FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

11/21 ② 【はやぶさ総力特集】 「こんなこともあろうかと」と真田さんが

23 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:58:37 ID:oi2+eg2W0

950 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:51:18 ID:WyCzQvVs0
はやぶさの重量は 500kgで、気象衛星ひまわりの2.4トン、スペースシャトルの70トンに比べ、小さな探査機である。
しかし、はやぶさは、数々の挑戦が行われている先進的な探査機である。


第1は、電気推進(イオンエンジン)である。
通常、ロケットは火薬や燃料を燃焼させ、その反動で進む。
パワーは絶大だが、燃焼できる時間は数分間と短く、いったん軌道を決めたら、変更は困難である。
また、パワーに耐えられる強靱な船体が必要である。

一方で、電気推進は、電気の力でガスを噴出する。パワーは小さいが、長時間エンジンを稼働させることができる。
実際「はやぶさ」は、数万時間というエンジン稼働を記録し、いまも更新中である。

第2は、全自動制御である。
はるか数千万キロメートル彼方では、指令が届くのに数分かかる。着陸は探査機が自ら考え、判断することが求められる。

第3は、小惑星の精密探査である。
これの結果は、世界的な科学雑誌サイエンスを一冊特集にするほどの成果をあげた。

第4は、小惑星の着陸と離陸である。
着陸は、米国のニア・シューメイカー探査機に先を越されたが、離陸は史上初であり、これを成功させている。

第5は、小惑星サンプルの採取。「星の王子さまのふるさと」の石をとって帰ること。

第6は、地球に帰還し、大気圏にカプセルを投入、サンプルを無事回収することである。

以上のうち、ひとつでもなしえれば、前人未踏である。
しかも、はやぶさはすでに、1~4までを成功させている。
ここまでで、100点満点の250点を獲得といっていい。5,6がなされればさらに成果があがる。

はやぶさは、 2010年6月、サンプルが入っていると期待されるカプセルを分離し、
オーストラリア中部のウーメラ砂漠に軟着陸させる。
一方、本体は地球大気圏に突入し、分解し燃え尽きる予定・゜・(ノД`)・゜・。




62 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:02:04 ID:Zy0z8jJIO
>>23
燃え尽きるんじゃない、流星になるんだよ…

271 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:25:30 ID:7BNIvFj+O
>>23
このままだとハヤブサのスタッフが海外にスカウトされてしまうって事か

392 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:40:49 ID:A/00ype/0
>>23
え、本体は燃えちゃうの・・・
せっかくがんばって帰ってきても最後は(つД`)

いろんな偉業を達成させた機体だし、
保存して欲しいな。。。

401 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:42:09 ID:1Z1+9yLR0
>>392
はやぶさタソはお星様になるけど、
俺たちの心に生き続けるさ!


409 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:43:25 ID:W7n4iASvO
>>392
試験なしでぶっつけ本番の打開策ばかりで明らかに
ぎりぎりだから余計なミッションは入れさせるべきじゃない

416 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:43:51 ID:x1siROPJ0
>>392
本体は無理
ボウルで我慢するんだ
お使いに頼んだはずの豆腐一丁はボウルに入ってないかもしれないけど
欠片がボウルにくっついてるかもしれないし
はやぶさが一生懸命運んできてくれるボウルなんだから、それで我慢するんだ

422 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:44:46 ID:wiRVTIc/0
>>392
本体は燃え尽きるんだが
その突入すら「地球に衝突する小惑星の軌道予測システムの開発に役立てる」という事だ
将来そのシステムが完成して地球を救ったら、
間接的にはやぶさが地球を救ったということになるな

434 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:46:40 ID:Q+dJ9qqF0
>>392
もし余力があるなら、さらに他の天体へ行き観測する計画だったんだけど、
さすがにもう満身創痍でそうもいかず、
地球への帰還カプセルを分離した後、本体は大気圏に突入させて最期になります。
次の探査機が打ち上げられるように応援してください。





33 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:59:38 ID:X0rRH4t10
図解
http://www.jaxa.jp/press/2009/11/20091119_hayabusa_j.html
http://www.jaxa.jp/press/2009/11/img/20091119_hayabusa_1j.gif


85 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:04:49 ID:ju3TMeun0
>>33
おお、なるほど…
生きているパーツ組み合わせてエンジン1基復活させた様なもんか
てか、あり得んwww
冗長性持たせるにしても「その発想は無かった」と言われても仕方ないレベルw




34 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:59:39 ID:LjoAepl4O

【社会】探査機「はやぶさ」帰還ピンチ!4基中3基のイオンエンジンが故障し、残り1基に
509:名無しさん@十周年 11/10(火) 00:55 pIhdba6DO

しかたないなぁ~
オレが日本の神様である太陽さん(天照大主神=女)にお願いしてみるよ

この前は聞いてくれたから、こんどもOKしてくれるんじゃないかな? 多分

でも、いま機嫌が悪いんだよね
なぜって? 天敵のアレが10年間も日本の政治(マツリゴト)に加わっていたからさ





68 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:02:57 ID:zsnnOPsc0
(JAXAの中の)ISAS
(はやぶさとかやってる部署)の標語

「奇跡は待つものじゃない 起こすものだ」



神頼みとかするやつは、今すぐ立ち去れ。という方針


79 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:04:14 ID:W4SjOcSu0
>>68
リアル葛城さんだ。

「奇跡は起こしてこそ価値のあるものなのよ!」

599 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 03:08:33 ID:Zp1MGFQfO
>>79
葛城って誰?

ってか、イトカワは俺の親戚だよ!
スゲーな隼!

633 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 03:12:49 ID:zsnnOPsc0
>>599
旧日本海軍の偉い人
もしくはエヴァ(新世紀エヴァンゲリオン)の作戦部長




73 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:03:27 ID:BY8wfvux0
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_1.jpg


※ボウルだけの帰還になります、この子は大気圏内で力尽きます。

99 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:06:29 ID:zJBT3SOIO
>>73
なんだかすごく可哀想になった

142 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:10:52 ID:PTFmVnE+0
>>73
着陸の衝撃でボウルに入った可能性がある

144 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:11:31 ID:ASALAR+e0
>>73
ハヤブサたんwwww

145 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:11:38 ID:DuqJ7sEf0
>>49
>>73
泣いた。頑張れ。超頑張れ。

167 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:14:38 ID:P84cWjwGO
>>73

兎に角、帰っておいで。
心配するな!

君が戻って来てくれるだけで嬉しいんだから。

お使いは二の次だよ。

169 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:14:57 ID:7BNIvFj+O
>>73
擬人化すんなよ
泣くぞ





77 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:03:36 ID:/fvl0jt0P
記者会見で事業仕分けが
怖いって言ってたな。

仮に年内にエンジントラブルがもう1回起きると、帰還予定が2013年に遅れるが、
延長3年分の運用費が3億円なんで、そこで打ち切りの可能性がある。

早々に不調となったスラスタAとか、リアクションホイールなど、
技術的に問題はいろいろあった代物なわけだが、
ここまで来たらサンプル持って帰ってきて欲しいね。


97 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:06:24 ID:U/iVITVn0
>>77
はやぶさ帰還募金とかあったら協力したいなあ
民主の愚策でここまで生き延びたのが打ち切られるとか勿体無さ過ぎる

115 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:07:52 ID:BY8wfvux0
>>77
スパコン関係では、批判が噴出し始めてるからな、
マスコミですらかばいきれなくなってる
(NHKみたいにアクロバティックな技を使わざるを得ない)

今回の探査と快挙は、マスコミも継続的に報道してるから、さすが
に躊躇するんじゃねぇか。

117 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:08:12 ID:wiRVTIc/0
>>77
正直はやぶさグッズを売り出せばいい、むしろポストカードセットとかでも買う
M-VやH-2Aシリーズのロケットの模型でも、むしろ「週刊はやぶさを作ろう」とかでもいい
そんなんでも金は少しだろうが集まるだろうと思うんだが…無理ぽ?

171 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:15:12 ID:l99Bar8R0
>>117
宇宙研(神奈川県相模原市)の生協で売っとります。

127 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:09:16 ID:Zy0z8jJIO
>>77
仕訳作業のバカ共に、はやぶさ動画を1時間見せてやる





162 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:13:45 ID:D+zSu5ugO
真田ってなんぞ?
メイド長しか知らん

∑まさか昌幸か!?
それならあり得るかもな…
真田一族恐るべし…

177 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:15:45 ID:+iOqR9qT0
>>162
宇宙戦艦ヤマトの技師長である真田志郎
けっしてネコミミメイドではない

188 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:16:56 ID:2bwsdM0C0
>>162
幸村じゃなくて昌幸かよwwwwwww

205 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:18:28 ID:ZenXQH7BO
>>162
真田さんはな、ガミラスや彗星帝国、ディンギル星人達を滅ぼせる技術者なんだよ

248 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:23:12 ID:6n0cG+pb0
>>162
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2430093.html
真田は初めて見たはずの敵の新兵器にさえ、ヤマト内部で
「ヤマトの全乗組員に知られず」に対抗兵器を開発し続けました。

しかも「永遠に」の冒頭では、すでに廃艦されているはずのヤマトを小惑星のイカルスに持ち込んで
いつでも発進出来るようにしてたりもしています。
ほとんど予知能力に近い察知力と危機管理能力をもっています。(^^;)

なので、誰も知らないうちに用意周到にしておいた時に
「こんな事もあろうかと・・」とよく使っていたものです


295 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:28:21 ID:752NZc1C0
>>248
実は2回しか言っていない。

彼のセリフ「こんなこともあろうかと」は漫画版『宇宙戦艦ヤマト』最終話
(空間磁力メッキを作動させた時に発言)と
パート2の第10話「危機突破!吠えろ波動砲」でしか登場しない。

しかし、このセリフは多くの人々の印象に残っているようで、
1999年に発売された劇場版DVDのCMでは
「こんなこともあろうかと、このDVDを用意した」と言っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E5%BF%97%E9%83%8E



306 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:29:04 ID:D+zSu5ugO
>>248
なる程、真田は大和の話だったか
大和観てない世代なんだよね俺
なる程それの流れを一部パロッたナデシコ内で
整備士が「こんな事(ry」を言ってた訳か
納得した

396 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:41:31 ID:mE41ducl0
>>248
真田さんの「こんなこともあろうかと」で最高のものは

デスラー砲を跳ね返す空間磁力メッキ

これは譲れないw




3 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:54:49 ID:BKHD2rCR0
民主党からすると宇宙開発は軍国主義の復活だから
予算は認めないだろうなw


7 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:55:34 ID:7rWGIpFz0
>>3
てか民主党って何がしたいんだろうなー

17 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:57:57 ID:baeyeMoA0
>>7

日本の利点を特亜へ移転
特亜の欠点を日本へ移転

54 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:01:27 ID:6VcyJQZnP
>>7
民主党にとって理想的な日本人は
・ひたすら支那チョンにこうべを垂れ
・支那チョンに喜んで主権、税金、領土を差し出し
・日本、日本人、日本文化、日本の技術をくさし軽蔑し
・日本人を全く信用せず軍事力政治力を制限するべき愚民と考える
そんな日本人

70 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:03:07 ID:7rWGIpFz0
>>17>>54
てか,そういう目的すらあるのかね?

そもそも小沢の目的が何かよくわからん

173 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:15:16 ID:BY8wfvux0
>>70
日本技術に対する世界各国の潜在的恐怖は日本人の考える以上。

太平洋戦争時、極東の島国が米国と海に空母浮かべて、零戦、
隼飛ばして本気でどつきあった。

ちなみに空母の建造技術は、当時は日本と米国のみにしかなかった。
他の国は戦後になってようやく就役させることが出来た。

192 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:17:19 ID:Qr1ikX0w0
>>173
潜水空母とか後にも先にも日本だけだっけ?
ドイツなんかも構想はあったけど諦めたって聞いたがw

200 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:17:48 ID:dm6S/gQi0
>>173
民間船に無理やり滑走路つけて空母作ってたりしてたね。
技術的に空母作るのと滑走路つけるのとどっちが難しいんだろうね?

210 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:19:10 ID:Emd8Ty6k0
>>173
ドイツやイギリスも空母持ってたような
空母を主軸にした大規模な機動艦隊は歴史上、日本とアメリカだけだな

244 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:22:51 ID:cSlWlp/C0
>>210
開戦時は日本だけだったよね

263 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:24:31 ID:Oc4ywKlf0
>>244
開戦時でも日本以外に米英も空母持ってる。
つーか、最初に構想考えて試験し始めたのは英。
日本がその後、一番俺達向きじゃねと本格研究に取り組み、
正規空母を一番最初に完成させた。

280 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:26:13 ID:cSlWlp/C0
>>263
いや、空母を主体とした機動艦隊のこと。

米英は補佐的な運用だったかと

305 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:28:59 ID:IIyIWm2O0
>>263
たしか金剛を発注してから受け取るまでにイギリスから空母の概念や実験データ・設計図などいろいろ
もらって発展させたんだよね

240 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:22:39 ID:/fvl0jt0P
>>173
細かいが、空母はイギリスもフランスも作ってたぞ。
世界初の空母を作ったのはイギリスだ。



234 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:21:33 ID:Zy0z8jJIO
アメリカ人の友達からメール北

「ラッキーとしか言いようがないが、やはり日本人の技術力は凄いな。
アメリカなら諦めて放棄するけどなw
無事に地球に戻って来れるようにアメリカから願ってるよ」


264 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:24:33 ID:wiRVTIc/0
>>234
アメリカなら予算も理解もあるから、失敗重ねて進めるしな
最近は予算も理解も厳しくなってるみたいだが、日本よりゃマシ

297 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:28:24 ID:s/VD/odl0
>>264
その辺は国民性なんだろうなぁ、1%の不良が出るならその分余計に作ればよろしいってのと、
不良を限りなく0にしなさいってのと....
目的によりけり一長一短だとは思うが

299 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:28:26 ID:BY8wfvux0
>>264
科学技術予算を守ってたのが、
国民の不倶戴天の敵のように報道されてた「族議員」。

なんという皮肉w


329 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:31:45 ID:gzYtONZR0
>>299
族議員が去って、
やってきたのは何かに反対するしか能がない人達だ。






242 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:22:41 ID:vQ5VbsNF0
そもそもなんで、2つも3つもエンジン壊れてるのよw

253 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:23:41 ID:FYDe0CJm0
>>242
耐用年数を大幅に過ぎてるから
もう最初の予定の2,3倍メンテナンスしないで動いてる


257 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:24:05 ID:enKFuNfQ0
>>242
耐久年数。

270 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:25:28 ID:8KGh1Lf00
>>242
もう設計寿命超えてるからな
エンジンもだいぶ使い込んでるし

285 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:26:40 ID:/njkY29L0
>>242
このはやぶさって、もう、対応年数過ぎてんのに無理やり帰還させてる。

378 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:38:54 ID:mE41ducl0
>>242
たぶん太陽風じゃないかな
あれで壊れた探査機は多い
米ソの火星探査機なんか結構やられてるんだぜ

385 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:39:20 ID:/fvl0jt0P
>>242
耐用年数ばかりの問題でもない。
4基のうち1基は発進早々に不調になって停止(おかげで今回再利用できたわけだが)、
別の1基も設計上の安全作動時間の2/3くらいのところで、早くもかなりガタが来てた。

今一応生きてて予備に回された1基も、
作動時間半分でかなり不安定な状態になったのをだましだまし。

運用してる方の努力や、設計の冗長性の部分では大したもんだけど、
技術試験のメイン課題であるイオンエンジンは、やっぱりまだ未完成だったと言えるね。
まあ、未完成だから、実用試験が必要だったわけだけども。




239 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:22:14 ID:t48crIJb0
ターミネーター2でもシュワちゃんが
予備回路で再起動していたな。



こんな世界に誇る技術力がミンスのせいで失われようとしている。

272 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:25:42 ID:Zy0z8jJIO
>>239
予備回路はメイドインジャパンだったんだろうな

スカイネット「確か、日本で『こんなこともあろうかと』って言う言葉があったな。じゃあ組んどくかw」




438 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:47:07 ID:pbrTX/8BP
宇宙に詳しくない俺に教えてください(´・ω・`)

①イトカワって 星→ 水・金・地・火・木・土・天
のどの辺にあるんでしょうか?

②正常に動く部品同士を電子回路でつなぐ「離れ業」
人が乗船しているんでしょうか?意味がわからないです

③約3億キロ・メートル 
地球何周ぐらいですか?

489 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:53:04 ID:8KGh1Lf00
>>438
1. 火

2. こんなこともあろうかとそういう設計にしておいた

3. 7千~8千周くらいかな

497 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 02:54:33 ID:ghKlkSm70
>>438

> ①イトカワって 星→ 水・金・地・火・木・土・天 のどの辺にあるんでしょうか?

地球と火星の間くらい。地球は1年で太陽を一周。イトカワは1年半。火星は約二年。

> ②正常に動く部品同士を電子回路でつなぐ「離れ業」 人が乗船しているんでしょうか?意味がわからないです

情報不足なので正確なことは分からないが、「FPGA」という内部の電子回路を自由に書き換えられるLSIがある。
地上からの通信で、そのFPGAを書き換えたのかも。

> ③約3億キロ・メートル  地球何周ぐらいですか?

地球と太陽の距離の2倍。地球を大体7500周位。

582 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 03:05:34 ID:7JoeI++dO
>>438
①火

②設計の段階で予備の配線をもしものためにつないでおいた。
あとは変更したプログラムを地球から送信して、
お隣さん同士協力して力が出せるようにしたの。








関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: