FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

12/8 ① 朝鮮アニメがジャパニメーションを超える時

【書籍】 アメリカと日本のアニメはどう違うのか?~『ウォルト・ディズニーvs宮駿』[12/06]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228574579/
1 名前:蚯蚓φ ★[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:42:59 ID:???

http://ojsfile.ohmynews.com/STD_IMG_FILE/2008/1206/IE000992084_STD.jpg

米国アニメを区別する一番簡単な方法は何だろう?柔らかい動きやミュージカル的構成、家族愛の強調などを指折ることができるが、核心は米国アニメの大部分がキャラクター中心に構成されるという点だ。

最近になって日本アニメの影響でストーリーとアクションに多くの比重を置いたりするが、根本はキャラクターにある。
もちろん日本アニメでもキャラクターの大切さは相当ある。
キャラクターの好意度が作品の興行を決めたりする。

しかし、日本アニメは大きな事件があって緻密な設定が存在する。
一方に米国アニメはキャラクターを中心に配置してキャラクターの特性によったエピソードで劇をひっぱって行く。


-パク・インハ<ウォルト・ディズニーvs宮駿>から引用

全世界のアニメ市場をアメリカと日本が二分しているということは、敢えてアニメマニアでなくてもよく知られている事実だ。
しかし、アメリカと日本アニメの相違点が何なのときけば、まともに答えられる人がどれくらいいるだろうか?たぶん専門家やマニア層を除けば、ほとんどいないだろう。(中略)

この本はアメリカと日本のアニメをそれぞれ代表するウォルト・ディズニーと宮駿の個人的な話の他にもアニメの歴史と理論を多重的に記述しており、著者が配置した導線に付いて行ってみるとアニメの昨日、今日、未来の姿をひと目で眺めることができる。

書き始めに引用した文章もこの本の一部だ。
もちろんこの一つの理由だけでアメリカと日本のアニメの相違点がすべて説明されるわけではないが、単純に技術的な側面(例えばリミテッド技法)だけ強調していない点がよい。

著者の言葉によれば
「日本アニメは大きな事件があって
緻密な設定が存在する一方、
米国アニメはキャラクターを中心に配置して
キャラクターの特性によったエピソードで
劇をひっぱって行く」と言う。


そのためだろうか?これまで楽しんで見た米国アニメ
(トムとジェリー、ミッキーマウス、ドナルドダック等々)を回想すれば
ストーリー展開(ナレーティブ)は影も形もなく、滑稽なキャラクターだけ思い出される一方、
日本アニメは相対的にストーリーを思い出す割合が高い方だ。


最近EBSとケーブルで再放映される70、80年代日本アニメ(銀河鉄道999、キャンディー・キャンディー、未来少年コナン等々)を見ていていたら今、私が見ているまさにその場面を見つめた幼い時代の私に出会ったりする。

断定は難しいが、これを通じてストーリー展開が欠けたイメージよりストーリーが統合されたイメージがもうちょっと修復しやすいという類推もできるだろう?

それでも米国アニメにストーリーブが欠けているという意味では決してない。
<アラジン><美女と野獣><人魚姫><ライオンキング><トイ・ストーリー>などのような劇場用アニメやブラック・コメディの真髄を見せてくれる<シンプソン・ファミリー(The Simpsons)>などは特にストーリーが弱いとも思えないので、今回引用した記述を一律に適用する場合、ややもすると一般化の間違いにはまるかもしれない。

敵を知り己を知れば
百戦百勝という言葉がある。

キャラクターに強みを見せる米国アニメと精巧なストーリー展開が強みである日本アニメの間で、果して韓国アニメはどこ位置しているのか、真剣に悩まなければならないようだ。

キム・ヒョングン (khg1973)

ソース:ohmynews (韓国語)アメリカと日本アニメはどんなに違うか?
http://www.ohmynews.com/NWS_Web/view/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001005488&PAGE_CD=19




3 名前:日本オワター\(^o^)/ [] 投稿日:2008/12/06(土) 23:43:43 ID:1V/80W00
チョンが比較すんな


6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:44:37 ID:/+S9SPV+
>果して韓国アニメはどこ位置しているのか

存在しない。


7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:44:48 ID:b4BwZGeQ
アメリカのアニメは大人が子供の為に作っているが
日本のアニメはオタがオタの為に作っている

9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:45:53 ID:jSbrGIOo
>>7
何を言ってる、
アメリカのアニメは大人が儲けるために作ってるんだよ

18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:48:56 ID:63NT2O31
>>9

もし雪山で遭難したらどうする?
簡単さ、ディズニーの絵を地面に描けばすぐに迎えが来る。

というジョークがあったよな。




19 名前:狼 ◆MaidTo34K2 [sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:49:03 ID:xeIepOTQ
>1
こう違う
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up21809.jpg

31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:52:02 ID:jSbrGIOo
>>19
上段の怪物ッぷりがやばいwww
敵キャラwww

39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:54:05 ID:qQ/GIP5Z
>>19 何じゃこりぁぁぁw

46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:55:29 ID:a8CRkjMK
>>19
afterもまだバタ臭いな。

56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:58:11 ID:AgC47HAH
>>19
最近、米キャラを萌化するのが流行ってるらしいね
http://aruite5.blog.shinobi.jp/Entry/907/
http://file.aruite5.blog.shinobi.jp/7415c.jpg

60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:58:45 ID:mMQXJuTz
>>19
すげぇ 胸まで修正されてやがるw

63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:59:14 ID:SC/nhqkH
>>19
おー、ときめもw
結局、発売されたの?未だ開発中?

146 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:21:08 ID:zDkyS6bY
>>19
萌えるのはたしかに下の日本製だが、記号的すぎてちと物足りない。
上のアメ製は人種的特徴がちゃんと出ている。萌えないがw
下のに人種的特徴をきちんと出してしかも萌え要素を残すようにはできんかね。

58 名前:狼 ◆MaidTo34K2 [sage] 投稿日:2008/12/06(土) 23:58:29 ID:xeIepOTQ
>39
アメリカ版ときめも。それにふたばが萌え成分を注入した。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/915302.html




115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:13:12 ID:ub3Bu4+l
「不思議の海のナディア」 1990年日本
「アトランティス:失われた帝国」 2001年アメリカ
の比較

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/9219/atlantis.htm

どう見ても日本アニメの方が絵うまいだろ。
ただフレームレートが低いんだよな。

131 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:16:59 ID:nLmaM2A9
>>115
ナディアに限らず、なんでメリケンは日本のタッチで描かない(描けない)なんだろう?
日本のアニメがヒットしてるなら需要はあるわけだし。
絵のうまいやつなんてゴロゴロいるだろうに。

139 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:18:37 ID:uFiwjk5A
>>131
日本人がルーミスやらジャック・ハムやらホガースで絵の勉強しても
アメリカンキャラにならないような物では?

142 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:19:08 ID:AniTptLE
>>131
絵が書けてもあっちの声優アニメ声じゃないからオタ釣れないと思うぜ

157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:23:18 ID:nLmaM2A9
>>142
でも吹き替えはアッチの声優使ってるんだぜ?
やっぱメリケンが萌えを描こうとしたらどうしてもバケモノになるのかな?

162 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:24:25 ID:/mAykylk
>>157
アメリカの場合は映画作っちゃうからなー

179 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:29:07 ID:lf4+B3Jb
>>157
> やっぱメリケンが萌えを描こうとしたら

萌えじゃなくてエロになるんだろうなぁ、、、、

198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:32:56 ID:AniTptLE
>>157
>>112のような顔を違和感なく見せれるレベルにこないと絵は話にならんと思う

244 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:41:54 ID:rZ0ze1sh
>>157
アイマスの輸出を求める外人たちが、
「吹き替えはやめてくれ、字幕で頼む」って

253 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:43:15 ID:q3qn4qf7
>>244
ああ、何でも声優という職業が向こうには存在しないという話を
どっかで見た記憶があるのだが勘違いだったか?



155 名前:気弱なクリオネ ◆X9v1manojg [] 投稿日:2008/12/07(日) 00:22:56 ID:R4ambSnj
>>131
製作体制の違いかな?
ご存知の通り日本のアニメは、コマ数の少ないリミテッドアニメ
更にTVアニメとなると作画枚数を減らす為に様々な手抜き…もといテクニックが使われているから

160 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:24:00 ID:dsE3jkeA
>>155
これがまた、日本アニメ黎明期からのテクニックですからねw

175 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:27:40 ID:GsHhMVif
>>160
>これがまた、日本アニメ黎明期からのテクニックですからねw

はいそこ!そういう嘘言わない。

おそらく鉄腕アトム=日本のアニメの黎明だと思い込んでいるのだろうが、
アレはあくまでも30分TVまんがのはじまりに過ぎないからね。

戦前から東洋一のアニメスタジオを持っていた日本のアニメの歴史を
矮小化しないでもらいたい。

177 名前:気弱なクリオネ ◆X9v1manojg [] 投稿日:2008/12/07(日) 00:28:12 ID:R4ambSnj
>>160
いや東映アニメなんかは、フルアニメにこだわっていたよ



224 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:36:47 ID:SSs9xPLu
>>190

アメリカアニメとアメリカのテレビCMのものすごい特長は
英語のわからない人にもわかるものを作る!
だそうです。

アメリカ国内に住んでいても、
英語ができない人が沢山いるからだって
日本のトムトジェリーはナレーションがついてたけど、
本来はあのナレーションすらなかったそうです。

だから、アメリカアニメ=ドタバタ喜劇で、
アメリカCMでも、マンガ的表現なんだそうな

で、セリフなしでもわかるアニメゆえに、
アメリカアニメは海外に輸出も可能だったわけで

250 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:42:45 ID:RwEmRCYS
>>224
そこに、日本アニメが革命的な新機軸を打ち出した。


…相手が買うまでディスカウントすれば、日本語でも訳がわからなくても相手は買う。w



208 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:34:22 ID:lf4+B3Jb
>>197
韓国アニメはどこ独自の世界を構築してるよ!

手抜きって意味で、、、

220 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:36:16 ID:nLmaM2A9
>>208
あいつら勝手にハングル書いたりするから下請けも切られてるらしいが。

283 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:48:11 ID:SSs9xPLu
>>220
>あいつら勝手にハングル書いたりするから下請けも切られてるらしいが。
それもあるんだけど、それだけじゃないんですよ。

韓国人は値上げ交渉がうまいんです。
で、日本のアニメータはすごくヘタ!

日本のアニメーター達が、予算がないからがまんしてくださいといわれて、
すごい安い値段で辛抱してたのに、
自分達より韓国人のほうがギャラが高いと知ってしまってみんなぶち切れたのよ。

私らよりもうまいのなら、彼らの方が高いギャラでも我慢できるし納得もいくけど、
あの絵で私らよりも高い金もらっているなんて、
この先、何をよりどころに辛抱していけばいいわけ?

もうアニメーター辞めます!!っていって、
私の知り合いのアニメーターも3人も廃業しました。
1人はジプリにいたんだぜ。長い事ずっと頑張っていたのに

発注側の言い分だと、韓国人は意外に納期を守るので使い勝手は悪くなかったそうです。
日本人だと発注側のせいで、仕事が遅くなっても徹夜で頑張って、それでもギリギリなんだけど
韓国人だと、発注側のせいで遅くなっても、徹夜もしないでさっさと上げてくるそうな

時間がない分、よりひどい作画になるらしいけど。
こだわりがないので、早かろう酷かろう!だったらしい。

けど、発注側も、納期がない時に、お金をあげてくれないなら仕事受けません
と、ぐずられてその場しのぎに、日本人よりも高い金額をあげてしまったせいで、
海外に発注するメリット自体がなくなったので、
韓国以外でもっと安く仕事してくれるとこを探してるそうな

その経緯で韓国人のアニメーター達がだんだん切られていってるそうです
(要するに韓国人の人件費の高騰が理由)


292 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:50:07 ID:acYcddEA
>>283
三文字作画は結果的に首を絞めることにしかならんということに気づけよ。

302 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:51:36 ID:mrFfcx1F
>>283
いつも思うんだが
韓国人って営業が向いてるんじゃないかと思う

305 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:51:40 ID:ajU75zw7
>>283
そのやめちゃった人に、チョンに出してた金だしてもっかい雇えばいいのに。

チョンは、どんどん自分の首絞めていくといいよ。

319 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:53:37 ID:/mAykylk
>>302
営業でも相手騙して一時的な利益はあげられるけど
とたんに信用失いおわり、と

>>303,304
宮崎駿はハウルで何でお婆さんに奔ったんだろ?

321 名前: ◆65537KeAAA [sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:53:55 ID:dOY3m1YS ?2BP(1037)
>>302
いくら口が上手くても、品質が付いてこなければそっぽ向かれるだろ?

329 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 00:55:04 ID:ajU75zw7
>>302
営業の時点までな。
嘘付きまくって、試作品は、外注orパクリで、それを自分とこの製品のようにだす。

で、納品で化けの皮がはがれる。



389 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 01:03:28 ID:YLp3aO73
流れを読まずアメリカ最強の萌え絵師とおれが勝手に決めてるディーン・イェーグルを投下。
http://www.cagedbeagle.com/pinup.htm

407 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 01:06:20 ID:nLmaM2A9
>>389
うーーーーーーーーん・・・
やっぱメリケンには萌えはムリなんだなw

427 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 01:08:59 ID:ohLUXScj
>>389>>407
これはこれであじがあって良いと思うが…
最近のどいつもこいつも同じ顔で髪形変えただけの
キャラよりずっとよくないか?

433 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 01:10:32 ID:ajU75zw7
>>389
これはこれでいいが、萌えではないな~
明るいお色気でいいんだけど。

438 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 01:11:17 ID:fMv3IlKs
>>389
ドロンジョみたい



434 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 01:10:36 ID:SiEj8cWe
70年代から80年代にかけてテレビアニメで
やたらと監督個人個人の作家性が浮き彫りになっているのは、

その頃のアニメディレクターのほとんどが映画産業志望でありながら、
東映や東宝などの大手映画会社が極端な学歴重視主義であったために
弾き出された人間であったことも関係している。

まあぶっちゃけアニメで鬱憤を晴らしていたということだ。
でもこの時代の作品が残した影響はかなり大きい。

443 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/07(日) 01:12:00 ID:GsHhMVif
>>434

押井なんてまさにそのパターンだよねw
タツノコ入社するまでアニメなんか観た事もない映画青年だった。

482 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 01:18:26 ID:SiEj8cWe
>>443
禿御大もどうして虫プロに入ったか理由を言ってるけれど
「就職できる映像関連の会社がそこしかなかった」という
理由だったな。もちろん本人はバリバリの映画界志望だった。

しかし、アニメが実写でないという点以外は好きにできると
いう点は麻薬のように働いたらしく、一時期アニメ業から
足を洗ってCM制作に手を染めていたけど、間もなくアニメ
業界に舞い戻っている。

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: