FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

191016 ★バカミンス政権だった時、日本は大震災で世界が揺れた

【立憲民主党】「堤防の耐久力が弱かったのではないか。改良工事が必要だ!」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1571150347/

参院予算委員会は15日、当初予定の7時間の審議に加え、台風19号に関する約1時間の「特別枠」を設け、集中審議を行った。

2 名前:梅之輔(東京都) [US][sage] 投稿日:2019/10/15(火) 23:39:31.75 ID:/TdfgGy50
R4「えっ」

【R4副代表vs2F事長】「まずまず収まったもん」発言 スーパー堤防を無にしたのは蓮舫、改めて疑問の声[10/15]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571152556/

2 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2019/10/16(水) 00:18:12.44 ID:f64BzdoN
ど、どっちを応援すれば、、、

295 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2019/10/16(水) 06:46:14.06 ID:oorzrxHG [2/4]
>>2
二階氏は狩野川台風を覚えてる世代なんで。
それ以上言う必要あるかい。
激甚災害さえ政争のネタに使おうとする蓮舫氏の下衆さは、
どうやっても擁護できん。


3 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2019/10/16(水) 00:18:13.29 ID:SmullC3c
「民主党政権時の事は言うべきじゃない」
なんで?


27 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2019/10/16(水) 00:41:16.50 ID:TCOpI8wA
>>3
蒸し返されたくないから

9年前の蓮舫さん「二子玉川なんて治水やる必要ないじゃん」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1571115702/

1 行政刷新会議ワーキンググループ 「事業仕分け」 WG-B
日 時:平成 22 年 10 月 28 日(木) 項目番号:B-7 特別会計名:社会資本整備事業特別会計 項 目 名:治水事業の選択と集中、河川等の管理のあり方
事 業 名:(2)スーパー堤防事業 (1)治水事業 (3)水資源開発事業交付金 (4)河川・砂防の管理 内閣府 行政刷新会議事務局 2

○蓮舫大臣 この話、早く終わらせましょう。
200 年に1回の災害が来るかもしれないからスーパ ー堤防を整備したい。
200 年に1回というのは明日来るかもしれないから、百歩譲ってその前提は 納得するんですが、そのために 400 年かからないと全部完成しない、それで今から 12 兆かかる。

これは、現実的な話だと本当にお考えでしょうか。
つまり他方で、奄美のような本当に悲惨な水害で本当に町ごと大変なことになってしまっている。


今、スーパー堤防をやろうとしているところは、二子玉川沿いを視察に行かせていただきましたけれども、既に堤防が整備されて、その上でまちづくりという機会があれば、更にスーパー堤防化しよう、ダブルで大切にしている。
つまり、住宅、人口密集地だからやりたいという思いはわかるんですが、優先順位が違うと私は 思うんですが、いかがでしょうか。


https://blog.goo.ne.jp/toride727/e/85d0cd9930d8438291f2d84e765f8569


関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: