FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

5/23 日本と比べるのがどうかと思うが

【韓国/野球】韓国高校野球の現実を物語る寂しい観客席 現在は全国にわずか53チーム[05/21]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242942807/
1 名前:はるさめ前線φ ★[] 投稿日:2009/05/22(金) 06:53:27 ID:???

韓国高校野球の現実を物語る寂しい観客席

第64回青龍旗高校野球大会では連日すばらしい試合が行われている。
4点から5点の点差が一瞬にしてひっくり返され、優勝候補が1回戦で敗退するなどの意外性は、プロ野球とはまた違う高校野球だけの魅力だ。

しかし若い選手たちの闘志やダイナミックな試合内容とは異なり、観客のいないスタンドが韓国の高校野球の現実を物語っている。

1970年代に全盛期を迎えた高校野球は、プロ野球がスタートした82年以降人気が衰え始めたが、それでも最近まで何とか続いている。
チーム数も徐々に減少し、現在全国にわずか53チームだ。

2007年には高陽・注葉高校と城南西高校の野球部が廃部となり、昨年1月には51年の伝統を持つ春川高校も選手が確保できず、部を廃止した。

高校野球のチーム数が4100にもなる日本と比較すると、
韓国の状況はさらに悲惨に見えてくる。
今年3月にワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が最高に盛り上がっていたときにも、
日本の野球ファンは地上波放送で「春の甲子園」と呼ばれる
選抜高校野球の生中継を見ることができた。


「日本は韓国のような代表チームをいくつも作ることができる」と語ったWBC韓国代表の金寅植監督の言葉は、プロ野球のレベルを超えて野球全体のインフラが日本とは比べものにならない現実を指摘したものだ。

 野球関係者は、高校野球が以前とように人気を取り戻すには安定した財源を基に、チームと選手の双方を増やさなければならない、と口をそろえる。
現在、韓国では高校野球チームの運営費のほとんどを父兄が負担している。

あるプロ野球のスカウトは、
「父兄の多くは自分の子供をプロ野球選手にしたいと思っているが、あまりにも金がかかるのでためらっている。
学校からの財政面での支援はほとんどなく、父兄は自分の子供だけでなく、監督やコーチの面倒まで見なければならないからだ」と指摘した。

OBS放送のク・ギョンベク解説委員は「ユース世代を中心に選手の底辺を広げることが急務だが、まずは勉強をせず運動だけにすべてを投入する風土を変えなければならない」と語る。

高校野球が正常化するには、一部の大学が選手選抜の基準として「全国大会ベスト8以上」と定めた点や、現在九つもある全国大会を減らして試合の質を高めるべき、などといった意見も多い。
大韓野球協会のイ・サンヒョン事務局長は、「高校の選手たちは数年後、プロ野球に進出する卵たちだ。

アマチュアやプロに関係なく、野球界全体が高校野球の中興に力を注ぐべきだ」と語った。

チン・ジュンオン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2009/05/21 11:21:46
http://www.chosunonline.com/news/20090521000043

※依頼ありました(依頼スレ113、>>950)




3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 06:56:23 ID:9jWIHH6V
部活がないもんなw
南朝鮮には。



7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:00:14 ID:iPnyXMv2
>>1
だってお前ら選別した少数のエリートのみ、
勉強もさせずにひたすら特訓させる、
時代遅れの共産国家みたいなシステムだろ
結局国威発揚が目的だし

プールのある学校が全然無くて、
チョンはカナヅチだらけらしいな


14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:04:21 ID:WPMXk9bh
>>7
そんなことはないだろ?エラ呼吸するんだからw

43 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:38:03 ID:8lU+50iI
>>7
温暖化で海面が思いっきり上昇したらいいのにとか思ってしまった





12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:03:47 ID:Bf1rkEDq
てか、高校野球(甲子園)って凄いよなー・・・

この間、仕事でタイに行ったら、向こうのオフィスのタイ人に
「甲子園ってどんなの?そろそろ高校野球の時期なんでしょ?」
と言われた。

タイって野球なんてスポーツ知ってる人居ないに等しいのにどうして?
と思ったら、Rookiesの漫画が昔から人気で、ドラマのRookiesも中国系
違法サイトを通してP2P(多分torrent)で英語字幕付きでみたらしい。

それで、女の子は「かっこいー!かわいい!」とか言ってて、男はスポーツと
しての野球に興味があるみたい。しかも野球のルールを余り理解してなくても
「甲子園」って言うモノの存在は理解してるしw



13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:04:19 ID:nrv/Yxij
韓国で盛んな部活は何?

放火部とかレイプ部とか? あとパクリ部?



15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:04:55 ID:a+cuDNnm
全国で53チームしかないのに、
全国大会が9回もある?

チーム数が少ないから試合=全国大会になっちゃうのか。
実に哀れでみじめ。


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 07:09:03 ID:9wZIDZZc
来週には甲子園の起源は韓国
の記事を出すから問題ない




60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 08:09:35 ID:o8RyiH6d
>>47
マイナーなスポーツまで学校の部活動でやってて大会まであるのは日本くらい
知り合いのアメ人が日本人はたいていみんな何かしら部活動しるってびっくりしてた

部費ってのを説明するのに困って会社でいう部署ごとの活動予算みたいなもので、
大会やコンクールで成果を出したら翌年の部長会での予算交渉で
有利になるからみんな頑張ると説明したら感心してたよ

日本が発展するのは学校で社会の仕組みを学ぶからとかなんとか
正直学生時代でもそこまで考えてなかったからむしろその発想はなかったって感じだったけどね



16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 07:05:54 ID:bKO8e/xB
裾野が狭い割にプロのレベルが高い。
かの国ではプロ選手はどこからわいてくるんだ?


62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/05/22(金) 08:12:21 ID:oAp7/SdP
>>16
ハングル板にでもいけ。
あの国ではスポーツできるのは、才能が最初からある奴だけだ。
兵役に行くまでは、まともな運動すらない。>体育の授業ないから
全てのスポーツの裾が低いから、選手がいてもファンが育たない

体を動かすのは白丁という思考が残ってるから、
スポーツ選手の地位も低かった、今はどうか知らんけど

66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 08:15:14 ID:mPaaEOdd
>>62
水泳と道徳の授業がないのは聞いたことがあるけど、体育の授業自体がないの?



266 名前: ◆65537KeAAA [sage] 投稿日:2009/05/22(金) 15:46:37 ID:prwVp9kV ?2BP(2787)
>>263
そう言えば日韓のクラブチーム同士の戦いで、
韓国側のチケットが3枚しか売れてないって
ニュースがこの間在ったなぁ。



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: