FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
以前「国会・慰安婦質問」について編集した折に、
何故かTwitter内検索から除外などされておりましたが
此のたび更新お知らせ用Twitterが、
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
反映されなくなっております。

大変ご不便をおかけいたしております。


GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人 /更新専用Twitter

190610 【イラン】 イランへのお使い

【韓国】 WTO敗訴で韓国に報復する日本…国内非難かわすため「韓国のせい」[06/05]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559711463/

1 名前:おでん ★[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:05:20.75 ID:3p5u7VyM9

安倍首相がイランを6月中旬に訪れる可能性が出ています。
米国とイランの関係がこじれているため、イランと「伝統的な友好関係」(安倍首相)にある日本が仲介役を務めようということのようです。

日本とイランの友好関係ってそんなに深い、伝統のあるものなのでしょうか。
イラン問題に詳しい慶応義塾大学の田中浩一郎教授と、テヘラン在住2年になる朝日新聞の杉崎慎弥テヘラン支局長に聞きました。

田中教授
――イランと日本の友好関係はいつ始まったのでしょうか。

シルクロードの交易を引き合いに出し、奈良の正倉院にペルシャ(今のイラン)製のガラスの器などが保管されていることから、大昔からイランとのつながりがあるという人がいます。
一つの見方ではありますが、ちょっとノスタルジックな話。

一昔前ですが、日本の政治家がイランで
「古くから日本とイランはシルクロードでつながっていて」
とスピーチすると、相手はきょとんとしていました。


ソ連崩壊後の中央アジアでもそう。
つながっている意識が全然ないんですね。


でも、日本の関係者が
スピーチでこの話を繰り返したため、
イラン側も日本側に配慮して、
だんだんとこの話をするようになった
経緯があります。


本格的な関係構築は、日本が高度経済成長期に入り、モータリゼーションが進んだ1960年代後半からだと言えると思います。

このころ、日本は石炭から石油へとエネルギーの比重が移り、石油関連の日本企業が産油国であるイランに進出し始めました。
イランとしては、輸出国であるだけでなく、もともと親近感や憧れを持っていた国なので、興味深くうつりました。

イランとは今年で国交樹立90年を迎えましたが、その間険悪な関係になったことは一度もありません。

――日本への「親近感」や「憧れ」ですか。

私が幼い頃、イラン人の外交官の子息と付き合いがあったのですが、彼の親たちが日本人の勤勉さについて話していました。
自動車や電化製品など洗練された製品を作り、やがて米国に次ぐ経済大国となった日本を見て、徐々に評価が高まり、世界の最先端を行く国と感じるようになったようです。

自分たちと日本人が文化的に似ている部分があると感じているせいもあるかもしれません。
イランの人たちもあいさつや礼儀を重んじ、勤勉です。

さらに、イランはソ連やイギリスに実質的に占領され、石油利権を搾取され、「耐え忍んできた」という歴史があります。
そのため、第2次世界大戦で広島と長崎に原子爆弾を落とされ、焼け野原になった日本と自国を重ねるようです。

ちょうどイラン・イラク戦争(1980~1988年)のころ、NHKのドラマ「おしん」がイランで放映されていました。
主人公の耐える姿はイラン人の心に響くものがあったでしょう。

■関係切らなかった日本

――友好的な絆が強まったのは何が要因なのでしょうか。

1979年のイラン革命と、翌年勃発したイラン・イラク戦争でイランが世界から孤立したとき、日本が関係を切らず、ずっと維持し続けたことだと思います。

当時の安倍晋太郎外相が、紛争調停のためにイラン、イラクを行き来してもいます。
米国は国交を断絶し、英国も大使を引き揚げました。

日本としては、資源のある米国…

つづきは無料登録で
https://www.asahi.com/articles/ASM5X4V21M5XUHBI01N.html



3 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:06:46.15 ID:IhHa3V3w0
今は親韓のイランだぞ
間違えるなよ

858 名前:名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/06/01(土) 21:38:07.58 ID:zZ2HwhnO0 [1/6]
>>3
親韓とか親日とか、イランはイスラムから離れればまともな文明国
アメリカは民主的な政府を倒し、パーレビー王政を引き、
イランを腐敗、不正だらけの国にした。

878 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 22:14:40.59 ID:Y3w9Hlz50
>>3
ムンがイランの銀行預金使い込んで
返せないって言って怒らせたの知らんのか?

896 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 23:44:00.65 ID:M7ZSQDDW0
>>3
サッカーで揉めてただろ
殴りかかっておいて相手が挑発したニダとか言って

もっとも揉めてない相手探す方が早そうだが



6 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:07:53.45 ID:CczbiOt30
悪さばっかするから
ビザ降りなくなったんだけどね
イラン人


963 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 09:37:56.51 ID:7dtZnPVC0
>>6
ノービザ入国できたんだけどね

20 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:10:52.20 ID:IHPALUzA0
>>6
そういえば、上野?で
偽造テレカを手売りしてたね。


281 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:53:18.34 ID:0mxMY0490
>>20
これのイメージまだある
もう20年以上前の話になるのか

355 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:08:14.92 ID:oJvgG1ut0
>>20
テレカ束で持ってるのが居たな
でもイランつーよりパッキーなイメージ

462 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:33:19.10 ID:09p3a9Zi0 [1/3]
>>20
でもあの頃来てたイラン人って
渡航費用出せるインテリ層が多かったって聞いた

477 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:39:10.70 ID:Cr1Ht6wn0
>>462
それは大ウソ
あの頃もやっぱり労働者(3kの肉体労働者)不足で
入国審査を緩くしたら
むこうで借金して来日してくる層が多くて
テレカ偽造に麻薬販売とか好き勝手やってた



18 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:10:38.35 ID:nFpwEqnZ0
王制時代のビザ免除措置が残ってたのを
奇貨として潜り込んできた不良イラン人が
上野あたりで偽造テレホンカード売ってた時代は無視か


561 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:48:09.93 ID:74redt7C0 [1/2]
>>18
>上野あたりで偽造テレホンカード売ってた

1990年代、新宿駅構内でも売っていました><



10 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:08:47.97 ID:JGDjYIj60
>>1
イスラム国の中でも王政のサウジより遥かにマシな国

イスラムの法って所が難点だが
日本と並ぶ法治国家の一つだな

23 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:13:54.44 ID:iONMz30K0
>>10
でもイスラムの影響が強すぎて結構怖い印象なんだが・・・

日本の翻訳者を殺せって言ったのはホメイニ師じゃなかったか?
実行したのは誰か分からんが。

627 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 16:30:26.14 ID:uGxQ31Se0 [1/7]
>>23
ホメイニが指示を出したといわれている
クルアーンには「目には目を」以上の過剰な復讐をしてはいけない、
という意味の記述があるが、イスラームの場合、
各指導者によってクルアーンの解釈がまちまち

ホメイニはこの件については過剰な復讐が妥当と判断

777 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 19:27:14.17 ID:HmIMGA2N0
>>23
英国の作者は普通に生きてるのな
なんか裏があったりして



26 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:14:18.20 ID:B/EVga5Q0
帝政が残ってればなあ
イランはイスラム革命が起きた後
何もいい事なかったんじゃないか

194 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:38:40.10 ID:swfEzGuJ0
>>26
帝政といっても傀儡の軍事政権だけどね。

580 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 15:22:20.78 ID:pSmqFURxO [2/2]
>>194
パーレピ王政は一応、二代60年近く続いたからニワカ政権でもない

449 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:29:57.38 ID:dU/5yJBf0
>>26
革命起こさせたのアメリカだろ

862 名前:名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/06/01(土) 21:42:10.73 ID:zZ2HwhnO0 [4/6]
>>449
違うわアホ

871 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 21:59:19.34 ID:9tusCFT90 [22/23]
>>862

イランの53年政変はCIA主導、初の公式文書確認
https://www.cnn.co.jp/usa/35036278.html





56 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:18:04.85 ID:HGb5ZcHv0
この訪問が成功したら、
アベちゃんの世界中からの評価がどエライことになるなwww



69 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:19:53.47 ID:BYoPQTCu0 [1/20]
イラン問題の本質は
①イスラエル問題
②シーア・スンニ問題
③ロシア問題

トランプが強硬に出てるのは①が理由であって
イスラエル側が反イラン姿勢を維持しているかぎり
どのような交渉も無意味。


それこそ核放棄したところで
新たな難癖をつけて制裁するのはみえてる。

イランは中国などの影響力を背景に
イスラエルの内政自体に介入して
姿勢を改めさせるしかない。




70 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:19:53.81 ID:sgrOxycg0
最近おしんの再放送あったけど
おしんのヌードが普通に放送されてたな


71 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:20:01.37 ID:wUfxx0Z50
俺にも一言、言わせてくれ!

再放送でおしん見てるが面白い。



96 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:25:47.98 ID:jRg/bJQYO [1/2]
サヘル以外の日本にいるイラン人の印象は最悪だが、
イランとしては国交があまりないから大賛成



98 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:26:10.86 ID:A3aj+G4P0 [1/2]
日本じゃイランのイメージは偽テレホンカード売りだろ。
あれで決定的にイラン人のイメージ悪くなった。


109 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:28:10.90 ID:jRg/bJQYO [2/2]
>>98
あとクスリか
韓国、韓国人のクズ加減を知るまでは、
ぶっちぎりで嫌いだった


128 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:30:25.09 ID:LsVNo3Ng0 [2/2]
>>109
イラン人の悪事すら霞む、韓国人の悪行。
あいつら本当に最悪。



114 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:28:40.99 ID:6qsML7G60
今、アメリカがイランと戦争すると、
アメリカにとっても負担が大きいからな
その間に、中国がさらに国力を付けて
アメリカが衰退する可能性があるから、
今、アメリカが中東と関係悪化するのは
アメリカの国益にならないしな


637 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 16:40:25.12 ID:JJUpWhB20 [2/2]
>>114
それ以前に、イスラム世界をロシアに押しつけかねない。
プーチンは戦わずして勝ってしまう。
今、米国で大問題になっているアレとの合わせ技で、
確実に一本とれるケースw



123 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:29:15.59 ID:gqMsH7a80 [9/9]
子ブッシュ「イランは悪の枢軸国です」

安倍首相「イランは悪の枢軸国ニダ」

イラン政府「じゃあ日本所有のアーザーデガーン油田(世界最大の油田)没収して中国に与える」

安倍首相「アイゴー 子ブッシュの真似しただけなのにー」

↑2006年10月に日本のアーザーデガーン油田が没収され

2009年1月に中華人民共和国の中国石油天然気集団(CNPC)に売却された

154 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:34:14.19 ID:PowDaFb20 [2/2]
>>123
開発が全然進まないから一旦手を引いただけなのにな。



103 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:27:05.32 ID:gt1lkmsI0
アルスラーン戦記が人気なのに
メディアは報じていない
イランがモデルと思われる

137 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:32:45.68 ID:NXJ+WsHo0
>>103
アルスラーン戦記とかオワコンだろ
あんなんなら無理に書かない方が良かった



138 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:32:45.98 ID:7YaVAlRx0
安倍ちゃんガチで重要な任務やんか

150 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:33:36.42 ID:jozzC4gV0 [3/5]
>>138
トランプに信用されまくってるからな
すげえわ



159 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:34:29.23 ID:y6TOLDEB0 [1/4]
ペルシアだでなく、アラブの世界でも日本は人気だけどな

190 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:37:57.43 ID:Tn+cAol60
>>159
アルジャジーラが
どんだけ反日かましてるか
知らんのか




171 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:35:46.41 ID:wc0e/GjM0 [2/12]
イランといえばトムキャット

179 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:36:43.53 ID:nR5X7OWS0
>>171
トムキャットといえばたっぽい

946 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/02(日) 05:29:14.26 ID:ZH1n4cxL0 [2/3]
>>179
馬鹿げてるけれど興奮する



188 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:37:35.44 ID:nAac6GJz0 [1/2]
どちらかを立てると
どちらかの顔を潰す
引き受けてもあんまり良い事無いですねって
プライムニュースで言ってたな

まぁそりゃそうだな

199 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:39:30.46 ID:g+d9yWsc0 [7/11]
>>188
引き受けるといいことあるんだよなあ
とりあえずイランは
北朝鮮と核技術での
つながりがあるから、
日本の安全保障は
ここを断ち切る必要がある


539 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:24:58.41 ID:jozzC4gV0 [5/5]
>>199
イランは朝鮮と日本の違いがよく分かってなくて騙されてるんじゃね

545 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:27:14.00 ID:2fwAVMFX0 [3/7]
>>539
ミサイル技術とか核技術とか交換してるんだよね
どっちもテロ国家
サヘルには悪いけど



202 名前:名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/06/01(土) 12:39:41.90 ID:na7TWmuq0 [3/7]
ねぇねぇ原発建てない?

226 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:43:46.29 ID:wc0e/GjM0 [5/12]
>>202
お隣からF-16が飛んできちゃう



206 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:40:34.51 ID:4IV2y+rc0
ハマスにミサイル渡してるくせにww



187 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:37:35.34 ID:+tLOn6RI0 [1/14]
アメリカは
北朝鮮とイランの2国を「ならず者国家」(rogue states)とし
イラン核合意を破棄しているし

日本がその間に立つ意義は大きいとはいえ
なかなか難しい
やるなら日本の国益はかなぐり捨てたほうがよい

いまでは信じられん話だが
パーレヴィ2世の時代のイランはむちゃくちゃ親米で
あまりにも西洋化しすぎて貧富の格差が生まれたために
それに怒ったシーア派最高指導者ホメイニ師という超怖い人が
亡命先のパリから戻っていまのイラン・イスラム共和国を建国した

それはイスラム原理主義にもとずく反米・反ソ・反アラブの政策で
だからいまでも国民の半分ぐらいは西洋文化を受け入れたいとおもっている

しかし最高指導者のハーメネイ師は「国軍」よりも強力な「革命防衛隊」を持っており
世論が親米にならないように国民に圧力をかけて食い止めている
日本のかつての憲兵みたいなのが街をうろうろして西洋的なものを排除し
「アメリカに死を」が挨拶代わりになっている

で、救いはロウハニ大統領が穏健派で安定していることだったのだが
トランプ政権になってからロウハニさんも穏健ではいられなくなっている




213 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:41:19.97 ID:3vkgaUH60
イラン人はペルシアの後継者の自負があるが、イスラム教なんだよな
アルスラーン戦記の人気は高いが例の狂信的な宗教の扱いは微妙(笑)

781 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 19:37:13.03 ID:BmEK5YHL0
>>213
正確にはプチ十字軍のイカレた大司教以外は蛇王崇拝のカルトしか出てこないし
アルスラーンの母国であるパルスの宗教観なんて
全巻通して女神神殿や複数種類の神様居るよ程度しか出てこない




218 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:42:16.90 ID:AeY5kEdE0
仲介というよりトランプの名代では

225 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:43:13.17 ID:g+d9yWsc0 [9/11]
>>218
そうでもないぞ 日本はこれまでアメリカに睨まれながらも中東とは
独自の関係を築いてきた

一番の理由としてはエネルギー確保なんだけど

256 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:48:00.16 ID:3b5vmwkb0 [2/2]
>>225
中東は王室多いから日本の皇室外交の出番でもある
エネルギー政策の一環として中東の関係を重視してきたんだけど、
そのせいでジャパンバッシング華やかなるときは
日本が中東と組んでアメリカに楯突くなどという妄想小説が米に出てきたり(笑)



258 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:48:18.58 ID:ks3kyZzS0 [1/8]
安倍の目的はイランの核兵器開発の断念だろ、イランが怒るだけ
無理に決まってるし外交で点数稼ぎ使用としてまた失敗する

267 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:49:58.01 ID:WTZ/2w3Q0 [9/9]
>>258
イランを怒らすのは、問題ない。

文在寅のように、テロ支援国家に肩入れするのは愚の骨頂。

日本は、同盟国の米国と緊密に連携して、
イランに要求を突きつければ良い。

287 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:55:32.46 ID:AMsYWS5+0 [2/2]
>>258
何かしら落とし所が無ければ仲介役なんて買って出ないだろ。
まぁ外交の天災大統領みたいなのもいるけどな。



305 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 12:59:34.24 ID:JoFx0qsO0 [4/11]
歴史のある国で王政打倒なんてすると、もう滅茶苦茶よ
ああいうのは理屈じゃないんだから

316 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:01:06.43 ID:BYoPQTCu0 [16/20]
>>305 
パーレビ朝もたいして歴史ある王家じゃない

342 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:06:28.80 ID:JoFx0qsO0 [5/11]
>>316
違うね。
やはり大昔からの伝統をユルリユルリと守っているわけだから
意識レベルではなくって無意識で
国民がその周りをグルグルしているわけよ

日本人は比較的平和な民族なんだよ。
だけど何故ああなったのかと言えば、説明の必要はないでしょう。
だから悪いという人もいるけど、日本も小日本に移行しなかったのが
良くなかったと思うけど、冷静でいられなかったのもいたんじゃないかね?

それにライフラインを断たれたからね




299 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 12:58:24.93 ID:ckyJbSPk0 [3/9]
>>290
バラマキバカウヨ外交マンセーってことか笑
悲しい奴だな

312 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:00:23.39 ID:BYoPQTCu0 [15/20]
>>299 何がバラマキなの?

329 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:03:39.48 ID:9tusCFT90 [1/23]
>>312

https://www.news-postseven.com/archives/20150126_299837.html
総理は『フランスのテロ事件でイスラム国がクローズアップされている時に、
ちょうど中東に行けるのだからオレはツイている』とうれしそうに語っていた。

総額25億ドル(約3000億円)の中東支援についても、
『日本にとってはたいしたカネではないが、
中東諸国にはたいへんな金額だ。
今回の訪問はどの国でもありがたがられるだろう』
と自信満々で、常人の感覚とは違うなと感じた





356 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:08:25.51 ID:9tusCFT90 [4/23]
まさに鬼畜米英w

https://ja.wikipedia.org/wiki/モハンマド・モサッデク
それまでイラン国内の石油産業を独占的に支配し膨大な利益をあげてきた英国資本のAIOC(アングロ・イラニアン・オイル会社、現:BP)のイラン国内の資産国有化を断行した。

イラン国民は熱狂的にモサッデクを支持したが、AIOCなどの国際石油資本は、イラン原油をボイコットしイラン経済を締め付け1953年、アメリカのCIAや英国の情報機関、イラン軍の一部、カーシャーニーなどがシャーを担いクーデターを決行、モサッデクを失脚させた。





360 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:09:43.83 ID:PX0owHr50
ササン朝ペルシャの最後の頃、
サラセン帝国イスラム軍に制圧されたイランから
シャー(皇帝)のお姫様が日本に亡命してたことがあったそうな。

それが現在、かぐや姫の物語として伝えられているというのが、
元イラン大使夫人孫崎紀子さんの説。

ササン朝ペルシャのラストエンペラーの孫娘だそうな。
ラストエンペラー・ヤズデギルド3世の孫娘。

金髪の美人だったんだろうな。
帰っていったのはのちの大月氏国あたりだから
「月にお帰りになった」てことなんだろうか。



362 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:09:56.10 ID:P1z+euhw0
これは画期的だな
ホメイニ氏と会うのかな?

626 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 16:30:17.73 ID:Nxw+iBjw0 [2/6]
>>362

首相 イラン最高指導者らと来月会談で調整 日米首脳会談踏まえ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190527/k10011931401000.html

安倍総理大臣は来月中旬、イランを訪問し、ロウハニ大統領に加え、イランの最高指導者のハメネイ師とも会談する方向で最終調整に入りました



大統領はいいとして最高指導者との話ってのが不安だな
何気ない一言が逆鱗に触れたら・・・って

ま、でもイランの方が
日本にどうにかしてくれって言いに来てたんだから、
このハメネイ師も強硬姿勢ではないのかも

636 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 16:39:12.51 ID:T4gnQfgQ0 [7/30]
>>626
ハメネイ師は
ガッチガチのイスラム原理主義(シーアではあるが)だから
シーアに基づく事しか考えてない
保守強行派の大元締めだよ

650 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:11:10.83 ID:wM/s+rko0 [16/35]
ハメネイ師って、1989年からずっとそうだからね
改革派になったり、保守派になったり、どちらかというと日和見
ホメイニ師ほどの権威はないから、その時その時の民意を見て発言してる

今頃驚くウンコ

663 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:26:02.84 ID:Nxw+iBjw0 [4/6]
>>636
>>650
ガチガチの保守なのか日和見なのか
どっちなんだ

672 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:35:13.89 ID:T4gnQfgQ0 [11/30]
>>663
ガチガチの保守だよ
シーア以外の会話が通じないくらいのね



369 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:10:26.26 ID:dKc8yKEn0 [3/3]
イランが狙うのはイスラエル

ハルマゲドン
ラグナロク

キリストがバイキングという説
ラグナロクは北欧神話の終末の日



428 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:24:44.20 ID:wpHZfVxk0
問題の本質は、イ
ランと米国というよりかは、イランとイスラエルやろ
米国はいわばイスラエルの代理人(ケツ持ち)
イスラエルの意向で動いてるようなもん

では、日本は?というと
日本は米国の手下ということにもなるんだが
そこは米国の意向も汲みつつ上手くやって欲しいとこよな

日本人のイランやイスラムへの嫌悪感はそれほど大きくはない
イランは、北朝鮮などと比べたら日本人に全然嫌われていない
まあ日本国民の中東への関心が薄いだけ、、ともいえるが

453 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:30:43.11 ID:lBjeXl/K0 [4/6]
>>428
今は、イランとサウジの関係の方がヤバイ。
サウジの指導者がアレなもんで、マジで戦争起きる可能性あり。
だから、今、日本はあまりイランに肩入れできない。



436 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:26:20.85 ID:fY3/rEEP0
えイランてアニメいいのか。それが一番驚きだ。
偶像で空想の物語なんて一番アウトかと思ってた。

464 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:34:07.47 ID:V6pxtYeW0 [1/2]
>>436
いやいやw
1980年のイランイラク戦以前はむしろ、中東の中では
開かれた民主主義国家だぞ?イランは

この戦争はイスラム教内のシーア派とスンナ派の歴史的対立や、
アラブとペルシアの歴史的な対立の構図を現代に復活させたといえる

その時、イラン側にはなんとイスラエル、シリア、リビア、北朝鮮が
イラク側にはアメリカ、ソ連、中国、フランス、カタール、ヨルダンがついていた

結果イラン優勢で終わるこのイライラ戦
さらなる中東の混迷を深めていくことになるわけだが



442 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:28:42.47 ID:dZgmn9F40 [1/2]
中国と原油取引を人民元で進めるつもりだろ
アメリカは絶対許さないよ


457 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:32:18.86 ID:lBjeXl/K0 [5/6]
>>442
それ、フセインがユーロでやろうとして、ヒドイ目にあったな。



472 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:36:54.96 ID:gaXluX7R0
かつて「一休さん」とかめちゃめちゃ流行ったみたいだけど
コーラン的には大丈夫だったのかアレは

485 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:44:03.66 ID:9tusCFT90 [10/23]
>>472
将軍様はシャーだしキャプテン翼もマジッドとかいう名前だぞ

478 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:40:00.36 ID:09p3a9Zi0 [3/3]
>>472
宗教心ない人より宗教心ある人の方が好感持たれる
だから宗教を聞かれて無宗教と答えるのはあまり良くない

490 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 13:45:01.35 ID:z7tdsUiL0
>>478
んだな。
日本人の場合は普段の生活習慣的に、
とりあえず仏教か神道と答えておけばいいと思う。



491 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:45:31.47 ID:jOTWgyd/0
北朝鮮とスウェーデンも
日イ同様に仲が良いが仲介とか一切やらない

日本も同じで余り深入りしない方が良い



492 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:45:34.99 ID:jDL10MH70
イラン人は本業に精を出さずに
筋トレとツイッターばかりやってるイメージしかないけどな

497 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 13:49:00.09 ID:V6pxtYeW0 [2/2]
>>492
それでも我慢強い血だと思う

東京オリンピックのメインスタジアムで
人足で1番使えるのはイランから出稼ぎに来てる子たちだわ

日本人はダメだな
すぐへばってる



516 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:05:35.11 ID:1sbSwpqc0 [4/6]
イラン旅行に行くとイラン人が日本人か?と聞いてくる

日本人と応えるとたまにタクシー代無料にしてくれたり
運賃半額してくれたりもする
またお土産や食い物を無料でくれたり半額で売ってくれる

トルコみたいな感じ(エルトゥルル号)で友好ムード、
日本人だと分かると日章丸事件こと話だして今でも忘れていない

日本、日本人をリスペクトしてくれる

532 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:19:51.58 ID:N8jev7dN0
>>516
イランは知らんけどトルコは無茶苦茶騙されるよ。

542 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:26:02.08 ID:2fwAVMFX0 [2/7]
>>516
イランのバザールでござーるでよく日本人が鴨にされてるって



538 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 14:24:43.56 ID:2fwAVMFX0 [1/7]
でもほんとはイランて悪いにゃろ
北朝鮮と共謀したり
アメリカ大使館に押し入って人質にしたり
とくにホメイニになってから

今はなんだっけ
イスラム色を強めて独裁になったからのイランは悪い

741 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:30:27.61 ID:LULbi4fc0 [2/2]
>>538
核開発ばっかりして
もっと国民生活を考えて欲しい。




568 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 14:52:37.33 ID:6Fkr5Ke60
そもそもアメリカと対立してる理由は何?石油?

581 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 15:22:49.86 ID:jXff4C+W0
>>568
イラン絶対殺すマンのイスラエルのユダヤと
スンニ派盟主サウジアラビアのロビー活動のせい

トランプは正直中東から手を引きたいけど
ボルトンがイランと戦争するべきって強硬論を唱えてる

617 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 16:24:35.43 ID:T4gnQfgQ0 [4/30]
>>581
ボルトンは前皇帝パーレビーの子息の支持も受けてるんだよ
ボルトンは反イランというか反イスラム政権
前の帝政イランに戻したい




601 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 16:00:50.34 ID:hqEhqo980
おしんも凄いんだが「昴」の世界での浸透度も負けてないんだよな

昭和期の歌だからアジア中心に口コミで広がったみたいだけど
人跡も稀な中央アジアの遊牧民が口ずさんでいたとかそんな話が山ほどある

80年代先進国中心に〝世界的大ヒット〟をおさめた
マイケルの曲よりも遥かに
世界の素朴な人々の心に寄り添った曲だったかも知れないね



619 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 16:25:05.55 ID:hYZR84Vl0 [1/4]
最後通牒の使者だね
イランが切れるカードは一枚しかなく、それは
『中国から寝返って、西側に付け』という指名カード

中途半端に時間稼ぎしつつ、
最良の条件を選びたい、
そう願うのなら、
イランは東側だという最終判断を下される立場


624 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 16:28:55.83 ID:IQlcxNtS0
>>619
イランのメンツ的にも敵対してるアメリカに伝えられるより
仲の良い日本から言われたら

「勘違いするなよアメリカ。
日本が言うから今回だけは仕方なく共闘するだけだ」
って体裁で西側に来やすいだろうしね

631 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 16:34:43.41 ID:T4gnQfgQ0 [5/30]
>>624
この関係で核合意についても日本が協力してたんだよ
イランは日本のアドバイスは聞いてた

しかしオバマからトランプになってしまって
トランプは中東政策については完全にイスラエルというか
シオニストである娘婿クシュナーの傀儡だから
核合意離脱となってしまった

イランの内部が反米と米歩み寄り派に分裂しており
反米保守強行派は核合意に大反対だった
逆に米歩み寄り派は経済優先でアメリカに対しても譲歩は重ねてる




676 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:37:21.56 ID:hYZR84Vl0 [2/4]
イエメン内戦に武器を援助しようと船団を準備し、
その護衛を中国に頼んだのが致命的でした

中国はそのために、
ソマリア海賊対策から一方的に離脱し、
イラン船団を護衛しようとしましたが、
アメリカ(当時オバマ大統領)はインド洋に空母を送って、戦わずして圧勝

この結果、イランは明確に、アメリカの敵対国となったのです

ぶっちゃけ、過去のことはともかく、
中国のインド洋戦略に加担したことが、
イランを『滅ぼす』理由になってしまった



680 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:41:04.51 ID:hYZR84Vl0 [3/4]
そもそもイエメン内戦への武器援助が、
ロシアへの協力だったのですね
ここに中国の護衛を頼んだから、致命的にこじれた

中国はスエズ運河の閉塞を狙っており、
これに加担したイランは、お目こぼしを願える立場じゃなくなった

しかしイランは、なんでアメリカがガチの殺気で
最後通牒を使者に送らせたのか、理解できないでしょうね




638 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 16:41:02.64 ID:aHjUGzik0 [2/2]
ペルシアって今のイランじゃないの?
今が残念なだけで、本当は歴史凄いんでしょ

640 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 16:43:56.93 ID:uGxQ31Se0 [5/7]
>>638
アケメネス朝、ササーン朝ね
中世にイスラーム教化されて以後も、文化が花開いた
細密画などの美術、詩などの文学、建築、数学や化学など



653 名前:オザワッチョネス[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:16:17.81 ID:+5/f+Kqh0 [1/2]
パーレビ時代は脱亜入欧政策だった。
西洋文化の導入や欧米の投資を歓迎して、多数の企業が進出。
実はこれが反米感情の由来になった。

イランに進出した外資の米英人はイラン人を劣等民族扱い。
若い米英人が年長のイラン人を呼びつけで怒鳴り散らした。

これにエリートであるイラン人の若手社員が激怒。深く恨むようになった。
テヘランの米国大使館占拠したのは原理主義者でなく、エリート大学生たち。

西洋人とじかに接したものほど反米主義になったのは実に皮肉だった。

658 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:21:25.59 ID:uGxQ31Se0 [6/7]
>>653
イラン人はわりにプライドが高いみたいだね
古代にアレクサンドロス大王と戦った大帝国の子孫だからということかな

684 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:44:12.75 ID:T4gnQfgQ0 [12/30]
>>658
イランというかペルシャ人としてのプライドはある
自分はイラン人ではなくペルシャ人と言うイラン人も多い
まぁ実際それだけの歴史はある国

でも恩を感じればずっとそれを覚えていてくれる人達でもある



661 名前:オザワッチョネス[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:24:22.70 ID:+5/f+Kqh0 [2/2]
パーレビー時代のイランは極端な格差社会で生き地獄だった。
農村では飢餓が普通で、乳幼児死亡率は世界最低水準。

貧しすぎて暖房も使えず凍死続出。教育も特権階級だけで識字率は低かった。
国富の大半はパーレビー王家のもので、政治は腐敗しきっていた。

革命で栄養事情、社会保障、医療水準、教育水準は劇的に向上した。
女性の権利も大幅に上がり、女性のほうが大学進学率が高い。

イランにおける現体制の基盤は思ってる以上に強い。



657 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:20:17.57 ID:CkyNqTIM0

一昔前ですが、日本の政治家がイランで
「古くから日本とイランはシルクロードでつながっていて」とスピーチすると、相手はきょとんとしていました。
ソ連崩壊後の中央アジアでもそう。つながっている意識が全然ないんですね。
でも、日本の関係者がスピーチでこの話を繰り返したため、イラン側も日本側に配慮して、
だんだんとこの話をするようになった経緯があります。



ええ、良い関係ですね

667 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:28:38.02 ID:T4gnQfgQ0 [9/30]
>>657
当時日本はシルクロードで逆に
日本からペルシャに輸出したものがないからだろう
輸出するほうは自分達の製品が
どこに向かっているのかあまり意識していない

逆に輸出先は素晴らしい製品を見て、
このようなものを作る国はどんな国なのだろう?と
相手の国を色々と想像する

これは今のイランと日本の関係と逆の立場として似ている

今のイランは日本に非常に親近感を持っているのだが
そのわけは日本製品への強い信頼感からというのが非常に大きい

イラン人は日本製品を手に取り、
このようなものを作る国、作る国の人達はどんな人たちなのだろうと想像する

逆に日本はイラン人にその話をされても、ぽかんと聞いている
でも日本人もそういわれれば悪い気は決してしないはず

当時のシルクロードの話をされたイラン人も今の日本人と同じ
え、そうなの?と最初は思ってポカンとしていたが
親近感のある日本からそう言われて喜んでいるよ

国宝にペルシャのものがあったり
奈良にペルシャ人がいた話などをするととても喜ぶ

悪い関係では決してない

674 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:35:28.65 ID:uGxQ31Se0 [7/7]
>>667
中国からは、ペルシアやローマ帝国向けに絹が大量に輸出されたけど、
日本からはほとんど何も輸出されなかっただろうね

当時の長安は国際都市だったけど、奈良はそうではなかったし



660 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:22:34.00 ID:dK99OYoH0 [1/3]
なんで覚せい剤とか違法薬物の売人は、イラン人ばかりなの?
たまにはイラク人とかやらないの?

669 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:32:46.79 ID:T4gnQfgQ0 [10/30]
>>660
イランがアフガンと繋がっているからだよ
アフガンのパシュトゥン人はイラン人と繋がりが深い
そしてアフガンは麻薬の製造国
つまりアフガンからイランに、イランから日本に
という事



677 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:37:40.66 ID:onywBuGI0 [1/8]
しかしこのイラン訪問、ちょっと難しいね
イランは核開発止めないし、欧米は止めろと言う、
まあまあが通じない状況

相互不信から来てるんだとは思うけどね

まあ強いて落としどころを挙げれば、
国際的な監視をしながら公認の核開発するかだな
全ての施設を監視団がチェックした上での話になるが

683 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:43:18.70 ID:hYZR84Vl0 [4/4]
>>677
落としどころは『無い』 という意味で、
安倍首相が使者なのですよ;  
これは最後通牒です


687 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:47:21.63 ID:T4gnQfgQ0 [13/30]
>>677
> 国際的な監視をしながら公認の核開発するかだな
> 全ての施設を監視団がチェックした上での話になるが

これを認めたのが核合意じゃなかったかな?
視察を受け入れて合意がなされたはず
これは日本によるアドバイス

イランは折れた
しかしイスラエルの支持でアメリカが蹴った

696 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:54:23.26 ID:onywBuGI0 [2/8]
>>683 >>687
サンクス良く分かった。
相変わらずトランプ大統領とその背後のイスラエルの仕業か

それならイランとしては、
トランプ大統領が退位するまで核開発凍結する手もあるけど、
トランプの次も同じ路線を踏襲したら意味無くなるしな

691 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:52:11.80 ID:qd/9Tf6S0 [3/5]
>>687
蹴った理由をとりのぞく必要がある

ただしとりのぞいた事実を公にして謝罪したりする必要はない
そしてとりのぞいた対価を
日本がバイパスして公にしないまま持っていく

見えないところで取引がなされ、
見かけは何となく和解した形になる
イランのプライドや立場は潰さず、
アメリカは欲しいものを手に入れる

対価の仲介は日本が人知れず行う
その辺りじゃねーのか突破口は


704 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:57:22.25 ID:T4gnQfgQ0 [15/30]
>>691
蹴った理由はアメリカのいちゃもんだからなぁ
イランは合意後、ちゃんと査察受け入れとか守ってたし

そもそもアメリカだって合意してたわけだしEUは今も合意を継続している

707 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 18:01:07.15 ID:qd/9Tf6S0 [4/5]
>>704
その原則論に戻って突き通せば戦になるのは前大戦の日本と同じ
東条上等兵みたいに生命線だ一歩も引かぬと叫んで破滅したのと同じこと
現実的な対応をする必要がある

ただし屈した形にさせないことは日本にもできるだろう
こんな横車を通そうというのなら、実利をとって勝ち誇るのを辞めるくらいは
トランプだって理解するだろう

イランへの圧力は大統領選挙がらみではないのだから

719 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:08:11.48 ID:T4gnQfgQ0 [18/30]
>>707
> その原則論に戻って突き通せば戦になるのは前大戦の日本と同じ
> 東条上等兵みたいに生命線だ一歩も引かぬと叫んで破滅したのと同じこと
> 現実的な対応をする必要がある

まぁその通りなんだけど
しかし我慢にも限度があるわけでさ
日本人からすれば、それはアメリカの罠ですよってアドバイスするし
米歩み寄り派のロウハニ大統領もそれは重々承知していて、
今必死に国内の反米感情を受け流しながら時間をかせいではいるが
もう時間の問題

今回こそはアメリカが本気なので
アメリカとではなくてもアメリカの勢力国と戦争になるだろうと
イラン国内では話がでてきている

718 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:08:02.48 ID:onywBuGI0 [3/8]
>>691
蹴った理由はイスラエルの要請だろ
そしてイスラエルは中東が安定することを望まない
常に内部分裂やゴタゴタを起こして力が分散することを望んでる

俺が安倍首相なら、その辺を挙げて核開発の凍結をこんこんと説得する
そして国力の増強を最大の目標に掲げさせる。そのため日本も協力する

727 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:15:37.05 ID:T4gnQfgQ0 [19/30]
>>718
> 核開発

これは指導者の肝いり政策なので
これをしたら日本は悪魔(アメリカ)の手先と指導者に言われると思うw

730 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:19:42.72 ID:T4gnQfgQ0 [20/30]
>>727
だから落しどころとして
核の平和利用として核開発は続け(指導者の政策を完全に無視してはいない)
しかし平和利用なので査察は受け入れる(欧米の各兵器転用疑惑を退ける)
という話が核合意だったわけだ

そしてそれはアメリカもEUも、理解を示し合意した
しかしイランが核開発を結局続けるのはヤダヤダヤダとゴネたイスラエルが
トランプに合意を蹴らせた

という事

737 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:27:47.83 ID:onywBuGI0 [5/8]
>>727
核開発関連の技術者を、しばらく日本で引き取ったらどうかな
特に寿命が来た施設や、福島第一の解体の方法を共同研究すればいい

その間核開発は中断するけど、
日本の要請で来てもらう事にすれば、向こうのメンツも立つだろ

744 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:35:52.52 ID:T4gnQfgQ0 [24/30]
>>737
日本は国連決議でイランの核開発関連に関われないと思うよ
核開発に転用できそうなものを輸出しただけでお縄になるよ
核開発の資金源を調達するのに使うとみなされて重機ですらダメ

だから人材も無理じゃないかな



695 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:54:05.57 ID:cYXRNW3Q0
イランとかクソやろうばっかりじゃん
アメリカにぶち殺されててくれ

700 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 17:55:50.85 ID:XIzcOylY0
>>695
これがモサドか、はよ死ね



703 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 17:57:08.54 ID:BeTzkj8I0 [2/3]
今の所、日英独仏はロウハニとの対話、協調路線を取ってはいるが
ロウハニが革命防衛隊をコントロール出来ない様ではそれも難しくなる。

ハマスがイランの支援を受けてる事を公言しちゃったしな。


720 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 18:08:19.79 ID:BeTzkj8I0 [3/3]

【イラン】 ロウハニ大統領の特別権限要請に革命防衛隊側から反発
https://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2019/05/30/iran-rouhanida-tong-ling-note-bie-quan-xian-yao-qing-nige-ming-fang-wei-dui-ce-karafan-fa-1211446



・・・トルコメディアのソースだから反米強硬派寄りと見るべきかな?



731 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:21:55.34 ID:fuoBuI000 [1/3]
アメリカから経済制裁受けてた時
国民の不満のはけ口におしんを再放送したら、
最終回の平均視聴率が93%だったらしいなw

732 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 18:23:18.25 ID:T4gnQfgQ0 [21/30]
>>731
おしんの放送時間は街に人がいなかったらしい



755 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/01(土) 18:46:54.69 ID:Nxw+iBjw0 [5/6]
アメリカはイスラエルの意向を受けて
イランと対立してるって事だけど、
イスラエルが軟化したら何とかなるの?

ネタニヤフが組閣失敗とかまた選挙するとか訴追だとかニュースあるけど



891 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 23:03:26.16 ID:XoN8q1H40 [1/2]
765年に波斯清通と言うペルシャ人の官僚がいた。

894 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 23:15:26.46 ID:XoN8q1H40 [2/2]
欽明天皇15年(554)に
ペルシャ人医博士の王有陵陀(おううりょうだ)と
採薬師の潘量豊丁有陀(はんりょうぶちょうだ)が来日した。



887 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/01(土) 22:55:49.97 ID:MA+Q4oCw0 [5/5]
だからね
アメリカの傀儡だったパーレビ―政権を良いと褒めて
イスラム革命を貶しているやつは英米に洗脳されすぎているんだよ

要するに石油利権を英米が盗むか
イラン人の手にもどすかの歴史を繰り返しているってこと

イギリスに石油を盗まれていた時代を終わらせて
イラン人の手にイランの石油を取り戻したのがモハンマド・モサッデク

モハンマド・モサッデクを倒して、
再びイランの石油を英米の手に取りもどすために
CIAがクーデーターを起こさせてパーレビ―王朝ができた

英米に握られたイランの石油を取り戻したがのがイスラム革命後のイランってこと

だから、アメリカが正義を唱えようが、歴史が証明していることは
所詮はイランの石油を盗むのが目的だろうと理解できないやつは頭が悪いってこと

923 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 00:58:09.10 ID:4ioTctPX0 [1/4]
>>887
石油の利権は
掘削技術を持ち資本を投下した国際資本にほんらい権利があるもので、
そこに住んでいる土着民は、基本的には地代と雇用の確保、
並びに利潤の半分未満を受け取れれば御の字。

イギリスもそこは譲歩していたのだから、
欲張って国有化するのは仁義のない行為だよ。

リスクをとって油田開発した企業を蔑ろにして、
ナショナリズムを盾にして契約を腕力でひっくり返せば、
しっぺ返しが来るのは残当

いまやイランの石油利権は宗教独裁のもとでテロの資金源。
国民は失業の生活苦のあげく、
ビザを緩めた時は日本にまで押しかけて、一時は騒然となった


928 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 01:37:45.99 ID:Jj5ZVaXd0
>>923
国有化したイランから何処の国も石油を買わなかった。
当時の国際石油資本が締め出したのだな。

そこに手を差し伸べたのが日本だった。
日本にもオマエみたいな国際石油資本のイヌが居るのだな。

はよしね

929 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 01:49:23.96 ID:H5Kif1+k0
>>928
やりすぎるとベネズエラになるだけどね。
サウジやブルネイみたいにうまくやった国は成功した。


957 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 09:07:13.89 ID:4ioTctPX0 [4/4]
>>929
まさにイランが、その最悪の典型ということだね



989 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 23:41:34.49 ID:t+zImf9e0 [1/4]
かぐや姫はペルシャの御姫様か 山辺皇女はペルシャ人か?

「『かぐや姫』誕生の謎」(孫崎紀子著)という本を読んだ。
高名な孫崎享大使の夫人である。

まとめて言うと、「かぐや姫」とは、
往時ササン朝ペルシャの滅亡を受けて日本に流れてきた王女こそが
「かぐや姫」として歴史物語に残されることになったのだ、

この物語を作ったのは菅原道真の孫、文時だ、ということである。

かぐや姫が難題を与えて散々愚弄した貴族たちは、
彼の祖父、菅原道真を迫害した連中なのだそうだ。

かぐや姫というのは面白い作品で、
昔話とか言い伝えに基づくものではなく、
創作の匂い紛々だから、そうかもしれない。


990 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 23:48:19.64 ID:t+zImf9e0 [2/4]
飛鳥にある奇妙な石の遺構群は
以前からペルシャ文明(ゾロアスター教、拝火教)との関連が指摘されていたし、
ペルシャ王族渡来の話しは他でも見たことがある。

ヒミコの墓ではないかとされる箸墓はその発音から言って「パルシ波斯ハシ」、
つまりペルシャのことで、ペルシャの王女の墓ではないかとか、
聖徳太子の母は(間人タイダの波斯人ハシヒト)ペルシャ人だと云われ、ロマンは広がる。



991 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 23:54:40.76 ID:t+zImf9e0 [3/4]
574-622年 聖徳太子在世(推定)
646年 蘇我家征伐と大化の改新
651年 ササン朝ペルシャ滅亡
655-661年 ペルシャの文物に入れ込んだ斉明天皇在位期間
663年 白村江の戦い
686年 大津皇子死去

以上から言えることは、聖徳太子の母親がペルシャ人であったとしても、
それはササン朝ペルシャの滅亡とは関係ないということ。

そして大津皇子が日本人離れした容貌を持っていたというのは、
ペルシャの血が入っていても不思議ではない。

因みに同皇子は天武天皇の子で、
天武天皇は斉明天皇の子。

大津皇子の母は天智天皇皇女の大田皇女なのだが、
天智天皇も斉明天皇の子。

そして山辺皇女も天智天皇の娘なのだそうで、
ここらあたりは同族結婚が目立つのである。

ちなみにゾロアスター教は同族婚が宗教的教えである。


992 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/02(日) 23:58:38.37 ID:t+zImf9e0 [4/4]

近親婚(きんしんこん)

イラン発祥の宗教ゾロアスター教では、
父と娘、母親と息子、兄妹・姉弟間の結婚を
フヴァエトヴァダタと呼び最大の善行とする。

フヴァエトヴァダタ(Xᵛaētuuadaθa)は、
ゾロアスター教の聖典『アヴェスター』に記された最近親婚である。
ゾロアスター教で最も徳のある行為の一つとされる。







関連記事

Comment[この記事へのコメント]

 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2019.06.11.: 18:38 
  • [編集]
ゾロアスター教は入ってきてただろうけど、太子の母、穴穂部間人皇女の母親は蘇我馬子の妹だよね(ううっどうしても山岸涼子の絵で脳内再生される…。)
大田皇女の母親も蘇我氏の娘だし。
天智の同母妹で、孝徳帝の妃になった人で間人さんいるけど…。

NoTitle 

  • 名無しのかめはめさん 
  • URL 
  • at 2019.06.10.: 22:22 
  • [編集]
『かぐや姫』誕生の謎」(孫崎紀子著)という本を読んだ。
高名な孫崎享大使の夫人である。

これだけで引いてしまいたくなるのは何故なんでしょう。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: