FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

3/23 風と水の谷へ

247 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:11:37 ID:D+Ww3S3X
下放 徴農政策ですか・・・・
アジアのやさしさ的にインテリは農村送りとか


253 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:13:19 ID:dw6OWbGo
>>247
農業に関しては企業的大規模農業を
解禁するのが一番いいと思うんだけどな
ただ実際にやるとなると票が・・・


260 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:15:13 ID:4+J6+tXn
>>253
たぶんそうしたら農作物の質が落ちて値段も崩落するのではないかと
従事する人工も減るかも

261 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:15:21 ID:Y7TL3DZP
>>253
企業農業は下作
一部の金融資本家とかに支配される


269 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:18:10 ID:dw6OWbGo
>>260
需要と供給があるか・・・
難しいもんだな
でも質の低下と=ではないと思う
個人でやってるから質が高いわけじゃないし、
企業がやるから質が落ちるってもんでもないと思う

>>261
既に企業との提携はあるがね
そもそも資本主義ってそんなもんだし
そっちは金融関係の規制とかそっちの問題でしょ

284 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:24:28 ID:4+J6+tXn
>>269
単純に発想してアメリカ的な大規模農業を行うと、という仮定でで書いたのですが、
そうすると、手作業で行うよりも一個あたりの質は下がってしまうのではないか、という意味ですね。
等級の高い農作物の割合は確実に下がるのでは?
尤も、日本のように平坦地が少ない国土で質の低い農業をすることは現実的ではないのですが、

もうひとつ懸念があるとすれば食糧安保的な麺がありますね。
ローテクな農業の場合、地域循環型の生産体制が維持できる可能性が高いのですが、
大規模であったり、ハイテクなモノを使用したら、エネルギーや資源が・・・

286 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:26:32 ID:Y7TL3DZP
>>284
自然農法を普及させるのがいいと思うね

まあ、わしは農業素人だから細かいことはわからないけどね

296 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:30:12 ID:dw6OWbGo
>>286
有機農法のこと言ってるなら微妙
減農薬ならまだしも無農薬は問題あるよ
農薬の害はなくなっても寄生虫とかの問題が出てくるし

295 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:28:17 ID:nz8pC7O9
>>269
どういう形式が理想なのか考えたこと無いけど
農家の倅 → 農家にもそれ以外にもなれる
農家以外の倅 → 農家にはなりにくい
つー構造が後継者不足の根本的な原因だと思うんだよな。
普通の就職サイトだと農家ってないし。





278 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:19:25 ID:OSZKmujz
ゼロベースが山岳ベースになるってか
斜め上だな


291 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:27:40 ID:dw6OWbGo
>>278
手作業といっても既にかなり機械化してない?
アメリカのは単に雑なだけな気がする

あとあっちは輸出する時の農薬が酷いだけで
作る段階ではそれほど酷くないと思う

食料保安で考えるならむしろ今の自給率のがやばい気が・・・
まああの数字も色々ごまかしてる数字ではあるがね
コンビニの廃棄分まで含んでるし

301 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:33:00 ID:N1C4Bzr0
>>291
小麦・玉蜀黍と稲を同列に考えると痛い目に…
「大規模農業」を唱えている御仁はたいていの場合想像力が足らない。
カリフォルニアの水田は恐ろしく非効率ですぜ…

315 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:43:14 ID:TjUIknnz
>>307
カリフォルニアの稲作は種籾の直まきだと思う。多分、飛行機でやる。

イタリアの稲作は、昔は季節労働の田植え娘がいたらしいけど
(NHKで婆ちゃんがインタビューに答えていた)今はどうなっているのかなぁ…

337 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:52:21 ID:N1C4Bzr0
>>315
カリフォルニアと越後が同じ地形と気候なら、向こう式の方法がいいでしょうよ。
向こうだって水が涸れたら死ぬけど。

340 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:54:11 ID:dw6OWbGo
>>337
アメさんは地下水がやばいそうな
まああの撒き方なら当然だわな
最近は根の部分にピンポイントに変えたらしいけど

345 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:56:23 ID:N1C4Bzr0
>>340
乾燥した土地に大量の水を撒き続ければ塩が析出してきます。
土地は簡単に死ぬのです。

354 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 00:59:33 ID:BB1hE704
>>340
同じく中国も地下水がヤバイらしい。
農業が雨さん方式の上に農薬もじゃんじゃんたっぷりだからみたいだが。

355 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 01:00:13 ID:vBOybJKd
>>354
中国は、川の上流で
重金属たれながしとか普通だからなぁ、、、

359 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 01:03:10 ID:dw6OWbGo
>>354
ありゃ量の問題じゃなくて質の問題だと思うがな
あと北京とかの大都市圏で無理に水洗とかにしたのも問題だと思う
実際インドと小競り合いしてるし
その内ガチで戦争になってもおかしくないかも
インドのデカン高原で綿花がピンチってのは前から言われてるし

371 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 01:09:49 ID:BB1hE704
>>355
正直チベットはもう土壌的に、すでに中国側に汚染されてんじゃなかろうかと思う。
なんかウラン埋めるだなんだと言ってたし…。

>>359
質が一番かな。てか水洗するには技術的に甘すぎだったよなぁ。
だが水洗にでもしないと!万博が!五輪が!で急いでたみたいだが。
インドはそろそろガチで腰上げても良いと思うぞwwww
まだ若干びびり気味なのか、ダムに関しても遠まわしな言及だけども。

382 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 01:18:32 ID:zxi1QhdN
>>340
フーバーダムって日本のダムの全貯水量を軽く超えるらしいんだが
パイプライン(or運河)にして全米に張り巡らせばいいんじゃね?

385 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 01:21:10 ID:dw6OWbGo
>>382
ダムは知らなかった・・・
農業には主に地下水を使ってるって話だよ

392 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 01:23:26 ID:tMcGOsDu
>>385
大陸の真下に巨大な水源があって
そっからクロレラ工場みたいな農場を作り上げているらしか
中央にくみ上げ、そこを軸にアームが回転するので円形の農場になると
グーグルアースで見ると気持ち悪い画像が見られるよん

地下水の枯渇はずいぶん前にバラカンのCBSなんちゃらで見た気がする



関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: