FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

11/07 ミンスは内弁慶

【G20】 野田首相「通貨安定のために協力を!」 各国「・・・」 介入に理解得られず、会議は欧州危機一色に 
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320506814/


1 名前:BaaaaaaaaQφ ★[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:26:54.64 ID:???0

主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、野田佳彦首相は歴史的な円高を阻止する円売りドル買い介入に理解を求めた。

だが、会議は欧州危機一色となり、日本の訴えは埋没し介入へのお墨付きは得られなかった。

ギリシャの政局混乱などで危機が拡大すれば、投資家のリスク回避が強まり、消去法で安全とみなされた円を買う動きが加速し一段と円高が進む恐れがある。

欧米には、市場を操作する介入への反発が根強く、結束を乱す日本の単独介入が制約され、円高を阻止する手立てが失われる懸念が強まった。

「過度な動きや無秩序な動きを引き起こさないよう通貨安定のための協力を強化することが重要だ」。

野田首相は会議で、先月31日に実施した7・5兆円に上る過去最大の介入に理解を求めると同時に、協調介入への期待感もにじませた。

だが、各国の反応はゼロ。
介入への批判は免れたが、日本の立場に理解が得られたとは言い難い。

安住淳財務相も3日、ガイトナー米財務長官と会談し「投機的な動きへの対応」などと、介入の理由を説明したが、長官は賛同も反対もしなかったという。

先月下旬に円相場は連日のように戦後最高値を更新し、31日早朝に1ドル=75円32銭まで上昇。

「防衛ラインの75円50銭を突破され、際限なく円高が進む恐れが高まった」(関係筋)ことから介入に踏み切った。だが、事前に欧米当局から了解を取り付けられず、「見切り発車」だったとみられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111105-00000092-san-bus_all

2 名前:BaaaaaaaaQφ ★[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:27:08.31 ID:???0
続き

日本は今回の会議で欧州金融安定化基金(EFSF)が発行する債券の購入継続などで欧州を支援する見返りに介入の容認を引き出す戦略だったようだ。
だが、それもギリシャの国民投票問題で、包括対策そのものが揺らぎ「皮算用」に終わった。

4日の外国為替市場で円相場は、介入効果もあり、1ドル=78円前後で推移している。

だが、政局の混乱などで、ギリシャ国債のデフォルト(債務不履行)懸念が再燃すれば、再び円買いが強まり、「最高値を試す展開になる」(外為ディーラー)との見方は根強い。

欧米は輸出に有利な自国通貨安を望んでおり、日本が自国の都合だけを優先する介入を繰り返せば、厳しい非難にさらされるのは必至だ。

国際協調に加え、資金面でも制約がある。
介入資金を調達する政府短期証券の発行枠は残り23兆円しかない。

15兆円の積み増しを盛り込んだ平成23年度第3次補正予算案が成立しても、31日に匹敵する介入を繰り返せば5日で底を突く。

市場に「日本は介入できない」と見透かされると、投機筋に円買いドル売り攻勢を仕掛けられ、円高が一気に進む恐れがある。




4 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 00:28:31.66 ID:SHE6MDUn0 [1/3]
介入するって宣言だけしとけばいい
他国の言いなりになる必要はない

754 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 07:57:43.43 ID:ft1Hhov00
>>4
その通りだね。奴らはウロが来ているんだから、何を言っても上の空だよ。
日本がやるとだけ言っときゃそれで良い。



6 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:29:48.13 ID:PnSmLfn20
まったく馬鹿が政権取ったことに対する神の怒りは留まるところを知らんなw

13 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:32:00.31 ID:U6FuKqUC0 [1/3]
>>6
民主政権になってからの災厄の多さと大きさは、
ちょっと普通じゃないね。

194 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 01:23:19.73 ID:8VqbAnXH0 [1/2]
>>13
日本を売るから八百万の神様がお怒りなんだよ
それに気づかない愚民どもにもな

387 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:51:31.88 ID:gM73DMwX0
>>13
「悪政蔓延る時、天変地異起こる」

先人は偉大ですね。当たってる。
今がそうだもん。

472 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 03:44:45.20 ID:1l8ZIxrb0
>>387
先人というか、お遍路がその台詞を言ってたんだぜw
政権交代以前に。
超ド級のブーメランだったという・・・・・

559 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 04:42:32.43 ID:401rbltD0
>>387
その通りだな、一刻も早い除染が必要だ

400 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:59:14.28 ID:owjxyHYK0 [2/2]
>>387
しかも天変地異が起きたのが民主党を一番支持してた東北というwww

865 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 09:37:19.02 ID:2uoj82o90
>>400
ミンスをいち早く切り落とした長崎は、今年豪華客船2隻受注で、当面は安泰です。
来年はさらに飛躍の年になるかも。




146 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 01:10:55.90 ID:Z4D9p8UT0 [3/8]
米国なんてリーマンショック以来、気違いじみたドルの大量発行やってるじゃん。

人民元も対抗して、これまた4倍とか言われる量の人民元発効しているし。

日銀だけだよ、インフレ懸念なんて言いながら、円の引き締め政策取っている馬鹿な機関は。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


214 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/11/05(土) 12:03:58.24 ID:DenWghbw [13/23]
( ´∀`) 「G20のロイターの論評」

G20で欧州危機波及の遮断は道半ば、為替は「日本の主張取り入れ」 
ロイター 11月5日(土)11時25分配信
ソース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111105-00000073-reu-bus_all

[カンヌ(フランス) 4日 ロイター]

カンヌで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)は、世界経済の混乱を回避するために、欧州債務問題解決への結束と強化を図ることが最大の目的となったが、メンバー以外のギリシャ情勢に翻弄され、所期の
目的を達成することができなかった。

首脳宣言は「ユーロ圏の包括的な計画を歓迎する」と支持する声明を採択するにとどまった。

欧州内ではイタリアが財政再建や構造改革について国際通貨基金(IMF)の監視を受けることとなり、危機の広がりを遮断するには道のりがあることを示す結果となった。 

一方、歴史的な円高への対応として、日本政府は10月31日に3カ月ぶりに行った為替介入を説明し各国の理解を求めたが、これもギリシャ問題にかき消され各国の関心を集めることができなかった。

ただ、行動計画に「為替レートの過度な変動、無秩序な動きは経済および金融の安定に悪影響を与えることを再確認する」との文言が盛り込まれたことは、一定の成果と言える。日本政府同行筋は「日本の主張がそのまま入った」と評価した。  


 <欧州問題危機波及の「遮断」は道半ば、イタリアもIMF監視下に>

首脳宣言は世界経済について「前回の会合以降、世界の景気回復は、特に先進国において弱まり、失業率は依然容認できない水準にある。新興市場にも成長鈍化の明確な兆候がある」と、懸念を表明。

主たる要因として「欧州におけるソブリンリスクのため、金融市場の緊張が増大した」と明記し、欧州債務問題を契機とした世界経済の減速に強い危機感を示した。

議論の過程では、複数の国が「今回の危機の状況は2008年のサブプライム問題と比べて、国家の債務問題であるという点でより深刻だ」(同行筋)との指摘があったという。

 こうした共通認識にもかかわらず、G20は危機克服のための前向きな討議ができないまま、混迷するギリシャ情勢に翻弄された。





< `∀´> 「つづくニダ♪」

216 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/11/05(土) 12:07:20.45 ID:DenWghbw [14/23]
( `ハ´) 「>>214のつづきアル」

G20直前に欧州で合意されたギリシャ問題の包括的対策や銀行の資本増強、欧州域内の安全網である欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の一層の拡充が議論の争点だった。

しかし、突然ギリシャが包括的対策への国民投票を表明し、突っ込んだ議論どころか、初日の討議では「ユーロ圏からは包括合意を守らなければ1セントも支援しない」や「国民投票は無責任」など批判が噴出する事態だったという。

その後ギリシャは国民投票を撤回したが、包括対策の新たな資金支援の枠組み協議も不発に終わった。

野田佳彦首相も「欧州の強い結束が示されれば、日本としても協力を考える」と述べ、対策を実行に移すよう述べるにとどめている。

首脳宣言でも「ユーロ圏の包括的な計画を歓迎し、各国の改革を含め、早期の具体化と実施を促す」としたが、議論が停滞するなか、事態は混迷を極めている。

さらに、イタリアが改革の監視をIMFに要請、G20がこれを歓迎するなど、欧州債務問題が広がりを見せていることが新ためて浮き彫りになった。

バローゾ欧州委員長は4日の会見で「イタリアは自ら率先して、公約実施の監視をIMFに要請した。これは、イタリアの改革が同国やユーロ圏全体にとっていかに重要であるかを示す証左と考える」と述べた。


<日本への関心集まらず>

日本にとっては、歴史的な円高水準が続く為替市場の対応も焦点の一つだった。

野田首相は、全体会合初日の討議で「日本経済の下振れリスクが顕在化する状況が生まれていたことを踏まえて介入を実施した」と説明し、市場操作に批判的な各国の理解を求めた。

これに対して各国からは「何のコメントもなかった」ことも明らかにしており、世界経済の喫緊の課題であるギリシャ問題にかき消された格好。

ただ、行動計画ではかろうじて「為替レートの過度な変動及び無秩序な動きは経済及び金融安定に対して悪影響を与えることを再確認する」と盛り込んだ。

日本政府同行筋は「この間のG20財務大臣会合の文言と同じだが、首脳のレベルの計画に入ったのは初めて。率直に言って日本が主張した点がそのまま入っている」と評価した。


 <将来の消費税上げが国際公約に、後退許されず>

一方、野田首相は先進国で最悪の財政状況にある日本の財政再建の取り組みで将来の消費税引き上げ方針を明言。

行動計画にも、2010年代半ばまでに消費税を段階的に10%まで引き上げるための法案を今年度内に提出することをコミットすることが明記された。

与党内でも反発が強い将来の消費税引き上げ方針は、国際公約となり後退が許されない状況となった。




226 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/11/05(土) 12:14:44.40 ID:DenWghbw [15/23]
>>214、>>216
(;´∀`) 「今回のG20で日本側がやったことに対する反応って言うのが…」

1 単独介入の説明
G20
「うるさい!だまれ!今はギリシャが大変だよ!」
ってことで無視

2 行動計画への盛り込み
G20
「…あいつら円高が~とか、介入したんだとか、為替、為替でうるさいんだよなあ。
しょーがねえから計画ぐらいに盛り込んでやっか。」

3 親方の公約
G20
「今はギリシャで公約どころじゃないんだけど… ん?日本が消費税率引き上げを国際公約?
んなこといってもまあ… あいつらこれまで約束破りっぱなしだしw」

(;´∀`) 「…みたいな印象しか読み取れないんだけど、ウリにはw」

<,,‘∀‘> 「考えちゃダメなの、感じるの♪」





【国際】 "政府債務はギリシャの5・6倍、約204兆円" 経済規模ユーロ圏3位のイタリア破綻に現実味 衝撃度、格段の差★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320503587/



83 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/05(土) 23:55:03.68 ID:6o9SRtGD0
ヨーロッパ逝ったら中国韓国はまず死ぬな(笑)
日本とアメリカは内需で食い繋ぐ




101 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/05(土) 23:59:15.23 ID:XfWIvwlC0 [2/2]

ギリシャ→イタリア→スペイン→ポルトガル
の順番だな。その次にその他のヨーロッパとアメリカだろ。

アジアは韓国以外は問題なさそうだw

108 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:00:57.51 ID:kWrFVCTM0 [1/13]
>>101
中国バブル崩壊が…… ( ' A`)

122 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:03:27.07 ID:1NDg4bhH0 [1/15]
>>101
中国もやるときゃやりますぜ




130 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 00:05:08.72 ID:R0GtKJxs0 [1/9]

日本は、世界最大の債権国

日本が、全世界で持ってる、国外の資産は、180兆円の黒字。

その利息だけでも、毎年数十兆円の収入があるのだ。


ちなみに、アメリカの対外資産は、240兆円の赤字。

さらに、イギリスの対外資産は、43兆円の赤字。




274 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 00:27:35.61 ID:YjtEWjr40
まああれだよ。
江戸時代は人口3千万で、ほぼ完全自給自足で回っていた。
いまの技術を持ってすれば、食料品に関してほぼ鎖国状態でも、
その4倍の1億2千万ぐらい食っていけるんじゃないの?

経済だって内需拡大で十分やってけると思うよ。
もちろん、無理やり鎖国をする必要はないが、関税を課す権利を放棄する必要は全く無い。

EUの崩壊過程をリアルタイムで見ていると本当にそう思うね。
今となっては、東アジア共同体なんてトンでもないし、アジア共通通貨なんて論外。
TPPだって10年ぐらい様子を見てからで良いんじゃない。

905 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:14:26.44 ID:QnlKfJmA0 [1/3]
>>274
残念だが品種改良による増産は肥料前提
三大肥料のうち窒素は空気から持って来ればいい
カリウムも何とかなる

問題はリン。やたらと資源が偏在してて(四ヶ国で8割ぐらい)
日本じゃ全くと言っていいぐらい取れない
全量輸入中、ほとんど中国

日本の農業なんて北京の匙次第なんだよ
日本の独立した農業なんてアホの幻想に過ぎんわ

915 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:17:56.67 ID:ww+BpDvP0 [12/19]
>>905
機械化と大規模化によるものも大きい。
あと、品種の違いで増産なったとか、それちがう。品種は基本的に味とか形だしな。

病害に強いってのもあるが、そのぐらいで3倍もの収量の差は出ないよ

925 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:18:32.31 ID:VnA6Z41O0 [2/2]
>>905
排泄したうんこを工場で処理して肥料にすればいいだけの話
楽勝でクリア

927 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:18:56.92 ID:EVtXWNoN0 [3/4]
>>905
そこでおれたち、うんこ製造機の出番ですよ

928 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:19:13.95 ID:zSDtTNJvO [29/30]
>>905
石炭灰から回収したり工場でも回収技術確立してるし
川にホテイアオイ栽培してもよし
下水処理場でも回収出来るし

コスト高くつくが懸念材料としてはそこまで詰んではいないよ

940 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:20:58.26 ID:rtkymkJK0 [13/14]
>>905
だから魚ぶちまけりゃいいじゃんよww




879 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:07:49.05 ID:k74R48QT0 [37/38]
日本は今揉めてる領土問題さえ解決すれば
基本的に戦争する理由ないのよね 自衛を除いて。
未来永劫、領土を増やす必要なし。

894 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:12:17.03 ID:DTJqpT2w0 [4/6]
>>879
敗戦前、満蒙は日本の生命線と言っていたのは、何だったんだろうね。

敗戦前は、日本は移民を送り出す側で、資源の少ない日本が、
狭い領土に基づいて生きていくのは不可能だと思っていたのに、
今では、GDP世界第3位の大国。
日本ほど、自由貿易の恩恵を受けている国はない。

913 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:17:40.49 ID:IIZrsFmI0 [2/7]
>>894
そもそも鎖国していた時代は、その資源相当の暮らしで日本が成り立っていたんだけど・・・
他国の圧力や情報さえ入ってこなければ、そのまま上手く回って言ったと思うけどねw
技術レベルは低いと思うけどさ

正直、自由貿易の恩恵とかエゴにすぎないよw

931 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:19:37.44 ID:ww+BpDvP0 [13/19]
>>913
江戸時代の技術レベルはめっちゃくちゃ高かったんだぞ!!!

12色刷りの日刊ブログを毎日プリントアウトして配ってたんだからよ!

942 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:21:08.69 ID:IIZrsFmI0 [3/7]
>>931
その当時はな
それから鎖国してて今の技術レベルになったか?って言われるとならないと思う

955 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:23:28.68 ID:ww+BpDvP0 [16/19]
>>942
どうかな・・・?

毎日版木彫る手間を省くためにDTPを発明してても不思議じゃない。
あの技術加速度はそのぐらいヤバイ。


945 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:21:25.92 ID:7bGrfPkr0 [14/17]
>>913
そして今後鎖国したとして
100年後とかに、進んだ外国に侵略されるか
無理やり開国を迫られるわけですねw

959 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 02:24:27.93 ID:ww+BpDvP0 [17/19]
>>945
むしろ進んだ日本が外国に無理矢理鎖国を迫るとか、そういう胸熱展開を希望する。

985 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 02:30:21.37 ID:cMPrvT3R0 [20/21]
>>945
おや、日本が鎖国をすると、外国もその倫理を100年前に戻すんですね。
おもしろいな~
でも今の現代のこの状態にあって、鎖国か開国かっていう論調を取るの、凄く極端だし
現実的な話じゃないよね。
例えば1960年代の日本って鎖国してたっけって感じだしね。



【国際】 "政府債務はギリシャの5・6倍、約204兆円" 経済規模ユーロ圏3位のイタリア破綻に現実味 衝撃度、格段の差★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320554077/




28 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:43:01.73 ID:KWq0WjW70 [1/2]
こういう一連の流れを見てるとブロック経済システムは危険と言わざるを得ない
日本は借金だらけなのになんともないのは自国内で完結してるから
これに海外の国々が絡むようになると、ちょっとした経済政策も各国の了解を得なければならない



47 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:46:19.79 ID:dLTLLEQG0
日本はなんでこんなに安全っぽいんだ?
円高だし・・・・

50 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:47:02.37 ID:KWq0WjW70 [2/2]
>>47
東アジア共同体構想はなんとしても阻止するしかない




51 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:47:07.44 ID:uN128IIc0 [1/2]

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320551845/
緊縮政策とんでもない イタリアで大規模デモ
2011/11/06

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1320485303/
イタリア北部で洪水 死者6人行方不明者も  [11/05]

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1320539911/
【欧州危機】イタリアの“破綻確率”35%!ギリシャからついに飛び火★2 [11/11/05]

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317270449/
【金融】ユーロ「事実上死んでいる」 銀行危機で崩壊も--ウニクレディト幹部[11/09/29]

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1317260324/
「ユーロは事実上死んでいる」とウニクレディト、「ギリシャデフォルトなら欧州全域にマグニチュード10の激震、ATMは数分で空に」






69 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 13:50:30.51 ID:IOCh150Y0 [1/2]
ここは発想の転換をして
ドイツとフランスがユーロ脱退を表明しちゃえばいいんじゃないかな?

80 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:52:59.31 ID:vm6740+70
>69
おまえ・・・ゴクリ

82 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 13:53:16.30 ID:nY4zL4bl0 [2/6]
>>69
そんなことしたらEU諸国が崩壊するわけでw
EU諸国と経済的に関連の深い国ほどトバッチリを食らう
つまりドイツとフランスも死亡する

96 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 13:55:39.85 ID:Tpm3MY4QP
>>69
絶好調なのに、ユーロ安で大儲けしてるドイツが脱退するわけないじゃん
ドイツがもし単独だったら、日本以上の超絶マルク高で死にかけてるわw

110 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:59:06.08 ID:0CEOGdrX0 [1/23]
>>69
フランスも結構ヤバいよ。
格下げ議論が出始めてる。
つか、EUはいつ終わっても不思議じゃない。
EU相手に商売しているドイツも、どーなるかわかったもんじゃない。




70 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 13:50:35.45 ID:Q/dCp2hl0
ユーロ圏に入るには厳しい審査がいる

あれは一体何だったのか・・・





100 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 13:56:24.93 ID:8AN+qaNS0 [2/4]
実際日本の借金は永久債っつうか株式化するしかないレベルって
大蔵省を退官した奴がリアルで言ってた。
返せないし返す必要もないってよ。

123 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:01:32.76 ID:nY4zL4bl0 [3/6]
>>100
日本の国債なんて昔から事実上の永久債だったと思う
基本返済なんてせずに期日が着たら新規国債と交換してるだけとか・・・
まあ国債規模の成長が経済成長、税収成長によってカバーされてる範囲ならそれでいい
しかしそんな甘いペースじゃなく破綻まっしぐらペースだから問題って話

145 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 14:06:29.49 ID:t8sIwnvN0 [2/2]
>>123
永久債って今のグラフが崖みたいな急激なペースでぼんがぼんが増えてったら
最終的にどうなるの?
( ・д・)

165 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 14:11:14.16 ID:mF8UEkns0 [1/10]
>>145
借りられなくなるだけ。
あくまで借りられなくなるだけだからデフォルト(破綻)ではないんだな。



140 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 14:05:35.19 ID:n1glELDU0
これからイタリアの富が海外流出するのだろう。
絵画、美術品、贋作真作取り混ぜてだ。

比較にならないが、一例 エジプトのツタンカーメンの
全財宝は価格にして、一年分のアメリカの国家予算程度に鑑定価格があるようだ。

イタリアは古美術品の宝庫である。
しかし苦しくなって売る時は、安値になるのが経済原則。

日本の国債は財産であるからゆっくり償還期日まで持つのが賢い
日本経済は必ず持ち直すとみる。
ババをひくのは、あそこの国である。




156 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:09:49.81 ID:IOCh150Y0 [2/2]
ギリシャ人もイタリア人もスペイン人も、なんだかんだでみんな元気そうだよなあ
破綻した時のアルゼンチン人も、みんなピンピンしてたし

日本人なんてみんな死にそうな顔してるってのに

169 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:12:03.64 ID:3trAxtKS0 [10/12]
>>156
韓国もな、
それだけじゃなく助けた日本を足蹴にすることも忘れてないときた(w

192 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 14:18:00.45 ID:0CEOGdrX0 [5/23]
>>169
「韓国も」じゃなくて、むしろ韓国は経済植民地としての最先端を行ってるw
大企業は外資が半分以上株を持ってる。

サムソンなんて50%とか言ってるけど、実際は60とも70とも言われてる。
だから、国の政策も輸出系企業の思惑ばかりの政策になる。

日本の政治家は売国奴ばかりと言ってるやつがいるけど、
韓国の売国に比べれば、赤子も同然。

そもそも、日本は国を売らなくても、他に売るものがいくらでもある。
韓国は国を売るくらいしか、売れるものがなくなってる。




227 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:28:34.78 ID:FuLIBXpy0 [2/4]
金で金を稼ぐ事ばかり考えている奴が多すぎるのが問題。
イスラムみたいに、そういうのは全面禁止しろよ。
金はちゃんと、汗水流して稼ぐべき。

238 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:31:58.24 ID:0YW4HjSE0 [2/2]
>>227
俺も基本的にはそう思うわ
生産しない国が長年栄えると考える方がオカシイ

297 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 14:54:14.06 ID:RM8KOIOU0 [1/7]
>>227
それやったらナチスになるから欧州じゃできない




236 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:31:49.65 ID:8+AbbAGW0 [1/4]
インタすれば良いんだよ、、日本は。やられて困るのは金持ちだけ。
金ある人間が国を仕切ってるから、札刷らないだけ。
そんだけのこと。

248 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:35:48.45 ID:8+AbbAGW0 [2/4]
>>236
インタじゃなくてインタゲね。
あと、ヤバいのはアイスランド以外ラテンの国ばっかりだね。

259 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 14:38:59.64 ID:0CEOGdrX0 [8/23]
>>248
アイスランドもラテン系ではないけど、イメージ的には豪快さん系だよねw

円が1ドル120円くらいの時、アイスランドの漁民達の間で、
金利の安い円を借りて漁船を新調するブームがあったらしい。

いわゆるキャリートレードだけど、もちろん、リーマンショックで終了。
火山の噴火も重なって、大変なことになった。


264 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 14:41:10.29 ID:8+AbbAGW0 [3/4]
>>259
あー、それ聞いたことある。
何でも円建で家建てたとかw




314 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 15:00:24.70 ID:sOP6WMHD0
次はスペイン辺りがやばいと思う
まだスペインリーグにジダンとかが居る頃にテレ東の経済と福祉を特集した番組で
スペインの年金生活者を取材する番組があったんだが、

EUに加盟してから経済も福祉も良くなり国が年金生活者に無料でPC配ってます、
EU加盟国各国とも日本より経済も福祉もこんなに素晴らしいです
みたいな手放しで褒めたたえる様な番組を特番でやってたんだが、

俺はそれを見ながら単純にバブルだからだろと思っていた

それから時が過ぎ案の定現在は債務が増えて一部を除き各国とも危険な状態になっている

そもそも同じEUでも地中海沿岸辺りの連中は昼寝の習慣があって食事は1日5食、
その日を楽しく生きるのがモットーみたいな奴が多い、そんな連中が計画的に貯蓄したり、
将来の為に我慢して先行投資とかに使う訳は無いんだよ

これはスペインだけではなくギリシャはもちろんイタリアにもポルトガルにも当てはまる事だと思う

530 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 16:28:44.14 ID:+eOcslZr0
>>517
>>314
スペインの荒みっぷり酷かったんだけどマジで(´・ω・`)
ダメだこりゃってのを観光に行けば実感するぞ




316 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 15:00:47.83 ID:xtivdkMb0 [2/2]

イタリア:公共事業で「滞納」常態化 業者からは不満の声
ttp://mainichi.jp/select/photo/news/20111106k0000e030024000c.html

発注事業に対する支払いの「滞納」があちこちで起き、契約業者からは不満の声がうずまく。

ローマ市に本社を置く社員60人の電気設備会社の経理部長(50)は匿名で明かす。

「遅れたことはなかったのに、9月下旬の支払いがまだない」。
発注元はインフラ・運輸省だ。
ローマ市南部の冷暖房管理会社(社員13人)も、法務省からの支払いが滞る。

他にも
▽内務省による警察組合へのパトカーなどのガソリン代支給遅延(10月)
▽法務省が盗聴を請け負う企業協会に半年分の支払い遅延(9月)
▽法務省が刑務官6万人に平均2000ユーロのボーナス支払い遅延(9月)
--などが明らかになっている。

行政側は意に介しない。

インフラ・運輸省で契約企業への支払いを担当するヨランダ・デラルカ部長はこう釈明する。

「支払いが遅れるのが長年の慣習。部下に払えと言っても、休んだり、仕事が詰まっていて遅れる。経済危機が(滞納の)言い訳になっているのは確かですが、お金はちゃんとあるんです……」



335 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 15:08:51.02 ID:Tvvyk9lK0 [4/7]
>>316
これで部長が務まるのか w
日本の公務員ですら、ここまで無責任じゃないぞ。

すべて「他人のせい」なんだな。
ラテンはアホ w

>>インフラ・運輸省で契約企業への支払いを担当するヨランダ・デラルカ部長はこう釈明する。
>>「支払いが遅れるのが長年の慣習。部下に払えと言っても、休んだり、仕事が詰まっていて遅れる。
>>経済危機が(滞納の)言い訳になっているのは確かですが、お金はちゃんとあるんです……」

353 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 15:15:22.44 ID:MMl6Uax20 [15/29]
>>316
本当にちゃんとあるのか?




378 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 15:24:12.50 ID:0zzbmIf90 [3/4]
イタリアはミラノを首都にしたらもう少しマシになるのかね。

383 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 15:26:45.96 ID:HblC3tWI0 [2/4]
>>378
トリノ・ミラノ・ジェノバの御三家だけで一国分の経済は
賄えるからな
あの国は、地下経済もだが、工業格差や失業問題もあって
経済情勢が複雑怪奇

400 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 15:34:51.30 ID:0zzbmIf90 [4/4]
>>383
気質が違うもんね。高級官僚は今でも北部出身者が多いんだろうけれど、ミラノなら
一般官僚の質が上がるような気がする。




366 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 15:20:11.31 ID:HblC3tWI0 [1/4]
ギリシャ危機が震度4クラスなら、イタリアは震度7クラス
さすがに旧G7の一角を占める国が崩壊するのはヤバ過ぎ
正直、両シチリア王国を復活させて南北に分断したほうが
イタリアのためになるんじゃないのか?ミラノとかは景気悪くないだろ

390 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 15:30:49.99 ID:SLwRSXBk0 [1/5]
>>366
ミラノはその分鬱とか過労死とか自殺とかだらけだからな
友達のイタリア人がアメリカ系企業で多数働いてるけど
金融も婚猿も朝日知事から2時過ぎまで働いてるのザラだよ




526 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/11/06(日) 16:28:09.15 ID:y0e5s+QL0
最後はドイツとフランスだけになりそうだな

535 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 16:31:54.12 ID:6ehynkDq0 [1/2]
>>526
フランスもヤバイんですがねw



537 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 16:32:35.64 ID:lT4xtEDw0 [19/20]
イタリア・スペインにはフランスが多額の出資をしてるらしいから・・・
いよいよフランスもやばいか

ここで日本が円高利用してピザとかワインとかチーズとか買い占めようぜ
「シャンパン? ああ日本のワインだね」って言われるくらいに
どうやんのかわからんけどw
なんかそのあたりの権利と言うかそういうもん無いのかね?
永続的に安くチーズとかワインとか買える様な権利とか





【貿易】「日本は輸出で食っている」というのは幻想…輸出依存度、韓国43.3%、中国24.5%に対し日本は11.4%だけ★5[11/4]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320443694/

1 名前:壊龍φ ★[] 投稿日:2011/11/05(土) 06:54:54.45 ID:???
◆輸出依存度 韓国43.3%、中国24.5%に対し日本は11.4%だけ

円高は日本のピンチなのか、チャンスなのか。

国際金融アナリストで、『円高は日本の大チャンス』(PHP研究所刊)の著者・堀川直人氏は「円高悲観論」は幻想にすぎず、日本経済は為替に左右されにくい強靭な体力を身につけていると指摘する。

「日本は輸出で食っている」というのは幻想にすぎない。

総務省が発表した2009年のGDP(国内総生産)に占める各国の輸出依存度を見ると、韓国が43.4%、中国が24.5%、ドイツが33.6%であるのに対し、日本は11.4%に過ぎない。

日本は輸出の絶対額で見れば中国、アメリカ、ドイツに次いで4位であるが、実はGDPの9割近くを内需が占める内需大国なのだ。
G20の国々の中で日本より輸出依存度の低い国は7.4%のアメリカと9.7%のブラジルだけだ。

今好調と言われる韓国経済も輸出依存度が高く、為替の影響を受けやすいという意味で産業構造は脆弱と言える。

その依存度の低い日本の輸出にしても、輸出先も決済方法もかつてとは大きく様変わりしている。

日本にとって最大の貿易相手国は長らくアメリカだったが、2006年度以降は中国がトップとなり、2010年度にはその中国を含めアジア向け貿易が51.1%にも達した(金額ベース)。

しかも、精密機械や工作機械など、海外に競合メーカーがほとんどいないオンリーワン技術を持つメーカーの多くが、円建てで輸出している。

強い立場で交渉に臨めるので、為替リスクを相手に押し付けているのだ。

財務省の「貿易取引通貨別比率」によれば、2011年上期の場合、円建て輸出の比率は全体で42.2%であり、アジア向け輸出では49.3%だ。

逆に、輸入においても円建て決済を求められるケースも出てきている。
中東原油の輸入である。

ドル安が続き、ドルの価値がどんどん目減りしているので、価値の高い円での支払いを求められるのだ。

このままドル安が続けば、世界のドル離れがさらに進むことになる。
そうなれば、あまり使わない通貨(=ドル)の価値がいくら変動しても、日本への影響は少なくなる。

SAPIO 2011年11月16日号
http://www.news-postseven.com/archives/20111104_67549.html







関連記事

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 五月雨祭 
  • URL 
  • at 2011.11.07.: 21:31 
  • [編集]
長崎はハウステンボスも黒字になったしそこの社長さんの株式会社は順調だし・・佐賀も早く光の戦士を落として続きたい。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: