のコメント欄は「これで不法移民の犯罪を許してきた市長がこの世を去った」など“死人にムチ打つ”ような書き込みであふれた。

一方、吉村洋文大阪市長(42)はリー市長の急死を受け、哀悼の意を伝えた一方、姉妹都市提携の解消を正式決定したことを13日に明らかにした。

配信2017年12月14日 17時00分
東スポWeb
https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/858802/



13 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 00:19:16.40 ID:j2M2Kf120
アメリカでも嫌われてたんだ。

62 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 00:35:28.33 ID:NYwvCvbK0
>>13
実際には色んな意見があるのに日本のマスコミに都合のいい意見しか輸入しないからね

986 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/12/16(土) 07:04:37.66 ID:G8T/U8QX0
>>62
いや、批判の方が多いよ
英語わかるなら直にアメリカ人の反応見てこい



105 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:52:29.82 ID:vgahMZ2M0 [2/2]
慰安婦関連も去ることながらアメリカの破壊しか考えてないクソ野郎でした

106 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 00:53:12.03 ID:m4X4b44h0
>>105
中華エージェントとしか思えんね。



152 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:15:38.91 ID:kADDYJ0m0 [1/6]
>アイリス・チャンも謎の死で亡くなってるが 口封じなのか?

南京大虐殺の虚構を広めた彼女の著書は、
米国と中国で大絶賛された。
調子に乗った彼女は、
米国に於ける中国人の労働移民クーリー(苦力)の苦難の歴史を出版。

そこには米国の鉄道建設労働者として
過酷な労働で多大な貢献をしたにもかかわらず、
鉄道敷設完了後に賃金を払いたくない雇用者が
中国人を閉じ込めてまとめて爆殺した事実を書いた。

これは南京と違い事実だったので、中国は黙っていたが、
米国民は怒り狂って「嘘つき女」「でたらめ本」などと誹謗中傷をやりまくった。

この批判が止むことなく彼女を追い詰め、精神に異常をきたして自殺した。





177 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:35:26.02 ID:kADDYJ0m0 [2/6]

「慰安婦像を受け入れたリー市長の背景には、
現地中国コミュニティ権力者の
共産党江沢民派の『女傑』の力添えがあった」

「女傑・白蘭:サンフランシスコへの中国移民増加に注力」

「中国系米国人を人口5分の1を占めるまでに増加させた」

「正しく計算されない不法移民も含めると人口3分の1」





180 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:37:03.68 ID:kADDYJ0m0 [3/6]

135 :名無しさん@1周年:2017/12/13(水) 21:19:30.30 ID:9aNuSye30.net
コアな中国通の間では恐ろしい話を
してるんだが・・・。本当かね。

146 :名無しさん@1周年:2017/12/13(水) 21:23:49.71 ID:bH/7PON/O.net
>135
えーなにーききたいききたーい

160 :名無しさん@1周年:2017/12/13(水) 21:28:41.73 ID:9aNuSye30.net
>146
サンフランシスコを乗っ取った
中華どもの間で、実はかなりの権力闘争がある、
みたいな話。

172 :名無しさん@1周年:2017/12/13(水) 21:33:15.86 ID:Gorj1pOo0.net
>160
シナの権力闘争は実際に殺し合いだからね





185 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:38:59.79 ID:kADDYJ0m0 [4/6]

579 :名無しさん@1周年:2017/12/14(木) 07:03:09.29 ID:Rnbhhwxo0.net

ちょっと次期サンフランシスコ市長について調べたが
全員リベラルで事態は改善しないだろう

・再来年2019年11月まで選挙がないので黒人系女性のロンドン・ブリード
・再来年2019年11月の有力候補の四人のうち、三人が中国系、一人がゲイを表明

ゴリッゴリのリベラルですわ 
サンフランシスコだからしょうがないか

エド・リーが死んだ時のコメント欄は
行き過ぎたリベラル政策を呪い、死を喜ぶ意見が溢れたが、
彼らには未来がない





196 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:49:01.73 ID:kADDYJ0m0 [5/6]

想像以上に、リー市長への罵詈雑言が多かったです。
不法移民に寛容な政策を行っていたため、リベラル層からは称賛を得る一方、
保守派からは非難の対象になっていたようです。
特に、2015年1月1日、サン・フランシスコで発生した不法移民による
”Kathryn Steinleさん射殺事件”に言及するコメントが目立ちました。

1.海外のパネリスト
Kathryn Steinleさんとは、異なる同じ場所(*地獄)に行くことであろう…

2.海外のパネリスト
素晴らしいニュースだ!!!

3.海外のパネリスト
安らかにお眠りください…

4.海外のパネリスト
因果応報。

5.海外のパネリスト
あまりのも愚かで馬鹿な男が、この世を去った…

6.海外のパネリスト
ぜんぜん悲しくない。

7.海外のパネリスト
ようやく、中国系政治家が一人減ったぞ!

8.海外のパネリスト
あまり好きな人じゃなかったけど…とりあえず、お悔やみ申し上げます…

9.海外のパネリスト
Kathryn Steinleさんは、当時まだ32歳だった…彼はむしろ、長生きしすぎたくらいさ…

10.海外のパネリスト
こいつさえ居なければ…Kathryn Steinleさんは、まだ生きていたかもしれない…



197 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:49:11.30 ID:kADDYJ0m0 [6/6]

11.海外のパネリスト
これでサン・フランシスコは救われた!!!

12.海外のパネリスト
彼の家族はさぞ辛かろう…こいつの地獄行きは、すでに決定事項だからな…

13.海外のパネリスト
大切なのは、次、誰が市長になるのかということ…

14.海外のパネリスト
>>13
もちろん、不法移民出身者ですよ…この都市はすでに、彼らのものですから…

15.海外のパネリスト
(*米保守メディア)Breitbartが喜びそうなニュースだね…

16.海外のパネリスト
サン・フランシスコの市民として、まず、彼のご家族にお悔やみ申し上げる…ただし次の市長には、不法移民たちではなく、我々の生活を守る人物を選ばねばならない…

17.海外のパネリスト
リベラル出身のクズ野郎。

18.海外のパネリスト
次は共和党市長を希望する!!!





193 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/15(金) 01:44:19.48 ID:JncUxOzY0 [3/3]
元住人だけど、サンフランシスコは一度壊滅した方がいい。むしろそれを望む
もはや昔の面影はかけらもない

215 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 02:04:25.92 ID:K8iJwNtL0
>>193
ホームレス多過ぎるってね
シリコンバレーで金持ちは増えたけど土地が高騰し過ぎて一般層が家無しに
そこへ金持ちの中華系が家買ってばんばん移民してくるって

南米とかからの不法就労者もコンボになってもう凄い格差社会の出来上がり
政治家は金持ちの言いなりだろうし、まともな中堅層はもう住めないんじゃないか?



【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2017.12.18.: 10:40 
  • [編集]
>そもそも日本人は悪に対する制裁が弱すぎる。
>死んだって未来永劫悪は悪、敵は敵だ。
>許される事などあってはならん。

何度死んでも償えないような事をやらかしてる国は
他にありますが…

 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2017.12.18.: 08:57 
  • [編集]
死体蹴りも何も、侵略者の大悪人が叩かれているだけじゃないか
死んだら罪が許されるとでも思っているのか?
そもそも日本人は悪に対する制裁が弱すぎる。
死んだって未来永劫悪は悪、敵は敵だ。
許される事などあってはならん。

 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2017.12.17.: 20:52 
  • [編集]
死体蹴りは支那の文化

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2017.12.17.: 09:49 
  • [編集]
従軍慰安婦像を設置した中国系サンフランシスコ市長 当選背景に江沢民派の「女傑」
http://www.epochtimes.jp/2017/11/29760-2.html


>腎臓を患う白蘭は2016年、中国広州で臓器移植手術を受けて数カ月、滞在を続けた。現地
>有力紙サンフランシスコ・エグザミナーの報道によると、白蘭は2016年5月23日には米国に
>戻り、サンフランシスコ国際空港では獅子舞が踊り、太鼓が打ち鳴らされ、仰々しく出迎え
>られていた。
(中略)
>同年9月、白蘭は同市自宅で亡くなった。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: