FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

200606 ★リメンバー「日本社会党と北朝鮮拉致」

福島みずほ「横田滋さんが亡くなられたとの報道、お悔やみを申し上げます」→炎上
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1591369730/
3 名前:ダイモス(三重県) [US][sage] 投稿日:2020/06/06(土) 00:09:28.43 ID:bcG3/WgG0
あー土井がチクったんだっけ

12 名前:アークトゥルス(埼玉県) [ニダ][] 投稿日:2020/06/06(土) 00:11:30.63 ID:XhoFB5PU0
シンガンスの釈放に署名してなかったっけ?

21 名前:◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US][] 投稿日:2020/06/06(土) 00:14:02.59 ID:9ixCDQ1w0 [2/2] ?PLT(12345)
拉致事件は韓国安全部と産経のデッチ上げだっけ
https://web.archive.org/web/20021001214118/http://www5.sdp.or.jp/central/gekkan/syamin07kitagawa.html

32 名前:エリス(SB-iPhone) [ZA][sage] 投稿日:2020/06/06(土) 00:16:57.88 ID:+gr9ZVQD0
でも社民党のおかげで
ウェブ魚拓は生まれたんだぞ

開発者が社民党が拉致はなかった宣言を
こっそり削除したことにキレて作ったんだから


412 名前:ニート彗星(大阪府) [PL][] 投稿日:2020/06/06(土) 06:42:37.62 ID:qP2S25U10 [1/2]
>>32
マジだった
握力マン凄すぎw
https://orcarl.com/gyotaku1/#toc1

755 名前:レグルス(新日本) [US][] 投稿日:2020/06/06(土) 16:36:53.89 ID:a9jvE05s0 [2/2]
>>749
有本恵子さんの北朝鮮による拉致の事実を伝える
石岡亨さんからの極秘の手紙を受け取った有本さんの親は
すがる思いで北とのパイプがある社会党の土井に事実を伝えたが
拉致などないと無視された
しかも社会党は朝鮮総連に手紙の内容と陳情の事実を伝えたとされる
その後よど号事件の関係者が有本さん拉致を実行した事を告白し拉致の事実は明るみに出る
後に小泉が訪朝し北朝鮮が拉致を認めて
石岡さんと有本さんと子供の一家全員の死亡が伝えられるが
その死亡時期は有本さんの母親が社会党に陳情した直後であったとされる
有本さんの母親は「日本の政治家だと思ってたがあれは北朝鮮の政治家だった。」と後悔したと言う
有本さんの母親も今年2月に亡くなっている


750 名前:レグルス(新日本) [US][] 投稿日:2020/06/06(土) 16:05:17.01 ID:a9jvE05s0 [1/2]
>>18
日本社会党訪ソ団に
シベリア抑留者が決死の嘆願書を手渡したら
そのままソ連側に嘆願書を渡してしまった事件もあった



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2020.06.08.: 13:24 
  • [編集]
>ウェブ魚拓は生まれたんだぞ
マジで握力王N氏尊敬するわ

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: