FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

12/09 スポーツと陶器に見る日韓歴史

【韓国】 日本再考~食卓に向い陶磁器を見ると日本に連れ去られた陶工を思って心が重くなる[12/05]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1291544760/


1 名前:蚯蚓φ ★[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:26:00 ID:???

今回の広州アジア競技大会でも韓国選手たちは国民の期待を裏切らなかった。
メダル数でも2位だが水泳をはじめとする多くの種目でも誇らしいことに日本を抑えた。

日本国内ですらなぜ韓国に学ばないのかと自ら叱責する声が高いという。
運動競技にすぎないが、
国を奪われた庚戌国辱百年の今年聞く
戦勝の報は気分がよい。


運動競技ほど国民全員の関心を集める求心点を探すことは容易ではない。
特に相手が日本なら訊くまでもない。
無条件に勝たなければならない。


時には相手が日本という理由で結果に非理性的に執着する場合もあるようだ。
日本を見る視点に冷静さを失うことにならないか少し心配になる。

日本は近くて誰でも行ってみたい国でもある。
人々の顔付きが似ていて食べ物がおいしいばかりか治安状況もよく安心して滞在できる。

そして経済成長が鈍化したものの、様々に見習う点が多いと考え、
円高の障壁にもかかわらず、多くの人が日本を頻繁に訪れる。


このように交流が多い日本のことで思い浮かべることは人それぞれ違うこともある。
だが、韓国の人々には今でも何か本心を隠しているような感じで、こちらの胸のしこりをわざと冷遇するように感じられるのも仕方ない現実だ。

変だと思うかも知れないが、個人的には朝夕、食卓で向き合う陶磁器を見ながら日本を思い出すことが一度や二度ではない。
陶磁器にまつわる過去の歴史に考えが及べば、あらゆる悔恨で心が重くなる。

壬辰倭乱当時、陶磁器先進国の朝鮮から連れて行かれた陶工たちは敵地日本でどのような待遇を受けて生き残ったのだろうか、職人の自尊心を尊重することを有り難く思って、彼らに頭を下げたのだろうか…。

何よりも日本が朝鮮陶工たちを活用して陶磁器を輸出商品に育てた事実は驚くべきことこの上ない。

17世紀、明が衰えて清が勃興する混乱期に
中国国内の生産基地であった景徳鎮が永らく閉鎖され、
陶磁器輸出が中断されるや日本陶磁器がその空白を埋めた。

私たちがすることを彼らが横取りしたと言おうか。


19世紀末、日本が明治維新で西欧文物を受け入れ近代化に先んじることができたのは陶磁器輸出で蓄積された資本が基礎になったという。
先んじた近代化が朝鮮侵略につながったことを考えれば歴史の皮肉に違いない。

遠からず朝鮮王朝儀軌が日本から私たちの元に戻ってくるという。

朝鮮王朝実録を返還されていくらも経たないうちに再びこのようなうれしいニュースを聞くとは。

ところが国宝として優遇され、日本国内の博物館などの地に祭られている私たちの陶磁器を考えれば胸が痛い。
朝鮮陶工の恨みが込められたそれらの陶磁器が本来の位置に戻る日はいつであろうか。

ムン・ヨンホ<法務法人太平洋弁護士>
http://img.hankyung.com/photo/201012/2010120550911_2010103195351.jpg

ソース:韓国日報(韓国語) 日本を考え直して
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2010120550911

関連スレ:
【アジア大会】韓国は射撃、ボーリング、フェンシング、自転車、ゴルフ、アーチェリーの6種目で金メダルを40個獲得 [11/27]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1290900054/




9 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:29:00 ID:AyirieE2
>職人の自尊心を尊重することを有り難く思って、彼らに頭を下げたのだろうか…。


なんだ。解ってんじゃないのw



12 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:31:56 ID:MPiegjkz
金ヶ江三兵衛の伝説があるだけで、
実際に有田焼に朝鮮の影響はない。


48 名前:ちっぱいm@ster ◆Bst72J7Edk [sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:50:18 ID:V2ew/cKz [1/2]
>>12
景徳鎮から直接伝播したという事で
ほぼ確定しているのでしたね。




17 名前:清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆IDfZ1efvbzrT [sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:36:22 ID:/7SXZjth
自分から祖国すてたってだけだがな。
まぁ、職持ってただけ今の在日よかマシか。



22 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:37:13 ID:jopekak7
いつの時代の話だ?

江戸時代からいるような朝鮮人の職人たちは
差別も無く日本人とうまくやっていたが
併合して入ってきた朝鮮人の素行が酷く評判が悪すぎて
間違えられたくないから改名したと
聞いたことがあるけどほんとですか?

たしか鹿児島のほうにそういう集落があったような
花がついた地名だったかと記憶している


357 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/06(月) 13:23:32 ID:b4YJAZU+
こんだけスレ進んで、誰もレスしてないのか・・

>>22
沈寿官だよ
公式サイトはここね
ttp://www.chin-jukan.co.jp/
現在は15代目だ
ここの陶器はすっげー高いぞw

江戸時代は搾取の限りを極めた薩摩藩でずっと続けていったんだから、
待遇もそれなりに良かったのかもな
あと鹿児島では今でも職人を尊ぶ気風が残っている
そんなこんなで水が合ったのかもな




24 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 19:37:35 ID:ZVTd2ovP
日常、金属の食器使ってるやつらがなに言ってるんだかw



112 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 20:24:54 ID:Di0NOkih [7/9]
そもそも欧州で珍重された「染付」が朝鮮では発達しなかったんだから
アピールできる点がない

118 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 20:27:35 ID:r2dysUEo [2/4]
>>112
白磁も結局魔改造ありきだからな日本の場合。

123 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 20:31:18 ID:jpg/E83r [2/6]
>>112
なんでも鑑定団では、初期伊万里は朝鮮の陶工が始め、
ゆえに朝鮮の影響を強く受けている。
その後、鮮やかな柿右衛門様式が”日本で”開発され、欧州が
「クールジャパン!」となった、ってことだったな。

うん、初期伊万里とやら、今の伊万里焼とずいぶん違った。



119 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 20:27:58 ID:/VasyqAm
朝鮮通信使が「帰って来なさい。罪は免除してやる」って
言っても、帰らないし、逆に家族を連れてくる始末

これで心が重たくなるなら病院に行くことを勧めます




126 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 20:32:48 ID:HuF52KRj [2/3]

804 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/12/05(日) 10:52:58 ID:MlevIllG0
東京国立博物館の平常展、いま見に行ける人はぜひ行ってください。

2階18室に、前田青邨筆「朝鮮之巻」(1915年)が展示されています。
当時の朝鮮の街の風景を描いた、日本画の絵巻です。

笑えるのは、人物の服装が殆ど白衣ばかりなこと。
ほんの数人だけ赤茶色の服の女性が描かれてるのみ。

韓ドラ時代劇に登場するカラフルな衣装が、いかに現実から程遠いものかが分かります。
絵は嘘をつきません。







133 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 20:39:10 ID:vFQG4kVZ
>>1
あのな~俺の地元には朝鮮陶工を称える碑もあんだ
お前らと違って日本人からも尊敬されてたんだよカス

150 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 21:00:40 ID:j1kg94Ja [1/2]
>>133
前に韓国のTV局が朝鮮陶工の子孫を訪ねてインタビューしたんだけど、
例によって例の如く女性アナが、
「さぞ日本人から差別されて苦労なさったんでしょうねー(涙)
日本人に言いたい事(恨み言)は有りますか?」って(呆

で朝鮮陶工の子孫の人は
「バカ野郎ー!俺は日本人だっ(怒)」って怒鳴って、
韓国人女性アナキョトンとw

後でインタビューで
「先祖もあんな所から日本に来て良かったと思うよ。
名字帯刀も許され、大事にされたからねw」


155 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 21:07:08 ID:jpg/E83r [3/6]
>>150
そりゃー何百年も前に日本に来て、
もはや日本国籍も何代も前に取得済み、
日本人としての自覚と精神を持っているのなら、
数代前の先祖の一人が朝鮮人だったことなんざどうでもいいわな。

今の在日みたく、朝鮮人同士で子供残してるわけでもないし。

162 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 21:11:01 ID:j1kg94Ja [2/2]
>>155
それが理解出来ないのが現代韓国人(呆

あいつらは朝鮮陶工は、
子々孫々差別されたに違いないと思って
わざわざインタビューしてたんだもん。



164 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 21:12:43 ID:+6orRjcR [1/2]
>>1
>職人の自尊心を尊重することを有り難く思って、彼らに頭を下げたのだろうか…。
>日本が明治維新で西欧文物を受け入れ近代化に先んじることができたのは陶磁器輸出で蓄積された資本が基礎になったという。

朝鮮なら奴隷で日本ならエリートだもんなw
そりゃ朝鮮に帰らんわなwww


潮待ちの港、相島
太閤潮井の石


特に陶工、石工、紙漉工などは、日本では藩の産業開発に役立てるために朝鮮に比べて地位と生活が保証されていた。その為に彼らは朝鮮へ帰ろうとしなかった…

小石原焼と小鹿田(おんだ)焼
儒家はほとんどが帰国したが、陶工の多くが日本に留まったとされる。これは当時日本で一国ほどの価値があるとされた茶器や陶器を作り出す陶工を大名が庇護の下、
士分を与えるなど手厚い待遇をしていたのに比べ、李氏朝鮮では儒教思想によって職人に対する差別があったことが原因である。

ttp://www.iokikai.or.jp/siomatinominato.ainosima.html


鍋島焼の歴史とその陶芸について
朝鮮の陶工 李參平


名護屋から諸大名と共に朝鮮に出征した佐賀藩主鍋島直茂(1538年~1618年)は、各地に転戦、文禄 3年(1594年)に多数の朝鮮の人々を伴い帰還しました。

李參平と鍋島藩窯
日本での磁器の原点は、この「李參平」と彼の一族によって作られました。

鍋島藩窯の歴史と運営
陶工たちは藩から年米 360石、金子千両を支給され、更に苗字帯刀を許された士分格とされ、全ての公課、苦役を免ぜられた手厚い保護と待遇を与えられた。
ttp://wakotoyo.com/nabeshima/index.html



202 名前:msesson ◆OOuOpXqoBQ [] 投稿日:2010/12/05(日) 21:37:57 ID:9j2rLyj1 [2/3]
>>164
> 陶工たちは藩から年米 360石、金子千両を支給され、

余裕でオレの数倍の収入がある件。

205 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 21:40:11 ID:oe6PeISo
>>202
最下級侍が三両+米だぞ

210 名前:旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA [nyarlathotep] 投稿日:2010/12/05(日) 21:46:55 ID:isSHaOFs
>>202
江戸時代の貧乏公家には年米30石というのが珍しくないわけだが

212 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 21:49:42 ID:pRUTvXAN [9/9]
>>202
日本は昔から職人さんを大事にしてたんだな。

というか、今よりも大事にしてたんだな。

214 名前:給泥ちゃん ◆QDUOzyRKQY [sage] 投稿日:2010/12/05(日) 21:53:22 ID:mzaNujxG [1/2]
>>212
今の企業の風潮は、大企業ほどものを作る人より金を動かす人ですねぇ

技術屋としてはほんと、働きにくい時代です

215 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 21:55:45 ID:jpg/E83r [6/6]
>>214
現場の人と、金勘定してる人が別なパターンも多いからね。
作ってる商品が小さければ材料代も安いから、
出来上がる商品も安いだろう、なんて思考回路の人当たり前にいる。

220 名前:給泥ちゃん ◆QDUOzyRKQY [sage] 投稿日:2010/12/05(日) 22:02:20 ID:mzaNujxG [2/2]
>>215
私らみたいにIT系だと基本的に原材料がないから原価ってないから。
結局は工数だけなんですよね。

で、無茶な工数を指示されるとねぇ

366 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 14:00:29 ID:4pxpq8dg
>>205 >210 >212 >212
藩お抱えの陶工の場合、360石1000両ってのはおそらく運営経費含む。
明治以降の給料は個人の俸給で経費は別会計だが、
江戸以前の石高等は、仕事上必要な事務経費や人への賃金を含んでいる。

360石1000両ってのは、全体で100~200人で薪の確保と植林、土の運送、
成型から焼き、出荷から事務までの人員を含む中小企業であり、
藩の専属的な下請けをする会社であったとみてよい。


381 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 15:38:53 ID:rsxSJd8O [2/2]
>>164

>陶工たちは藩から年米 360石、金子千両を支給され、更に苗字帯刀を許された士分格とされ、
>全ての公課、苦役を免ぜられた手厚い保護と待遇を与えられた。

普通に考えればスカウトかヘッドハンティングだろ
もしかしたら陶工の方から売り込みがあったかもしれん
拉致してきた奴隷ならそんな厚遇するわけがない

383 名前:丸に抱き沢瀉@携帯 ◆kamonG6GgE [sage] 投稿日:2010/12/06(月) 15:41:20 ID:PUaB+QIt [1/2]
>>381
そこらの旗本よかよほど待遇がいいシナ
高家だって格式は高くとも貧乏だったらしいし

384 名前:BIGBOSS親方 ◆jPpg5.obl6 [] 投稿日:2010/12/06(月) 15:42:47 ID:Tg38fRBj [2/2]
>>381
古田織部が織部十作や志野焼、美濃焼発展のために高麗の陶工を厚遇しているのは有名ですからなぁ。

493 名前:東夷 ◆0fdmGas.n7Vo [sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:48:10 ID:MQSUnnc+ [1/2]
>>384

いや、聞いたことないけど。
有田や薩摩や唐津や萩は朝鮮人陶工が入っているけど、
美濃に朝鮮人陶工が関係したって記録あるの?




172 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 21:18:59 ID:+6orRjcR [2/2]

そういえば李参平なんて神として祀られているのに韓国政府は抗議してたなw

李参平 - Wikipedia

朝鮮出身の陶工。
<略>有陶山神社では、
<略>「陶祖」李参平を祭神とする。<略>

2005年7月、李参平の碑文に書かれている「1952年豊臣秀吉の文禄の役当時、李参平は日本に協力的だった」という文句について韓国政府が抗議

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/李参平






232 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 22:11:59 ID:6RmnRkW5
>ところが国宝として優遇され、日本国内の博物館などの地に祭られている私たちの陶磁器を考えれば胸が痛い。
>朝鮮陶工の恨みが込められたそれらの陶磁器が本来の位置に戻る日はいつであろうか。

次のターゲットはこれかw

243 名前:東夷 ◆0fdmGas.n7Vo [sage] 投稿日:2010/12/05(日) 22:34:21 ID:AAw0uRaZ [2/3]
>>232

朝鮮陶磁器で日本の国宝になっているのは、
井戸茶碗「喜左衛門」だけだよ。
彼らの評価してほしい高麗青磁も李朝白磁も重要文化財どまり。
中国陶磁器に比べれば、2ランクは下の評価。

258 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/05(日) 23:01:42 ID:XaZF8deL [2/2]
>>243>>247
井戸茶碗喜左衛門でググった、凄いねこれ。
というか、この景色を国宝まで評価した茶人が凄いというか…
本当にこの良さを分かって取り戻したいと言ってるわけじゃないんだろうなぁ、
彼らにしてみたら、歪んだ形そのまんまだもん。





401 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/06(月) 16:49:32 ID:HlLFIx00 [3/7]
>確か陶器でごはん食べるのって、昔は金属食器を買えない貧乏人と囚人用だったはず。

君んち、いまだに金属食器?
陶磁器は容易に割れるんだよ。だから扱いが難しい。
昔は、木の器。
日本はそれに漆を塗って、工芸品にまで高めたけどな。

金属の食器は料理が冷めやすいから、日本では死んだ人のお供え用だよ。

434 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:01:06 ID:fz7aSYe2 [4/9]
>>401
>金属の食器は料理が冷めやすいから、日本では死んだ人のお供え用だよ。

冷めやすい以前に金属の食器は熱くて手でもてないよw
ちゃんと手を添えて食器を持って食べる日本人は使わない
犬食いする非人のチョンしか真鋳の食器なんて使わないぜ

そんなの食べ物の器にしたら?
仏前で鳴らす鐘で食事を食べる基地害と呼ばれるだけwww

447 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/06(月) 18:11:19 ID:HlLFIx00 [6/7]
>>434

通信使の接待記録が対馬に残ってるんだけど。
彼らは味噌汁や吸い物さえ冷めた物しかダメらしい。
完全な猫舌というか。
朝鮮は料理を屋外のオンドル付属の釜で調理して、山盛りに盛り付けだから。
基本、冷めた料理ONLYみたい。
冷麺でさえ、真冬にオンドルの効いた部屋で食べる冷たい料理。



450 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:13:48 ID:fz7aSYe2 [5/9]
朝鮮料理は臭くて食えた物ではなく、江戸時代の日本の役人は
朝鮮への派遣を皆、嫌がった
しかも、碌な食いもんが無いため、まずい物をうず高く盛り、「量」で誤魔化すしかなかったw

現代のチョンの悲しい所は「チャングムの誓い」という朝鮮ドラマに出てくる捏造料理を
「韓国宮廷料理」で何百年も前からあれがあると信じてる馬鹿しかいないことwww
実は、あれこそが馬韓国では一番最近出来た「最先端の最高級朝鮮料理」なんだぜ!


451 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:14:32 ID:XHIkNnK+ [4/9]
>>450
それ所か食ったら死んだ役人まで出た。

453 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/06(月) 18:15:57 ID:L6acA11J [6/9]
>>450
そもそも塩すら無かったもんな。

467 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:21:56 ID:fz7aSYe2 [6/9]
>>453
海がないのなら兎も角チョンは馬鹿過ぎる。
日本では縄文、弥生以前の石器時代には海藻などと火を用いて「塩を作る技術が存在した」

しかし、チョンは、近くに海があるのに、海水から塩すら作れない無能な馬鹿しか居なかったw
そのため、僅かばかりの岩塩が欲しくて、代わりに売るものがないから奴隷、特に女を
差し出して生き延びるという情けない有様だったんだよねw


469 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/06(月) 18:24:02 ID:L6acA11J [8/9]
>>467
作れても、中国様に献上。(w

498 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[] 投稿日:2010/12/06(月) 19:06:12 ID:uWwCP3SM
>>467
塩は技術の問題で造れなかったわけではないよ流石に。

502 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 19:22:16 ID:fz7aSYe2 [9/9]
>>498
いやいや少なくとも高句麗、新羅、百済の時代でも
朝鮮では塩を作る技術はなかったよw

支那に塩を作ることを封じられたのはそのずっと後のことだしwww


472 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:25:28 ID:XHIkNnK+ [7/9]
>>467
塩の密造は厳罰だったからなぁ。中国は。
塩田するにも不向きな要因がたくさんあったんでしょうけど。



最たるものは「そこに朝鮮人が住み着いた」からでしょうな。間違いなく。

475 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:27:09 ID:a4KlxSzz [1/3]
>>472
因みに現在北朝鮮では、
田畑の塩害に悩まされてますw

481 名前:東亜記者募集中@記者募集スレ[sage] 投稿日:2010/12/06(月) 18:28:52 ID:XHIkNnK+ [8/9]
>>475
土地の栄養吸い尽くすイネ科ばっかつくるから・・・





511 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2010/12/07(火) 00:19:34 ID:1d8/bOj/

■荒山徹「故郷忘じたく候」(オール読物11月号)■

 元和三(一六一七)年朝鮮使節が十年ぶりに訪日した。
目的のひとつは秀吉による朝鮮の役における朝鮮被虜の「刷還」、つまり取り戻しであった。

しかし問題が生じた。誰も故国に帰りたがらないのである。
前回慶長一二年の使節もそれを求めたが、帰国者は千二百人「九牛の一毛を抜くが如し」であった。

帰国を厭うのは、宋学的空論を重ねて相争う両班を頂点とした、徹底した身分差別を喜ばないからである。
陶工や伎生など技芸の民のみならず、常民もみな日本にとどまりたがった。

清正没して衰運する肥後加藤家は、尊大な使節の意を迎えるべく領内定住朝鮮民衆の「説得」を行ってようやく五十人をそろえた。








関連記事

Comment[この記事へのコメント]

・ニ・?ロ・?サ・テ・ッ・ケ、キ、ソ、、ソヘツ鄂クケ鉗 

;2v_[IG[, www.telephonesexbox.com, ・ニ・?ロ・?サ・テ・ッ・ケ、キ、ソ、、ソヘツ鄂クケ? http://www.telephonesexbox.com/

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2010.12.09.: 18:43 
  • [編集]
朝鮮陶工の人、百済が滅びる時に日本へ逃げ遅れた
元は日本人の子孫か、もしくは中国系の人でないかなあ
曲げ物作る技術がなかった連中と同じ人種とは思えないよ


NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2010.12.09.: 02:51 
  • [編集]
太平洋戦争開戦時及び終戦時の日本の外務大臣である、東郷茂徳は朝鮮から来た陶工の末裔で、父の代までは「朴」姓でしたよね。もちろん本人もバイリンガルでした。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: