FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

【06年 アーカイブス】 「Corea」のラテン系地図を観る

【歴史】韓半島を「Corea」と表記した最古の世界地図発見〔07/19〕


1 :そごうφ ★ :2006/07/19(水) 12:48:28 ID:???

韓半島を「Corea」と表記した最も古い世界地図が発見された。
ハンスグローバル文化研究所ハン・ビョンフン所長はオーストリアウィーン国立図書館に所蔵されているプランキウス世界地図(1594年刊行)を発掘し、月刊中央8月号を通じて公開した。

これまで韓国、日本などを盛り込んだ最も古い西洋古地図は1595年、ベルギーで製作されたテイセラ&オルテリウス地図だ。
現在、慶煕大ヘジョン博物館に所蔵されている。

今回、発掘された「プランキウス世界地図」は「テイセラ&オルテリウス地図」より1年前に韓半島を「Corea」と明示して世界地図の中に描いていたのだ。
この地図の極東部分を見ると韓半島が多少長めに描かれており、それにそって「Corea」と書かれている。海の向こうの島には「Japan」と表記している。

地図の製作者はオランダ出身の天文学者兼地図研究者であるペトロス・プランキウス(1552~1622)。
プランキウスは各種地図と地理学指針書を発行し、経度をはかる新しい方法を開発したことでも有名だ。

イ・ギソク(東海研究会会長、ソウル大地理教育学)名誉教授は「『Corea』と名付けて韓半島を描いたプランキウス世界地図は今まで韓国地理学界に報告されたどの地図より発行年度が古い」と明らかにした。

発掘者であるハン・ビョンフン所長は「日本の独島(トクト、日本名竹島)領有権主張と東海表記問題などがずっと提起されていることに反論する資料を確保するためにヨーロッパで西洋人が製作した古地図を探していたらこの地図が見つかった」と述べた。

中央日報 ウィーン(オーストリア)=





6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:50:14 ID:uPnCeRlr
で、CoreaとJapanの間の海はなんて書いてあるんだ?


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:50:15 ID:BQtNSdpR
で独島と記された地図は見つかってないんだなw


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:52:01 ID:lQWU6hO1
Coreaは,ラテン語系の朝鮮を示す言葉

Koreaは,アングロサクソン語系の朝鮮を示す言葉

初期はラテン系のフランス語で表記するのが通常だった.

よって,日帝のせいはまちがい



24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:53:23 ID:yiRUJZvE
日本が西洋から開放したるまで万年属国がなに言うか(笑)


で、1594年ってどこの属国だっけ?隣国は。


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:53:47 ID:yk0dJvhi
そんな昔から韓国って有ったのか?


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:54:37 ID:tSxKLBnd
もともとは中国語の高麗の発音でしょ。

CでもKでもどっちゃでもいいんじゃ?


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 12:58:20 ID:HFfnB8Wd
でも朝鮮半島がCoreaなら韓国は、正しく書くと「South Corea」にならんかね?
アルファベット順がKより下がるんだが



61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 13:00:35 ID:q5TRqxUD
画像付

小さくてよく分からんが、japanは国名で、coreaは半島の名称のよう。


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 13:39:12 ID:ykllweDn
>>166
高麗から着ている。
イタリア語・スペイン語ではCorea。
フランス語では、La Coree。
英語・ドイツ語・オランダ語ではKorea。


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:00:47 ID:bhdKMnyK
348 名前: ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k [sage] 投稿日: 2006/07/19(水) 13:39:07 ID:JXO8dud7
>プランキウス世界絵図
これかな?
ttp://www.helmink.com/Antique_Map_Plancius_World/

拡大。
ttp://www.betzmaps.com/images/aw-146imprint.jpg
ttp://www.betzmaps.com/AW-146.html
bWS000000.jpg

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:04:24 ID:kBKbWNO3
>>207
琉球王国、、さつま、ぶんご、
やまぐち、しこく、みやこ、、あきた。

コレアに都市が見えぬな。


217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:05:44 ID:OtF8jQgZ
Japanが「J」で始まる方が驚きだと思ったら、「Iapan」で表記してるのねw

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:06:54 ID:kBKbWNO3
>>217に追加。。ちょうせん。って書いてあるw

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:09:16 ID:OtF8jQgZ
>>221
「Tiauxem」朝鮮

これは結構重要だな。
中国読みだけでなく日本語読みを元にしてある。
白丁どもは、これを隠したかったのか…


226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:10:17 ID:hdB8kiO7
>>221
うはマジだw

Tiauxem


234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:15:22 ID:pLLftdEB
>>228
JよりCの方が前だから
国際大会の入場行進等で日本より先に入場できるから


254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:26:31 ID:hdB8kiO7
>>241

ラテン語によるCorea表記。
ついでにJapanでもなくIapan表記。
その横に平然とTiauxem表記。
そしてその事に一切触れていない>>1の記事。

これはMMRの出番だ。
スレにキバヤシの登場も近いと推測。



256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:29:01 ID:F8owWQ3p
とりあえず基礎知識ね

http://www.geocities.jp/machidachorus/laten.htm#
5%81D%83%89%83e%83%93%8C%EA%82%CC%95%B6%8E%9A

5.ラテン語の文字
ラテン語の文字は当然ローマ字ですが、アルファベット26文字を全て使うわけではありません。
古典ラテン語では「J」「K」「U」「W」は使いませんでした。

その後、発音を明確化するために「J」「U」が使われるようになったのです。
「K」を使うのは"Kalendae"(暦)と"Karthago"(国名のカルタゴ)だけですから使わないのも同然ですが、ミサ曲でおなじみの"Kyrie"があります。

これはギリシャ語の音写であってラテン語ではありませんが、私たちにとっては使う文字です。
結局、「W」だけが使わない文字ということになりますね。

現代でこそラテン語は文の初めや固有名詞は大文字で始め、コンマやピリオドを使いますが、古典ラテン語では大文字、小文字の区別にはこだわらず、コンマもピリオドも使わなかったのです。
これでは読むのが大変ですね。




257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:29:14 ID:hT5+tzoR
Tiauxem

ちあうせん
ちょうせん

うわ・・うわ・・・うわw





264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:33:59 ID:OtF8jQgZ
Corea記載のプランキウス世界地図(1594年刊行)が発掘されたニダ

反論1 当時の地図はラテン系言語で記載されているからKは単語の頭には滅多に使わない
反論2 そもそもその地図は門外漢ですら知ってるほど有名なもので、コピーが買えるだけ
      でなく、実物も入手できる
反論3 それってCoreaと同時にTiauxemと表記されている地図でしょ(pgr
      しかも、都市が一つもないw

どれが一番良い反論だろう。やっぱ3かな。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:39:05 ID:FMfoA8d1
>>264
「Corea」って書いてある上の辺り(線が十字に交わってる辺り)に
都市を示す「◎」があるように見えるんだけど。
273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:41:04 ID:OtF8jQgZ
>>272
ホントだ。
ソウルか平壌かな…

38度線のスウェーデン武官駐在所かもしれないけどw


275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:42:19 ID:GYB0tvSL
>>266-267
最初に併合したのは西暦391年だけどな。好太王碑(中国・吉林省にある石碑)によると

「百殘新羅舊是屬民由來朝貢而倭以辛卯年來渡海破百殘隨破新羅以爲臣民」

百済・新羅はもとこれ高句麗の属民にして高句麗に朝貢す。
しかるに、倭が辛卯年(西暦391年)をもって渡海し、
百済を破りて従え、新羅をも破り、もって臣民となす。


属国の歴史はここから始まった。石碑は嘘を付かない。




277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:42:53 ID:PRkmIIrp
coreaなのにKリーグ



日 本 の 真 似 し て K リ ー グ


281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:44:28 ID:bffQdXqb
Blaeu China 1635 (1642)
ttp://www.helmink.com/Antique_Map_Blaeu_China/Scans/slides/Blaeu%20China%205.html
この地図からするに、Inf Coraiが地域名で、Tiauxemが国(都市)名かな。
位置的に両班がいたあたりと一致するような気も。


308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 14:55:13 ID:x6F20epI
>>286
こんな風に書いてあるよね




Ti auxem


Co rea



COREA半島にあるCorea町じゃないかな?

それにしても万里の長城の内側に書かれてやんのなw


320 :涙の日 ◆SpCQ2IqYmc :2006/07/19(水) 14:58:54 ID:I4CChboW
>>301
ドイツ語だとJapanだけど発音はヤーパン。

>>307
中国語で日本はリーベン。リーベンクイツが日本鬼子でしょ。
んでマルコポーロがそれをジーベンと聞き取った。




325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 15:00:45 ID:goWpK2zn
>>317
「日の出る所に近きをもって日本と号す」 とし、
『大宝 律令(たいほうりつりょう)』により、
大宝元年(701年)に 「日本」と定められました。




357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/19(水) 15:09:01 ID:PfhfShPE
>>326
ヨーロッパではKの発音が無く、Cが主流となってる為。
http://go.hrw.com/atlas/span_htm/nkorea.htm

スペインのAsiaMAPだが、韓国はCoreaになってる。
急にKをCに変更しようと言い出したのはFIFAでEU方面に出向いて
EUではKoreaがCoreaになってるから、これを利用したのだろう。










関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: