FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

07/10 モノリス大明神も見守る

【宇宙】 「1981年の初飛行以来、30年間の歴史の幕を閉じる」 ~最後のスペースシャトル“アトランティス”、打ち上げ成功
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310142917/




1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2011/07/09(土) 01:35:17.48 ID:???0 ?PLT(12066)

米航空宇宙局(NASA)は米東部時間8日午前11時29分(日本時間9日午前0時29分)、スペースシャトル・アトランティスを米フロリダ州ケネディ宇宙センターから打ち上げた。

シャトルの打ち上げはこれが最後で、1981年の初飛行以来、30年間の歴史の幕を閉じる。

アトランティスは約8分後に予定の軌道に入った。

順調なら2日後に日本人宇宙飛行士の古川聡さんが滞在する国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングする。

多目的保管室や補給物資、燃料補給の実験装置などを届けた後、20日朝(日本時間同日夕)、同センターに帰還する。

現地は前日から時折、強い雨が降りつけ、一時は打ち上げが危ぶまれたが、天候が回復した。

米メディアによると、同センター周辺には見物のため、推定約75万人が集まった。

米CNNテレビが生放送の特集を組んだほか、全米のメディアが生中継で最後の打ち上げの瞬間を注目した。

asahi.com 2011年7月9日0時43分
http://www.asahi.com/international/update/0709/TKY201107080707.html




3 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 01:36:24.99 ID:3A3tab3A0
NASAの公式ポスターもう見れなくなるのか
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/c/4/c41bbd32.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/6/7/67c1fe22.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/c/a/ca3a6dcc.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/0/8/08e7617f.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/e/6/e693d1b0.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/2/e/2e905cec.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/f/6/f674a48a.jpg

225 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 09:38:51.68 ID:DOxz2sMe0
>>3
なにこれ!
ハリウッド映画のポスターばりにかっこいじゃんww

226 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 09:47:07.91 ID:G5mr+OK6I
>>225
映画のパロディーで作っているから

132 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:58:54.06 ID:+GCGIvPn0 [6/7]
>>3
これはコラとかではなくてホントにnasa公式なのか?W

254 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 11:42:43.54 ID:g9QRwyZ60
>>132
マジモン。
ここにオリジナルがある
http://sfa.nasa.gov/products.cfm




19 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 01:49:25.56 ID:XHLsocvM0
初打ち上げは、ルービックキューブやりながら見てた。




20 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 01:49:42.78 ID:EpM/ddEg0 [1/2]
初飛行の時は、耐熱タイルがあちこち剥がれるわ、
着陸時に火が出るわでだいぶハラハラさせられたな。

37 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 01:57:47.82 ID:QDGXio1g0 [1/9]
>>20
ありゃ凄かったな。
耐熱タイルがバラバラと落ちて雪のようだったw 
あれで無事なのが不思議なくらい。

その後、日本の陶器メーカーと接着剤メーカーの技術を取り入れて改善したんだって。
タイルに溝を付けて焼き締めて
熱に強いウレタンやエポキシ接着剤で貼るようになったんだと。

それで落下はかなり少なくなった。





29 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 01:54:45.38 ID:WZ7ptXfM0 [3/4]
81年最初のシャトルの帰還を見た時、
よくもこんな巨体が一切のエンジンの噴射もなく
滑空だけで宇宙から帰ってこられるものだと少し驚いたことは、
今でも鮮明に残っている。




39 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 01:58:28.51 ID:FrcyNcSW0
運用するには手間が掛かり過ぎる代物だったからな
飛行機みたいに運用できない時点でシャトルとしての限界があった

48 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:05:45.14 ID:QDGXio1g0 [2/9]
>>39
スーパーマン・リターンズって映画観たことあるか? 
シャトルって基本的にはあれが運用の予定の姿だったんだよ。

俺が子供の頃はスペース・シャトルの計画案が公開されててね。
将来的にはジャンボジェットで高空(1万メートル以上)まで運んで、
切り離されて宇宙に行く、って話だった。

実際にはそこから宇宙に飛び立てるような推進力や燃料の開発が無理だった。
地上からでかいロケットで打ち上げ続けることに。
それなら普通の形状の普通の宇宙船のほうが安いわなw

新たなジェット推進力か、酸素に依存しない強力な小型ロケット
でもできないと無理だな。液化燃料、固形燃料の限界。

51 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:10:56.22 ID:SbtLTvvz0 [5/17]
>>48
第一宇宙速度は秒速8kmなんだからスペースシャトル単体でもそのぐらいの推力出せつーんだよな。
2度手間でおまけに毎回タイル全とっかえでこんなの意味あるのかと。



54 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:12:56.80 ID:wSPmt6d10
スタートレックのシャトルなんか簡単に地表から空間まで行けるのにな
あんなのができないものか。

60 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:19:24.30 ID:QDGXio1g0 [4/9]
>>54
最近は民生用のシャトルとか宇宙ロケット
(旧ライブドアの堀江も興味を示してた)に懸賞金出して、
成層圏近くまで打ち上げや滑空で上れる技術を募集してるだろ?

結局な。NASAでは無理だったってことなんだわ。

なので発想の転換で民間人や他の分野の技術者が
画期的な何かや安上がりな方法で宇宙空間まで上る方法を探してる。

成層圏まで人や物資を運べるなら、そこからはステーション経由で更に宙に上る。

ロケットでドーンっと下から打ち上げる方法では無理だわw
>>51 が言ってるように耐熱タイルが持たないんだよ。
熱と衝撃で全部、取り換えることになってる。
コストかかりまくり。

ハヤブサ作った日本なら可能性はあるんだけどね。
実際、今後の宇宙ステーションへの補給は日本のロケットが運用される予定。




72 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:27:59.67 ID:QDGXio1g0 [5/9]
ジェットエンジンで滑空しながら上れる限界が1万2千メートル
くらいかな? そこから上になると無酸素で動くエンジンが必要になる。

地表から「たった300km」(3万メートル)が遠いんだ。
重力の呪縛と言われる。

重力の呪縛から逃れられれば、そこからは更に高い宙(そら)深淵の宇宙が広がってるんだけどね。

物資をそこに打ち上げることができるようになれば、
人類の新たな未来や歴史も始まるのかもしれないけどねw 難しいんだよ。

89 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:37:19.01 ID:SbtLTvvz0 [9/17]
>>72
300kmは3万メートルじゃねーだろwww
普通の飛行機なら確か高さ100kmぐらいまで上昇した記録があったと思うが。
さすがにこのぐらいの高さだと空気も薄いので酸素が足りないというのもあるが
飛行機の羽の意味もなくなってくる。

160 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 03:24:33.40 ID:FbENIpPu0 [1/7]
>>89
飛行機での最大到達高度記録は107.970km
ちなみに最高速度記録はマッハ6.7で、どちらも同じ飛行機X-15による
もう50年近く前の話だがな





82 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:34:04.55 ID:QDGXio1g0 [6/9]
リニア・モーターカーも研究開発が始まったのは、1970年代だよ。
永久磁石でも電磁石でも効率が悪すぎて現実化は不可能と長年、
言われてた時期もあったんだよ。

今じゃ普通に開通可能で2027年には営業運転開始と言われてる。

何らかの技術革新があれば一気に進む。NASAの膨大な実験
データーもその時には役に立つんじゃね?

ま、人類とかアメリカが戦争で滅んでいなければ、の話だけど。
30年間、プロジェクトが継続してきたことが殆ど奇跡だよ。
予算の問題もあるし。





67 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:24:31.98 ID:D0LZlF6x0 [2/5]
>>63
いや、シャトルが初打ち上げされた当時、
「これからは新婚旅行が宇宙になる。100万くらいで行ける様になる」
ってことが巷で言われていた。

そのうわさを流したのはおそらく当時の中曽根康弘っていうホモジジイの売国分子たちw
大分NASAにタカられているよ。

77 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:32:40.22 ID:SbtLTvvz0 [8/17]
>>67
ペプシだかコカコーラだかで21世紀に宇宙旅行みたいなこと言っていたような記憶あるんだがwww
あれはどうなったんだwwww
別に個人でもロシアに頼めば宇宙に行けるが10億とかだろwwww

88 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:36:58.54 ID:D0LZlF6x0 [4/5]
>>77
そのときコーラが売れればいいんだwスペースシャトル便乗商法って奴だ。
新型ロケットが出たらまた録でもないこと言い出すぞw
トリスを飲んでハワイに行こう、のほうがマシだったなw
あ、ちょっとネタが古過ぎたか・・

108 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 02:43:46.52 ID:0lP2HXAS0
>>88
そういや宇宙でも炭酸飲料は飲めるんだってな
チャレンジャー号のミッションでコーラの缶にディスペンサーつけて飲んでる写真を見たことがある

113 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:48:28.91 ID:QDGXio1g0 [8/9]
>>108
大事なスポンサー様だぞw ペプシのキャンペーンもNASAの公認。
宇宙開発や事業のもっとも難しいのは金集め。

NASAも苦労したんだよ。


119 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:52:11.41 ID:2S+Mx/ag0 [6/8]
堀江貴文が刑務所行く前にいってた宇宙事業はその>>113の言ってる奴を軽くするもんだったんだよな
誰でも気軽に開発参加できるようにするってやつ




169 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 03:35:26.87 ID:Y1Wz3/9H0 [1/2]
とりあえず、ヤマトかマクロスを早く完成させようぜ

175 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 03:49:57.95 ID:XjyIBpHCO
>>169
まず自己修復機能を開発しないとヤマトは無理だな




80 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 02:33:31.35 ID:XJMptg9Z0 [3/4]
ネット革命を見たら21世紀もそんなに変わってないとは言えんだろ
俺がガキの頃は「外で電話」なんて超絶なおとぎ話に聞こえたわ
「電話なんか外でかける奴いるかよ」ってバカにしてたわ
それが今や電話もメールもゲームも地図すらも全て手の中に納まる

あとやるべきは物理移動革命だけだわ

120 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 02:53:08.72 ID:MM7AOr0g0 [1/5]
>>80
携帯電話自体は1970年の大阪万博で展示してた
しかも電卓機能まで付いていたという
他、テレビ電話も展示
ちなみにリニアも大阪万博で展示済

インターネットは1969年にモデルが出来上がってた

135 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 03:00:22.98 ID:QDGXio1g0 [9/9]
>>120
俺が子供の頃にな。針のないレコード盤の開発が進んでるんだって、
って話を同級生にしたら大笑いされたよ。

海外版のニュースが壁新聞になっててな。それを教師が時々、貼って
たの。それを見せたら大人しくなったが、「そんなわけあるかい」と
言い張ってた。

それが後にCDとなって発売された。壁新聞から10年~11年後だったな。
日本で最初にCD化されてヒットしたのは松田聖子だったw

原型やアイディアが出てから商品化されるのって時間かかるね。

170 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 03:36:10.70 ID:99/ugrZL0
>>135 CDが出る直前に、円盤に溝式の旧来のレコードの溝を、
レーザーで読み取るという非接触式のレコードプレーヤーが発明、実用化されたと記憶している。

プレーヤーだけで数十万円ということだったが、CDの実用化であっという間に消えた。
レコード針ならば溝を辿ってゆくのは可能だが、
非接触式の場合どんな原理で溝を辿り、音を再現するのかは今でも理解できない。

183 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 03:57:29.39 ID:Y1Wz3/9H0 [2/2]
>>170
現役で売ってますが何か?
レーザーターンテーブル
http://www.laserturntable.co.jp/turntable/index.html

190 名前: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 【東電 58.6 %】 [sage] 投稿日:2011/07/09(土) 04:03:02.57 ID:pzdwb8/mO [4/4]
>>183
俺のMDデッキェ…
懐古趣味のレコードが生き残って、MDが全廃とか、どうしてくれんだよ…。


185 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 03:59:57.53 ID:XpEnblAJ0 [7/7]
>>170
レーザーターンテーブルとして現在も売ってる模様
価格は安い軽自動車が買える位だけど

198 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/09(土) 04:11:12.67 ID:FbENIpPu0 [3/7]
>>170
スレチだけど、CDでディスク上をレーザーがトラッキングする技術も
実は物凄いんだけどね。もちろん溝なんてないし
CD(プレーヤ)には70年代までに開発されたあらゆる先端技術が使われてるけど
大量生産されるとメチャメチャ安くなる




271 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 13:05:08.45 ID:EpM/ddEg0 [2/2]
ナチスが戦争に勝ってれば、今ごろ円盤に乗って火星旅行ができてるかもな。
アメリカはナチスのV2の技術でミサイルと宇宙ロケットを造って、
Horten無尾翼機の技術でステルス機を作ったけど、
ナチスの円盤 (Haunebu) は未だに試験飛行中で、宇宙人騒ぎを起こすだけだからな。

ちなみにロズウェル事件で墜落したのは、目撃者が「三日月形のUFO」と言ってるから、
HaunebuじゃなくてHortenだろう。

ナチスが降伏した後にドイツの技術者が連れて行かれたのがロズウェルの近くだったそうだから。

275 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 13:57:35.56 ID:FTxnj3xh0 [3/10]
>>271
ホルテンに乗りたいなら「IL-2 1946」オススメ。
ホルテン以外にもナチスの計画機・実験機がたくさん。ロシアのも。

ハウニブの部隊を指揮したいならWA大戦略か。シリーズの他の作品でもでてくるかも?
夢があって良いよね。

282 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 14:16:17.77 ID:PUdxysYe0 [1/2]
>>275
ホルテンかぁ。ワシントンの第二航空宇宙博物館に展示されているね。
オービターのSSMEエンジンはコストが高過ぎる。こんなの3基も積んでいるのだから。
今だ液酸液水エンジンでロシアのRD-180を超えるエンジンは無い。
H-Ⅱなんか見てると推力落として固体ブースターで補助なんて未来は無いなぁ。


281 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 14:09:03.92 ID:ILdpJzz10
>>271
なんでナチスなんだよ。大日本帝国が勝利していれば
今頃は戦艦大和を改造して宇宙戦艦大和が火星どころか14万8000光年ぐらいいっているつーの。

296 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 14:55:40.89 ID:nM12udWR0
>>281
波動エンジンの設計図を持ってきてくれないと






関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 名無し 
  • URL 
  • at 2011.07.10.: 17:29 
  • [編集]
>将来的にはジャンボジェットで高空(1万メートル以上)まで運んで、
>切り離されて宇宙に行く、って話だった。

宇宙に行くわけではないけど、
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308554667/
理屈は↑に近いような。
離陸は従来のジェットエンジン、ある高さまで上昇すると、今度はロケットエンジンを噴かせて超高速で大気圏外まで上昇、最後にラム・ジェット・エンジンが使われる・・・そうです。
宇宙ステーションには行けないけど、東京~ロンドン間が2時間だって。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: