FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

2/4: ① ホントは餃子どころじゃない「インフルエンザ」

【感染症】 インド、パキスタンなど南アジアの広い地域で高病原性のH5N1型鳥インフルエンザ拡大

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/02/02(土) 07:40:22 ID:???0

★南アジアで鳥インフル拡大

 【ニューデリー=山田剛】インド、パキスタンなど南アジアの広い地域で、
鶏などに感染する高病原性のH5N1型鳥インフルエンザが再び拡大し始めた。
パキスタンでは最大都市カラチ郊外で1日までに新たな感染を確認。
インド東部西ベンガル州では感染の疑いがある26人が隔離された。
同州と隣接するバングラデシュ北部でも同型ウイルスを検出。
1日までの2日間で鶏など2万7000羽以上が処分された。(07:02)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080202AT2M0103801022008.html



5 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 07:42:45 ID:5DU4aBkP0
 人人感染が疑われた中国のその後の情報が全く無いのはどしてだ?
 ま、インド発の大爆発となるんだろが。


11 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 07:49:27 ID:47fJ4Ehj0
 新インフルエンザH5N1

 番号の意味
 Hは宿主の細胞膜の内側へドアを開けて侵入する鍵のたんぱく質の種類番号を表し
 Nは宿主の細胞膜の外へ飛び出す脱出装置のたんぱく質の種類番号を表す。

 Hは15種類(理論上)
 Nは9種類(理論上)
 15×9=135種類のインフルエンザウィルスの基本の型が  
 机上の計算の上では存在する。
 この基本の型をベースにインフルエンザは
 遺伝子突然変異で無限にマイナーモデルチェンジを繰り返す。

 1918年 H1N1 スペインかぜ
 1946年 H1N1 イタリアかぜ
 1957年 H2N2 アジアかぜ
 1968年 H3N2 香港かぜ
 1977年 H1N1 ソ連かぜ(※研究所の冷蔵庫からの流出事故)

 人類が遭遇した基本の型はこの3種類で今回はH5N1が追加される。
 残り、132種類のインフルエンザが出番を待っている。
 今回、出番を待ちベンチを暖めている控えのピッチャーがH5N1だ。
 ブルペンで肩を温めているのかな?

 次の次の候補はH2、H7、H9


14 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 07:51:08 ID:47fJ4Ehj0
 >俺も質問していいかな
 >昨日どっかのサイトでこれまでの鳥インフルエンザ流行の例が載っていて、
 >同じタイプの鳥フルでも、ウイルスがいきなり人→人タイプに変異する場合と
 >鳥インフルと人のインフルとの遺伝子のやりとりをした場合とで毒性の強さが変わるようなこと書いてたんだけど、
 >くわしいこと分かる人いる?

 常識的な従来の考え方だと

 鳥 → 鳥 → 豚 → 豚 → ヒト → ヒト

 豚は鳥インフルエンザとヒト・インフルエンザの両方に感染する。
 そこで、鳥インフルエンザとヒト・インフルエンザが豚の鼻の粘膜で接触し、
 遺伝子組み換えが起こって新ヒト・インフルエンザに形質転換し、ヒトの世界に来る。
 そのとき、豚も無茶苦茶に出血しながらドドメ色や赤黒くなって溶けて大量死する。
 その豚の屍骸から、ヒトの世界へ来る。
 中国雲南省ではアヒルと豚を濃密に糞尿を混じり合わせ接触させながら飼育する伝統文化がある。
 新型インフルエンザが出現するのは、おそらくその中国雲南省だとずいぶん前から
 研究者の間では常識のように予想されていた。

 最近は予想外の現象がおきた。中国雲南省であるという場所は当たったが、

 鳥 → 鳥 → ヒト → ヒト
 (細胞膜のドアの鍵穴の性質が良く似た血縁間のみに広がった)

 鳥インフルエンザが常識外の挙動をするので研究者が混乱している。
 鳥インフルエンザが中間宿主へ移行する手順をすっ飛ばしてヒトへ感染したので
 研究者が混乱している。
 ヒトが豚の屍骸からは感染しても、鳥の屍骸や鶏糞の粉塵からは感染しないはず。
 はずなのに、鳥の屍骸、乾燥した糞の粉塵から感染が広がったからだ。
 鳥インフルエンザが部分的に理屈には合わないことをやるので、
 研究者が狼狽している。


15 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 07:53:04 ID:47fJ4Ehj0
 >ところで鶏インフルエンザなんですよね?
 >それにかかった鶏の卵もワクチン製造に使えるのですか?
 >人がかかるんだから鶏もバタバタ死んでいきますよね?
 >何をつかって製造するんですか?

 消毒処理をした鶏卵の有精卵を用意する。
 無菌棚ベンチでその鶏卵の殻の先っちょをペリッと剥がす。
 透明な白身が見えるので、
 そこに特殊な処理で弱毒化したインフルエンザを接種する。
 しばらく待っていると、その鶏卵が液体原液ワクチンになっている。
 接種するインフルエンザの毒性が強いと
 その鶏卵が死んで溶けて腐ってオジャンになる。
 研究員の手作業でワクチンができるとわかり、
 動物実験や臨床で効果や安全性の確認が終わると
 機械化されベルトコンベアで大量生産される。
 有精卵も確保できてすべての工程が
 奇跡的に幸運続きでうまくいって特許の金を払って
 国民の手に届く最初のロットは6ヶ月後。
 卵アレルギーの人はタミフルやリレンザでしのぐしかない。


16 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 07:55:38 ID:47fJ4Ehj0
 >ところでタミフル成分の何がインフルエンザウィルスの何に効くんだ?

 自動車工場でいえば、タイヤを付ける工程を止めるようななものだ。
 中越地震で日本海側のタイヤ工場が崩壊すると
 地震とは関係ない太平洋側の自動車工場の操業が止まったことがあったでしょう。
 たった一つの根幹製造工程ラインをとめただけで、すべての操業が止まるのと同じ。
 増殖に必要な化学反応回路、生化学反応経路を一時的に薬品で阻害する。
 すると、もうインフルエンザは増殖できなくなる。

 自動車会社も危機管理で製造ラインを分散させて安全対策をするように
 そのうちインフルエンザは生化学反応経路をタミフルから迂回させて
 タミフル耐性ウィルスに進化する。再襲来する。


19 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 07:57:49 ID:47fJ4Ehj0
 >人間にできる対処法は隔離して封じ込めるだけ。
 >鳥だろうが人間だろうが感染を確認したら隔離して
 >消毒して埋葬。その地域ごと隔離することもある。

 一応、未知のワクチンは作れる。
 まだ存在しない未来から出現するインフルエンザに対抗するワクチンを
 手探りであたりをつけて事前予測して製造することができる。
 人類へ襲来するインフルエンザのあらゆる型(15×9=135種類)の
 粒子外殻の分子構造はすでに予測できている。
 この次に人類へ襲来するはずのH5N1は外殻の分子構造がある程度予測できるので
 机の上の計算に基づいて未来へのプレ・パンデミック・ワクチンを作ることができる。
 実際には、突然変異でマイナーチェンジを無限に繰り返し変幻自在の
 インフルエンザH5N1に効くかどうかはわからないが、
 大まかなの敵のシルエットはわかっている。理論上は絶対に効くはずだ。
 また別の問題のひとつは、法外なパテント料の欧米の根幹特許だが、
 政府が面倒を見てくれるのかな?欧米の法外な根幹特許を回避、迂回して開発できるのかな?

 ガンダムでいうと実際に効くかどうかはわからないので人間関係は
 ジオン新型試作兵器イグルー物語の天才技術陣そのもの。
 「パイロット・テストもしないで ホ、ホントにコイツが飛ぶのか?」そんなノリ。
 http://www.msigloo.net/intro/story.html
 宇宙世紀0079年10月24日、
 ジオン軍は連邦軍のモビルスーツ開発成功を知り、
 主力モビルスーツ「ザク」を凌駕する新型モビルスーツ「ヅダ」の開発と成功を発表。
 ヅダとそのパイロットのジャン・リュック・デュバル少佐がヨ-ツンヘイムに配属され、
 第603技術試験隊の士気は高まり意気揚々となる一方、
 ジオン本国の技術本部内でマイ技術中尉は公国軍の地球での戦況が
 悪化の一路を辿っている事と、連邦軍のオデッサへの大反攻作戦の情報を得る。
 第603技術試験隊は艦隊司令部より緊急入電を受けオデッサ上空の宙域に向うが、
 そこにはかつてない光景が待っていた。
 連邦軍のモビルスーツと「ヅダ」は地球軌道上で激しく交戦する。



27 : ◆4OnnsbuTRA :2008/02/02(土) 08:20:52 ID:aOO0YOF30 ?2BP(100)
 情報提供係 ◆J/Mju4Qndoさんからねらーへの備蓄呼びかけ
 http://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/jmju4qndo_832a_1.html
 発生したら
 http://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_a5b3.html

 まだ備蓄してない人、新型インフルエンザに半信半疑の人は
 国のすすめる2週間分の食料品と生活必需品(ゴミ袋、トイレットペーパー、
 ティッシュ、ソープ、洗剤など)だけでも買い置きしておきましょう。
 食べ物は普段から買ってる保存性のよいものを購入すると無駄になりません。   

 ある程度以上の被害想定で準備しておけば香港、アジアインフルエンザ並みの
 新型が発生しても対処できます。
 タミフル、ワクチン、マスクなどは海外へ援助できます。
 家庭の備蓄は賞味期限、使用期限内で使いきれる量にすれば無駄にはなりませんし、
 数週間分でしたらそのまま災害対策にもなります。
 そこまでしなくてもお考えの方は今月購入予定の保存できる食料品だけでもどうぞ。

 ネット通販のタミフルはほとんどが偽物です。
 ビタミンCかでんぷんぐらいだと副作用はありませんが、
 アスピリン系の解熱剤が入ってたりすると下手すると死にます。
 お気を付けください。

 処方薬を自己判断で飲むのは危険です。
 主治医の先生に相談してください。
 あなたが薬の副作用で病院に運ばれると病院の医療資源を
 無駄に使うことになります。
 その分他の重症患者さんたちに影響し、死亡率を上げることになりかねません。



35 : ◆4OnnsbuTRA :2008/02/02(土) 08:30:06 ID:aOO0YOF30 ?2BP(100)
 マスクのおすすめ
 http://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/cat14696965/index.html

 マスクについてはスイス政府の新型インフルエンザ対策ページを貼っておきます。
 端正な英語文ですので機械翻訳でもほぼ正確に訳せます。
 マスクは下の 053 Face masks のPDFです。
 N95マスクは息苦しいのと使い方が難しいので一般国民向けはサージカルマスクになってます。
 http://www.bag.admin.ch/influenza/01120/01134/03058/index.html?lang=en

 N95マスク備蓄を検討中のみなさまにお願いです。

 新型インフルエンザが発生したら治療にあたる医療関係者は多大な困難に直面します。
 プレパンデミックワクチンは発症を抑える効果はないでしょう。
 毎日数百人以上の患者さんの治療にあたる医療関係者は大量のウイルス飛沫を
 あびますから予防用タミフルもどこまで効果があるか分かりません。
 医療関係者の発症を抑える確実な方法はないも同然です。
 すでに診察治療時に使うN95マスクが不足するだろうと予想されてます。
 N95マスクは検査後の出荷になりますので他のマスクほど大量に生産できません。
 使用期限があるのでいつ起きるか分からない新型インフルエンザ用に
 事前に大量に備蓄できません。
 医療関係者が一人発症すると、治療にあたる人が一人減る、治療される人が一人増えることになり
 治療体制の崩壊に直結するでしょう。
 どうかみなさん、医療関係者が少しでも感染リクスを低下でき
 一人でも多くの医療関係者が治療に参加できるように、
 N95マスクの購入は控えてくださるようお願い致します。


36 : ◆4OnnsbuTRA :2008/02/02(土) 08:33:35 ID:aOO0YOF30 ?2BP(100)
 2ちゃんねる派生のまとめサイト一覧。
 wikiはみなさんの編集協力でできてます。
 よろしくお願いします。

 鳥インフルエンザに備えて  
 http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage
 H5N1に関する情報まとめ
 http://www32.atwiki.jp/h5n1/

 個人・家庭の新型インフルエンザ対策
 http://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/
 鳥インフルエンザ・新型インフルエンザ対策情報
 http://pandemic.cocolog-nifty.com/flu/

 ふるふる先生のサイト
 新型インフルエンザから家族を守ろう
 http://www.geocities.jp/influ3

 外岡先生のサイト、毎日のニュースはこちらで。
 鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集
 http://homepage3.nifty.com/sank/index.html
 

52 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 11:14:53 ID:StzEZ68v0
 親戚友人にこの話して、備蓄しろって言ってるのに全く取り合ってくれない

55 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 11:31:37 ID:VYJ7FoUfO
 >>52
 パンデミックになった後襲撃されるかもしれないから
 備蓄は大切な人だけに勧めてる



62 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 11:47:52 ID:VYJ7FoUfO
 既婚女性板のインフルエンザスレにこんなものが

  138 可愛い奥様 2008/02/01(金) 08:01:14 ID:OJnYIowGO
   厚生労働省に電話したら「少々おまちください」と言われた後

   向こうのゴニョゴニョ話が聞こえてきた
   40代ぐらいの男が
   「は!準備してますといっとけ!」という言葉が聞こえた

   準備してないじゃん



85 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 14:08:39 ID:VtLHjLEa0
 >>76
 どうやれば止められるだろうね
 エピデミック発生国からの飛行機は「自粛」をお願いするだけらしい
 そして朝に東京へ着いた人が、夕方には日本中どこへでも移動できてしまう

 SARSは発熱してる人をチェックできたけどインフルエンザは
 症状がなくても感染してるし、他人にも移せる

 発熱している乗客が1人いたとして、全員を「感染の可能性」で
 足止めして結果が出るまで検査するなんて物理的に無理があるなあ

 しかも通路歩いてた他の便の乗客も感染しかねないんだし

87 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 14:18:40 ID:XT1vXwCs0
 >>76
 先月初めの状態では、
 「鳥インフル発生国で鳥小屋と豚小屋に行った人は
 靴底を消毒するので名乗り出てくれ」
 という内容の看板が、パスポートチェックだか関税のところだかに数ヶ所出ていた。
 目に付いたのはそれだけ。
 該当地域からの帰国ではなかったので、飛行機内でなにかやったかどうかは知らない。


109 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 16:21:07 ID:2uBwuHlb0
 >>104
 タミフル耐性のウイルス出現するぞw

 すでに通常のH1N1インフルエンザウイルスでは5%がタミフル耐性@CDC


213 : ◆4OnnsbuTRA :2008/02/02(土) 21:05:57 ID:aOO0YOF30 ?2BP(100)
 >>195
 H5N1ウイルスはP3以上でしか扱えないんです。
 新型インフルエンザが発生したらP4実験室をP3として使えたら
 検査と研究がかなり進むと思われ。

 このままP4稼働なしで日本にエボラやペストが入ってきたら
 アトランタのCDCに送るしかないんです。
 P4で扱う規定になってる病原体をP3なんかで扱えるわけはなし。
 そうなったら日本はお手上げです。


217 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:12:36 ID:HNBsQWu50
 >>213
 エボラウイルスはこの前無毒化に成功したサンプルが出来たよ
 それを使ってエボラウイルスの実験を安全に行えるようになった
 たぶん日本でも研究できるようになる


232 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:16:39 ID:fP2VUFyn0
 インドは新しいニュース無いな。一応収束に向かってるのか。
 2000人が発熱を訴えたって報道が有ったのに。



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: