FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

210119 【中国】 もしも中原の国に「腐れ儒者」が居なかったら

【中国メディア】勝てるわけがなかった・・・日本が日清戦争に勝った理由 [1/8]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1610062196/

1 名前:昆虫図鑑 ★[] 投稿日:2021/01/08(金) 08:29:56.37 ID:CAP_USER

朝鮮半島をめぐって日本と清との間で起こった日清戦争。
大国であった清を相手に日本が勝利したことは世界中に大きな衝撃を与えた。

当時の清は国内の改革で日本に先んじていたはずだが、なぜ日本に敗れたのだろうか。
中国メディアの百家号は3日、この理由について分析する記事を掲載した。

記事はまず、当時の清国内では太平天国の乱の後、洋務運動が始まって西洋の武器を学び、工業の近代化に着手したと紹介。
日本ではこれに少し遅れて明治維新が始まったと伝えた。

ところが、30年後の日清戦争で先に改革をスタートさせていたはずの清が日本に負けたと悔しそうに述べている。

また、日清戦争時の清軍は西洋式の軍服を身にまとい、西洋式の銃を持ち、ガトリング砲などの連射火器も装備していたと紹介。
ドイツ軍から顧問を招聘してドイツの戦術も学んでおり、どこからどう見てもアジア最強の軍隊だったはずだが、「それは表面的なものに過ぎなかった」と指摘した。

具体的には、
清の精鋭軍はその内部が
「腐敗と無知で満ちていた」と分析。


士官は基本的に軍事教育を受けていない人ばかりで、
士官選抜の基準は「弓矢に秀でて勇猛」
という昔ながらの基準だったという。


これは北洋艦隊も同様で、最新の装備を持っていたものの、相応する戦術と思考が足りなかったと指摘。
「盲目的に表面を真似た」だけで、
西洋の「制度」を採用せず、「既得権益を手放せなかった」ことが敗戦の大きな要因だったと論じた。

こうしてみると、日本が清に勝利したことは必然の結果だったとも言えそうだ。
「表面的に真似る」というのは、パクリが横行する現代中国でもやはり見られる傾向であり、歴史から教訓を学べてないのかもしれない。

(編集担当:村山健二)
http://news.searchina.net/id/1695862?page=1



4 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 08:33:20.37 ID:1zV1vTYA [1/2]
白村江  唐に大敗
文永弘安の役  元の侵攻を防ぐに留まる
文禄慶長の役  明に敗退し朝鮮撤退
日清戦争  勝利、領土獲得
日中戦争  当初は勝利も最終的に敗北

104 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 09:55:00.18 ID:bwKoAYsC
>>4
明に負けてないだろ
むしろ明崩壊の一端
秀吉死んでなきゃどうなったやら

161 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 11:49:16.90 ID:mwaoQoQc [1/11]
>>104
碧蹄館で明軍を壊滅させたり、700の島津軍で2万の明軍を撃退したりしてるからな
撤退したのは純粋に補給切れとそもそも現地の将兵にやる気が無かった
後、最大の原因が小西行長という朝鮮人の様なメンタルを持った裏切り者を先鋒として使った事

162 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 11:51:27.39 ID:mupqeubR [1/3]
>>4
でも,
唐 滅亡
明 滅亡 朝鮮戦役の財務・軍事負担が原因
清 滅亡 日清戦争敗北による弱体化露呈で西欧諸国の遠慮ない蚕食と日帝支援の辛亥革命で
中華民国 領土の大半を失って台湾へ

方や,日本は存続しているんだな。

165 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 11:54:52.36 ID:mwaoQoQc [3/11]
>>162
ロシア滅亡も

206 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 12:45:56.61 ID:JqFK2KtS [2/2]
>>162
中華人民共和国がどうなるか

204 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 12:44:17.89 ID:+uPE5CFq
>>4
朝鮮って自力で勝った事が
一度も無いんだなwww


251 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 14:58:44.78 ID:uJ6x2qfU
>>4
明とは休戦してるし、日中戦争は主に米国との戦い。
唐には負けたけど、滅亡したのは百済だしな。

258 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 15:15:42.92 ID:aZB8q1Za
>>4
単独で戦争に勝利したことの一度も無い朝鮮半島w

267 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 16:40:00.10 ID:7PR+j5+Y
>>4 
蒋介石中国の後ろ盾は
アメリカという事実を忘れてはいけない、
フライングタイガースという米国政府肝入りの
民間人空軍の支援が太平洋戦争前にあった。


その空軍と日本は戦ったのだ。

ベトナム戦争介入時に米国軍の名目は
作戦指導の為に自軍を派遣と言い逃れた
そんな記憶が蘇るではないか、米国の手法は同じなのだ。

フライングタイガースは太平洋戦争開始と共に米国空軍に編入だ。



2 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 08:32:02.13 ID:hDB14Gvd
日清日露の火事場泥棒的勝利で勘違いした極東の猿を
韓国の助力を得たアメリカがボコボコにしてやりましたとさ

68 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 09:17:49.07 ID:ptAqo9nb
>>2
朝鮮戦争でも米軍の足手まといでしかなかった韓国軍

米軍から与えられた新鋭火器はおろか戦闘服まで捨てて逃げまとった韓国軍
釜山まで逃げましたとさw



44 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 08:53:44.14 ID:NHTF17Tc
蛇口から水が出る事に驚いて、
蛇口だけ壁につけた話思い出したわ


49 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 08:57:06.07 ID:mdMGG7pH [2/2]
>>44
それ戦後台湾に進駐してきた国民党の軍隊ねw
20世紀半ばでもこの有様だよw

80 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[age] 投稿日:2021/01/08(金) 09:28:58.77 ID:PsMyxitT [2/6]
>>49
満州のソビエト兵が、電灯をみて、
ランプと同じものだと思い、
タバコの火をつけようとしたの思い出したw


87 名前:もっこりショボンの消失(庭) ◆o.lLOxaovk [] 投稿日:2021/01/08(金) 09:35:52.38 ID:uZ1e0hNv [2/2]
>>80
ソ連兵は西に行ったドイツでも同じ事をしてる。
電球を外していったり、水道の蛇口を外して持って行くとか。

ドイツの西部軍と東部軍の通信を仲介してた軍事電信センターが
ベルリン南部のツォッセンって街にあったんだけど、
ソ連軍がここを占領したときドイツ軍は逃げ出してたんだけど、
「この機械はソ連軍の役にも立つから壊すな!」
ってロシア語で張り紙がしてあったとのこと



62 名前:もっこりショボンの消失(庭) ◆o.lLOxaovk [] 投稿日:2021/01/08(金) 09:06:01.87 ID:uZ1e0hNv [1/2]
;当時の中国人は
「敵が10万人なら30万人ぶつければいい。
100万発の銃弾があるなら200万人ぶつければいい」
って考えはなかったんか

82 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 09:32:13.49 ID:fiWhUblV
>>62
敵前逃亡するからどんな作戦も無意味。

89 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[age] 投稿日:2021/01/08(金) 09:38:28.68 ID:PsMyxitT [4/6]
>>82
だから「督戦隊」が背後にいて、
逃げ戻る友軍を機関銃で撃つ殺してたんだよw



40 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 08:51:40.91 ID:mdMGG7pH [1/2]
戦艦の大砲に洗濯物を干すような軍隊じゃねw

120 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 10:07:23.09 ID:I4b4e2Nw [1/3]
>>40
それ、よく清国の軍艦が日本でバカにされる理由だがな。

三笠の3D図(日本の船だがな)を上から見てると、
大砲に洗濯ものを干したくなる気持ちはちょっとわかる。
風通しのいい甲板に流さ何メートル、
直径40cmもあるぶっとい鉄の棒が延びてたら、そりゃ干したくなるわ。

季節は知らんが、暑い季節なら大砲が熱くなってて、洗濯もんなんかすぐに乾く。

ただ、船がひとんちに上がり込もうとしてる時にそれをやるのはないと思う。

124 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 10:12:52.59 ID:cU4UEI+4 [2/3]
>>120
今も同じことやってるよ。

ズムォルト就役で米の軍港へ緊急寄港した支那艦を取材した日本人。
支那艦は甲板から手すりから階段、レーダー、主砲などなど、
潮塗れ、べったりと艦全体が塩が付いてたんだってよ。

コレは韓国海軍も変わらない。
ウラジオを訪問した韓国艦は氷漬け。


139 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 10:29:00.62 ID:I4b4e2Nw [3/3]
>>124
最近の軍艦ならCB兵器対策で自艦丸ごとの海水シャワーがついてそうなもんだがな。
時々稼働させれば(浴びるのは海水であるにしても)潮まみれにはならんだろうに。

氷漬けはもっと問題だな。
つるつるの甲板に出るのが嫌なんだろうが、下手すると碇が下りなくなる。



158 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 11:44:28.43 ID:zpbO9g4E
>「表面的に真似る」というのは、パクリが横行する現代中国でもやはり見られる傾向であり、

教育とかでも未だに型通りにやることを要求してるから
今後半世紀くらいは改善しないだろうな

167 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 11:56:43.54 ID:mupqeubR [2/3]
>>158
まぁ,でも,中国は現代の日本の教育を破壊することには成功したよね。

だから,日本の兵隊は知的水準が低くなっていることは確かだし,
何よりも,団結心が過去に比べて欠如しているよね。

それ以上に,軍隊だけでない産官学金の上層の劣化堕落は目を覆わんばかり。
今の中国に勝てる要素はないね。

173 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 12:06:23.13 ID:mwaoQoQc [6/11]
>>167
人民解放軍とかベトナム戦争で
南部に終結していたベトナムを奇襲したにも関わらず
フルボッコにされて国境まで押し戻されるぐらいの実力だぞ

一人っ子政策のおかげで
かつてのような人命軽視の人海戦術が取れなくなっている

戦争は数と言うのは真実だけど、
空軍=技術、海軍=練度/伝統、陸軍=士気
これが同じぐらい大事

中国空軍は全てソ連のパクリだがソ連も馬鹿じゃ無いので
最新技術を中国に渡すはずも無くハリボテ状態

海軍はお察し
陸軍はもっとお察し

勝てるのは地球最弱と言われるイスラム系の軍隊かインド軍ぐらい

179 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 12:14:53.50 ID:mupqeubR [3/3]
>>173
中越戦争の後,人民解放軍は現代化を図ったしドクトリンも変えただろ。
その上で超限戦を展開しているわけだし,中国はきちんと分析と対策をとってきているよ。

一方,日本はどうだ?
日教組やマスコミに良いようにかき回され
挙句の果てに民主党政権で公安まで瓦解寸前に追い込まれた。

それにもかかわらず,相変わらず,
中国に操られているかもしれない輩に国を牛耳られているだろ。
コロナ禍の今でさえ誰でもいいから
政権交代すれば何かいいことあるかもとか言ってるバカがいるぐらいだし。

188 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 12:20:49.78 ID:KC4GAyix [2/7]
>>179
アヘン戦争、日清戦争、日中戦争、中越戦争、
反省する機会は幾らも有ったんだがねえ。

193 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 12:29:40.49 ID:mwaoQoQc [11/11]
>>179
その中越戦争で二線級のベトナム国境守備隊に
ボコにされたのが中国だろ

超限戦のネタはコミンテルンの世界同時革命マニュアルで、
ソ連崩壊で組織毎これを手に入れることが出来た

日本がこれにやられまくっているのはその通りだけど、
フランスやドイツなどとっくに陥落してる国も多いからな

アメリカなどは戦前からソ連にやられていたし、
基本的にこれは民主主義国家の最大弱点で
独裁全体主義国家には勝てないのかも知れ無い



134 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 10:21:44.69 ID:0pV39JNc [2/2]
ガトリング砲の有無だけでなく日本は青銅砲、
清国は最新の鉄製砲で射程からして違う
本当によく戦争する気になったものだ

282 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 18:23:28.86 ID:RXtOSV1u
>>134
旧式になったとはいえ欧州でもまだ使われてた見たいですし、
国産できたのがメリットかと

村田銃とか技術的にやや旧式でも
基本的な装備を国産し統一した装備訓練された軍隊と
最新式ではあっても雑多な装備、訓練された軍隊。

大量に最新兵器を購入したとはいっても
全てに行き渡っていた訳では無かった見たいですし



234 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 14:06:20.84 ID:BcVieaaK
日清戦争のとき、
中国北洋艦隊は定遠、鎮遠の二隻の不沈戦艦いたのにな
それで黄海海戦で敗戦だからな



260 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 15:28:29.27 ID:KpPn4EMl
毛沢東は、鉄の産出量こそ列強の表れと、
国内の鉄製品を溶かして生産量の数字だけ増やし
国内の工業を壊滅させ、
鉄の産出量が増えたのに
なぜ列強のように国力増強へと繋がらんのだ!
と憤っていたというから
中華民の表面だけ真似るのはお家芸よ。



266 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 16:07:24.96 ID:FdeesI1N
海戦に勝利後、中国の艦船に乗り込んだら

甲板の上は炊事の後、
艦内は至る所に洗濯物が干してあって
水夫は博打に夢中
士官はどうしたのか尋ねると、
気に入らないから海に放り込んだと

269 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/08(金) 17:16:44.19 ID:H7TIcTy3
>>266
ちょっと修正
水夫に注意をしたら逆恨みさて
海に放り込まれるので士官は見て見ぬ振りをしたと

274 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 17:23:01.26 ID:VDlTw/7R [2/2]
>>266
戦争前に最新鋭の戦艦2隻で日本訪問にやって来た。
威圧のためにね。
帰りに長崎事件を起こす。

その訪問時に艦内を見学した日本の将官達が
洗濯物をそこかしこにぶら下げて乾かしてることを目撃して、
「コイツらに負ける気がしね~。」
と言う話やろ。

302 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/09(土) 13:10:32.99 ID:CtaI7tLw
>>274
中国人は洗濯物を長い棒だからと「大砲」にかけて、干していたんだよ

これの何が不味いかというと、
船の上では生水は貴重なので、水兵は洗濯に海水を使ってる
大砲に洗濯物をかける=海水をぶっかける、と同じことになるわけで、
大砲が錆びて、命中精度の悪化だけでなく、下手したら大砲が故障する

それすら知らず、水兵に好き勝手やらせるぐらい、
中国軍士官は兵器を理解していなかったことが日本側には解った

来たのは最新鋭だから、まだ錆びは目につかなくても、
他の艦船などが錆び錆びで使い物にならないことが予想できた



271 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 17:18:10.87 ID:VDlTw/7R [1/2]
>>1
当時のヨーロッパ人が
日本人は思想や原理まで学んで
国産化するつもりで買って帰る。

中国人は物を購入したらそれで満足して帰る。
バックグラウンドには興味がない。


とか言ってたような。

273 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 17:20:43.79 ID:HhzTe/0F [2/2]
>>271
そもそも遣唐使が本やお経ばかり
持って帰ってたんだからねえ。


275 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/08(金) 17:28:59.09 ID:RnPGvndQ
>>273
江戸時代も長崎に持ち込めば一定数は必ず売れると、
日本向けに書籍を余分に印刷してた清国の出版屋。

本を持ち込めば売れるのはそれ以前からのようで、
大陸では失われてリストにしかなかった書籍が
日本の地方で見つかるとか。

弱小の大名もいろいろ買い集めてたとか。

毛沢東が燃やしたしねえ。



309 名前:丹下段平[] 投稿日:2021/01/09(土) 14:08:13.71 ID:EKO25bZp
>1
支那人の裏にドイツが居るのは日清戦争の時からか。嫌な奴らだ。

313 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/09(土) 14:36:25.21 ID:KXCX0zjk
>>309
ドイツに留学していた森鴎外が
「ドイツの超反日と親中ヤバすぎいぃぃ」
って講演会やったり
そのことについて本を書いていたくらいだからね




343 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/10(日) 14:16:14.41 ID:OUiqkFsW
艦隊戦は日本が勝てたのはガチの精神力と聞いた事あるな
定遠・鎮遠だけで聯合艦隊に勝ててもおかしく無いとか

347 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/10(日) 16:22:06.40 ID:M9Ua7CDJ
>>343
そうでもなかったと言う話もあるよ。

定遠鎮遠は確かに当たればデカかったけど
船体に比べて主砲のバランスが悪いから
命中率も低く手数も少なかったらしい。

逆に日本側は戦艦こそ無かったけど
巡洋艦は真面目に訓練をこなす国民性からも
命中率は高く手数も多かったので、
言うほど中国側が有利だったわけではないとか。

349 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/10(日) 18:34:31.66 ID:zVNGgoIx
>>343,347
定遠・鎮遠の主砲は、設計上の発射速度でも3分間に1発しか撃てない
数百メートルの距離での同航戦でもなければ滅多に当たらないし、
実際に約4時間続いた黄海海戦での命中弾は松島への1発だけで沈めることもできなかった

日清戦争の艦隊戦で、中国が負けた一番の理由は、訓練不足だよ
艦隊行動を訓練したことが無く、定遠・鎮遠を「<」の先頭に置いて「全艦、突撃」しかできなかった

一応、指示が無ければ2隻ずつで支援するように事前に通達はしていたけれど、艦隊行動は取れなかった

精神力だけで勝てるようなものじゃないよ



394 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/14(木) 03:03:20.61 ID:3H743ZeT
当時の清海軍は無給だったからな
買ってきた戦艦の威力に甘えて戦術研究も出来ておらず
自分の出した発砲煙で次が撃てないという間抜けさ

396 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/01/14(木) 10:03:23.11 ID:S/IlHmTS
>>394
それは嘘ね
軍備の近代化を進めたのは李鴻章だから反対する派閥が足を引っ張ってただけ

大金払って装備買ったはいいが
近代装備を理解してない大臣と西太后に
整備訓練の金をケチられてまともに運用できず
戦争の時に慣れた旧式の水軍戦法を使わざるを得ず
せっかくの西洋兵器も性能を発揮できずに終わり



290 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/09(土) 03:39:27.07 ID:3Nher02Y
「瓦房店化」(ワンファンディアン化)とは?

中国・大連の北に瓦房店市がある
満州国時代に満州鉄道のために日本がベアリング工場を作り
今も引き継がれている
東洋最大の規模だがベアリング以外の産業は発展していない

先に書いた言葉の意味は
「外国から借りた技術を超えることはできない」という意味
中国の高速鉄道には精度の問題から中国製のベアリングは使われず
日本やヨーロッパから買っている


一般名詞化してるのかググると結構ヒットし
中国産業の自虐的な意味でよく使われる

294 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2021/01/09(土) 09:32:59.74 ID:fJtd9dZu
>>290
去年0.5mmのボールペンを国産化できたって自画自賛してた





180724 【貿易摩擦】 米中貿易/なぜ中国が制裁されているのか2

289 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/07/22(日) 14:05:11.42 ID:yEuM9O2C0 [3/14]
李克強が数年前に
「我が国はまだボールペンのボールが作れない」と嘆いてたところ
2年くらい前に
「我が国もやっとボールペンのボールが作れるようになった」と喜びの会見を

フランスのボールペン製造会社を買収したそうで
ボールペンのボールのような球を自在に作れるかどうかが
産業技術の基盤として欠かせないことを李克強も分かっているようですが
買収して作れるようになったからってまともなボールベアリングが
自在に作れるようになるまでは遙かに遠いかも





中国で始皇帝のドラマが大不評「暴君を賛美してる」「歴史を美化しすぎ」原泰久「…」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1610932998/

1 名前:ノルウェージャンフォレストキャット (SB-Android) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:23:18.51 ID:xj1lITo60● ?2BP(2000)
中国、始皇帝ドラマが物議 「暴君礼賛」に懸念の声

https://news.yahoo.co.jp/articles/4fd4292c9138126252a1d592659cbd15dad72fb2
【北京共同】

中国で秦の始皇帝を扱った国営中央テレビのドラマ「大秦賦」が物議を醸している。
始皇帝は初の中国統一を成し遂げたが、激しい言論弾圧を行い圧政を敷いたとされる。

会員制交流サイト(SNS)には「暴君の礼賛」「歴史の美化」との声も。習近平指導部による集権を正当化する狙いではないかと懸念する人もいる。

紀元前221年、秦王は他国を滅ぼして初の皇帝に。
貨幣や文字を統一した。
一方で言論弾圧「焚書坑儒」や、「法家思想」による厳しい統治は中国で批判的に受け止められてきた。

「大秦賦」は全78話。
昨年12月に公開されると、SNSでは「暴政賛美だ」との主張も出た。



4 名前:スペインオオヤマネコ(SB-Android) [EU][] 投稿日:2021/01/18(月) 10:27:07.38 ID:rQyKGIJT0
焚書坑儒って思想弾圧じゃなくて、書き言葉の統一なんだよな

51 名前:スフィンクス(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:49:05.92 ID:Mdjq4u/Z0 [1/9]
>>4
それ毛沢東政権の見解だよな

128 名前:白(東京都) [ニダ][hage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:33:20.53 ID:65bqWslb0 [1/15]
>>4
焚書はともかく坑儒はおかしくねーか?

265 名前:サイベリアン(埼玉県) [ニダ][] 投稿日:2021/01/18(月) 12:44:29.17 ID:YA4533Pb0 [1/2]
>>128
儒教其の物が法と相容れないから弾圧するのは分かる
韓国を見れば法治が行き届かない儒教的な国家というものが分かると思う

270 名前:ギコ(ジパング) [JP][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:47:02.65 ID:LYFGuMxM0
>>265
なるほど
確かにまつりごととか数字をもとにした政策には厄介だな

285 名前:ブリティッシュショートヘア(茸) [IN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 13:19:02.44 ID:A6V6pLBa0 [1/2]
>>128
秦は法家の国だからさ
王以外は法によって統制される
そこには情状酌量は王以外は許されない厳しい法

逆にいうと王以外は平等に法によって裁かれる
まあ、李斯はこれを悪用してったけど

339 名前:白(東京都) [ニダ][hage] 投稿日:2021/01/18(月) 15:44:56.92 ID:65bqWslb0 [13/15]
>>285
韓非子曰く
「法を乱す者は儒と侠」
(法律の公平性を妨げる者は弁護士とヤクザ)
まさにその通りだな。

しかしその秦を倒した(と言うより乗っ取った)のは
ヤクザ(劉邦)とソレに使えた儒学者達だってのは皮肉な話だ。

342 名前:パンパスネコ(埼玉県) [FR][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 15:56:19.27 ID:S9pL7YYJ0 [3/8]
>>339
秦を倒したのは項羽
項羽を倒したのが劉邦



8 名前:ピューマ(宮崎県) [VN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:29:45.58 ID:k5zPGk4b0 [1/3]
>一方で言論弾圧「焚書坑儒」や、
「法家思想」による厳しい統治は中国で批判的に受け止められてきた。

見直しはまだされてないのか

脳味噌お花畑で現実見えてない、
批判だけは一人前な儒教バカ学者を
黙らせる為に過激な手段を取っただけだろう

法家思想による統治に至っては批判する方がおかしい
21世紀になった現代でもソレを上回る統治システムは発明されとらん

55 名前:スフィンクス(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:51:49.93 ID:Mdjq4u/Z0 [2/9]
>>8
パヨやらフェミやらBLMの戯言が溢れてるけど
その言論の自由までは否定しないわ

今で言うならトランプ派の言論封殺して
更に逮捕、処刑までやったようなもん

それこそ共産党には正当化されるな
焚書坑儒

138 名前:白(東京都) [ニダ][hage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:36:45.83 ID:65bqWslb0 [2/15]
>>8
法家統治は結局、漢王朝にも引き継がれたしな。
まあ劉邦も儒学者大嫌いだったってのもあるだろうが。



19 名前:斑(東京都) [RO][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:34:47.59 ID:L8046I6w0 [1/8]
共産主義の進歩史観から陳勝呉広の乱を評価してきた背景
歴代王朝を自国の誇らしい歴史として評価する様になったの近年になってから

25 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:36:43.86 ID:7OLVhtn60 [2/15]
>>19
ただし清は漢民族王朝でないから一切認めない

78 名前:ヤマネコ(東京都) [ニダ][] 投稿日:2021/01/18(月) 11:00:18.21 ID:Ew3Fe5gq0 [2/3]
>>25
明が理想みたいだね
学生の頃中国人留学生に康熙帝~乾隆帝あたりが最強だよね
って話したら中国で絶対それを言うなって釘刺されたわ
明だったら唐・宋のほうが偉大と思うけどな~

113 名前:ボルネオウンピョウ(東京都) [CN][] 投稿日:2021/01/18(月) 11:21:05.98 ID:mGFxsR3O0 [2/2]
>>25
清はチベットと二重権威だから認め難いだろうな



23 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:35:37.65 ID:7OLVhtn60 [1/15]
秦の始皇帝って中央集権しまくったせいで
始皇帝死後3年であっさり滅亡するからw

始皇帝死後、中国が戦国時代に逆戻りしたけど
元死刑囚の大将軍韓信がわずか4年で統一
秦の始皇帝の法律は漢の蕭何がこっそり持ち帰ったので
漢の劉邦が引き継いだ

漢は何だかんだあって三国志まで400年も続いた王朝だから
秦よりも優秀

135 名前:ペルシャ(茸) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:35:53.08 ID:5XXasf1D0
>>23
中央集権は漢もじゃね

152 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:45:40.67 ID:7OLVhtn60 [10/15]
>>135
秦は即中央集権だっただろw
地方に王すら配置しなかったからな

漢は楚漢戦争で活躍した韓信らを地方の王にしたけど謀反したから劉邦一族に変えた
そうしたら劉邦兄弟の末裔が謀反したので、地方王をさらに分割した

160 名前:白(東京都) [ニダ][hage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:55:07.76 ID:65bqWslb0 [3/15]
>>135
漢は、戦国時代の王国各地に
自分達の王族を派遣してそれぞれ国王と名乗らせた。

完全な中央集権システムではなく、
日本の江戸時代の藩制度のような地方自治体半独立国制度だった。

そのせいで四代目?(だったかな?)皇帝の時に
呉楚の乱という地方王族の大規模反乱も起きてるが、
劉邦死後の呂氏による王朝乗っ取りや、
前漢末期の王莽による簒奪などの王朝の危機には、
地方王族が蜂起して漢王朝を存続させた。

秦王朝は各地方都市に任期のある代官を派遣してたせいで、
代官達が任期切れ直前に重税をとって私腹を肥やし
一財産築いてから別の任地へ赴くってのを繰り返したから、
その時の民間人の恨みがそのまま秦王朝に向かってしまった。

始皇帝は冷酷な性格だったと言われているが、
ドコか「人間はそもそも良い人ばかりなハズ」って
性善説を信じてたような気がする。



24 名前:セルカークレックス(東京都) [EU][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:36:23.27 ID:jFKi604g0
始皇帝が死んだ後から盛り上がるんじゃないの?

28 名前:斑(東京都) [RO][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:37:44.10 ID:L8046I6w0 [2/8]
>>24
死ぬ前も春秋戦国時代の末期だから盛り上がるだろ

36 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:41:44.43 ID:7OLVhtn60 [3/15]
>>28
荊軻の始皇帝暗殺がピーク
死後は項羽と劉邦という中国が誇る歴史があるからな



34 名前:ヒョウ(東京都) [JP][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:41:17.93 ID:nrImkk2I0
焚書坑儒って現代日本で言えば
マナー本を焼き払い
マナー講師を生き埋めにしたんだろ
善政じゃね?


49 名前:アジアゴールデンキャット(東京都) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:47:11.72 ID:WNJMWn9K0
>>34
あれはもう宗教みたいになってたからな

148 名前:セルカークレックス(兵庫県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:42:58.50 ID:Mdjq4u/Z0 [4/9]
>>34
確かに



54 名前:マーゲイ(兵庫県) [CN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:50:46.96 ID:wRHBrKOA0
韓信主人公にした作品の方が面白そうだけどそういうのないの?

57 名前:斑(東京都) [RO][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:52:16.44 ID:L8046I6w0 [3/8]
>>54
落ちが処刑じゃなー

58 名前:マレーヤマネコ(東京都) [CN][] 投稿日:2021/01/18(月) 10:52:33.72 ID:Xv3giGiK0 [1/2]
>>54
短期集中で終わるからいいかもな

59 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 10:52:56.62 ID:7OLVhtn60 [5/15]
>>54
主人を裏切る行為が日本や中国でタブーとされるせいで
韓信が人気ない

劉邦や項羽の故郷にデカい石像あるのに対して
韓信の石像なんて、日本の公園にある適当な銅像レベルだからw

88 名前:ヨーロッパオオヤマネコ(東京都) [DE][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:05:39.71 ID:EhbPwfsb0 [1/2]
>>54
中国であの時代の主人公は項羽だから韓信はライバル劉邦以上の超悪役
人気のなさにドン引きですわ

90 名前:アメリカンカール(大阪府) [SE][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:06:05.78 ID:LvmjRERd0 [2/2]
>>54
股くぐりの間抜けな絵面を見てみたい

127 名前:チーター(神奈川県) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:32:51.01 ID:UVsbeMhZ0 [2/3]
>>54
どう考えても劉邦主人公が面白い
韓信は結局戦争だけの人だからな



96 名前:ボルネオウンピョウ(大阪府) [US][] 投稿日:2021/01/18(月) 11:08:43.58 ID:J0V8dWLI0
初代はべつに暴君じゃないだろ?嫁がアレなだけで
息子は鹿を見て、これは馬だと言ったらしいが

153 名前:ピューマ(東京都) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:47:37.61 ID:vJljZwwB0
>>96
法律が厳しすぎて遅刻したら死刑とかやってたから
それが原因で陳勝呉広の乱が起きる

202 名前:ペルシャ(茸) [VN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:20:33.47 ID:LZm1Mjr60 [1/4]
>>153
陳勝成り上がってからは糞だが
反乱の経緯までは格好良いよな

間に合わねば行っても死ぬ行かなくても死ぬ
こんなん法として欠陥そのものだよな



108 名前:イリオモテヤマネコ(新潟県) [US][] 投稿日:2021/01/18(月) 11:18:07.65 ID:mK9QDSgw0 [2/2]
兵馬俑の人形さんたちって無駄にリアルだよねぇ
芸術振興に予算をさいている時代でもないのに
その後の時代とくらべても技術レベルが抜けてません?

251 名前:ツシマヤマネコ(茸) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:39:30.75 ID:c/RQHGHE0 [2/2]
>>108
あの頃は中華名乗るのも当然な
テクノロジー大国だからなぁ

世界征服出来るレベル

110 名前:黒(埼玉県) [MX][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 11:19:03.47 ID:h3P+oDVE0 [3/3]
>>108
始皇帝の頃は当時世界最高峰の国だよ

249 名前:ハイイロネコ(東京都) [DE][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:38:22.93 ID:vawQX6hZ0
>>110
その頃のローマはハンニバルと戦ってる頃だな



176 名前:イエネコ(愛知県) [CA][] 投稿日:2021/01/18(月) 12:06:26.97 ID:/iLp89gM0
日本ってシナ畜やヨーロッパに見られるような暴君は居ないよね

187 名前:トラ(静岡県) [GB][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:15:02.60 ID:vdV3KJ/n0 [2/2]
>>176
六天大魔王、織田信長様がいらっしゃっただろう、

197 名前:ぬこ(茸) [GB][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:19:11.35 ID:36vsDdA/0 [2/4]
>>187
のっぶは稀代の名君やぞ

207 名前:マーブルキャット(ジパング) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:22:05.97 ID:VyJknCeA0 [3/5]
>>187>>197
近年の歴史研究の見直しで、
織田信長の革新性を表すとされてきた
兵農分離も楽市楽座も実は否定されてるんだわ

信長が行った楽座とは座の廃止の逆で座を認めた上で
座に課す税を減税したというもの(楽市楽座はあったのか)

218 名前:マーブルキャット(ジパング) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:26:57.45 ID:VyJknCeA0 [4/5]
>>197
織田信長の安土城は始皇帝の阿房宮に例えられた記録が残るが
始皇帝が阿房宮を建設するため人民を苦しめたとされるのと同じ様に
織田信長も安土城の建設にあたり
近江国(滋賀県)に一国課役を課して地元の百姓にただ働きさせている

232 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:32:11.12 ID:7OLVhtn60 [12/15]
>>218
後に安土城が完成すると信長が民衆集めて
見学料巻き上げてたけどw

248 名前:白(東京都) [ニダ][hage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:38:08.70 ID:65bqWslb0 [9/15]
>>232
実は近隣の村々から
その土地その土地で崇められていた御神体を集めて、
安土城内各所に展示していたんだよ。
先祖代々大切にしてきた御神体を崇めたければ安土城まで来いって事。

どうやら信長は安土城を宗教施設とても利用するつもりだったらしい。

306 名前:ジャパニーズボブテイル(東京都) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 13:59:10.50 ID:3cNXdm6p0 [3/4]
>>248
安土は軍事要塞の城ではなく、見せびらかす城なんだよな。
マジで。



211 名前:ハイイロネコ(光) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:22:55.60 ID:4tO9EUQf0
秦朝の重要人物の末路は悲惨なものが多い
扶蘇 故亥 商鞅 白起 李斯 趙高 韓非 蒙恬 蒙毅 呂不韋 馮去疾 etc etc
ローマ皇帝がほとんど自殺か他殺みたいなもん

235 名前:白(東京都) [ニダ][hage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:33:09.72 ID:65bqWslb0 [8/15]
>>211
張儀←コイツの有能さ。

243 名前:マンチカン(東京都) [CN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:35:55.66 ID:ucpHcM//0 [7/11]
>>211
最初便所に捨てられて悲惨だったけど
最後は悠々自適な人生を送った范雎は勝ち組かな?

246 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:37:14.72 ID:7OLVhtn60 [14/15]
>>211
その代わり秦の下役人だった蕭何は繁栄したけど



240 名前:コラット(栃木県) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:35:09.33 ID:SeYLAqol0 [3/3]
家康は晩年若い家臣集めて
今川義元武田信玄豊臣秀吉がいかに偉大だったか切々と語っていったのに
信長にはいっさい触れず聞かれたら不機嫌になったってエピソードが好き



274 名前:ジャガーネコ(岡山県) [CA][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 12:51:26.53 ID:OdZ/r/hb0
秦が統一しなかったらその後も狭い範囲での中華と
その周辺の衛星国が続いてたんだろうか

334 名前:バーミーズ(東京都) [ヌコ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 15:14:19.60 ID:wEnv4ZLU0 [2/2]
>>274
まあ誰かしら出て来た可能性もあるし
バラバラなまま異民族に呑み込まれて
中小規模の国家が乱立する地域になってたかもしれない

「中華」っていう概念を作ったのが
始皇帝と言っていいぐらいだからな。
いまだに中国は始皇帝の作った
皇帝専制の枠組みで動いてるわけだし




301 名前:バリニーズ(岡山県) [US][] 投稿日:2021/01/18(月) 13:50:29.75 ID:A9rYBhlC0
よく始皇帝の功績と言われる事績も
殆どは商鞅が国内改革で作った法を、全土に広げただけなんだよな

統一後の不老不死狂いと暴政こそが本質だよ
永遠の命と永遠の支配を求めた、まさにRPGの大魔王様みたいな人間

305 名前:ブリティッシュショートヘア(茸) [IN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 13:57:19.60 ID:A6V6pLBa0 [2/2]
>>301
始皇帝が凄いのは
書き言葉、暦、秤、馬車の車幅、すべてを統一したこと
もちろん。それで滅んだ



399 名前:ベンガルヤマネコ(兵庫県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 18:19:27.22 ID:fFTOwDgI0 [1/2]
中国って暴君以外いるのか?

401 名前:キジトラ(ジパング) [AR][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 18:25:24.85 ID:PierIWUA0 [8/9]
>>399
文景の治

407 名前:ペルシャ(茸) [VN][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 18:59:18.02 ID:LZm1Mjr60 [5/5]
>>399
五代十国とかいう
中国汚部の集大成みたいな時代を
チートみたいな仁徳で統一した趙匡胤

極々稀にああいうのが産まれてくるから怖い

409 名前:スペインオオヤマネコ(庭) [US][] 投稿日:2021/01/18(月) 19:20:28.91 ID:uv3MPh3F0 [1/2]
>>399
完璧皇帝の光武帝

410 名前:スペインオオヤマネコ(庭) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 19:24:08.27 ID:uv3MPh3F0 [2/2]
>>399
始皇帝以前だと切磋琢磨の語源となった衛の武公、
鄭の基礎を築いた鄭の武公、
春秋五覇の一人晋の文公など春秋時代には結構いるかな



414 名前:キジ白(宮崎県) [DE][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 19:30:14.62 ID:LRhRR7Bf0
78話は長すぎ

427 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][age] 投稿日:2021/01/18(月) 22:22:22.35 ID:7OLVhtn60 [16/21]
>>414
項羽と劉邦は80話もあるぞ
それに比べりゃ短い

ちなみに何故かYouTubeに項羽と劉邦全話ある

431 名前:スミロドン(秋田県) [US][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 22:26:41.97 ID:QqXa1ISD0
>>427
最終話の劉邦が寂しそうな表現は面白いよな。

434 名前:ジョフロイネコ(神奈川県) [US][age] 投稿日:2021/01/18(月) 22:30:33.30 ID:7OLVhtn60 [18/21]
>>431
秦の始皇帝と同列になったのに晩年は故郷に戻って昔のことを思い出すとか
史記の劉邦通りにやったのが良かった

ちなみに劉邦役の人は始皇帝も演じたんだが



424 名前:ウンピョウ(京都府) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 21:29:57.37 ID:vjmy81DH0 [1/2]
始皇帝が中華統一したのは、日本にとって利益だったのか否か
とりあえず、晋が三分裂してさえいなければ、
秦が中華統一できたかどうかは怪しいとおもっている

425 名前:キジトラ(ジパング) [AR][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 21:31:18.08 ID:PierIWUA0 [9/9]
>>424
その頃は殆ど影響なくね?

428 名前:ウンピョウ(京都府) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/18(月) 22:22:40.87 ID:vjmy81DH0 [2/2]
>>425
いやあ、呉越同舟の呉や越の移民が日本に来たという説もあるし、
不老不死の薬を探させた徐福も日本にそのまま亡命したんじゃないかという説もある
徐福が神武天皇そのひとだという考えまである

秦氏は、秦の王族の亡命だとか、
漢の霊帝の末裔を自称する東漢氏だって日本に渡来してきてる
そういう渡来人が一切なかったら日本は今頃どうなっていたか

また、中国が統一されたときは巨大だからこそ、
朝貢貿易だとか高飛車な態度をとってくるわけで
分裂したままなら対等貿易できた可能性もあるし、
遠くの日本はずっと大陸を無視できたかもしれない

逆に、半島からどんどん攻め上ってはるか古代に
日本海を真に日本だけの海に出来てた可能性だってあるかもしれない



453 名前:ロシアンブルー(茸) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 08:07:13.94 ID:40EmaA/e0
漢王朝がこき下ろしたんだろ。
本当の歴史はどうだったんだろうな。ロマンだな



459 名前:黒トラ(東京都) [UA][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 09:30:40.11 ID:/ddOxS3B0
同世代で皇帝になった2人の故郷でのやり方が断然違う

秦の始皇帝
こいつら昔のこと思い出すと腹立つので皆殺し

漢の高祖
子どもたちを集めて故郷の歌を合唱させた後、住民に税金免除を命じた

ちなみに始皇帝は市民を虐殺しまくったけど、
劉邦は市民を嫁の呂后も同じで、匈奴と融和政策を行い戦すら無かった
おい中国聞いてるか?

463 名前:ノルウェージャンフォレストキャット (SB-Android) [US][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 10:42:05.82 ID:+KuF8e/k0
>>459
漢の高祖は匈奴と戦って負けて貢物毎年出すことで講和してるし

沛は無税としたけど
ホントの故郷の村はイヤな思い出ばかりだったので
無税にはしなかったのを
みんなに拝み倒されてしぶしぶ無税に

472 名前:ベンガル(石川県) [JP][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 12:32:43.66 ID:le68qoZs0
>>463
プー時代に嫌味いわれたから、兄弟もほんとは取り立てたくなかったけど
泣きつかれてとりたてたりだっけな

492 名前:アフリカゴールデンキャット(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 14:41:10.13 ID:0XM4+zW40 [4/5]
>>472
項羽に人質にされた親父を見捨てようとしたくらいだからな



461 名前:キジ白(庭) [FR][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 10:12:35.88 ID:sTejducR0
五胡十六国時代のドラマとかないの?
あの辺よう知らんから見たい

462 名前:キジ白(ジパング) [ニダ][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 10:17:45.54 ID:OZCSHuPd0 [2/3]
>>461
まずあのgdgdを整理してドラマチックにまとめた優れた創作物が無いとなぁ
戦国期なんだからネタは豊富だろうに何で盛り上がりに欠けるのかね

464 名前:アンデスネコ(やわらか銀行) [US][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 11:05:58.99 ID:eRuv48/10
>>461
暴君&暗君のオンパレードで話にしても全然面白くないからな
前時代の三国志時代があれだけドラマチックだから余計にな

475 名前:ジャガランディ(東京都) [CN][hage] 投稿日:2021/01/19(火) 12:49:07.23 ID:zcTydx170 [3/5]
>>461>>465
陳舜臣だったっけな?の『小説十八史略』だったか『中国の歴史』だったか、読むと、
あの時代の異民族王にもナカナカ有能で魅力的な人物多かったんだけど、
みんな肝心な所でしくじっちゃて日替わり天下みたいになっちゃう。

司馬氏の晋(東晋)を滅ぼした匈奴の劉淵とその属子・劉曜(及び正室の羊皇后)とか、
劉備の蜀の地で独立した李雄とその父・李特の兄弟達とか、

三国志の英雄豪傑に劣らない魅力があると思うんだが、
スグ衰退しちゃうし、所詮異民族だから肝心の中国人にウケが悪いんだよね。

少なくとも西晋の名将・陶侃を主人公とした何かメジャー作品を
中国ドラマでも日本の漫画でも何でもいいから作って欲しいわ。

マイナー作品じゃなくてメジャー作品で。
なんなら光栄のゲームでもいいぞ。

歴史シミュレーションシリーズじゃなくても、
太閤立志伝みたいな形式でもデッドアライブみたいな乳揺れゲームでも、
人気作品になれば何でもいい。

494 名前:アフリカゴールデンキャット(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 14:43:18.63 ID:0XM4+zW40 [5/5]
>>475
劉淵とかたまに英雄が生まれるが残りが暴君とバカ殿ばかりで物語にしづらいんだよ

504 名前:コドコド(神奈川県) [US][sage] 投稿日:2021/01/19(火) 16:39:26.80 ID:5BfQYAs00 [4/4]
>>494
劉淵は英雄でもないだろ
司馬一族の皇帝を捕らえては辱めを与えた上で処刑してるし



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: