FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

6/5 なんてアジャスタブル  どちらにせよ、新聞は売れてない

【週刊新潮】「読売18%、朝日34%、毎日57%が配られずに棄てられていた」と報じる→朝日に続き、読売と毎日も「押し紙はない」と抗議
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244124233/

1 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:03:53 ID:???0
新聞業界最大のタブー? 週刊新潮が「押し紙」特集記事
http://news.livedoor.com/article/detail/4187032/

実際には配られない新聞が大量に販売店に押しつけられているとされる、いわゆる「押し紙問題」をめぐり、新たな波紋が広がっている。週刊新潮が、この問題を4ページにわたって特集したところ、新聞3社が、広告の表現などについて抗議文を送付したのだ。

一方、記事を執筆したジャーナリストは、「問題が表沙汰になったことに意味がある。新聞社は紙面で反論なり裁判を起こすなりすればいい」と一歩も引かない構えだ。


新聞側は記事の訂正・謝罪などを要求

波紋を広げているのは、「週刊新潮」6月11日号(首都圏では2009年6月5日発売)に掲載された「『新聞業界』最大のタブー『押し紙』を斬る/ひた隠しにされた部数水増し」と題した記事。
この問題を長く取材しているフリージャーナリストの黒薮哲哉さんが執筆している。

記事では、滋賀県の読売新聞販売店の店主をしていた男性が、新聞紙の配達状況についての実態調査を行ったことを紹介。その結果から、新聞社から販売店に届けられるものの、実際に読者には配達されない「押し紙」の割合を推定した。

記事では、「『押し紙率』を見てみると、大手4紙については読売18%、朝日34%、毎日57%、産経57%だった。
4紙の平均でも、公称部数の実に4割以上が『押し紙』だった」と結論づけている。

また、6月5日の朝刊各紙に掲載された同誌の広告には、「読売18%、朝日34%、毎日57%が配られずに棄てられていた―」という見出しが躍った。

これを受けて、広告で名指しされた形の新聞3社は抗議文を週刊新潮編集部宛に送付。各社は

「(調査結果は)実態と異なり、まったく信用できない」(朝日)

「広告は、読売新聞の発行部数の18%が配達されずに棄てられていたとの印象を一般の読者に与えるが、事実と異なっており、看過できない」(読売)

「客観性に欠ける調査を根拠にしており、信ぴょう性がなく、毎日新聞の名誉を著しく棄損する」(毎日)
などと主張。


特に毎日新聞については、
損害賠償請求を含む法的措置を
検討することも明らかになっている。


>>2以降に続く



3 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:04:54 ID:???0

だが、週刊新潮側も、一歩も引かない構えだ。週刊新潮編集部では、

「『記事の訂正・謝罪』に応じるつもりはありません。今回の記事は、タイトルにもあるように『短期集中連載』です。
『反論』という形になるかどうかは未定ですが、抗議があったことについては、今後、連載の中で触れる予定です」

とする一方、

記事を書いた黒薮さんは、

「不思議なのは、抗議の主な対象が
広告表現だということです。
記事の内容そのものについて、
どう考えているのか知りたいところです。

むしろ、これを機会に、問題が表沙汰になったことに意味があると思っています。新聞社側も異論があるのであれば、紙面で反論を展開するなり、裁判を起こすなりすればいい。公の場で決着を付けるのが良いのでは」と話す。


朝日、毎日、読売とも「『押し紙』はありません」

この問題で特徴的なのは、主に広告表現が問題視されたことだ。ところが、今回抗議文を送った3社の紙面には、問題の表現がそのまま掲載されている。
各紙では広告の表現などについて審査を行っており、問題がある表現だと判断されれば、その部分が削除されたり、「黒塗り」にされることもある。

今回のケースでも、

「抗議するくらいならば、事前に『黒塗り』にする」という選択肢もあったはずだ。この点については、各社は「『表現の自由』の観点もあって事前に広告掲載を制限することは適切な行為とは考えておらず、なるべくそうした措置はとらないようにしています」(朝日新聞社広報部)

「明らかに誤った記述だったため、社内で対応を検討しました。その結果、広告をそのまま掲載し、厳重抗議した事実をあわせて報道することにしました」(毎日新聞社社長室広報担当)

「広告については、表現や内容によって制限することもありますが、なるべく制限することなくそのまま掲載するようにしています」(読売新聞東京本社広報部)


と説明。

続く



7 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:05:25 ID:???0

「押し紙」については、「『押し紙』はありません。弊社がお取引している新聞販売店は、必要な部数を注文し、弊社はそれに基づく部数を送付しています。弊社が注文部数を超えて送付したり、注文と関係のない部数を送付したりすることはありません」(朝日)

「本社は販売店からの注文部数に応じて新聞を送っており、ご質問にあるようなことは把握していません」(毎日)

「『押し紙』はありません」(読売)


と、従来どおり、その存在を否定している。

(終わり)

★関連スレ
【マスコミ】朝日新聞社、「部数水増し」記事めぐり週刊新潮に抗議★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244092099/




8 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:05:42 ID:UhkQU8/j0
57%じゃねーよ
60%だ



ってことですね わかります


9 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:05:59 ID:Wx4gtkPl0
裁判はいつ開始しますか?


10 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:06:01 ID:ANDZRDGbO
押し紙産業
上乗せ産業
捏造産業か…。




17 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:06:57 ID:2DZ4mWQs0
>毎日57%

月刊ムーの返品より凄いじゃんw

222 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:27:36 ID:/uum3K4h0
>>17
月刊ムーは売れる数字を予想して、ちょっと多めにすっているから。
大手新聞は広告費挙げるために水増しして刷っている、

今週のサラリーマン金太郎読んで思いついたが
つぶれた地方の販売店主巻き込めれば面白いかもw




125 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:18:40 ID:54l6tUxu0
>>69
産経は抗議文送ってないだろ。
それに産経は押し紙を廃止した。そのおかげで販売部数が激減した。
それくらいのこと知っとけよ。無能ちゃん。



40 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:10:05 ID:6JUxCp/f0

押し紙はないでしょ。
新聞捨ててたら、ISO取得できないし、
環境問題を実践する新聞社がそんなことするはずがない。

795 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 00:34:17 ID:Xph7Cmgp0
>>40
正確には、「環境問題やってる新聞社がそんなこと認めるはずがない」だな。




72 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:13:48 ID:XvOiz5kF0
>>3
>>朝日、毎日、読売とも「『押し紙』はありません」

きっと呼び名が違うんだな

338 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:37:35 ID:HNBAiHt60
>>72
正解

各社によって呼び方を変えているんだよ。巧妙にね
だから「押し紙」に相当するものなら存在するよ。
でも、呼び方が違うから「押し紙」はない。
日本語って便利だよね。





68 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:13:13 ID:Wx4gtkPl0
今迄新聞に政府広告出してた事あったけど
その費用は全て税金から出てる訳だけど
その広告費は販売部数を元に決められていたって事は
その反場うぶ数字大河捏造な訳だから
新聞社は税金横領した事になるな。

93 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:16:20 ID:UhkQU8/j0
>>68
それとは別になるけどさ、
新聞って第三種郵便で送れるよな

第三種って
「1回の発行部数の8割以上が
有料で販売されていること」
って条件があるんだわ

(郵送部数の8割じゃなくて発行部数の8割)

明 ら か に 違 反 じ ゃ ね ?





192 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:24:59 ID:fcHdRTXX0

1年で30万部も減った産経新聞の「非常事態」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090508-00000001-facta-bus_all

産経新聞が苦境に立たされている。日本ABC協会の調査によれば、1月の部数が204万部と前年同月比で17万部(7.6%)減少したのに続き、2月は187万部と、実に前年同月より30万8千部(14.1%)も落ちたのだ。

2月は前月比でも17万部(8.3%)減となり、社内には「このペースが続けば年内に100万部割れ」(幹部)との悲壮感が漂っている。
もはや、非常事態と言わざるを得ない。




>実に前年同月より30万8千部(14.1%)も落ちたのだ

産経が押し紙やめたとか言ってる奴はこれか
でもまだ43%分の押し紙が乗ってるぞ



254 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 23:31:01 ID:hotoMLlG0
新潮はしっかり戦えよ。

押し紙強制してるだろ?
いつか告発しようと思った売店が録音してた物がある。
アホ新聞社が認めないなら新潮社に送り付けてやるよ。





453 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/04(木) 23:47:43 ID:lNq5knzD0

706 :名無しさん@十周年:2009/06/04(木) 12:20:15 ID:9/XRpDTz0
http://www.j-cast.com/2009/01/02032889.html

(押し紙が)4割というのはちょっと多すぎる気もしますが、具体例はありますか。

黒薮 新聞社も販売店名も分かっています。
例えば九州地区のある全国紙の販売店では、07年秋に総部数2010部となっているところ、
本当に読者に配っていたのは1013部でした。

押し紙が997部、5割弱という計算になります。
大阪では押し紙が7割という店もありました。

首都圏の少ないところでも2割はあるかな、というのが実感です。
必要な予備紙を計算に入れても実態は大して変わりません。






6 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/05(金) 01:16:31 ID:502fHRGf0
これは日本人必読だろ!
これを知らないやつは情弱!!!



9 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 01:17:26 ID:N8ZN0EiE0
はっきり書きすぎだろwwwww





69 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/05(金) 01:44:18 ID:0SPsdm+W0
ウィキペディアで押し紙を検索したら、
違法行為を意味する押し紙という呼称を避けるため、
各社様々な名称で読んでるって書いてあるな

朝日新聞の場合はアジャスタブル目標

まさか新聞各社さん社内で押し紙という言葉を使ってないから
押し紙はないと言ってるわけじゃないよね?www





72 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/05(金) 01:44:52 ID:ch5+jMx/O
ここの連中がいうには、Yが一番多いってさ。

新聞販売店関係者が愚痴を書くスレ26梱包目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1242385114/

95 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/05(金) 01:53:52 ID:1T9Phvyb0
>>72
世界で一番発行部数の多い新聞だからね。
率が少なくても数は多くなる。

100 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 01:56:15 ID:B4IMrJBd0
>>95
公称1000万部は絶対に外せない看板らしいからね。




229 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 02:41:50 ID:N8ZN0EiE0
公正取引委員会ってマスゴミ関連の奴いなのに何で切り込めないんだろうな

260 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 02:53:01 ID:B4IMrJBd0
>>229
誌面代と販売店が維持できない、文化を届けられないみたいな理由で、
出版社と新聞協会とお抱え議員が再販制度廃止を検討してた公取委に反発した。
ここ20年くらいで押し紙問題で公取委に乗り込まれたのは北國新聞社1社だけかな。

265 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 02:55:47 ID:N8ZN0EiE0
>>260
そんな流れあったのか。誰だよそのクソ議員
これではどれだけ働きかけても無理そうだな

288 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/05(金) 03:04:25 ID:RC8uKZkD0
>>265

WIKIから抜粋な

>>中川秀直
>>再販制度の維持 [編集]
自由民主党新聞販売懇話会会長代行であり、新聞の特殊指定、再販制度維持を主張。
日本新聞販売協会の顧問でもあった。
その分身でもある日販協政治連盟から多額の政治献金を受けている。
新聞・出版業界の利害を代弁する活字文化議員連盟会長でもある。


これ飲んでクビなった方じゃなくて売国中川の方な、移民受け入れとかいろいろ
新聞利権のドンなのよ



289 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 03:04:44 ID:B4IMrJBd0
>>265
1996.12.14読売新聞 「自民・民主有志が著作物再販廃止反対の準備会を発足」

自民、民主両党の国会議員有志が十三日、著作物の再販売価格維持制度(再販制度)の廃止に反対する「活字文化議員懇談会」の準備会を発足させた。

この日の会合では、鳩山邦夫元文相、額賀福志郎大蔵委員長の二人を代表幹事に選出した。今後は社民党や新進党などにも参加を呼びかけ、超党派の懇談会として来年二月初旬の旗揚げをめざすことなどを確認した。

同懇談会に参加を表明している議員は次の通り。(五十音順、敬称略)

【自民党】
坂井隆憲、島村宜伸、谷垣禎一、額賀福志郎、町村信孝、森山真弓、柳沢伯夫、与謝野馨=以上衆院、楢崎泰昌=参院

【民主党】赤松広隆、池田元久、小沢鋭仁、川内博史、北村哲男、田中甲、鳩山邦夫、肥田美代子、山元勉=以上衆院

公取委は中間報告でも再販制度廃止の方向で動いていたのだが、メディア&識者スクラムで敗北しました。

おまけ
〈日本新聞協会「見解」の骨子〉
 一、新聞は国民の知る権利にこたえる基幹メディアであり、公共性が高い。
 一、新聞は戸別配達と再販制度によって支えられている。
 一、戸別配達と再販制度のため、全国どこでも同じ価格、同じ条件で新聞が読める。
 一、再販が廃止されれば、販売店の淘汰が起こり、戸別配達制度は崩壊する。
 一、公取委の中間報告は新聞の文化性や公共性を理解せず、価格競争からのみ論じている。









関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: