FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

1/31 はやぶさ『宇宙からの帰還』  敗戦に勝った夢

【宇宙】 「“はやぶさ頑張れ”との声援が広がった」「夢への挑戦を許容する懐の深さを」 ~小惑星探査機『はやぶさ』、6月帰還へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264767895/


1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:24:55 ID:???0 ?2BP(66)

□記者の目:小惑星探査機はやぶさ、6月帰還へ=永山悦子

人類初の小惑星への着陸・離陸に成功した日本の小惑星探査機「はやぶさ」が6月、地球に帰ってくる。
致命的なトラブルに何度見舞われても、「不死鳥」のようによみがえる姿は、宇宙ファンのみならず世界の人々の心をとらえた。

科学技術予算をめぐり、昨秋に行われた政府の行政刷新会議の事業仕分けでは税金を投入する意義が話題になった。
「科学技術に具体的成果は必要か」。
はやぶさの奮闘は、この議論にも一石を投じると考える。

はやぶさは03年に打ち上げられ、地球と火星の間の軌道を回る小惑星イトカワを目指した。
小惑星の岩石採取や、新型イオン(電気推進)エンジンでの飛行など、米国すら成功していない「人類初」に挑戦、一つ一つ実現させた。

軽自動車ほどの小さな機体の開発費は、わずか127億円。
限られた予算の中、無駄をそぎ落とし、破格に安い惑星探査機としても注目された。

はやぶさの「すごさ」は、それだけではない。
姿勢制御装置が故障したり、
7週間も通信が途絶えたほか、
イオンエンジン4基のうち3基が故障するなど、

地球に帰還できなくなってもおかしくないトラブルが相次いだ。

これに対し、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のプロジェクトチームは、約3億キロ離れたはやぶさに指令を送り、エンジン噴射や太陽の光の圧力を使った姿勢制御を成功させ、故障した2基のイオンエンジンのまだ使える装置をつなぎエンジン1基を復活させるなど、「神業」で望みをつないだ。

(>>2-以降へ続く)

記事引用元:毎日jp(2010年1月29日 0時02分配信)
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20100129k0000m070147000c.html

2 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:25:11 ID:???0 ?2BP(66)
>>1(の続き)

この手に汗握る「ハラハラ」「ドキドキ」に人々は一喜一憂し、「はやぶさ頑張れ」との声援が広がった。
私はイトカワ着陸直後の06年1月、本欄で「はやぶさから科学のワクワクを教わった」と書き、科学技術に確実な成果を求める声に対し、夢への挑戦を許容する懐の深さを求めた。

科学技術予算に成果を求める声は強い。
巨額で、右肩上がりで増え続けてきたからだ。

事業仕分けでは
「多額の税金を投入した効果が見えない」
「世界2位ではだめなのか」

などの批判や疑問が浴びせられ、科学者側が反発、その攻防に注目が集まった。

科学技術予算に無駄がないということはない。
事業仕分けの指摘のように、複数の省庁が似た研究分野に税金を投じたり、開発の見通しがないまま巨額の予算を使い続けた揚げ句に開発が中止されたGXロケットの例もある。

他方、科学の芽をはぐくむ若手研究者支援や、世界に先駆けたイノベーション(技術革新)を目指す世界トップレベル研究拠点事業など、成果が生まれるかどうか不確定ながら、新たな挑戦を支援する分野も予算縮減が求められた。

私は、仕分けの指摘をきっかけに、今後の科学技術が、一層「役立つもの」や「成果が見えやすいもの」に傾くのでは、と心配になった。


記事引用元:毎日jp(2010年1月29日 0時02分配信)
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20100129k0000m070147000c.html

3 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:25:32 ID:???0 ?2BP(66)
>>2-4(の続き)

先月、神奈川県相模原市内の小学校で開かれた宇宙教室を見学した。
的川泰宣JAXA技術参与が子どもに宇宙の魅力を語る会だ。

雨傘を入れるポリ袋を使ったロケット作りでは、「早くやりたい!」「翼の角度はどうする?」「投げ方で飛び方が違うね」と大はしゃぎ。

「子どもの発想は豊か。いろいろ自分で考えてくれる」と、的川さんはほおを緩めた。
この子どもたちが見せた好奇心こそ、科学技術の原点ではないか。

宇宙開発の人文・社会科学的側面からの研究を進める木下冨雄・京都大名誉教授(社会心理学)は、
「未知への好奇心は、人間の本質的なDNAといえる。好奇心が科学を生み、技術を育て、人類を進歩させてきた。それに逆らえば、人類は衰亡への道を歩むだろう」と述べる。

はやぶさの目的は、小惑星の岩石をカプセルに入れて持ち帰ることだ。燃料効率のいいイオンエンジンは、今後の惑星探査の切り札になり、太陽光による姿勢制御は、「宇宙ヨット」と呼ばれる新たな航行技術につながる。

だが、はやぶさが人々の心をつかんだのは、目に見える成果だけではなく、未知の世界に挑む姿があったからこそだ。

「未知への挑戦」か「具体的成果」か。科学技術予算が議論になる背景について、木下名誉教授は「日本の国家戦略として、どのような道を歩むべきか決断されていないから」と指摘する。

仕分けの際も、多くの科学者が「政府が科学技術をどう位置づけようとしているのか見えない」と不安を訴えた。
科学技術政策が話題になっている今こそ、未知の領域に挑む投資を含めた日本の科学技術の青写真を、国レベルの議論で描くことが必要なのではないか。

はやぶさの7年間の旅は、目には見えない科学技術の魅力を教えてくれた。
予定では、6月、カプセル分離後、オーストラリア上空で大気圏に突入し、本体は燃え尽きる。
その光跡を見て、日本の科学技術をどう育て、利用するかを考えるきっかけにしてほしい。(東京科学環境部)

記事引用元:毎日jp(2010年1月29日 0時02分配信)
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20100129k0000m070147000c.html






10 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:26:22 ID:y2CWaOwVQ
はやぶさ頑張れ
民主党を倒せ


17 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:27:29 ID:K6bOvLfe0
>>10
どうやってw

19 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:28:36 ID:yjCfwCd10
>>17
6月になればわかる

20 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:28:42 ID:I02FM5Nz0
>>17
はやぶさ帰還→科学ブーム→科学技術予算を削減する民主党へのバッシング→ウマー

21 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:29:20 ID:lT4+WFwx0
>>17
代々木直撃!

48 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:39:48 ID:YEiQmsfr0
>>17
6月にはやぶさからの最後の送信

『ボクは低予算で作られちゃったけど、みんなが大切にしてくれて幸せだったよ』
『今度のは、沢山の予算を掛け苦労をなくして欲しい』
『ありがとう』

これで、民主党の仕分け批判が高まるはず。




23 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:29:39 ID:SQ+yUZHP0
いや ハヤブサはドラマだよ
ホントに試料を地球に届ければ任務達成だ

36 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:35:32 ID:sI2fYwzv0
>>23
カプセルを開けると、そこは空っぽだった。

空っぽなのに、それでも命がけで届けたはやぶさタン・・・

担当官は、その空っぽの資料カプセルを手順通りすべての分析器で調査し
空白の分析資料を作成し提出した。
なにも書かれていないその論文はすべての科学論文機関で受理され
全世界の科学者や学生達に読まれた。

            ―――――Fin―――――


64 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:45:38 ID:ubE2FnRB0
>>36
全米が涙する展開


…というのは置いといて、実際、その空白論文でも十分な価値はあると思う
これだけ神がかったフェイルセーフを備えて、尚足りない事が
きっちりデータで確認できるだけで計り知れない意味があるだろ

そうして次に小惑星探査機が組まれる時には、さらに研ぎ澄まされた技術が投入されるにちまいまい。
(`・ω・´)

243 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 00:40:41 ID:VsMX7d5/0
>>36
全俺が泣いた。

マジでそれでも泣ける。無事に帰還してくれ(/_;)

431 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 15:48:13 ID:6RHqGhYRO
やばい…
>>36だけで泣けてきた…

6月になってマジはやぶさが着たとき俺はどうなんだろ




30 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:32:41 ID:iGXZuH1e0
ヘンタイ新聞に記事にされたくないくらい
すごい


274 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 01:23:45 ID:u/odN2vH0
>>30
大丈夫、アカヒとヘンタイの6月の紙面TOPは

「はやぶさ、サンプルリターンに失敗!
7年に及ぶミッションは徒労に終わる見通し」

だからw





37 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:36:28 ID:MIiJJILC0
はやぶさは、護られてるね
誰かに


103 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 22:00:33 ID:dq8TKSZv0
>>37
八百万の神々に

153 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 22:29:21 ID:mjNgj/0o0
>>103
本当にそうだよな




51 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:41:10 ID:bmXynWhb0
(´・ω・)「ふぅ…なんとかサンプル取れたかなあ?あとは帰るだけだお」
(´・ω・)「体のあちこちが痛いお…でもコレ持っていかないと。みんな待ってるお」
(`・ω・´)「ガンガル!!」

(´・ω・)「宇宙は寒いよ…寂しいよ…ち、地球だ!見えてきたお!」
(`・ω・´)「カプセル、投下!受け取って…」
(´・ω・)「ふうっ…終わったお…疲れたなぁ…ああ、地球がどんどん近づくお…綺麗だなあ…」
(´・ω;)「熱い…熱いぉ・・・体、バラバラに…
       石入ってたかなあ…無かったら、みんなゴメンだぉ…」


62 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:45:03 ID:4I4X0AxQ0
>>51
やめて

284 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 02:03:50 ID:BNM6q3oI0
>>51
おいやめろ

361 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 11:51:03 ID:UtHx92tj0
>>51
はやぶさのスレでこれが出る度、泣けてしょうがない。
がんばれはやぶさ!
がんばれはやぶさ!




52 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:41:12 ID:tI/oieR90
そのころ「すざく」「ひので」「あかり」は
黙々と観測成果を出していた



55 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:41:42 ID:++U7heGA0
おれのはやぶさは
毎日ごときが語れるほどに落ちぶれちゃいねえんだよ!



71 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 21:47:00 ID:uELyQyVS0
毎日に書かれると、はやぶさが汚された気分になる・・・


72 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:47:14 ID:vc4FT+Fl0
変態が書くなよ。




88 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:52:48 ID:2BVA8GyJ0
はやぶさはなぁ、
カプセルだけを地球に投下することができなかった場合、
本体ごと大気圏に突入するんだぞ。
そして本体は燃え尽きて、カプセルだけが回収されるんだぞ・・・

827 :名無しのひみつ:2010/01/20(水) 01:18:54 ID:LrISFImH
>>776
まとめるとこういうこと?

Q.カプセルが切り離せなかったときは?
A.はやぶさ本体は地球大気圏で燃え尽きて、カプセルを保護する減速材になります。
  そして、本体が燃え尽きた後、カプセルはある高度でパラシュートを開き、地上へ降り立ちます。

Q.減速材としてはどういう利用法なんだろう?本体が上で擬似パラシュート代わり?本体を下にして熱盾防御代わり?
A.どちらからでも「大丈夫」なように設計してあります。



93 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:55:10 ID:K6bOvLfe0
>>88
>どちらからでも「大丈夫」なように設計
一体JAXAの中には何人真田さんがいるんだよ!

104 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:00:45 ID:2BVA8GyJ0
>>93
ついでにコレもどうぞ。

461 名前:名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 21:23:11 ID:N7ai6doL0
858 :名無しのひみつ:2010/01/20(水) 17:53:36 ID:6zDPA9zZ
カプセルの保持部品って強度はあるけど融点は低い金属で作られてるのかな?
それなら再突入の温度ですぐ熔けて分離出来るだろうし

859 :名無しのひみつ:2010/01/20(水) 18:55:00 ID:oEHjvd5u
>>858
YESです。

>>848
珍しく予算が大目でしたので、それが良かったのかも知れません。
ISASの大学院生及び町工場の総力結集って感じです。
日本の工業技術の勝利ですよ。

864 :名無しのひみつ:2010/01/20(水) 19:53:21 ID:YfZvKyH0
万が一海に落ちたら気合いで探すしか無いような・・・

866 :名無しのひみつ:2010/01/20(水) 19:58:27 ID:YfZvKyH0
>>865
水中じゃいくらビーコンが機能していたって電波自体が飛ばないと思うのだが

867 :名無しのひみつ:2010/01/20(水) 20:01:24 ID:oEHjvd5u
>>866
それがね。「JAMSTEC」に聞くと・・大丈夫です・・
という心強いお返事がもらえているんです。
昔、SONYの創業者である井深さんが
研究していたのを発展させた技術で・・・。

詳しくはいえないのですが・・
海中の電波探知機っていうのも、
前の教訓から準備しているそうなんで・・・。






98 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:58:04 ID:UOF+gZAm0
お前ら 小惑星「イトカワ」を目指したハヤブサの名前が意味する物が解るか?

小惑星イトカワとは日本の宇宙開発の父である糸川英夫から来ている

彼は戦後の貧相な開発環境の中でロケット開発全精力を傾け、
宇宙開発理解の無かった国家や企業を必死で口説き落として、
やっとこさ開発の援助の約束を取り付けた、
決して十分とは言えない予算で七転八倒しながら
時には旧社会党の左翼連中からの妨害に会いながら、
苦難の末、日本初の人工衛星打ち上げまでこぎつけた、
それも世界で4番目に打ち上げたんだぞ、純民生技術のみでな。

彼は戦前、航空機の技術者だった、彼の携わった一番代表作こそ、戦闘機「隼」だ
この隼は当時、国民の間で圧倒的人気のあった航空機であり、
まさに日本を代表する航空機であり、これから日本の航空技術の飛躍を感じさせるものだった。

しかし敗戦と占領政策による航空機開発の禁止によって日本の空の技術は壊滅的打撃を受けた、
多くの航空機技術者達は空への夢を捨てざる終えず。

ある者は新幹線をある者は自動車開発へと向かって行った。
しかし最後まで糸川は空への夢を捨てずロケットと衛星に自らの思いを託し、
日本宇宙技術の基礎を固めた。

敗戦の時、自分たちが作り出した航空機の多くが焼かれ壊され破棄され、
技術開発禁止され技術者の多くは涙し絶望した、
しかしそこから立ちあがり、日本の空の技術の復権と発展を掛けた、
技術者達の血と涙、執念、夢と努力の歴史とその結晶を背負って、
半世紀以上の時を経て、もう一度「隼」は
「糸川」に出会ったんだよ、宇宙(そら)で

1945年、多くの特攻機が空に舞っていた、その中に多く名機「隼」の姿があった
多くの特攻機、そして隼が敵艦の前で多くの悲しみと共に燃え尽きていった、
あの夏、敗戦の時、多くの人々が涙した、技術者も涙した。

あれから65年後、2010年6月、ハヤブサは地球の空で燃え尽きる、
もしそれを目にして涙する者があったとしても、あの夏に流れた涙とは、違う。

112 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:02:45 ID:sI2fYwzv0
>>98
加藤隼戦闘隊の隼なのか

映画の出だしは決まったな。
故障した隼を整備兵が退去命令無視して命がけで再整備し飛び立たせる
太平洋戦争のシーンからだ。ロケ地ハワイ島。

124 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:07:23 ID:K6bOvLfe0
>>98
はやぶさはどんだけ俺等を泣かせたら気が済むんだ?
JAXAがNASA並の予算もらったら、
日本中で脱水症状で死ぬ奴が続出するのか?

149 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:26:05 ID:UOF+gZAm0
>>112
>>124

糸川博士が空の世界を目指すきっかけを作ったのが
4歳の時に見にいった外国人パイロットによるアクロバット飛行だった

実はこの同じアクロバット飛行を見に行った二人の男がいた

一人は後の本田技研の創業者 本田宗一郎

もう一人は後のソニーの創業者である盛田昭夫

152 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:27:40 ID:K6bOvLfe0
>>149
やっぱり、子供には夢を見せてやらなくちゃいけないんだな。

213 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 00:13:39 ID:eDQ6Fztf0
>>149
凄いね。一つの場所に日本の将来を開く頭脳が集まってた訳か。

ところでさ。ハヤブサは帰ってくるよ。これは断言できる。
何故かと言えば、ハヤブサは夫婦仲が凄く良いんだよ。相手が死ぬまで添い遂げるそうだ。
どっちが夫でどっちが妻か知らんが、JAXAの居る地球に戻るまで、ハヤブサが死ぬはずがない。


ところで、ハトの天敵ってハヤブサなんだってな。
いや、深い意味は無いんだよ、ちょっと思い出しただけw

162 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 22:35:43 ID:4fEaSshS0
>>149
うわーーーー!
なんか胸がカーーーッ!!っとなって
目がじんわりしたっ!

171 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:43:22 ID:8HGsmU4j0
>>162
水を差すようだが、当時、この飛行ショー団は
2年間日本中巡業したから、今で言うと
「映画アバターを見に行った二人の男がいた」って感じ

175 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:48:56 ID:UOF+gZAm0
>>171
ところが
糸川
本田
盛田
の三人が
そのアート・スミスの曲芸飛行を見た場所は

同じだったらしいが




151 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:26:26 ID:8HGsmU4j0
おいおい・・・
はやぶさなら、
去年の3月に引退しているだろ・・・・


156 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 22:32:11 ID:OnnuRdEd0
>>151
富士と共に休ませてやれよ

167 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 22:41:34 ID:FMIqI2KY0
>>156
分析した結果、ちょっと鉄分が多くないですかね?






264 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 01:02:27 ID:XDxY3K5rO
JAXA職員 「はやぶさより入電です。
ワレ ニンム カンリョウ セリ コレヨリ タイキケン ニ トツニュウ ス」

川口教授 「よくやった ありがとう と返信してくれ。」

JAXA職員 「しかし、はやぶさはもう既に大気圏に…」

川口教授 「わかっている! それでも送ってやってくれ……頼む」


268 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 01:14:25 ID:T3D4tSJp0
>>264
真田 「こんなこともあろうかと思って、すでに打ち上げ時にそう打電しといてあります」

270 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 01:16:56 ID:zbGxcznM0
>>268
真田さんはそんな無粋なことはしない!

271 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 01:17:54 ID:DJ03kjeo0
>>268
打ち上げ時の予定では突入ではなくそのまま別のところの探査に行くのではなかったか?

279 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 01:38:25 ID:ZUf9zmbM0
>>268
真田「そんなこともあろうかと思って別の方法でメッセージを送ってます」
カメラは管制室を出て急上昇。
そこには地上に「オカエリナサイ、アリガトウ」の電飾メッセージが・・・




331 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 09:06:05 ID:wFmIU+OYO
俺、はやぶさ帰還の日は「夢光年」聴くんだ…

333 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 09:22:13 ID:SHWtcj6AO
>>331
いい選曲だ
俺は一千万年銀河聴くわ

368 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 12:14:12 ID:XG+VeAbj0
>>333
俺はトップをねらえのBGMを。
おかえりなさいと言ってあげるわ。

389 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 13:23:51 ID:T/gSfMPT0
>>333

2コーラス目のここの歌詞が好き

>裏切る星の 色まで塗り変えれば
>歪み捻れて 闇に落ちることなど
>まだ止められる 生命の応えだから





356 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 11:28:11 ID:8sQXzDt00
変な環境ゴロが先回りして
カプセル破壊とかしなければいいケド


357 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 11:36:03 ID:sE4SxvD/0
>>356
シー・シェパードのことか?




413 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/30(土) 14:47:37 ID:J4cuJgFq0
>>330
するお。

大気圏突入して燃え尽きる予定だお。
そして「大気圏突入→燃え尽きる」のデータは
小隕石の落下などのシミュレーションの貴重なデータとなるんだお。

低予算で極限まで無駄を省いた機体、小惑星のデータ、構造物の採取、
世界初のイオンエンジンによる長期航行実験、その他の観測など、
これまでにも世界に類を見ないデータを送ってるんだお。

ここでダメになっても十分すぎる成果をあげてるんだお。

アメリカは開発費用を聞いてエンジン製造費、と勘違いしたくらい。
でもその費用は人件費も含まれてるお。
マスコミは日本技術陣の快挙をもっと取り上げる必要があるお。


414 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 14:50:54 ID:s1aH20db0
>>413
NASA曰く
「JAXAさん、お願いです。もっと予算を使ってください。そうじゃないと、
JAXAのコストパフォーマンスのお陰で、議会から予算を削られるんです。(ToT)」

だそうです。(笑)




関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: