FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

10/20 自らを貶める者ども ~独中友好

【中国人侮辱報道】「偏見なくせ」、中国系住民がドイツ連邦議会へ公開書簡[10/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224425690/

1 名前:イマジン▲φ ★[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:14:50 ID:???

2008年10月17日、ドイツ在住の中国系住民74人が連名でドイツ連邦議会に対し公開書簡を送り、
ドイツ社会に蔓延する
中国に対する偏見をなくし、
両国間の理性的な対話を
促進するよう呼びかけた。

人民日報サイト「人民網」が伝えた。

公開書簡は、中国系住民が自発的に行ったインターネットの呼びかけに応じて集まった署名つきの意見をドイツ語に訳したもの。
07年8月下旬に発生した雑誌「デア・シュピーゲル(Der Spiegel)」の中国人侮辱報道や
最近のドイツ政府系ラジオ局
「ドイツの声(Deutsche Welle)」の
張丹紅(チャン・ダンホン)司会降板事件
などについて意見が記されている。


書簡は
「中国の健康的発展に有益かつ建設的な批判は価値あるものだが、ここ数年、ドイツ社会では道徳心の欠落と傲慢な心理が生んだ憂慮すべき意識形態が広がっている。
この大衆迎合主義的な自己欺瞞は独中両国にとって何の利益ももたらさない」と批判したうえで、一部メディアによる中国に関する捏造報道を厳しく非難。

民衆の代弁者である連邦議会議員に、「黒でなければ白」といったこれまでの思考方式を捨てて、偏見を持たずに中国問題を語って欲しいと要求している。(翻訳・編集/本郷)

http://www.recordchina.co.jp/group/g25013.html
レコードチャイナ




3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:15:28 ID:XCLrKNpB
偏見?

事実だろうが!



5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:17:07 ID:icNNl+FC
在独中国人ってけっこういるもんなの?

14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:19:28 ID:oMyt2FNh
>>5
中国人って世界中に、うじゃうじゃ居るイメージがあるんだが。

106 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 00:21:13 ID:5a8AMc4J
>>14
いますよ、実際。

韓国くらいじゃないかな、
差別がひどすぎて華僑ネットワークが途切れてるの。



10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:17:57 ID:BialscnS
>ドイツ社会では道徳心の欠落と傲慢な心理が生んだ憂慮すべき意識形態が広がっている

お前が言うな以外思いつく言葉がない…


12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:18:51 ID:CNIhaYeg
簡単に要約すると、ドイツ人の言論を封鎖、弾圧して、

ドイツを内部から侵略ですねwwwわかりますwww



19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:20:56 ID:i8m6VkVz
ヘンケンなくてもラーディッシュは動くとか。

182 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 02:40:48 ID:PTkglV40
>>19
エマさんに謝れ!エマさんに!



25 名前:ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:22:51 ID:/hXOyCIL
ドイツ乗っ取り作戦の序章か。


ライン川だっけ?上海ガニが生態系を荒らしてるのは

45 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:29:04 ID:yBXFzeT0
>>25
地元に送り返せばゼニになるだろう。

66 名前:ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:40:57 ID:/hXOyCIL
>>45
実際、輸出も考えてるらしい。

逆に言えば、輸出で採算が採れるほどに増殖してるってことだが。
在来種を駆逐してな。

76 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:47:56 ID:yBXFzeT0
>>66
計画はあるのか・・・越前水母みたいに売れない厄介者じゃなくてよかったね。
しかし生きた上海蟹がなぜ?育てきれなくなって誰かが放したのか?

78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:50:32 ID:fRRIDQCO
>>66
さすが中国産w




23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:21:37 ID:+LtUwLYl
アメリカではチャイナマン

ドイツではどのように呼ばれているのかな!?

61 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/19(日) 23:40:05 ID:QeBg1qv5
>>23 たしかドイツ語ではシナ人をチンチャンチョンと言って馬鹿にするらしいな。

255 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 07:06:33 ID:KbBG0du7
>>61
それドイツだけじゃないよ
たぶん西欧圏ではほぼ全て
見た目似てるから東アジア人は全てまとめて言われるけどw
ただ、基本的に中国人に向けて言われてる

268 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 07:34:52 ID:CWs5VpPx
>>255
日本人が作ってきた東アジア黄色人種への信頼を
中国人や朝鮮人が壊しまくっていくわけですな('A`)

282 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 07:48:01 ID:JHT6hUUH
>>268
日本人と中国人・朝鮮人は
まったく違うのだと相手国が認識した瞬間に
すべての憎悪が中国人・朝鮮人に
集中するようになるけどな。

287 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 07:55:23 ID:CWs5VpPx
>>282
確かにw

いくら多少は知名度上がったからって
コリアコリアチャイナチャイナ押し付けられたら相手もウザい罠w

日本人はジャパンマンセーって押しつけはやらないからなあ。

291 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 08:05:36 ID:CWs5VpPx
>>290
さすがに、自分達の呼称に火病った挙げ句
それを差別語認定させようとするのはコリアンだけだと
思いますが・・・・。

302 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 09:02:58 ID:yOaLOTIm
>>290
中南米ではアジア系全体に対する蔑称が「チーノ(中国人)」だった気が

333 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 13:43:32 ID:SIY1WcPW
>>290
言葉狩りっぽいが既にw
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0315&f=national_0315_002.shtml
CNNターナー氏が謝罪「差別用語を知らなかった」
  CNN創設者のテッド・ターナー氏が座談会で中国人を軽蔑する「チャイナマン」
という表現を用いた問題で、同氏は「中国人を傷つける言葉だとは知らなかった」と
する謝罪声明を発表した。15日付で中国新聞社が伝えた。

  ターナー氏は「座談会での私の発言について遺憾に思う。皆さんがご存知の通り、
私はいかなる差別・偏見も許さない。“チャイナマン”という言葉が華人コミュニティを
傷つけるとは知らなかった」と釈明。更に「私の発言で傷ついた人たちに謝罪したい」
と述べた。(編集担当:菅原大輔)

>>302
チーノは愛称にも使われるのが面白いw




71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 23:43:29 ID:lgs6mfXm
>>58
移民なんて嫌われるだけですぜ~
日本人は「駐在員」で十分だ~

ロスなんてこの夏行って来たが悲惨よ~
リトルトーキョウ崩壊

ハングル街なんて5km以上続いてたな~

正直、LAにはマトモな日系人は住めんよ~



84 名前:  [] 投稿日:2008/10/19(日) 23:55:18 ID:Ur3EATuk
フランスのドゴール空港などでも、
日本人の団体旅行は
猛スピードで通関、検査が進むが、

中国人の団体には
とんでもない時間をかけて検査してる。

02年に4千人の
行方不明中国人を出してしまい、
議会で入管当局が追求されたから。





99 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 00:10:51 ID:SIY1WcPW
ドイツ・中国・報道、といえばこれ

http://meinesache.seesaa.net/article/92335886.html
「洗脳されたドイツ人と悪魔視される中国」

彼らの論理は結論ありきだ。
何か中国でいいことがあればそれは中国政府の工作で、
中国に関するいいイメージは中国政府による演出で、
中国をよく見せる画像はフォトショップで加工した結果だ。

とにかくドイツ人の傲慢さにはいつも驚かされる。
わたしはまだ20歳だが、60年前のドイツ人の面影を感じる。
彼らはナチの末裔だ。ナチの血は永遠に彼らの体に流れ続ける。
彼らが正しい主張と考えていることは、他者からすれば脅威に他ならず、
大きな恐怖を感じる。

ということで、彼らとの戦いは長くて苦しいものになる。
この戦いは、事実に立脚した議論では解決できない。

それを達成する唯一の方法は、祖国を強くすることだ。
祖国がもっと強くなれば、彼らは黙るだろう!

われわれ中国人留学生たちは、一生懸命努力してこの苦しみに耐えるのだ。
何十年かのち、ドイツ人が望むように中国は崩壊するのだろうか?
それとも中国が強くなり、彼らが滅ぶのだろうか?

110 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 00:22:25 ID:9Jm9pvbF
>>99
南京大虐殺が捏造のように
アウシュビッツ収容所でのユダヤ人の虐殺が捏造の可能性は?

116 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 00:30:00 ID:dbw/at6O
>>110
ドイツとオーストリアではホロコーストについての研究調査を
しただけで逮捕される

120 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 00:32:19 ID:xZXS+UV2
>>110
それは言ってはいけない風潮になってるから、ある種日本よりたちが悪いかもね



107 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 00:21:44 ID:RUObcb+j
ドイツには中国人が沢山います。
中国人に部屋を貸すと、
 ・大人数で住みます。
 ・毎日油料理を作り、流しやトイレが油で詰まります。
  配管やトイレを全部交換しないと
  他の人には貸せなくなります。
  部屋の壁紙も全部張り替えが必要となります。

その他
 ・犯罪率が極めて高いです。
 ・非常に排他的です。

以上の理由で、大家さんはもちろんのこと、
一般のドイツ人にも大層嫌われています。




109 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 00:22:17 ID:+6OwJ5s9
>張丹紅(チャン・ダンホン)司会降板事件などについて意見が記されている。

こいつはどうにも擁護しようも
無いチベットの一件で
全く無理やりな中国擁護して、
あからさまに工作員ってことが
視聴者にばれたからだろうが。

”人権”って言葉を共産が対外的に
どのように利用してるのか
本当によくわかるな。




150 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 01:04:30 ID:zAJzqqF1
西原理恵子の漫画にもさ、新婚旅行でゲッツ連れて
ドイツへ行ったら、亜細亜人の男がひったくりをやって、
ゲッツが疑われてホテルにまで面通し、ていうのがあったんだわ。

白人の老婦人が、ゲッツを見て違う、ていうやつ。

犯人は鉄板で支那人か韓国人じゃん。

欧州へ行っても駄目なんだよなぁ、と思ったよ。




226 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 05:14:57 ID://qY14zB
日本だけでなく中韓もいろいろ言われてるんだな。

【聖火リレー】「中国人は50年間変わらないマヌケ」発言のCNNキャスター「中国製品はゴミ」と発言していたことも判明★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208270493/

【米国】「おかしな英語と下品な目つき」米NBCの「中国物まね」に華僑猛反発★2[09/05]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220627397/

44 ::2008/09/27(土) 19:25:50 ID:h/9cXHOH
アメリカのTVドラマ、ザ・シールドでも売春組織の経営者と従業員は韓国人。

http://ime.nu/jp.youtube.com/watch?v=nrlc2ZTVQDk&feature=related
「つり上った目の英語もできねえ野菜売り。妙な宗教のキックボクシング野郎」
「Dだよバカ野郎 英語もできねえのか」
「5は”ファイ”じゃなく”ファイヴ”だ中国人か?」「おれは韓国人だ」
「この国に来た以上まともな英語を話せ」

162 ::2008/10/13(月) 15:39:35 ID:Rf1jnpu7
バットマン最新作の「ダークナイト」を見たが、
映画のなかに中国人と韓国人が登場する(日本人はいない)。
今のアメリカ人が、中韓をどう見ているかが端的に表れていて興味深かった。

まず中国人ね。
香港の若い実業家がでてきて、バットマンの会社と契約を結ぼうとするが、
この中国企業、裏では違法行為をくりかえし、
インチキ製品を売って暴利をむさぼっている。そして、とにかくずるい。

検事を暗殺しようとしたピストルが不発で「made in china」となっていたのも、中国への皮肉があった。

そして韓国人。
これは、密入国をするための飛行機のパイロット複数として登場する。
バットマンの会社の重役が、
「そういう密入国の仕事なら、韓国人たちが適してます」
と平然と言ってのけたのにはワロタ。

韓国人の役どころはどういうものか、
中国が大々的にアンフェアな実業をしているのに、
その周辺でせこい小さな商売をして利益を得ている。



229 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 05:41:03 ID:fzomu7oL
トンガでは、昨年11月16日、議会で民主化推進のための措置が進んでいないことに反発した民衆の一部が暴徒化し、首都ヌクアロファ市内を中心に、官庁やスーパーマーケット、ホテル等を襲撃する事態が発生しました。

同日深夜に入り、暴徒が新たに中国人系の商店に放火をし始めた一方、軍・警察合同の治安維持部隊が出動して暴徒の鎮圧に当たりました。

一般的に、トンガ人の中国人に対する反感には根強いものがあり、邦人旅行者が中国人と間違えられて襲われる可能性も排除できませんので、十分に注意してください。

海外安全ホームページ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=273#header

世界の嫌われ者中国人
どこに行っても排斥の対象になる




243 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/20(月) 06:39:05 ID:T+oJESNQ
韓国のサイトとかで海外在住の韓国人の話を読むと(機械翻訳)
面白いな
ドイツ人が喜びながら「日本人ですか?!」と近づいて来たから
韓国人と答えなければならない複雑な葛藤がよくあったとか
それは中国人とかにもあるそうだ

245 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/10/20(月) 06:42:31 ID:4B202PB9
>>243
「いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした」




【管理人の独り言】

白人なんかは先立って世界中でやってきたことだし、
因果応報でいいと思います。

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: