FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

11/30 成長する言霊

【社会】日本企業の英語社内公用語化に賛否両論
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290947287/


1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2010/11/28(日) 21:28:07 ID:???0 ?PLT(12556)

眉間にしわを寄せ、英語のメニューを見ながら考え込む社員。
楽天(Rakuten)本社の社員食堂では、よく見られる光景だ。

インターネットモール日本最大手の同社は、社内公用語を英語にする方針を打ち出した。
海外展開を目指しているためで、同社広報は、競争の激しい業界で生き残るために必要な取り組みだと語る。

人口が減り、円高が海外企業の買収を後押しするなか、日本企業が生き残るには新興成長市場が欠かせない。

ユニクロ(Uniqlo)を展開するファーストリテイリング(Fast Retailing)は、売り上げに占める海外の割合を今後5年で現在の10%から50%に上げる目標を打ち出した。

円高は待ったなしで、製造業の海外移転に拍車がかかり、本社を海外に移す日本企業が増える可能性もある。

そんな環境のなか、日本企業にとって国際的コミュニケーション能力の必要性は高まりつつある。

国内市場が縮小しつつある今、海外進出のために英語の社内公用語化を打ち出した企業は楽天だけではない。

シャープ(Sharp)は前月、研究開発部門で英語を公用語化する方針を決定。
パナソニック(Panasonic)も、来年度の新卒採用の8割を外国人とすると発表した。

*+*+ AFPBB News 2010/11/28[21:28:06] +*+*
http://www.afpbb.com/article/economy/2776895/6525335




7 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:29:27 ID:d06cZHmT0 [1/14]
ま、海外の優秀な学生に来てもらうためには必要。
日本人同氏のコミュニケーションは日本語でいいと思うが。

585 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 00:54:15 ID:AqTiaOSo0 [1/3]
>>7
優秀なら日本語くらいマスターできるだろ

フランスは外国人が就労ビザ取得の条件に
フランス語を条件付けた。
日本も見習うべき


594 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 00:58:03 ID:lXR+hEmh0 [2/2]
>>585
学生ビザも。フランスは徹底してるね。

597 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 00:58:57 ID:c3HXAhrf0
>>585
実際仕事やってると、日本語、自国語、英語+αできるインド人とか中国人が
増えてるからな



17 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:31:54 ID:osAEU2Ua0
>パナソニック(Panasonic)も、
>来年度の新卒採用の8割を外国人とすると発表した。

参ったね。
日本人の若者たちはどーしろと。

19 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:31:59 ID:OgO1vYR+0
>>パナソニック(Panasonic)も、来年度の新卒採用の8割を外国人とすると発表した

なんかもう日本人は国内だけでせせこましくやってろって感じ

823 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 03:02:32 ID:tjoKuM3U0
>>17

>>19

パナソニック・スカラシップ 中国学生の日本留学に資金支援
http://www.peoplechina.com.cn/zhongrijiaoliu/2010-07/22/content_286497.htm
http://www.peoplechina.com.cn/zhongrijiaoliu/images/attachement
/jpg/site125/20100722/001e4fe1a1310db2316a16.jpg




38 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:37:34 ID:6f8Ri5gH0
某外資だがアメリカ人マネージャー曰く、
この英語社内公用語化は中国リソースに鞍替えフラグらしい。

まず企業内での英語力を理由に日本人をリストラしていく。
で、安い中国リソースにすげかえてくんだって。


57 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:42:37 ID:LVsa2Og60 [1/2]
>>38
労組の安全が保障されてる間は問題にはならないね。
たとえ海外工場製品だろうと優遇措置する国だし
企業に愛国心を求められない国だからな

59 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:43:01 ID:d06cZHmT0 [2/14]
>>38
単純に海外の優秀な学生に、「日本語ができない」って理由で入社を断られたくないから。
もう日本語しかできなくて、かつ優秀でもなく高い給料だけ望む人はいらないんだよ。



61 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:43:29 ID:Ez/rXyCW0
野球の楽天も試合中は日本語禁止か?

69 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:44:24 ID:ma+uOD1L0
>>61
そのためにメジャー経験者を集めているのか




67 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:44:02 ID:BXo51QKy0 [2/2]
本業でウハウハで余裕のあるときにこういうのはやるべきで

なんも打つ手がないからとりあえず英語を社内公用にしてみました!
みたいな経営はただ社員を疲れさせるだけ。

下手な英語じゃかえってあいてを不審がらせるだけだって

82 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:46:40 ID:nUc4HG320 [3/3]
>>67
外部から営業に来た日本人が英語縛りのせいで担当社員が
まともにコミュニケーション取ってくれなくて不快な思いしたって記事が結構前にあったな

90 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:48:36 ID:D0Zp7kWa0 [2/12]
>>67
国際会議とかでも、中国訛りの英語とかドイツ訛りの英語とか
アフリカ系黒人特有の英語とかインド系の英語とか下手な英語だらけだ
下手な英語だからといってしゃべらない、ってのが日本人が英語を苦手になる元凶

106 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:52:34 ID:3SjvUoQ+0
>>67
英語を話す人口の7割が非ネイティブ。
グロービッシュでいいんだよ。

結局のところ、話す内容なんだから。




85 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 21:47:47 ID:0PCOxMJPP [1/4]
これからはオーストラリアに語学留学(笑)したバカがもてはやされるのか。



141 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:01:12 ID:l0zZ74qQ0 [1/6]
英語公用化って日本自体を否定してるじゃん
なんで研究開発にも必要なのか、不明
営業はわかるけど。

153 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:03:47 ID:Gtp+uDHF0 [2/4]
>>141
いや研究開発にこそ英語は必要だぞ。

154 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 22:03:59 ID:8cZwkl6o0
>>141
>なんで研究開発にも必要なのか、不明

むしろ、研究開発系の方こそ必要。
最新の技術論文は英語だし、学会やカンファレンスやフォーラムでは
スピーキングやリスニングの能力は最低限必要になる。
いまどきの第一線の技術者で、英語が読み書きすら出来ない人は殆ど居ないよ。




164 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:06:37 ID:I6M7LGVw0 [5/7]
楽天はわかるんだよ。
もうミキタニは楽天に発展がないのがわかったから、
外資に売りやすくする為に、社内公用語を英語にしてるんだろうし。

168 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:08:46 ID:l+fERumT0 [3/3]
>>164
語学論争に終始してるほかの他のバカどもと違って、
生々しい視点のあんたは鋭いな。



180 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 22:13:45 ID:DBjS7fZ80 [1/14]
米系外資のエンジニアリング企業に勤めているけど、
社内じゃ普通に日本語が飛び交ってる。
もちろん本社とのやり取りは英語だけど。

お客が外国人で英語を使わないといけないのならまだしも、
日本の拠点でわざわざ英語化するのはデメリット以外思いつかない。

楽天の社内英語化のニュースが出た時に、社内で物笑いの種になってた。
ただし、経営幹部は英語を話せるようになるべき。

そんなに社員に英語を習得させたいのなら、英語圏に支店作って、
1年くらい若い社員を放り込んでおけば流暢に話せるようになるよ。
必要性も大して無いのに英会話学校通うよりはよっぽど効率いい。


213 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:22:26 ID:Gtp+uDHF0 [3/4]
>>180
禿同。
俺は独系外資だが似たようなもんだな。
社内の公用語は原則英語だが日本法人内なら日本語でもまったくOK。
本社との連絡は英語または独語。
お客さんとは日本語。

232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:28:17 ID:IgIj5oKw0 [4/11]
>>213
俺も外資だけどまったく同じ。
社内はほとんど日本語。対外的な連絡(文書だけど)と外国人上司との時だけ英語。
本国で日本語を教わってくる外国人も多い。

>>180に同意する。

267 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:40:25 ID:FKxvpVqr0
>>232
俺も外資だけど、そもそも公用語だとかいう概念がないよな。
相手とコミュニケーション取るのに最適な言語で話すってだけの話。

289 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:48:24 ID:IgIj5oKw0 [5/11]
>>267
その通りだね。いちいち「ここは公用語で」なんて発想はない。
「日本語がぜんぜん分からない人なら英語で話すしかないでしょ」ってだけ。
なんか、極端な方向に走るってのは逆にコンプレックス丸出しなんだよね。




242 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:31:14 ID:DCxP/f610
明治以降、世界中のあらゆる分野の文献が日本語に翻訳され蓄積されてきたので、
日本語が判れば、世界中のあらゆる分野の書物を読むことが出来る。

こういう強みを前面に出して、世界中の人(特に、第三世界の人々)が
日本語を読み書きできるように、日本語の普及を進めるべき。


252 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 22:34:24 ID:M8FEbEW10 [2/3]
>>242
国家戦略としてやるべきだな。
まあ日本の強みは日本語で学問だできること。
学問ができる言語は意外に少ない。

だから学術的語彙のない民族のエリートは
英語で学問をやらざるを得ないハンディを抱えている。

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:37:57 ID:dR2HFaJk0 [1/3]
>>242
そういや、シンガポールは明治の日本を参考にしたと向こうの官僚が言ってたな。
もうあっちは日本よりも豊かだが。

273 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:42:43 ID:d06cZHmT0 [4/14]
>>242
全てではないし時間差があるからな。
あれはインターネットがなくて情報が遅いから、かつ人口の多さでなんとかなってたんだよ。

逆にこれからは英語の文献を生でタイムリーに読めなくなることがデメリットになるよね




336 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 23:11:02 ID:d06cZHmT0 [8/14]

日本企業が求めるTOEICスコアは低すぎて役に立たない

http://d.hatena.ne.jp/LM-7/20070205/1170679278

「驚くのは韓国企業に求められる英語力の高さだ。
韓国LGの新入社員の平均が900点。韓国HYUNDAIの新入社員の足きり点が800点。

それに引き換え、日本企業が新入社員に求めるスコアが500点。実際の平均スコアは450点と言う惨状だ。
900点と450点では点数差以上の英語力の圧倒的な差がある。

松下電器の主任昇格の条件である450点は何かの冗談か?と思ってしまう」



353 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 23:17:10 ID:DBjS7fZ80 [9/14]
>>336
450点って俺が今の会社に入った時に受けたスコアw
TOEICのテストがどんなものか知らないのに入社試験で IP TEST受けさせられて、
何がなんだかわからず必死に答えた覚えが。

今は810点くらい。いきなりサンノゼに送り込まれたら嫌でも上達するわ。

357 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 23:19:25 ID:d06cZHmT0 [10/14]
>>353
810でコミュニケーション滞りなく取れるか?

365 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 23:22:21 ID:AiZxDj5/0 [3/3]
>>357
スコアが800以上でもコミュニケーション取れない奴なんて腐るほどいるからな

とは言っても800以上だとそれなりに期待値が高い分、苦労してる奴を何人も見てきたわw
800以上でも会話能力がほとんどない奴なんてザラだしな

389 名前: ◆MACAsaN.cs [sage] 投稿日:2010/11/28(日) 23:30:38 ID:2j+kZQUp0
>>365, 377
表音文字と表意文字だと脳の使う部分が違う
さらには会話と読み書きに使う脳の部分も違う

日本語は音読み訓読みの違いがあるぶん表音文字より脳の負担が大きい

外人が日本語を流暢に話せても読み書きはひらがなどまりとかよくある話だし
日本人が英語の読み書きができても話せないのもよくある話

英語とかの表音文字は話す聞く重視、日本語は読み書き重視でやってきたんだから
母国語が表音文字の外国人が英語を話すのと、
日本人が英語を話すために必要な勉強の度合いが違う

おいらは日本人が英語を話せないからといって無能とは思わないし
外国人が母国語のほかに英語を話せたからってとびきり優秀とも思わない


431 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 23:43:47 ID:IgIj5oKw0 [9/11]
>>389
>おいらは日本人が英語を話せないからといって無能とは思わないし
>外国人が母国語のほかに英語を話せたからってとびきり優秀とも思わない


その通りだと思うよ。
あと日本人が英語が苦手なのは神経科学の側面からも研究されてるね。
英語脳や日本語脳っていうのもあるし。
だからあなたの言うことは間違っていないと思う。


逆に言えばそういう特異な言語だからこそ発展してきた日本社会というものが厳然として
存在するし、だからと言って英語の重要性には変わりがないわけで。

日本人の課題として日本語と英語を高度に両立させないといけないという部分があると
思います。そうしないと日本人的アドバンテージを活かしつつ、これからも国際社会での
競争において厳しい側面も出てくるかもしれない。

まあ非常に難しい問題だと思います。




395 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 23:32:25 ID:x5ZStETc0 [5/10]
日本人が話せないのは話さないから。
東南アジアとかでも話す必要があるからブロークン英語でも話せる。

TOEICのリスニングなんて普通の会話に役立たないよ。
あれは、あまりに発音が完璧すぎる。

アジア人の発音になれるためにアジア人の英語教師にレッスン受けた
ことがあるよ。
やっぱり実戦あるのみだよ。

404 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 23:36:30 ID:Afckefyf0 [1/2]
>>395
ホントにそやね。
ネパール人の友達居るけど、ソイツんちメッチャ貧乏らしくて、
写真みたら確かに貧乏なんだけど、インドで働いてた時に
英語覚えたらしくて、白人と話してても全然遜色ないんだよ。

日本人みたいに参考書やら教材やら教室なんか使わなくても
いいって言う典型だわ。

426 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/28(日) 23:42:26 ID:x5ZStETc0 [6/10]
>>404
そう。
でも日本人は文法とか気にしすぎ。
相手にもよるけど、前にどこそこに行ったことあるよって伝えるにも
相手に
I have been there before.
って言ってもわからなくて

I went there before.
でもあまり理解してくれなくて

I go there before.
でやっとわかってくれる。
なんて普通。

時制とか単数複数なんてメチャクチャ。
でも話すから通じる。

聞く方も理解したいから聞くわけだし。
だから実戦が大事。




511 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 00:15:06 ID:6eauB9Bf0
日本での株主総会なのに
下手な英語で説明してなかったっけ?


562 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 00:40:00 ID:jaykVxYW0 [3/7]
>>511
一番失笑モンなのは、

楽天の技術系セッションで英語でやること

ブロークンでなく棒読みw
ブロークンの方がまだマシだよw

挙句、質疑応答を日本人に英語でされて、
わからんから日本語で質疑応答しなおし

でも、辛そうだったから、俺は正直笑えなかった。可哀想だった。




483 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 00:03:32 ID:VqEcjwV50

学校教育での英語を増やすなら、古文・漢文・止めて欲しい いらんわ
他にも止めて欲しい授業多すぎ

514 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 00:16:34 ID:sDFNv/k+0 [2/3]
>>483
古典の教養がないと古い文献が読めないよ。

世界という横の軸も大事だけど
歴史という縦の軸はもっと大事。

自分たちは何者で何をしてきたのか、
そういうアイデンティティを構築するためにも
古い文章を読む読解力は必要。

533 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 00:25:12 ID:32sg8bho0 [1/3]
>>514
日本の古い文献読む仕事ってごく一部の公務員じゃないのか?
古文・漢文って外国語みたいなもんだからこれに英語が加わるとしんどい
古文・漢文やるなら、いっそのこと中国語やるほうがいい
古い文献読んでて商売はできん

俺がここまで書くのは古文・漢文をかなりやってるからだからな
この知識を英語の知識に置き換えたいと思っている


558 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/29(月) 00:38:46 ID:/fzjiWl00 [2/10]
>>533
吉田松陰も言ってるじゃん。
「備えとは艦や砲の謂いならず。この敷島の大和魂」って。

「やっぱこれからは英語だ」みたいなことを言ってねえっしょ。





関連記事

Comment[この記事へのコメント]

 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2010.12.02.: 11:06 
  • [編集]
学校教育の中で英語が一番必要ない
英語科は廃止でいい
今日本人に必要なのは国語。今でこそ今だからこそ国語力の強化が絶対に必要
英語(笑)とかいう不毛の欠陥言語習った所で何にもならない
英語なんざスワヒリ語と同程度のものだよ

Official Language 

英語圏に行けば、片言の英語でも通じる。暮らしてゆける。
完全な英語でなくても、英語環境がととのっているから通用するのである。
英語環境がととのっていれば、そのうちに、英語も上達する。

我が国においては、どんなに英語が堪能であっても就職先に困る。
それは、人々が英語を使わないからである。これでは、暮らしがなりたたない。

日本の学校で6年間英語の授業を受けてもまず話せるようにならないのは、英語環境がととのはないからである。
一歩学校の外に出ると英語を使わないのでは、せっかく習った英語も錆ついてしまう。
日々の学習努力も賽の河原の石積みとなっている。

日本の学生のために英語環境を整えることが、語学力を増すことにつながると考えられる。
それには、英語を我が国の第二公用語にするのがよい。
国民も政治指導者も、英語の使用を日本人のあるべき姿と考えることが大切である。

国際社会において、我が国を代表する政治家にも英語の堪能さが見られない。
日本語のみを使用する社会において、実用にならない言語の学習は空しいばかりである。それにもかかわらず、我が国においては英語教育に名を借りた序列争いばかりが激しく行われている。
英語の学習を民間に奨励するだけでは充分ではなく、英語を習得したことに対する国家の強力な報奨(incentive)が必要であります。
英語を実用の言語とする政治指導者のさきを見据えた努力が大切です。
たとえば、公務員採用試験に英語の能力にすぐれた人物に優遇処置を施すなどの法的裏づけなどが効果的でありましょう。

英米人には、手先・目先の事柄に神経を集中する特技は得られないようである。かれ等は、生涯、歌詠みにはなれないでしょう。
日本人には、英語を使って考えることはきわめて難しい。しかし、これは不可能ではない。全員ではないが、知識人には為せばなる学習であると私は考えています。
わが国民の作る細工物は出来栄えが良い。なおその上、英米流の哲学にも良き理解を示す民族となれば、未来の日本人は鬼に金棒ということになるでしょう。
だから、英語を我が国の第二の公用語とすることには大きな意義があります。実現の暁には、我が国民のみならず、世界の人々に対しても大きな未来が開けることと考えられます。

一見我が国は教育大国を目指しているようであるが、大人の教育はない。つまり、子供が大人になるための教育はない。
我が国においては、教育といえば子供の教育のことを指している。目先・手先のことのみを述べる人は、子供のようである。
大人には考える教育が必要です。一人一人に哲学が必要です。
現実と非現実の間に区別を置くことなく語る人の内容には意味がない。だから、日本の知識人には価値がない。

「感情的にならず、理性的になれ」と国民に訴える指導者がいない。
「国民の感情に反する、、、、、」と言うのでは、主張の論拠にならないが、それのみを言う。
感性 (現実) あって理性 (非現実) なし。我が国は、一億総歌詠みの国にとどまっている。

大学生は入学しても、キャンパスで4年間遊んで過ごすことになる。
無哲学・能天気の大学生は、平和ボケ・太平の眠りの中にいる。
「入学を易しく、卒業を難しく」というような教育方針は現状を観察すれば空しい限りである。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812


NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2010.12.01.: 11:29 
  • [編集]
TOEICって指標として便利だけどやっぱり所詮テストだよな。

留学してペラペラとか、仕事で日常使いこなしてるレベルでも800ぐらいって人多いんだよね。まあ、そういう人はTOEICに本気でやっていないってこともあるけど、語彙力や読みに偏りすぎとか、とにかく速く問題を解くテクニックが必要とか、ちょっとズレてるところがあるんだよね。

↓960は本当にすごいよねえ。

NoTitle 

  • 通りすがり 
  • URL 
  • at 2010.11.30.: 08:58 
  • [編集]
前に居た会社で、酔っ払ってTOEIC受けて960点って言う人が居たけど、あれってすごかったんだなぁ

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: