FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

02/22 ニガヨモギは何処にでもある

【国際】イランの核施設、サイバー攻撃で深刻なダメージを負った模様…緊急停止などができない
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295659012/



1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2011/01/22(土) 10:16:52 ID:???0

イランの核施設を標的とした「スタックスネット」と呼ばれるコンピューターウイルスが、イラン核開発計画の中核である中部ナタンツのウラン濃縮施設に深刻な影響を与えた可能性が強まっている。

イランの核開発が遅れることで、イスタンブールで21日から始まった核協議でも欧米は有利な立場から交渉に臨める。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、ウイルスは米国とイスラエルが共同で開発した。

ウイルスは、遠心分離器を制御するコンピューターソフトを誤作動させ、機器を異常に高速回転させて破壊する。一方で、正常な動作を示す偽装データを送るため、異常が発覚せず、緊急停止などの防護措置を取れない。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2011/01/22[10:16:52] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110122-OYT1T00257.htm




4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:18:59 ID:nfLoUN9e0
核施設の制御コンピュータって、スタンドアロンじゃないのか

29 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:29:19 ID:hzLZaJ3x0
>>4
純正の制御ソフトのバージョンアップに紛れ込ましてアボーンじゃない?

コンピュータのバグは仕様です。→ バックドア
アメリカのやりそうな事だわ。

56 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:40:14 ID:JfKZVBDGP [1/2]
>>4,5
必ず何処からか分離器を手に入れるんだから、
仕込んだ分離器を掴ませたんだろ。





5 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:19:14 ID:qWqLS1Yj0 [1/3]
遠心分離機の制御系なんかネットにつながってないだろうし、
どうやってウイルス入れたんだ?

12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:22:29 ID:a/gP3Exn0 [1/3]
>>5
モサドお得意の工作員じゃね?

20 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:27:10 ID:U3IjvHi/0 [1/10]
>>5
プラントの制御用PLCにモーターを暴走させるコードを書き込むウイルスを撒いたらしい。
PLCに繋がっているようなPCはネット接続はしていないだろうけど、
プログラムの更新とかで外部からUSBメモリを刺したりするから、そこから感染したのではないかと。

ネット接続しないからアンチウイルス祖父と入れてないところが多い。

21 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2011/01/22(土) 10:27:23 ID:hVq4Acg50
>>>5
電源から入れるしかないな。

28 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:28:35 ID:gogUmr+r0 [1/2]
>>5
2重の意味でトロイの木馬、OSと工作員

32 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:31:11 ID:pixYobY50
>>5
ファームの更新とか制御プログラムはUSBのドングルなんかで当てるだろ
そのUSBにデータ送るために接続したPCがネットに繋がっていれば問題ない

56 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:40:14 ID:JfKZVBDGP [1/2]
>>4,5
必ず何処からか分離器を手に入れるんだから、
仕込んだ分離器を掴ませたんだろ。

64 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:44:28 ID:ZgImsdMf0
>>5
ネットに「イランの遠心分離器にたどり着いた場合だけ起爆する」
ウイルスをランダムにばらまきまくったんだってさ。
どこのバカがどういう経路で運んだかはアメリカもわかってないんじゃない。

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/24(月) 02:26:25 ID:2q5Vytkg0
>>5
イスラエルのスパイがいる
たまに摘発して追放したり死刑にしたりしてる
死刑は当たり前だけど、欧米は非難する

403 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 12:57:11 ID:8ucbImOv0
>>5
たぶんSCSIとかにつないだPD経由。





10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:22:03 ID:yMSuz9PN0 [1/2]
テロ云々言ってる奴らがテロ仕掛けてどうするんだよ。
白人は死ね

18 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:26:14 ID:AFEyZWFO0
>>10
米軍はテロリストに資金援助もしてるんだよ?

62 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:43:18 ID:DErmd78p0
>>10
敵がやればテロ。
自分たちがやるなら正義の破壊工作なのである!




26 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:28:11 ID:2uvJyrWM0 [2/2]
アラン限りの知恵を絞ってイランウラン濃縮施設の中からエランで攻撃したが、
誰もオランかった。




31 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:31:11 ID:lZLqCyG90
なぜ核施設のコンピューターをネットにつなげてるんだ?
アホってレベルじゃねーぞ

39 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:33:47 ID:gogUmr+r0 [2/2]
>>31
完全スタンドアローンだからこの事件の恐ろしい所、CIAかモサドかシーメンスが潜ってやったらしい

323 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 15:35:35 ID:8JYfd9y80
>>31
USBメモリが媒介してたんじゃなかった?外部からデータを持ってくる限り危険性は残る。




41 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:35:10 ID:U3IjvHi/0 [2/10]
このウイルスだな。
http://www.symantec.com/connect/ja/blogs/stuxnet-6


63 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:43:41 ID:U3IjvHi/0 [3/10]
>>38
>>41のリンク先でノートン先生の中の人がこのウイルスの解説をしてる。

99 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 10:59:41 ID:U3IjvHi/0 [5/10]
>>97
>>41にリンク張ったけど、このウイルスは実在するからなあ。

134 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 11:25:44 ID:wxFF2D030
>>41
これは恐ろしい…。
アメも感染経路わかってないんじゃね?

140 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 11:31:00 ID:fpIvx+qT0 [2/2]
>>41
ノートン先生すげえええええええ
惚れたから割らずに買ってくる

177 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 11:48:57 ID:y9fpjxEl0 [1/2]
>>41
話を聞けば聞くほど、異常なウィルスだな



81 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:51:31 ID:0I5RtqBd0 [1/4]
>ウイルスは米国とイスラエルが共同で開発した
どうやって判明したんだよw

95 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:56:23 ID:Fa3IFZvo0
>>81
アメリカの軍や情報関係で広まってる「噂」がソースらしい
何人か個人名出た専門家も「そういう可能性がある」と言ってる程度
ちなみにニューヨークタイムズはアメリカの朝日新聞みたいなもん
つうか実際手を組んでるし
根拠なくてもデマと中傷の拡散である程度の効果がでるという見本みたいなもん



129 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 11:22:48 ID:nEnnWvevP
何でこれを中国や北朝鮮にやらねーんだよ。

135 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 11:26:45 ID:xs1piBZA0 [1/2]
>>129
難民の群れが襲い掛かってくるから

137 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 11:27:58 ID:wGIlgV9L0
>>129
もっと古い機械で制御してるんでないのw
ソフトがほぼ介在しない、人手とハードのみに依存するような。

138 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 11:29:16 ID:U3IjvHi/0 [7/10]
>>129
北朝鮮あたりだといまだにリレーシーケンサかもしれないぞw


148 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 11:36:03 ID:DgW+yPT00 [6/10]
>>129
中国とアメリカってなら、情報戦(諜報だの妨害だの含む)は
互いにやりまくってる。
ちなみに、日本もやられまくってるからね。
中国と「アメリカ」から。

対北朝鮮の場合は、もっと物理的手段に出てると思う。
列車爆発したり、飛行機落ちたりと。




142 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 11:31:26 ID:bMAMaPea0 [1/3]
ウラン濃縮施設なんて戦略的なブツを、敵対してる欧米の技術で作ろうって発想が間違い。

だいたいイスラム系の国家って、鼻息は荒くて軍事費も多いくせに、
国家防衛の基本である自動小銃すら国産化できてない。

見栄えのする正面装備こそ煌びやかでも、それを支える産業基盤はガタガタだし、
それを育てる科学教育もお粗末そのもの。



195 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 11:58:43 ID:qx9LDVkC0
これ国際法的にどうなの?

203 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 12:03:10 ID:DgW+yPT00 [10/10]
>>195
10数年ぐらい前だったかな、
冷戦後のアメリカの産業スパイ活動の凄まじさに辟易した
日本政府が別件でスパイを挙げたんだけど、

アメリカからは一般的な慣行ではないか!何故捕まえると
逆に批判された気がする。


263 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 12:43:46 ID:2g69kiARP [1/2]
>>203
アメリカの特許なんかを日本人が持ち出したら終身刑ぐらいの重い罪になるよね。




215 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/22(土) 12:08:32 ID:WtmhVmxP0 [2/3]
昨年11月
イラン大統領が核施設サイバー攻撃認める、6カ国協議再開も表明
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-18395820101130

昨年7月
LNK脆弱性悪用のStuxnetワームとイランでの高い感染率
ttps://www.netsecurity.ne.jp/3_15773.html




343 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/01/23(日) 03:19:06 ID:L3CxK+Nf0

イラン核施設の妨害ウイルス イスラエルと米国が開発か
http://www.asahi.com/international/update/0116/TKY201101160282.html
http://www.asahi.com/international/update/0116/images/TKY201101160347.jpg

産業制御システムを乗っ取る新しいコンピューターウイルス「スタクスネット」が、国家が関与するサイバー攻撃の一環として開発された可能性が高まってきた。

16日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、イランのウラン濃縮を妨害する狙いで、イスラエルがスタクスネットの試験を行っていたと報じた。米国の核技術専門家らの証言などが根拠で、開発には米国も協力していたという。

 スタクスネットは、ドイツ・シーメンス社製の産業制御システムを乗っ取り、異常を起こす。情報システムに感染する従来のウイルスと違い、社会基盤に影響が出るウイルスといえる。

これまでは少数のサイバーテロ集団による攻撃が想定されてきたが、国家が実際に関与したとすれば、新たな「サイバー戦争」の段階に入った表れとして位置づけられる。

イスラエルはこれまで、イランの核施設に対する軍事行動も視野に入れてきたが、国際的な非難を避けるため、サイバー攻撃に着目したという。実際にスタクスネットはナタンズの遠心分離器の5分の1を停止に追い込み、イランの核開発は数年遅れになったとみられている。

今回の報道によると、米国もブッシュ政権末期にナタンズ核施設の妨害計画を承認。
オバマ政権がさらに推進したという。

シーメンス社の制御システムは米国でも広く使われており、サイバー攻撃に備えることを名目としたシーメンス社との協議で弱点を洗い出し、それを逆にサイバー攻撃に応用した可能性がある。

テネシー州にあるエネルギー省傘下の研究所施設で、イスラエルと同様の試験をしていた疑いがある。

(ワシントン=勝田敏彦)






関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: