FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

2/6 胸に痞える大和

【中央日報】日本の戦艦大和引き上げが胸に引っかかる…戦争遺物が、侵略を美化し盲目的な愛国心を煽る物に変わる例もある[02/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233735262/
1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:14:22 ID:???

20万人の死傷者を出した人類最初の原子爆弾がよりによって広島に落ちた理由は何か。

罪なく犠牲になった市民としては‘なぜ自分たちが’という気持ちだろうが、米軍首脳部の立場では「高度な戦略的価値を持つ都市」という選択基準に適合する地域だった。

日本陸軍第2銃軍司令部と第5師団司令部のほか、三菱重工業など数十カ所の軍需工場が密集した軍事都市だったからだ。

その広島の戦略的価値をさらに高めたのが、すぐ隣にあった日本屈指の軍港であり造船基地である呉だった。

日本人には呉と関連したもう一つの辛い記憶がある。 1941年に呉海軍工廠で完成した戦艦大和は敵国米国の艦艇を圧倒する史上最大の戦艦だった。

大きな船に大きな大砲を備え、敵の射程圏外から連射すれば難なく制海権を掌握できるという、いわゆる‘大艦巨砲主義’の産物だった。
排水量7万2800トン、全長314メートルの巨艦を日本独自の技術で、それも極秘で4年間で建造した後、日本軍部は大和さえあれば絶対に負けないという自信に陥った。

しかしいざ実戦に投入された大和が収めた戦果は小さなものだった。 すでに海上戦の様相が航空母艦塔載機が主導する機動戦に変わっていたからだ。 大和は工学的には成功したが、作戦には失敗した船だった。

大和の最期は悲惨だった。 45年4月、沖縄まで北上してきた米軍の本土上陸を阻止するために出港した大和は、米軍機386機のじゅうたん爆撃を受けて沈没した。 搭乗兵士3332人のうち生存者は276人だけだった。 大和を護衛した日本戦闘機が1機もなかったのだから当然の結果だった。

第2次世界大戦の末期、日本軍のすべての戦闘がそうだったように、戦死者の中には10代の少年が多かった。
日本軍指揮部はそのような結果をはっきりと予想しながらも、‘一億総玉砕’の模範を見せるために無謀な出港を敢行したという記録が出てきたりもした。

最近、呉の有志を中心に九州沖に眠っている大和の引き揚げを推進しているという報道があった。
60余年間も海の下でさまよっている霊魂を慰めるためのものであれ、金儲けのための観光資源化が目的であれ、生きた歴史の証拠を復元するということには異論はない。

にもかかわらず大和引き揚げのニュースには何か胸に引っかかるものがある。 狂気の歴史を繰り返さないという教訓の資料として活用されるべき戦争遺物が、侵略の歴史を美化し盲目的な愛国心をあおるものに変わる例を何度も見てきたからだ。

過去の過ちと断絶できなければ、脳裏のどこかに刻印された形状記憶合金は元に戻ろうとするものだ。

中央日報
http://news.livedoor.com/article/detail/4003682/




2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:15:42 ID:IFzlzbPA
>狂気の歴史を繰り返さないという教訓の資料として活用されるべき戦争遺物が、
>侵略の歴史を美化し盲目的な愛国心をあおるものに変わる例を何度も見てきたからだ


確かに韓国じゃ良く見ますね


3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:16:16 ID:WKPLnpSx
韓国の自己紹介だな。


4 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:16:16 ID:dZ04EJ2t
本日40番目くらいの お前が言うなシリーズ


7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:17:10 ID:jSduDjyI
まさに自己紹介


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:17:32 ID:/6IEpPeq
過去の過ちって、
日韓併合で朝鮮人を甘やかしたことですよね



10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:17:43 ID:BMjkDgDl
また、お前が言うなスレですか。


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:17:51 ID:5alrcMwr
> 過去の過ちと断絶できなければ、脳裏のどこかに刻印された形状記憶合金は元に戻ろうとするものだ。

不逞鮮人の事ですね、よくわかります。




17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:19:07 ID:/Udutjvo
>>1
やっぱりキタコレw
絶対こういうこと言うと思ったw




25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:20:14 ID:BErm2lT1
>全長314メートル

?… オレは273mと記憶してるんだが。

チョンの造船所でも球形艦首の船を造ってるだろう、
それは世界で初めて大和に採用されたものなのだよ。
日帝残滓から足を洗いたかったら、球形艦首をやめたまえ




115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:31:48 ID:JsQ+7xEj
長門級だったかで主砲を試射したとき甲板にいた水兵も吹き飛んで死者が出たらしい
46cm砲の大和はさぞかしすごいんだろうな
機銃兵とかやばそうだが まあそのために爆風防がついてるんだろうけど

121 名前:擬古武装親衛隊少尉 ◆WSS4/2DkyM [sage ウサギ病Lv4 正七位上 左兵衛少尉] 投稿日:2009/02/04(水) 17:32:59 ID:sW0L0Ri1
>>115

  (,, ゚д゚) <モルモットを箱に入れて鋼板の各所二配置して主砲をぶっ放したところ
  (|j)   爆圧で大半が吹っ飛んだという噂


127 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:34:26 ID:BErm2lT1
>>115
昔の本に書いてあったんだが、進水式のとき、対岸の四国に津波が来たらしい。
ホントかどうか知らないが

174 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:42:11 ID:ju5m0sbl
>>127
武蔵の時は近隣住宅が床下浸水したって話をwikiかどっかで見た。

282 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:59:10 ID:129c98Am
>>127
大和はドッグで造ったので津波なし。
武蔵は長崎の船台から進水したので津波あり。

213 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:48:21 ID:diLug7/R
>>115
甲板に居ると即死。
なもんで、主砲射撃前にブザーが鳴る。むき出しの機銃員は速攻待避所に飛び込む。
作りつけの機銃や高角砲は爆風避けのシールドが付いてるけどね。

>>167
ロストテクノロジーになっちゃって作れないという話もあったり…




117 名前:市電改 ◆ZX14.N9e7E [sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:32:13 ID:m4Hlstxe
>>1
そもそも日本の一部だっただろうが…w
しかも全長314mもねーし。

148 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:37:41 ID:5C0D5H9L
>>117
ちなみに播磨は380mです。

176 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:42:28 ID:5alrcMwr
>>148
他の艦が追従出来ないほどの速力で、単艦戦場に飛び込んで、
ドイツ戦艦に押されまくってた戦艦の事など知りません。




244 名前:ミスラ ◆JIyT81sYCg [↓(・ω・↓)sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:53:10 ID:JeShZKo2 ?2BP(241)
>>188
こんなん見つけた

47 本当にあった怖い名無し sage 2008/10/26(日) 14:05:21 ID:vI881udv0
>>44
大和級戦艦は当時の日本の科学力の結晶。
レーダー射撃もできたし、主砲の弾は確か自動装填で次にどんな弾を
撃つのか船体下部にある弾薬庫で人間がチョイスするだけだったと思う。

しかしオカルトなのは甲板に主砲を取り付ける巨大な穴(砲塔リング)を
どうやって開けたのか今でも謎となっているはず。
これが分からないので今の日本でも大和を作れないという話を聞いた。


255 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:54:55 ID:SGdImT1E
>>244
今でも新考証が続々と出てくるのに、未だにそういう解らないところがあるのか・・・

300 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 18:02:06 ID:diLug7/R
>>244
日本海軍はレーダー射撃はできない。
対空レーダーは、距離が測定できるのは高度出ない、高度が取れるのはその逆とかで。
水上レーダーは夜間や霧での衝突防止装置程度の性能。

自動装填って当たり前。1.5tもある弾を人力で装填できるわけねぇ(笑)

バルバスバウは大和が世界初とか、時々オカルトが混じるなぁ。

>>250
日本の装甲はニッケルやらレアメタルが不足して、代用に銅を混ぜたりした代物だそうでなぁ。
あと米軍の40cm砲は射程を犠牲にして弾の重量を上げてあるので、命中時のエネルギーは
46cmに引けを取らないと自慢しとる。




239 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2009/02/04(水) 17:52:29 ID:OU1EJSOe ?2BP(1887)
いつも思うんだが、軍艦ってなんでこんなに人手が要るんだ?

252 名前:若鶏のぶっちぎり ◆44y5.YS322 [] 投稿日:2009/02/04(水) 17:54:11 ID:OQMadvls
>>239
対ダメージ要員(ダメコン)が大量に必要。

257 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2009/02/04(水) 17:55:13 ID:OU1EJSOe ?2BP(1887)
>>252
ああ、映画なんかで隔壁閉められて死んじゃう人たちか。
なるほどなぁ。

268 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:57:17 ID:Ln2MN9gz
>>257
水爆実験で沈んだ長門も人数が乗ってれば対応できたと言われてる

278 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2009/02/04(水) 17:58:46 ID:OU1EJSOe ?2BP(1887)
>>268
水爆で死ぬんじゃねぇの?

302 名前:気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI [] 投稿日:2009/02/04(水) 18:02:09 ID:OyHJw2Mj
>>278
熱線と爆風をしのげれば取れあえず命は、あるから対応可能かと。

315 名前: ◆65537KeAAA [] 投稿日:2009/02/04(水) 18:03:15 ID:OU1EJSOe ?2BP(1887)
>>302
なるほどな。そう考えると水爆もたいしたことないな。




197 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 17:45:40 ID:BMjkDgDl
戦後アメリカの技術者が、日本の兵器見てたまげたとか
そんな話を聞いたり聞かなかったり・・・

250 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:53:51 ID:LcOflP9A
>>197
アメリカの戦勝記念館だかには大和型と同じ装甲厚の塊作ってそれをアイオワの砲で撃ち抜いたオブジェがあるとか…
「我々の艦も大和に劣ってはいない」という米軍の自信とともに艦として見れば大和をいかに脅威といていたかが伺える

291 名前:気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI [] 投稿日:2009/02/04(水) 18:00:15 ID:OyHJw2Mj
>>250
アメリカにガチンコで戦争を挑んだ相手ですから
正直二度と相手をしたくないと思っているかも。

349 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 18:07:45 ID:LcOflP9A
>>291
スプルーアンスは大和とガチンコ勝負したくて最後まで粘ったそうだからw




507 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 18:42:17 ID:A7y9mR5Q
>すでに海上戦の様相が航空母艦塔載機が主導する機動戦に変わっていたからだ

ていうか、世界で始めてそれを実証したのが日本海軍なんですが

524 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 18:45:24 ID:9M5bcCU8
>>507
小規模で先に実行したのはイギリスだったりするw




610 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 18:59:30 ID:tzHZRfCv
>>576
日本の軍艦は人名は付かんのだ

642 名前:借りてきた猫車@スティルルームメイド ◆NuKoZMtnXM [sage] 投稿日:2009/02/04(水) 19:03:25 ID:0g/5f6CV ?2BP(123)
>>610
明治天皇が「人名だと沈んだら気まずくね?」でしたっけw



860 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 19:59:44 ID:bHc+rWNA
空気読まずにレスするが、

 大和はロスト・テクノロジーの宝庫!

たとえて言うなら、
現在の造船は「大手メーカーの建売」
   大和は「宮大工の一品物」  

引き上げて技術調査を行うべき。

872 名前:田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk [sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:03:16 ID:q0NM+e8v ?2BP(50)
>>860
            ,..-_──- 、
                / /へハ.ゝ、  `丶、
            /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!  <主砲とか、現代のOパーツでしたっけ?
               ヽ!     (__丿     r′
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_ 
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
     ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
     /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′
.    /.   ゙、   /     /   {  l∟、    ___
    /      '、/     /    l    ̄l∟ 、 l___
  /     ./      /.__     |      ̄l∟、コエエ二
 /__ _./       / ,ィ     i       ̄l∟、
   l  /        / ̄|    j



884 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 20:06:39 ID:JQyxQt/c
>>872
砲塔の回転技術はこれかな。

ホテルニューオータニが戦艦大和?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1992373.html
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%80%80%E7%A0%B2%E5%A1%94%E3%80%80%E6%8A%80%E8%A1%93&lr=



868 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 20:01:47 ID:eZWMg/Nl
>>1
>‘一億総玉砕’の模範を見せるために
>無謀な出港を敢行したという記録が出てきたりもした。

建造中から最後まで完全極秘の存在で
多くの日本人が大和を知ったのは戦後だと聞いた。

880 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:05:13 ID:dQL5Ie09
>>868
菊一号作戦でパイロットに特攻をさせているのに、海で特攻をしないのは問題がある
という主旨の特攻作戦として立案されたことを言ってるんじゃね?
実際には、燃料をかき集めて往復分を用意してるんだけどね。

889 名前:エラ通信 ◆0/aze39TU2 [sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:08:14 ID:eUBf5a3c
>>880
陸での沖縄防衛隊なんぞ、派遣された軍八割が、
そうやって爆弾もって突っ込んでるんだぜ。

しかも、爆弾があるから、銃はいらん、って断ってさ。
(銃の数も非常に少なかった)

機会があるなら、沖縄タイムズと琉球新報の政治的・社会生命を断絶させてやりたい。




900 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 20:11:11 ID:KEp4O5eS
>>735
「三笠」っていやぁ、英国ヴィッカース社製だな。
当時、我が国は主力戦艦を建造するほどの
技術がなかったんだね。

それがわずか20数年で米英相手に軍縮会議を持つほどの
海軍国にのし上がってるんだから・・

914 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:13:45 ID:PsIDsJc8
>>900
公務員全員が俸給の1割を返納して戦艦の予算にあてるとか、貧乏国なりの努力があったんだよなぁ

926 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:17:42 ID:EtjeY/N7
>>914
どっかの国の役人に
聞かせてやりたい話だな‥‥


928 名前:田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk [sage] 投稿日:2009/02/04(水) 20:18:16 ID:q0NM+e8v ?2BP(50)
>>914
日露戦時も、
明治大帝は一食抜いて経費削減したとか

聞いた事がある。

917 名前:気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI [] 投稿日:2009/02/04(水) 20:14:28 ID:OyHJw2Mj
>>900
ペリー提督の予測を100年経たずに
実行している時点でもうド変態






10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 21:25:02 ID:EIGkAzvW
ファビョる
  ↓
引き揚げる
  ↓
世界から大人気
  ↓
戦艦大和は亀船の技術を使い
強制徴用ウリナラ労働者が
組み立てた実質韓国製品で云々
  ↓
日本は反省汁

50 名前:田んぼ警備員 ◆SJfL9fMYrk [sage] 投稿日:2009/02/04(水) 21:38:31 ID:q0NM+e8v ?2BP(50)
>>10
当時の日米軍関係者や兵士が呉やら横須賀やら嘉手納に集まって

どんちゃん騒ぎの予感

53 名前:擬古武装親衛隊少尉 ◆WSS4/2DkyM [sage ウサギ病Lv4 正七位上 左兵衛少尉] 投稿日:2009/02/04(水) 21:39:25 ID:sW0L0Ri1
>>50

  (,, ゚д゚) <盟邦ドイツでは長門のほうが人気という噂




131 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 22:10:31 ID:PQp2lTDG
長門もスキだが、伊勢も好きだな。

奮戦空しく呉沖で大破着底し、痛々しい姿を晒す戦艦伊勢。
総員退去時に軍艦旗を降ろす際、ロープが引っかかってなかなか旗が降りない。

「そうだろう。 伊勢はまだ戦いたいのだ」

全ての機能が死に、全乗組員が退去してもなお、伊勢の主砲は帝国最後の日まで空を睨み続けていた。

137 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:13:26 ID:xsQCA4V9
>>131
終戦後の大破した伊勢の艦首、やや右方向から撮影された写真。
戦いに敗れた国の軍艦の象徴ともいえる写真だよな。



149 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:19:14 ID:BWrRBcuy
いい事を思い付いたんだけど

大和を引き上げて
朝鮮半島を沈めればいいんじゃないの?




180 名前:朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY [] 投稿日:2009/02/04(水) 22:46:23 ID:lGJK+fwN
>>1
映画「男たちの大和」で使われた実物大の戦艦大和のセットを観に行ったことがある。
そこには小さい史料館みたいなものも一緒に立ってて、大和に関連する物が色々と展示してあった。
そこに「精神注入棒」なる硬そうな太い木の棒が展示してあった。
なんでもこれで新兵をぶん殴るんだと。
当たり所が悪けりゃ死ぬんじゃないか?と思っていたら、側にいた90歳近いであろうお爺ちゃんが
「いや~、これでよくぶん殴られたわ」
と懐かしそうに目を細めて話ていた。

先人たちの強さと、その出来事を思い出として語れる今の時代の平和を心に刻み付けた出来事だった。





193 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:56:27 ID:HyH0FeIX
おかしい・・・おれの中では大和は近代化改装されて
沖縄沖でスペースプレーンの発進を見守ってるはずなんだが・・・

195 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[正八位上  隼人佑 sage] 投稿日:2009/02/04(水) 22:57:41 ID:iNjL22ev ?2BP(890)
>>193
平行世界乙

197 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:59:11 ID:LG0JP95p
>>193
カリブ海で沈んだよ。

200 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/02/04(水) 23:01:29 ID:/2G19xjP
>>193
オイラの中だと樺太にある日本民主主義人民共和国のミサイル基地を艦砲射撃
で叩き潰しているのですが?

203 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:03:53 ID:0uM+gZ/Q
>>193
>>200

私の中では、艦長以下数名の乗組員が生き残り

モンゴルへと渡り、ローマまで版図に加える大帝国を・・

関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: