FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

6/7 大西洋マグロ死亡と言うくらい大変

343 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/06/05(土) 22:49:05.17 ID:V5vyzLwS
このスレ的にはテキーラ湾の事故→雨経済アボーンってのが一般認識になってるみたいだが、
直接的には雨経済にどういう形で影響が出てくるのか今ひとつわからん
メインアクターのBPがイギリス企業ってことで、イギリス経済への影響は理解できるんだが・・・
回ってくるはずのオイルが回ってこなくなって製造業が死にまくるとか?

あるいは関係する三井の子会社ってのが「保険はかけてある」とか言ってたみたいだが、
その保険会社が雨企業とか?
単純にテキーラ湾が使い物にならなくなるから?
テキーラ湾から伸びる紐の全容が見切れていないダメな俺にだれかレクチャーしてください


360 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/06/05(土) 23:16:36.82 ID:EYEqVYBv
>>343
アメリカにはCMBS(商業用不動産ローン担保証券)という、
破綻秒読み段階の金融商品があって、
それが今回のメキシコ湾の事故による被害で発生する経済的損失によって
火がついてしまう可能性が高い、というのが一番大きいみたい。

コイツはサブプライムローンみたいに、一度火がつくと企業間で連鎖して、
いま何とか踏みとどまってるアメリカやEUの銀行を根こそぎ焼き払ってしまいかねないんだとか。

あとは、このままだとメキシコ湾の内側とその湾岸ほぼすべてが
特殊なバクテリアしか生息できない死の地域になってしまう可能性がかなりあるってこと、

もうしばらくすると潮の流れで原油が大西洋に流れ出てしまい、
海流によってEU方面へ向かってしまうこと、

それをとめるには海底油田を原爆で吹っ飛ばして塞ぐしかないんじゃないかという話が
わりと真面目に検討されてるっぽいこと、
なんかが自分の聞いてる話です、はい。


361 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/06/05(土) 23:18:42.10 ID:9cRq/KoJ
>>343
・史上最悪といわれる大災害
・漁業と観光産業は壊滅←クロマグロ産卵場もここに
・大西洋にまで流出する可能性
・ハリケーンに乗って油+化学薬品がアメリカ全土(農地)に黒い雨を降らせる。
・現在手段がない←核を使うとかでているくらい
・沈静化までの年数
・天文学的になる被害総額


これくらい?

406 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/06/06(日) 00:50:40.30 ID:Mzi7A4hm
こんみと。

>>343

長いけどこういう事だ。

>360
>アメリカにはCMBS(商業用不動産ローン担保証券)という、
>破綻秒読み段階の金融商品があって、
>それが今回のメキシコ湾の事故による被害で発生する経済的損失によって
>火がついてしまう可能性が高い、というのが一番大きいみたい。

>コイツはサブプライムローンみたいに、一度火がつくと企業間で連鎖して、
>いま何とか踏みとどまってるアメリカやEUの銀行を根こそぎ焼き払ってしまいかねないんだとか。

CMBSがデフォルトするのにメキシコ湾事件の経済的損失云々は直接関係ない。
ただ、このメキシコ湾の件は経済環境の更なる悪化を引き起こしかねず、
タダでさえ虫の息のCMBSに止めを指すんだろうな、ということ。

FRBも買取続けるなんて無理だろうし、Funny MayやFreddie MACも国有化→破綻し、
あとは時間の問題…なんだが、そう簡単には行かないのは、この商品のオリジネーターは誰か?
投資家は誰か?規約・定款でデフォルト時の処理はどう定義されているか?など
詳細が見えないと何とも言えない。

住宅ローンの時は、鶏が先か、卵が先か忘れたが、とりあえず住宅ローンを設定していた奴らが
返済不能に陥り、証券化した商品のキャッシュフローが止まり、
それでvehicleそのものが破たんした、と乱暴に言ってみる。

一方CMBSは商業用、ってことで、ある程度のキャッシュフローが維持できれば配当は払い続けられる。
なので、商品そのものの制度は維持可能。できるかどうかは解らんが理論上は。ゾンビみたいなものになるがね。

問題になるのは、証券の償還時に、投資家に元本を返す際どうするか、って事だな。
あと、商業不動産を購入する際にローンを付けた金融機関からすると引当金を増やすか、減損するか、どちらにしろ処理する。

処理の内容や、また、係争事件とかも10-K(日本でいう有価証券報告書)に記載しないとならない。
今季黒字たたき出してるWSの金融機関も結構書いてある。

一方、メキシコ湾の事件は保険会社にとっての地獄。
三井物産の子会社なんてequity出資が損しただけ。

多分瑕疵についてまで折り込んでない。あくまでもsponser。
で、表面上回復途上となっている米国経済の嘘が剥がれたら…後はわかるな。

チラ裏なんかではCMBSの損失については天文学的数値が出ており、さもそれがすぐあぼーんしそうな書きぶりだが、
ちょっと実現性が薄い。また戦争による景気回復狙いで、裃挑戦でドンパチってのも実際にはそんな直ぐには起こり得ない。

って、wktkしている人たちには申し訳ないのだが。

EUはちょっと複雑なので戸締り団のサイトとか見て。





関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: