FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

180415 【メディアの興亡】 本当に「島国根性」で終わる日本メディア

【放送法4条撤廃】放送の制度、前例なき大改革を検討 源流には「竹中懇」 民放各局は反発 16日に規制改革推進会議で素案
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523667643/

今回浮上した放送制度改革方針案の源流として、2006年の通称「竹中懇」を思い出す関係者は多い。
小泉内閣で総務相だった竹中平蔵氏が私的に設けた「通信・放送の在り方に関する懇談会」のことだ。
竹中氏は当時「なぜインターネットで生放送が見られないのか」などと発言。
規制や慣習に守られた放送業界が、通信との融合に消極的だとして、これを改めようとした。
言論の多様性を守るために、少数の経営者によるメディア支配を防ぐ「マスメディア集中排除原則」を緩和しようという議論が起きたのも、このときだ。
国際的な競争力を持つ総合メディア企業を育てたいとのねらいがあった。
この時の「メディア改革」は結局、尻すぼみに終わり、日本の放送制度が大きく変わることはなかったが、竹中氏らによる当時の構想は以降もことあるごとに取りざたされてきた。


46 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 10:29:22.18 ID:STbFcI/W0

TBS社長【井上弘】語録
「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」
(1998年 TBS副社長時代 入社式にて)

「社会を支配しているのはテレビ。
これからは私が日本を支配するわけです」

(2002年 社長就任時 入社式にて)

「日本人はバカばかりだから、
我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」

(2003年 入社式にて)

「君たちは選ばれた人間だ。
君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。
日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる」

(2010年 民間放送連盟会長就任 入社式にて)




【更新専用Twitter】丁寧でも礼儀正しくもない日記@amazingnippon


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2018.04.16.: 21:17 
  • [編集]
現場は今でもこんな感じ?みたいな

832 :名無しさん@おーぷん : 2018/04/07(土)01:19:57 ID:CjE
テレビ取材のまとめ見て思い出したんだけど、
前にテレビ番組制作のADやってた時、
先輩たちのテレビに対する考え方が違いすぎて神経わからんだった。
まとめは取材を受けたけど
テレビに出られて嬉しいでしょ?みたいな対応されたって内容だったんだけど、
ほんとにその通りで、テレビに出られるんだから感謝すべき!って思ってるADがほとんどだった。
例えばよく先輩との会話でせ
私「そういえばこの間アポ取った人、いくら払ってくれるのかって言ってましたよ。」
先輩「は!?テレビに出られるのに?」
私「でも私もそう思いますよ。
だってその人が出演してくれて、番組完成するじゃないですか?
だから給料も出るじゃないですか。
その人は時間割いて来てくれるから、
その分の報酬的なものは払わないと出てくれる人減っちゃいますよね」
先輩「全然意味わかんないんだけど?
テレビに出られてお金ももらえて宣伝してもらえてって、
そんなうまい話あるわけないじゃん。
お金は払えないからなんとか言っといてよ」
私「払えないなら出ないって言ってましたよ。
たぶん相手はテレビが宣伝になると思ってないんじゃないですか?」
先輩「んー、とにかく分かってもらえるまで説得して」
私「一応しますけど、別の仕事も急ぎなのでずっと連絡するのは厳しいですよ」
って感じだった。
飲食店とかをテレビで取材するのって、宣伝ってメリットに対してお客さん呼べない、
食べ物をテレビ用にたくさん作らなきゃいけない、もしかしたらカットされるかもしれない、
嘘の情報を流されるかもしれない、とかちょっと考えただけでも結構デメリットがある。
ましてや今はそこまでテレビの時代でもないし、
先輩や他の上司達があそこまで踏ん反り返ってる意味が分からなかった。

NoTitle 

  • 名無しさん 
  • URL 
  • at 2018.04.15.: 16:50 
  • [編集]
英語もわからない日本人は騙され続けるだけです

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: