FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

191115 【半島有事】 北朝鮮人は19年12月22日までに帰国させよ 2

190402 【半島有事】 北朝鮮人は19年12月22日までに帰国させよ
国連加盟国は2019年12月22日までに北朝鮮人を帰国させよ
=国連決議2397号2017年12月22日

2018年1月31日
ロシア、2019年末までに全北朝鮮労働者を送還=インタファクス


【国際】北朝鮮労働者の半数超を送還 中露が報告、安保理協議へ[3/30]




北朝鮮労働者 年内送還を 制裁決議の着実履行求める 国連
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191114/k10012176931000.html
2019年11月14日 10時43分北朝鮮情勢

国連の安全保障理事会の北朝鮮への制裁に関する会合が開かれ、議長を務めるドイツの国連大使は、北朝鮮の労働者を年内に送還するよう国際社会に求める声明を読み上げ、中国やロシアなどを念頭に制裁決議の着実な履行を求めました。

国連では13日、北朝鮮に対する制裁の効果や影響について意見を交わす、安保理の北朝鮮制裁委員会が非公開で開かれ、終了後、議長を務めるドイツのホイスゲン国連大使が、イギリスやフランスの代表と並んで記者団の前で声明を読み上げました。

ホイスゲン国連大使は、「ことし5月以来、北朝鮮は中距離と推定されるものを含め12回、弾道ミサイルを発射している。これは、地域の平和と安定を損ねる行為であり、安保理決議への明白な違反だ」と述べ、北朝鮮による発射を改めて非難しました。

そのうえで「北朝鮮の労働者を12月22日までに本国に送還することを含め、安保理制裁決議を厳格に順守するよう国際社会に呼びかける」と述べ、北朝鮮の労働者を就労させている中国やロシアなどを念頭に制裁決議の着実な履行を求めました。

声明は、
ドイツとイギリス、フランスの3か国によるもので、
安保理の総意を示したものではなく、

北朝鮮との関係が深い中国やロシアなど、北朝鮮の友好国が制裁決議を厳格に順守するかどうかは依然として不透明な情勢です。








【北朝鮮】アメリカが国連加盟国に配布した書簡を「共同書簡ゲーム」と非難[7/6]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1562403161/

1右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん2019/07/06(土) 17:52:41.52ID:CAP

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月5日放送)に外交評論家・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。
アメリカが国連加盟国に配布した北朝鮮の海外出稼ぎ労働者の送還を求める書簡を北朝鮮が非難したニュースについて解説した。

北朝鮮が国連加盟国に配布したアメリカの書簡を非難

北朝鮮の国連代表部は3日、
アメリカが6月29日に国連の全加盟国に対し、
各国で働く北朝鮮の海外出稼ぎ労働者の
送還を求める書簡を
イギリス、フランス、ドイツと
共同で配布したと声明で明らかにした。


その上で「トランプ大統領が米朝首脳会談を提案した同じ日に、アメリカの国連代表部が共同書簡ゲームを実行したことは看過できない」と非難している。


飯田)書簡を配ったというあたりが共同書簡ゲームということで、言っていることとやっていることが違うではないか、ということのようですが。

宮家)何か気の利いたことを言おうと思ったのですかね。
国連の北朝鮮の代表部でしょう。

このレベルの人たちでも、国連の場であれだけ変な書簡が出たら文句の1つも言いたいのではないですか。
「ありがとう」なんて言えるわけがないのですから。

だから「共同書簡ゲーム」という言葉を使い、看過できないと非難している。
では看過できなかったらどうするのかというと、それは言わない。
内容はこの国連代表部レベルのものです。
ピョンヤンの新しい政策を反映したものでも何でもないと思います。


共同書簡は序の口

宮家)そもそも、マルチの世界、多国間の世界である国連みたいなところで論争になったらそれは全部「書簡ゲーム」になるわけですよ。
ペーパーゲームですから。

ペーパーゲームの最も重要なものは何かと言ったら、勿論それは決議の採択です。
国連安保理決議を作る。
そうなれば、それはただの書簡ゲームを越えて、水面下で議論や交渉をする。
決議を採択するためには拒否権を持っている5ヵ国を黙らせなくてはいけないでしょう。

拒否権を使わせないようにうまくマッサージする、書簡はもちろん出すし、厳しい発言もする。
そうしてやっと国連安保理決議が1個できるのが実態ですから。
「共同書簡ゲーム」なんて、国連では序の口だと私は思います。

略)
http://www.1242.com/lf/articles/186503/?cat=politics_economy&pg=cozy
ニッポン放送 2019/07/06 08:00




関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: