丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 /onTwitter
警視庁刑事部『公開捜査』 /onTwitter
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【FC2wiki】当該ブログ記事リンク集wiki『日本を探検する』



GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。@管理人 /更新専用Twitter

05/22 世界初原発テロ◆スピーディーを探せ!

放射能拡散情報公表が遅れた背景に「政府の初動ミス隠し」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1303788932/

1 名前:FinalFinanceφ ★[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 12:35:32.49 0

政府には、原発事故発生の際に稼働する「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(通称“SPEEDI”)」がある。

SPEEDIには、全国の原子力施設の炉型や周辺地形などがデータとして組み込まれている。

原発事故が発生して放射性物質が放出されると、気象庁のアメダスと連動して、風向や風速、気温などから放射性物質の拡散を計算して図形化し、最大79時間後までの飛散を予測する能力を持つ。

SPEEDIは事故直後の3月11日17時から動き始めたものの、最初に拡散予測図が公表されたのは3月23日、その後4月11日に2枚目が公表されたにとどまっている。その背景を追跡してみた。

東京電力は地震発生翌日の3月12日に1号機と3号機で炉内の圧力を下げるために放射能を帯びた水蒸気などを建屋外に放出する「ベント」に踏み切り、13日には2号機でも実施。

さらに、15日にはフィルターを通さない緊急措置である「ドライベント」も行なった。

このタイミングで大量の放射性物質が飛散したことは間違いない。
それはモニタリングのデータもはっきり示している。
 
だが、枝野幸男・官房長官は1号機のベント後に、「放出はただちに健康に影響を及ぼすものではない」(12日)と発言し、20km圏のみの避難指示を変更しなかった。
センターの証言によれば、枝野氏はSPEEDIのデータを知っていたはずだ。

SPEEDIを担当する文科省科学技術・学術政策局内部から重大証言を得た。

「官邸幹部から、SPEEDI情報は公表するなと命じられていた。
さらに、2号機でベントが行なわれた翌日(16日)には、官邸の指示でSPEEDIの担当が文科省から内閣府の原子力安全委に移された」


名指しされた官邸幹部は「そうした事実はない」と大慌てで否定したが、政府が“口止め”した疑いは強い。
なぜなら関連自治体も同様に証言するからだ。

システム通り、福島県庁にもSPEEDIの試算図は当初から送られていたが、県は周辺市町村や県民に警報を出していない。
その理由を福島県災害対策本部原子力班はこう説明した。

「原子力安全委が公表するかどうか判断するので、県が勝手に公表してはならないと釘を刺されました」


福島県は、玄葉光一郎・国家戦略相や渡部恒三・民主党最高顧問という菅政権幹部の地元だ。
玄葉氏は原子力行政を推進する立場の科学技術政策担当相を兼務しており、渡部氏は自民党時代に福島への原発誘致に関わった政治家である。

この経緯は、国会で徹底的に解明されなければならない。
「政府が情報を隠して国民を被曝させた」とすれば、チェルノブイリ事故を隠して大量の被曝者を出した旧ソビエト政府と全く同じ歴史的大罪である。

しかも、その後も「安全だ」と言い続けた経緯を考えると、その動機は「政府の初動ミスを隠すため」だったと考えるのが妥当だろう。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20110426-18500/1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【原発問題】原発から20キロでも放射線量が高濃度…住民の健康被害「枝野官房長官からコメントするなと指示」文科省 [3/16 12:48]
http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300249488/

↓  ↓  ↓  ↓


【原発問題】 日本政府、なぜか「放射性物質の拡散予測」を非公開にしていたことが判明…気象庁が連日計測するもスルー
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301895579/

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2011/04/04(月) 14:39:39.04 ID:???0

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、気象庁が同原発から出た放射性物質の拡散予測を連日行っているにもかかわらず、政府が公開していないことが4日、明らかになった。

ドイツやノルウェーなど欧州の一部の国の気象機関は日本の気象庁などの観測データに基づいて独自に予測し、放射性物質が拡散する様子を連日、天気予報サイトで公開している。

日本政府が公開しないことについて内外の専門家からは批判が上がっており、政府の原発事故に関する情報開示の在り方が改めて問われている。

気象庁の予測は、国際原子力機関(IAEA)の要請に基づくもの。国境を越える放射性物質汚染が心配されるときに、各国の気象機関が協力して拡散予測を行う。

同庁では、東日本大震災当日の3月11日から毎日1~2回、拡散予測を計算している。

具体的には、IAEAから送られてきた放射性物質の放出開始時間や継続期間、どれくらいの高さまで上ったかを、風向きや天候など同庁の観測データを加えた上で、スーパーコンピューターに入力し、放射性物質の飛ぶ方向や広がりを予測している。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110404-OYT1T00603.htm?from=top

※画像:放射性物質の拡散予測(5日午後9時を想定)=ドイツ気象局ホームページより
 http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110404-199126-1-L.jpg

↓  ↓  ↓  ↓


【原発問題】気象庁拡散予測「公表すべきだった」 枝野官房長官 [4/4 16:46]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301904701/

1 名前:道民φ ★[] 投稿日:2011/04/04(月) 17:11:41.91 ID:???0

気象庁拡散予測「公表すべきだった」…官房長官

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、気象庁が放射性物質の拡散予測を連日行いながら、公開していなかったことに関し、枝野官房長官は4日午後の記者会見で、

「少なくとも隠す必要のない情報。誤解を生まない説明を付けて、公表すべきだった」と述べた。

気象庁の予測は、国際原子力機関(IAEA)の要請に基づくもの。
国境を越える放射性物質汚染が心配されるときに、各国の気象機関が協力して拡散予測を行う。

同庁では、東日本大震災当日の3月11日から毎日1~2回、拡散予測を計算している。

(2011年4月4日16時46分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110404-OYT1T00746.htm

↓  ↓  ↓  ↓


小佐古氏の発言に「SPEEDIでの予測から、すでに実測へと移行している」と細野豪志氏
http://getnews.jp/archives/113809
2011.04.30

「新聞報道によれば、(内閣官房参与を辞任する意向を明らかにした)小佐古氏が、
『SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)が
法令に定められている手順通りに運用されていない。
略)

との質問がなされると、
細野統合本部事務局長は
「いま政府が持っているSPEEDIに関するデータは、すべて公開した。
その(半径30キロ圏の)外側について、有意の情報があるとは承知していない」と語った。

略)

 細野統合本部事務局長はまた、
「小佐古参与からは確かに、
SPEEDI(のデータ)を早く公開するようにという話が、再三あった。
ただ、(放射性物質の)放出源が明確にならないなか、
公開するに足る情報にならないという判断が関係者のなかにあり、
なかなか出す状況にならなかった」

↓  ↓  ↓  ↓


【原発問題】 細野豪志氏 「SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)は欠陥ソフト」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1304606080

2011.05.03

細野豪志統合本部事務局長は、2011年5月2日16時半頃に開いた福島原子力発電所事故対策統合本部 の共同記者会見の冒頭説明で、SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)について、
新たに5,000件のシミュレーションデータが見つかったと発表。

4月30日の時点で、ニコニコ動画七功尾記者からのSPEEDIに関する質問に
「いま政府が持っているデータはすべて公開した」
としていたことを謝罪した。


会見で細野統合本部事務局長は、1日夜に報告を受けるまで未公開データがあることを把握して いなかったとしながらも、「『すでにすべての情報公開をした』という誤った事実を伝えてしまった ことに、心よりお詫びを申し上げたい」と語った。
略)

国がまともにモニタリングをできるようになったのは
(事故発生から)1週間から10日後で、
事態が最も深刻化していたときには、
モニタリングができなかった…

略)

SPEEDIというシステム自体に
関係者は疑問を持っていたようなので、
その欠陥が影響を及ぼしたのだと思う」と述べた。

http://getnews.jp/archives/114191

↓  ↓  ↓  ↓


民主細野「1ヶ月前に北西(飯舘)が危険だとSPEEDIで知ってた、パニックになるから国民の為に隠しといたよ」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304579199/

1 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/05/05(木) 16:06:39.52 ID:ULjg0Bqh0● ?2BP(52)

▼asahi.com(朝日新聞社) [2011年5月4日20時9分]
http://www.asahi.com/national/update/0504/TKY201105040273.html

福島第一原発事故で、放射能汚染が原発から北西方向を中心に広がると、原発2号機が破損した当日の3月15日時点で政府は予測していた。

この方向にある福島県飯舘村など5市町村の住民に避難を求めると、政府が発表したのは4月11日で、結果として対応は後手に回った。

文部科学省と原子力安全・保安院が5月3日夜から公開を始めた「緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)」の試算結果からわかった。

3月15日午前6時すぎに原発2号機の圧力抑制室が破損。約3時間後に正門付近で、放射線量が1時間あたり10ミリシーベルト超まで急上昇した。
保安院は破損の影響を調べるため、同日午前7時前に試算した。

それによると、同日午前9時から24時間後までの間に、原発を中心にした単純な同心円状ではなく、とくに北西方向に汚染が流れていくことが予測された。
こうした汚染の傾向は、福島大などによる実測値でも裏付けられている。

政府が当初、避難を求めていたのは、原発から半径20キロ圏内の住民。

だが4月11日になって、北西方向で20キロ圏外にある飯舘村や葛尾村など5市町村に対しても、5月末までに住民避難を求めることにした。対象は約3千世帯、計約1万人とされる。

SPEEDIによる試算約5千件はこれまで未公表だった。その理由について、細野豪志首相補佐官は2日の会見で「国民がパニックになることを懸念した」と説明した。(小宮山亮磨)

↓  ↓  ↓  ↓


【原発問題】菅首相の福島原発視察前、住民には公表されない放射性物質予測図、官邸に届けられる…放射性物質の流れ確認? [5/19]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305812212/

5/20 ベント◆止まることは許されない 最後まで全力疾走で



↓  ↓  ↓  ↓


【政治】職員の対応まずかった…官邸連絡不備で枝野氏
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305902974/

1 名前:再チャレンジホテルφ ★[] 投稿日:2011/05/20(金) 23:49:34.13 ID:???0

東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射性物質の拡散を予測した「SPEEDI(スピーディ)」の試算結果が、事故発生翌日の3月12日に首相官邸にファクスされながら菅首相らに届かなかった問題で、政府は他にも、官邸内の情報伝達で問題がなかったか調査を進める方針だ。

枝野官房長官は20日夕の記者会見で、
「情報が止まった理由を調べているが、
(官邸でファクスを受け取った官僚が)
重要な情報でないと判断した

としか考えられない」
と述べ、職員の対応がまずかったとの認識を示した。

そのうえで「いずれは全ての資料について検証が必要だ」と語った。

(2011年5月20日21時29分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110520-OYT1T00978.htm


2 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 23:50:05.48 ID:PTj8Kf030
ショクインガー

3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 23:50:28.77 ID:uJL516WP0
ショクインガー

4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 23:50:43.89 ID:W41ea7qC0
>>1
へー、そうーなんだー(棒読み)
で、その件は議事録にありますか?

【原発問題】枝野官房長官、原発事故対応のための会議の議事録ほとんど作成してないこと明らかに 自民党政権の対応検証とも
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305115008/



え?・・無い?ですよねー^^


104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/21(土) 00:07:31.08 ID:azRRk6/j0 [1/2]
今は民主党の職員が非常勤公務員として
内閣官房専門調査員に採用されてるんじゃなかったっけ?



171 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/21(土) 00:22:37.03 ID:bBKfJh7NO [1/2]
ジミンガー
トウデンガー
ショクインガー

の最後は
国民のオマエラガー
まじきそうだなw


175 名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM [sage] 投稿日:2011/05/21(土) 00:23:58.60 ID:0J689orl0 [2/2]
>>171
鳩山が退陣後に言ったよ、コクミンガー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●エダノさんは「官僚」にしたいみたいだけど官邸「職員」のほんの一例



↓  ↓  ↓  ↓


【原発問題】「SPEEDI(スピーディ)」拡散予測、翌日未明ファクスで官邸に…首相らに届かず[05/20 12:21]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305867402/

1 名前:シーツちゃんφ ★[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 13:56:42.25 ID:???0

枝野官房長官は20日午前の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所事故をめぐって放射性物質の拡散を予測した「SPEEDI(スピーディ)」の試算結果が、事故発生翌日の3月12日未明に首相官邸にファクスで届いていたことを明らかにした。

その上で、「(官邸の)幹部で全く共有されず、担当部局で止まっていた」と述べ、菅首相らには届いていなかったとし、首相官邸内の情報伝達に落ち度があったことを認めた。

枝野氏は、3月12日に届いた試算は仮定に基づくものだとしたうえで、
「情報の存在自体が伝えられなかったのは大変遺憾だ。避難指示の時にそういった情報があれば意義があった」と述べ、経緯を検証する考えを示した。

仮定に基づく試算結果の存在を枝野氏らが知ったのは、12日から数日後だったと説明した。

YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110520-OYT1T00516.htm?from=rss&ref=rssad



10 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 13:58:18.61 ID:z3gbw+Cf0
まるで真珠湾攻撃前夜



11 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 13:58:29.59 ID:NH0mUE/s0
自分達だけで見たとは言えないから、
伝わって無かったと。
尖閣問題と同じだよ

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:01:02.06 ID:AT1jxAO50
>>11
いや、関係ないよ
だって、原発に被害が有りそうなのは把握済み
その上でSPEEDIの試算結果が手元に来てないなら
まずなぜ来てないか確認するべき。

確認すらしてないってのは何が来るべき資料なのか、を理解していないだけ。



12 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 13:58:30.65 ID:/6/PHjm90
すげぇ嘘つくな・・・こいつら


13 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 13:59:05.87 ID:IdSd41N70
届かずではなく、握りつぶしたんだろ


14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 13:59:25.28 ID:XwVgZMbc0
はいはい都合の悪いことは聞いてない見てない知らなかった


15 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 13:59:33.22 ID:XKWpEn5+0
つかえないとか言ってたのは誰だっけ



43 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2011/05/20(金) 14:04:23.99 ID:gANdD+L6O [1/7]
ファックスでも通信記録が内容共々必ず 残ってから言い逃れは出来ないぞ

61 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 14:06:48.31 ID:d68SXr1VO
>>43

だから、その送られたFAXが放置されてたんだって


って言い張るけど、そんな大事なデータなら必ず電話して、届いてるか確認するよね?
普通の会社でも

74 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:08:44.34 ID:Tx/OAl7a0 [2/8]
>>61
正式な会議、閣議の議事録さえ残さない、民主党内閣だからなぁ。
電話で、到達を確認したって、それがどうした。ってなもんだろ。



140 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:20:30.62 ID:0tO91Ga50
役所ではマジで割とあるからこまる。

160 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 14:23:41.47 ID:B/N47p440
>>140
んだ、んだ。俺の職場も経産省、文科省から来るファクスのためだけに
機械を捨てられなくて残しておいたもんだ。

175 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 14:27:08.03 ID:Yei5A8LS0 [2/2]
>>140>>160
俺も役所からの仕事のためにFAXモデム買ったわ。
まあ、安いもんだからいいけど。

どうせPCで作成してんだからメールで送れちゅうの。



201 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 14:33:40.13 ID:MiFkZlh80
本当のspeediはファクスで送れるような代物ではないのだが・・・

http://george743.blog39.fc2.com/blog-entry-275.html


まじで死んでくれよこいつら

205 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:35:09.42 ID:Tx/OAl7a0 [5/8]
>>201
だから、文部科学省が、ごくごく限られたピンポイントなホットスポットに、計測器を設置できたんだよね。



232 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:41:57.14 ID:ugHA5f6JP
以前SPEEDIは故障して使い物にならなかったと言ってなかったか?

239 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:43:40.26 ID:ACup3VWb0 [2/3]
>>232
最初の言い訳は、
周辺のモニタリングポストの故障で、
最初の飛散量がわからないので、予測不能になった。
だったはず。




251 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 14:45:39.52 ID:2eB7Mkz80 [2/8]
マジレスしてほしいのですが
 
『爆発前に、どうしてSPEEDIが役立つほどの大量の放射能漏れ』が
わかっていたのですか ?
 
爆発がわかっていたのに、公表しなかったのですか
3月14-22日に首都圏の子供達がマスクひとつしないで
外遊びしていたのに
 
見てみぬふりしてたんですか?

258 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:48:29.84 ID:Tx/OAl7a0 [6/8]
>>251
菅さんは原子力に詳しいので、全電源喪失後、数時間でメルトダウン&圧力容器溶融破損を予測。
十数時間内には、格納容器の「過温」破壊が起きてしまうことも知っていました。

262 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 14:49:43.71 ID:XnArKWdc0 [2/47]
>>251
ベントした場合の拡散予測をした

314 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 15:01:45.37 ID:CukmzVeC0 [3/3]
>>251
質問に答えます。

そうです。国民には公開しないでミンス党だけで見てたのです。
飯舘に放射能汚染が起きるのも事前に知ってたのです。

5月の連休前に出た《週刊ポスト》のスクープ
《6500枚のスピーディーの汚染予想図を官邸は隠蔽》を図書館で読みなさい。
スピーディーはベントする前から1時間ごとに作図する義務があるからやっていたの。




354 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 15:09:07.52 ID:hosTd3zlO [5/7]
こんな非常時にFAX使うか?
直接届けるだろ?
嘘っぽいわー

356 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 15:09:41.35 ID:XnArKWdc0 [6/47]
>>354 福島県もFAXで受け取ってる

366 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 15:12:33.58 ID:OrTuE5BH0 [3/7]
>>356
福島県知事もSPEEDIの情報を知っていたみたいね

んで、管が佐藤福島県知事に手を腰をあてた謝罪の茶番劇




527 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:03:05.32 ID:sn4Mokii0 [1/7]
SPEEDIの公表は法令で決まってる事であり、
各担当部局で勝手に握りつぶせば
違法になる事を役人はよく知ってるので
官邸に届かないことなど絶対にありません。


役人は責任の所在に対して敏感なので法令などは熟知しており、
法令違反を犯してまで公表非公表を
自分で判断する危険を犯す事は絶対にしません。

SPEEDIを公表しないと決めたのは管内閣であって
各担当部局ではないことだけは明白です。




525 名前:名無しさん@十一周年[age] 投稿日:2011/05/20(金) 16:01:10.10 ID:cm1uOCFX0 [12/13]
議事録録ってないのも、
こういう風に、
後で都合の良いように書き換える為だろ。
本当に卑怯。

542 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:10:10.71 ID:sn4Mokii0 [2/7]
>>525
議事録を取らないと言う独裁国家の手法を
マスコミが批判しないんだから酷い話だな。

議事録だけではなく
民主党はリアルタイムに記録された公式記録さえ
後日書き換えを平気でやっている・・・。

ベント開始は14:30だと
リアルタイムに記録されていた広報は
数週間後にベント開始は10時過ぎに改変されていた・・・。

ベント弁を開けた時間がベント開始時間で統一されていたはずなのに、
管内閣は開始時間はベントをする為の準備を始めた時間だと
勝手に定義の変更を行い時間を4時間早めて書き換えてしまった・・・。

定義が変えられてしまった事を知らない人は
当然ベント弁を開いたのが10時なのだと勘違いしてしまうことを期待して
国民を騙す為にやっているのだが本当に酷い話だ。




528 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 16:03:43.70 ID:v9N33wc20 [7/23]
>>524
だから政府はベント許可を出してて
それでも東電がしないから命令に変えたんだろ

554 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:16:44.91 ID:sn4Mokii0 [3/7]
>>528
ベント許可なんてものはない。
ベントについて民間企業が責任を負う事は出来ず、
その責任の所在は政府にあるのでベントするなら
それは許可ではなく命令の形になる。

放射性物質を大気にまき散らせば違法行為であり、
違法行為と知りながらそれを行える当事者は内閣。

民間企業がやればただの違法行為であるから許可ではなく
命令をしてもらわないと東電はできない。

放射性物質を外に出すのは超法規的措置であるとわかれば
その当事者は民間企業ではないとわかる。

当然、海に放射性物質を流した責任も政府にある。

563 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 16:21:33.28 ID:XnArKWdc0 [29/47]
>>554
命令は必須ではない 

>放射性物質を大気にまき散らせば違法行為であり、
そんなソースを見たことが無い

577 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:26:11.23 ID:sn4Mokii0 [5/7]
>>563
原発の放射性物質を大気にまき散らすのは違法だよ。
嘘だと思うなら福島原発の放射線を発してる瓦礫を
東京の街のど真ん中に持ってきてみればいい。

お前はテロですぐに逮捕されるから。

598 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:32:37.16 ID:w30OkdloO
まだ>>563みたいな釣り師がいるんだな。
それとも真性の馬鹿なのかな?




546 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 16:12:14.65 ID:XnArKWdc0 [27/47]
>>540
命令である必要は無い

>当該原子力事業者に対し、指導し、助言し、その他適切な措置をとらなければならない。
http://www.bousai.go.jp/jishin/law/002-1.html



573 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:23:56.60 ID:sn4Mokii0 [4/7]
>>546
超法規措置なので命令でなければ駄目だ。

許可というのは合法にすると言う意味で
お前は許可制度をよく理解していない。

許可があれば合法で許可がなければ違法。
これが許可制度であり、
許可というのはそれを行えば合法行為として行える前提が存在して成り立っている。

だから許可を得た場合にそれをするかは
その許可を得た当事者の自由になる。

今回の場合は超法規措置であり政府から許可が出ても
放射性物質を大気中に放出することが合法行為になる訳ではない。

あくまでも緊急事態における政府の命令で
超法規措置をとったというのが事実だ。

579 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 16:27:01.80 ID:XnArKWdc0 [32/47]
>>573
>超法規措置なので
ここが間違い。事故対策は超法規的措置ではない 
勝手に思い込んでるだけ たとえば3月13日に3号機ベントしてるけど、命令はでてない

【3 月13 日】
5:38 福島第一原子力発電所3号機にて原子力災害対策特別措置法第1
5条事象(全注水機能喪失)である旨、受信。
当該サイトについて、東京電力において現在、電源及び注水機能の
回復と、ベントのための作業を実施中。
9:01 福島第一原子力発電所にて原子力災害対策特別措置法第15条事
象(敷地境界放射線量異常上昇)である旨、受信
9:08 福島第一原子力発電所3号機の圧力抑制及び真水注入を開始
9:20 福島第一原子力発電所3号機の耐圧ベント弁開放
http://www.meti.go.jp/press/20110323004/20110323004-1.pdf



596 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:31:58.00 ID:sn4Mokii0 [6/7]
>>579
超法規措置だよ。
嘘だと思うなら法律家に聞いてみ?

大気中や海洋に放射性物質を放出したり
廃棄する事は法律で禁じられている。

これは日本だけの話ではなく、世界的に合意を得た決まりであり、
大気も海洋も他の国とつながっているのが前提にある。

だから正しい手続を踏むなら、
管内閣はベント命令を出したらすぐにそれを他国に報告して
超法規措置で原発内の放射性物質を大気中に排出すると通告するのが筋だったわけで、

これは汚染水の場合も同じなのだが管内閣はこれをやってない。

お前と一緒で超法規措置だと自覚がない。

600 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 16:32:42.49 ID:XnArKWdc0 [36/47]
>>596
>超法規措置だよ。
ソースなし

603 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 16:35:12.70 ID:sn4Mokii0 [7/7]
>>600
法律家に聞いてみ。
放射性物質を大気中または海洋に
放出廃棄するのは禁じられてるよ。

違法でなければ核廃棄物を都市に
バラまくテロは合法になるわけで。

これは日本だけの話ではないから。







http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=38496&from=tw&from=tb
放射性物質 安全委、拡散試算を公表

計器故障でデータなく 避難の役に立たず


 東京電力福島第一原子力発電所の事故に関して、政府の原子力安全委員会(委員長=班目(まだらめ)春樹・元東京大学教授)は23日夜、放射性物質の拡散を予測した模擬計算「SPEEDI(スピーディ)」の結果を発表した。

 本来、事故発生時に住民が迅速に避難するために利用するはずだったが、東日本巨大地震による停電や計器故障で、前提となる放射性物質の放出量が分からず、避難に役立つ計算ができなかった。

 このため、安全委では20~22日の原発周辺の大気中の放射性物質の観測結果をもとに放出量を逆算。これを前提に、改めて放射性物質がどう拡散するか計算した。23日午後9時にようやく結果を公表したが、米エネルギー省が同日午前9時に独自の計算結果を公表した後だった。

 計算は、事故後の12日から24日までずっと屋外にいたと想定。最も影響を受けやすい1歳児が、大気中に漂う放射性ヨウ素を体内に取り込んだ場合の被曝(ひばく)量を予測した。その結果、現在避難や屋内退避の指示が出ている同原発から30キロの範囲外でも、一部の地域で被曝量が安定ヨウ素剤の予防投与の対象になる100ミリ・シーベルトを超える危険性があることが分かった。

 安全委は「100ミリ・シーベルトを超えても健康に影響はない。しかも、屋内にいれば被曝量は屋外の10分の1から4分の1になる」としている。

 安全委は、放出量を特定しない計算も行っていたが、結果を公表せず、専門家の批判を受けていた。

 SPEEDI 原発事故で放出される放射性物質の拡散を、原発周辺の地形や事故時の気象条件を基にコンピューターで精密かつ迅速に予測するシステム。1979年の米スリーマイル島の原発事故を踏まえ、旧科学技術庁が開発を始めた。現在も改良が進められ、2010年度予算には7億8000万円が計上された。

(2011年3月24日 読売新聞)




http://gendai.net/articles/view/syakai/129575

肝心な時に役立たず 放射線予測システム「SPEEDI」の壮大なムダ

避難が終わってから予測のオソマツ
 政府の原子力安全委員会は23日、放射性物質の拡散を予測する「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム」(SPEEDI)のデータを公表した。

「SPEEDI」は、日本原子力研究開発機構(旧日本原子力研究所)が設計、開発。
現在は文科省の委託を受けた原子力安全技術センターが運用している。

原発関連施設や自治体が測定している放射線観測データに気象情報、地形などを加味して危険性を算出する。
放射性物質の拡散範囲や量を48時間先まで予測できるとされる。

5段階に色分けされた放射線が、原発から少しずつ広がる様子が地図上に表示される仕組みだ。

福島原発の事故でも、性能発揮が期待されたが、国はなかなか公表しなかった。
専門家からの批判が集中したので、震災から2週間経った23日、やっとデータの公表を決めたのである。

結果は、北西と南側を中心に原発から30キロを超える地域でも100ミリシーベルトを超える被曝量があることが分かった。
試算は12日から24日までずっと屋外にいたと想定。

原子力安全委員会の班目委員長は、「非常に厳しい条件で算出した。屋内退避の拡大の必要はない」と言っていたが、こうしたシミュレーションは、ドイツや米エネルギー省がとっくに公表している。

「それに今回は、東電が設置したモニタリングポスト(MP)が地震で故障して使えなくなり、放射線に関するデータが入手できない状況が発生した。
緊急事態の対応拠点となる福島・大熊町の『原子力災害対策センター(オフサイトセンター)』でも電気系統が壊れて機能不全に陥りました。そのため、正確なデータ収集ができず、予測もままならない状況になったのです」(経済ジャーナリスト)

原子力安全委員会は「これまでは(機器の故障などで)データが集まらなかった」(総務課)と認め、「公表時期は未定」と言っていた。

肝心の時に役立たず、ようやく出してきたものも、避難した後で役に立たなかった。
ホント、税金の無駄遣いだ。

原発問題に取り組む環境団体「たんぽぽ舎」の柳田真共同代表はこう言った。

「公表されるデータの中には、数値を過小評価し、意図的に加工したり、解釈されたりするケースもあります。

4年前の新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原発に事故が起きた際、公表された放射能モニターの数値は普通だったが、近くにあった桜の木の花びらが突然散ったため、異常が判明しました。

福島原発の事故ではいまだに炉内の水圧、気圧、温度などがすぐに明確に示されません。公表数値がどこまで信用できる『生データ』なのか。そうしたチェックも必要です」
「SPEEDI」が予測を更新する頃には、日本全国に汚染が広がっていそうだ。
関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2011.05.23.: 18:55 
  • [編集]
スレ最後の「ベント可否の法律」だけど、

「核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律」

第六十四条
原子力事業者等(原子力事業者等から運搬を委託された者及び受託貯蔵者を含む。以下この条において同じ。)は、その所持する核燃料物質若しくは核燃料物質によつて汚染された物又は原子炉に関し、地震、火災その他の災害が起こつたことにより、核燃料物質若しくは核燃料物質によつて汚染された物又は原子炉による災害が発生するおそれがあり、又は発生した場合においては、直ちに、主務省令(第三項各号に掲げる原子力事業者等の区分に応じ、当該各号に定める大臣の発する命令をいう。)で定めるところにより、応急の措置を講じなければならない。

「直ちに、主務省令(~略~各号に定める大臣の発する命令をいう。)で定めるところにより、応急の措置を講じなければならない。」

ということは、対応措置には主務省令=大臣の命令が前提になる。

そしてこの法律には第七十七条以降に、きちんと罰則規定がある。

「命令である必要がない」も
「超法規的措置」も、どちらも間違い。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: