FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

1/31 日本の排他とエゲレスの排他は似て非なる

217 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2010/01/30(土) 17:19:33 ID:Jl9o29uE
( ´∀`) 「さて、前なんちゃらといえば…」

ハウステンボス再建、国交相に支援要請 佐世保市長


 ハウステンボス(HTB、長崎県佐世保市)の再建問題で30日、同市の朝長則男市長が前原誠司国土交通相に対しHTBの再建支援を申し入れたことが分かった。関係者が明らかにした。
前原国交相は同日、演説のため同県諫早市を訪れた。

 HTBの再建を巡っては旅行業大手、エイチ・アイ・エス(HIS)が、「支援の条件としていた施設の改修費用が想定を大幅に上回る見通しになった」として、支援は困難との姿勢を見せている。

ソース http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/
tegakari.aspx?site=MARKET&genre=c3&id=AT6C3000D%2030012010




222 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 17:22:07 ID:M3eoTlTM
>>217
とりあえず再建策を検討するPTを送り込むんですね。>前腹

ハウステンボスの費用で。

225 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 17:24:03 ID:d1j8XFVW
>>217
なんで税金で遊園地なんか
支援せなあかんねん


314 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 18:18:43 ID:izYPA9KQ
>>217
ハウステンボス脂肪フラグ

332 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 18:29:17 ID:Tepv3Kzv
>>217
はぁ? 
HTBが市に支援要請を申し入れたんじゃなくて、市が国に?
なんで?








667 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:00:39 ID:14QXe4uE
>>592
フランスの出生率上昇のカラクリは旧植民地のアフリカ・中東系によるものが大きいと思う。
ちなみにちょっと前にBNPで話題になったイギリスでは白人系の出生率より2倍は多かったはず。

BBCの討論では例のBNP党首のツッコミで暗に移民政策は失敗だって閣僚が認めちゃったもん。



http://www.news-digest.co.uk/news/content/view/3091/151/


略)

模範とするのは排他的な日本の移民政策 BNP党首ニック・グリフィン

外国人移民を低賃金で働かせることで、英国が経済的な恩恵を受けているという構造は確かに存在するだろう。
だが現実問題として、その「低賃金で働く外国人移民」がいなくなってしまったら、ただでさえ高いロンドンの物価はどれだけ上昇してしまうのだろうか。

「結局、何を優先させるかという問題だと思います。これまで政府が優先してきたのは、目先の利益ばかりを追う、資本主義という名を借りた拝金主義です。
でも長期的な視点から見た場合、英国固有の文化を守り、英国人の生活環境を守るために移民の流入は厳しく制限する必要がある。
日本だって、そうしながら今まで経済成長を遂げてきたじゃないですか」。


日本人には少し意外に聞こえるかもしれないが、極右政党として恐れられるBNPのマニフェストの1ページ目には、「民間会社の競争力と国内資本を合致させた日本を始めとするアジア諸国の経済モデルを模範とする」との一文がある。
さらに言えば、その「排他的な」移民制限は、BNPにとっての鑑(かがみ)にさえなっているのだ。

「日本の厳しい制限政策は、非常にシンプルかつ理にかなったものだと思います。緩やかな少子化問題に悩んでいるかもしれませんが、それでも大量で急激な移民の受け入れに比べたらずっとましでしょう。だからあなたたちは世界経済の中心にいながらにして、独特の国民性を保ったままでいられる」。


BNPに限らず、欧州のメディアが日本の入国管理を「排他的」であると表現することは多い。
だから彼らが日本の経済モデルと移民制限策を模範として掲げても、なんら不思議はない。

ただグリフィン党首から政策論を聞いているだけでは、何だか釈然としない思いばかりが残る。
本当に知りたいのはBNPの移民政策ではなくて、彼らが生来的に持っているとされる人種差別主義についてだからだ。

略)




684 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:07:14 ID:OqQxuVhx
>>667

昔、イングランドの片田舎で暮らしていた時があったんです。
海岸が近くて、英国らしさに溢れた小さな町ですよ。

そこの学校がある日突然、七面鳥やろうそくを用意して祝う、英国の伝統的なクリスマス行事を禁止するという決定を出した。
近所に別の宗教を持つ住人がいるからというのが理由でした。

それで翌年から多文化主義のクリスマスになって、七面鳥の代わりにインド料理が出ることになった。
何だそれって思いますよね。

今まで現地で代々何百年と住んできた伝統的な家族が、他の宗教を持つ移民が近所に住んでいるからという理由で自分たちのクリスマスを祝えないんですよ




どこかで最近耳にした話題ですな('A`)

689 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:11:19 ID:4dBvAgDi
>>684
伝統行事に口出すなよなぁ・・・
別の宗教を尊重するって言うなら、その宗教の祝日を一緒に祝うとかすればいいだけじゃんか
本来の宗教の祝い方を捻じ曲げる必要がどこにあるんだ

690 名前:わぁしぃが朴田博士じゃ!![sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:11:37 ID:uog88Jea
>>684
二月という中途半端な時期に日本中が爆竹臭くなるんですね。
分かりたくありません。

693 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:13:19 ID:14QXe4uE
>>684
イギリスの刑務所に服役してる十数%以上の犯罪者は不法移民だそうですから。
そういう背景からか一部英国世論に支持されてBNPは地方で成長してますね。
なんだかんだBNPは欧州議会で2議席保有しちゃってますし。

707 名前:Venom ◆vr7wMBGNJ2 [sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:22:30 ID:iMDS/clx
>>684
大日本帝国は、かつて八紘一宇や大東亜共栄圏をとなえて否定され、
正義の連合国から「てめーら、自分たちだけで小さな島国に引っ込んでろ!」と命じられたのだから、
今さら他民族を受け入れるなんて、おこがましくてできませんよね。



720 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:29:37 ID:9YRbJtBo
>>667
> イギリスでは白人系の出生率より2倍は多かったはず。

以前、日韓併合期の人口増加率を計算してみたら
日本 年率2%増 に対して
朝鮮 年率4%増 だったのを思い出した。
因みに同時期の世界平均は、年率1%ちょっとぐらい







704 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:21:08 ID:OPdfKehF

国会優先…かすむ存在感…岡田外相の外遊断念は続く

 岡田克也外相が、ほかの主要国外相の活発な外交活動を横目に、国会審議優先を余儀なくされ、国際会議出席を見送るケースが相次いでいる。自民党政権の歴代外相も同様の悩みを抱えていたが、政権交代後も解消される兆しはない。「円滑な国会運営」の代償として、国際舞台での存在感はかすみがちだ。

 ロンドンで28日、約70カ国が参加して行われたアフガニスタンに関する閣僚級会合は、日本が主導した反政府武装勢力タリバンメンバーの社会復帰が主要議題。
記念撮影の際、クリントン米国務長官ら主要国の外相が前列に居並ぶ中、出席を強く希望していた岡田氏の姿はなかった。

 衆院事務局によると、日本では国会会期中の閣僚の外遊は議会運営委員会の了解が必要だが、野党は委員会審議などで副大臣や政務官ではなく閣僚自身の答弁を重視。
このため、国会開会中は外国での国際会議に参加できないケースが多い。

 民主党も野党時代には委員会への外相出席を要求、外遊を制約してきた経緯がある。
福山哲郎外務副大臣も「与党の責任で考えれば、外相の外遊は大事だ」と立場の違いを強調。
自民党側は「与党になった途端に虫が良すぎる」と批判する。

 岡田氏は22日の記者会見で、臨時国会の日程の関係で出席を断念した昨年11月のアフガニスタン大統領就任式に関し「私以外のG8(主要国)の外相が集まった。かなり危機感を持っている」と表明した。

 3月下旬のカナダでのG8外相会合出席も危ぶまれている。外務省幹部は「閣僚級会合に副大臣や事務方が出席しても、閣僚同士のミーティングに参加できないなど意味合いがまったく違う」と懸念を隠さない。

[ 2010年01月30日 16:26 ]

ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100130075.html



ラ党は国益のためにも大臣を自由に活動させないと。
政権を奪回した後で正常な政権運営を実現するためにも、野党時代の民主党の真似なんかしちゃダメだよ_


716 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:28:57 ID:TVqZQPPb
>>704
>与党の責任で考えれば、外相の外遊は大事だ

今頃分かったのか。

723 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:31:40 ID:Sox/pDg6
>>704
>民主党も野党時代には委員会への外相出席を要求、外遊を制約してきた経緯がある。福山哲郎外務副大臣も「与党の責任で考えれば、外相の外遊は大事だ」と立場の違いを強調。自民党側は「与党になった途端に虫が良すぎる」と批判する。


いや本当にねえ、我が党は恥知らずだというより、刹那的なんだよねえ
後でどうなるかってのを微塵も考えないでやっちゃうからねえ

734 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 22:35:28 ID:OGF+utRc
>>704
本当は呼ばれてなかったりw







843 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:27:53 ID:4dBvAgDi
日本も徴兵制賛成だったけど
自衛隊の中の人にしたら、徴兵より志願兵のが士気が高いから徴兵イラネとか
大学行くのも2年遅れで問題とか、そういうの聞くと迷うなぁ

866 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:34:13 ID:d1B7mJ5h
>>843
常々思ってるんだが、衣食住付きの公共事業、って何でできないんでせう?
炭鉱とか、給料安くてもこの辺の保証がつくなら働きたい人もいるでしょうに。

……が、流石に最近の若い人は肉体労働ギライなんだろうなぁ、とか思って自己解決。

874 名前:Venom ◆vr7wMBGNJ2 [sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:38:18 ID:iMDS/clx
>>866
>衣食住付きの公共事業

ああ、自衛隊のことですね

876 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:39:56 ID:TO7DBOU0
>>874
政治家もそうじゃないですかねえ

884 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:42:27 ID:d1B7mJ5h
>>874
まさしくその通り。だけど自衛隊の場合、大量雇用するなら陸なんだが、
数だとシナやロシアに圧倒されるから火力や装備を充実させる必要があり、
それを考慮すると装備の高度化はさけられず、失業者吸収装置としての軍隊が後退するといふ。

自衛力を重視すると公共政策としての価値が下がり、
公共政策として重視すると自衛力が下がるというジレンマなのねん。

907 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:48:42 ID:/qG2oA4g
>>874
ヲイ (^^;

それじゃあ、雪祭りの大雪像も不道徳な遺跡?


883 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:41:37 ID:4W26T8fY
>>843
徴兵に変わる社会奉仕活動の義務化の話がラ党政権時に出てたけどねえ。



もちろん我が党は烈火の如く反対しましたよ、ええ。

887 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:42:51 ID:YeQGMleg
>>883
あったねぇ…
徴兵制復活か!みたいにファビョる連中もいたような

896 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:46:16 ID:4W26T8fY
>>887
ドイツが徴兵制をやめられないのも、
徴兵拒否の代案である社会奉仕活動が福祉の社会で大きな戦力になってるからですしね。

若い人手が安価で使えれば福祉の世界じゃ喜ばしいだろ。

892 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 23:44:50 ID:4dBvAgDi
>>883
森元の時ですね。あの時も叩きネタとしてボランティア活動義務化が使われてたなぁ





関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: