丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすくらい書いてあります。
初代ブログの緊急避難所
◆佐藤正久(ヒゲの隊長) ◆陸上自衛隊 ◆海上自衛隊 ◆井上太郎 onTwitter

■南鮮汚染食品参考エントリー記事
■朝鮮汚染食品情報集積所
【現代社会】 ブログ内参考記事リンクまとめ
【入国管理局/情報受付】
写メ付通報、携帯からの通報先は
「 info-tokyo@immi-moj.go.jp 」
電話での通報は「03 5796 7256」
毎日午前9時から午後5時まで。
★10/03 なんかずっと風邪気味だったですよ( ̄ii ̄)
     体を冷やしてはイカンですよ @管理人 /更新専用Twitter

04/23 審議拒否をしたことないから審議拒否っ( ・`ω・´)キリッ

89 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 05:39:09.04 ID:NTroolTX [2/3]
米紙ワシントン・ポスト、首相を「ここ数年のリーダーで最も賢明だ」と評価! 読売・日経歓喜!!

>But after two relatively flamboyant but utterly clueless premiers, Noda’s solidity is welcome.
>しかし、二人の派手で無能な総理の後では、野田の手堅さは歓迎される



二人の派手で無能な総理の後では 
→ ここ数年のリーダーで

手堅さは歓迎される
→ 最も賢明だ

日本の新聞社の超訳スゲーw
↓  ↓  ↓  ↓

510 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 15:04:17.15 ID:Xp8ix/wU [9/9]

709 名無しさん@12周年 2012/04/22(日) 14:33:52.80 ID:FlbdCj0n0
今やってる読売関西「たかじんの・・・」

東京都副都知事・猪瀬直樹

「民主党御三家、鳩山・小沢・菅 に消えてもらう事はもちろんだが、
その下にいる仙谷、前原、枝野もね。彼らもゴミだから。
空中分解してもらって、空中分解したはいいが、燃えカスが別のところ
に行くとマズイからね。その燃えカスも残らないようにね」

宮崎哲哉
「ハッハッハ! それじゃ民主党、誰も残らないじゃん!」

猪瀬
「だから、それが ”空中分解”なんだよ」



541 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 15:52:22.69 ID:swVi0DwG [14/24]
>>510
これには同意なんだけど、猪瀬って電力バカ?__
番組でなんの話題をしてても、力ずくで電力に持って行ってウザw

544 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 15:53:55.19 ID:D3ifAx3E [9/18]
>>541
高速道路バカと言われていたお

545 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 15:55:38.93 ID:PQ1Tt01v [6/6]
>>541
あんまり引き出しのない人間だからね
副知事になる前は道路公団くらいしか話題がなかった
電力の前は東京メトロと都営地下鉄の合併ばっかりやってたし
都営の赤字をメトロに押しつけようとする意図が見え見えだよなぁ






601 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 17:05:39.43 ID:DUlcp+7D [1/2]

【政治】 民主・前原氏「問責決議が政局に使われすぎている」 野党が安易に使いすぎる傾向にあると批判
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335081485/

サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0422&f=politics_0422_009.shtml



619 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 17:13:33.32 ID:fasHTl3l [4/5]
>>601
社説から記事までこの調子で報道する気だろうね
何故問責が出たのかを報道せずひたすらジミンガーで
切り抜けられると応援団は踏んだか

625 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 17:16:34.97 ID:KYllHWGb [3/14]
>>619
昨日のアカヒは「問責は出されて当然、ブタの任命責任もある」と書いてたよ珍しく。
ただ〆は「審議拒否、ダメ。絶対。」だったけど。


↓  ↓  ↓  ↓

347 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 01:45:50.25 ID:6xTQ64Zn

スレ立ってたww

【政治】民主党参議院議員・外山イツキ氏「私も野党を経験したが、審議拒否をした記憶はない」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1335109319/

1 名前:守礼之民φφ ★[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 00:41:59.91 0
国会には「差し替え」という言葉があります。

それぞれ、国会議員は何かの委員会に所属しているのですが、
どうしても委員会に出れず、
特に採決等がある時など欠席も許されない場合は委員を「差し替え」ます。

昨日は同僚議員がどうしても出席できないという事で、
「差し替え」で約2年ぶりに総務委員会に出席しました。

委員会に出るや、同僚から「大変な時に引き受けたね。」と言われたら、
何だろうと思っていると、自民党が審議拒否に入り、
「一人でも抜けると委員会が成立しなくなるから、
トイレも含めて席を立たないように」と理事から指令が・・・。

かなり珍しい委員会でした。

それにしても、「審議拒否」というのは複雑な気持ちです。

国会の常識から言ったら分からないわけでもないのですが、
問責法案を提出した事により自民党は全ての委員会で審議拒否をスタートしました。

ただ、同じく法案に同調している、
公明党やみんなの党は、しっかりと審議する為に委員会に出席してます。

私も野党を経験しましたが、
自分の記憶では審議拒否をした記憶はありません。


ただ、こういった審議拒否や委員会を止める政治手法というのは古くさく感じますし、
多くの国民も、そんな政治に飽き飽きとしているのではないでしょうか。

昔の手法や永田町の常識というものは、世間には通用しません。

その事を政治の世界にいる人間は深く認識しなければ、
国民の政治不信というのは益々高まるのではないでしょうか。

まずは、政治不信を取り除く為に、我々は努力していかねばなりませんし、
古い政治とおさらばしなければなりません。


ソース(いつきブログ):
http://ameblo.jp/izki-toyama/day-20120420.html



356 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 04:35:29.10 ID:lhi6my/H [4/6]
>>347
わかってはいるが改めてまとめられると引くなw

民主党 野党時代の審議拒否の歴史

安倍内閣時代
・大臣が子供を産む機械などと発言をしたから辞任しろと審議拒否

・憲法改正のために必要な国民投票法で民主案を飲んだら審議拒否

・民主党が出した教育基本法改正案を自民党が丸呑みしたら審議拒否


・参院選で勝った民主党の要求どおりに解散しないから審議拒否

福田内閣時代
・参院選で負けたのに首のすげ替えで福田に変わった
民意を問わないで首をすげ替えたのは民意に反しているから審議拒否

・日銀総裁人事が気に入らないと審議拒否

・イージス艦と漁船の衝突事故の
真相究明がされるまで認めないと審議拒否


・後期高齢者医療制度を廃止しない事、
ガソリンの暫定税率を復活させた事を理由に問責可決→問責したのだからと以降審議拒否

麻生内閣時代
・民意を問わずに首相が替わることは許されない。解散しないから審議拒否

・定額給付金を撤回しないから審議拒否

・麻生が補正予算案を臨時国会に出してこないから審議拒否

・中川昭一酩酊会見
中川が謝罪するまで審議拒否
中川が辞任しないから審議拒否
今すぐに辞任しないから審議拒否
中川の辞任について首相が謝罪するまで審議拒否

麻生内閣が予算案を撤回するまで審議拒

予算案撤回→民主「このとおり麻生内閣は無責任だ。政権担当能力はない。だから審議拒否」

民主「麻生が衆院を解散しない」事を理由として
麻生太郎問責決議可決


・麻生首相が衆院解散を決めたので審議拒否


357 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 04:59:17.43 ID:ccAPDl8T [2/4]
>>347
コメントが一斉に消されてるな。
どうせならエントリも消去すればいいのに。


399 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 07:40:07.60 ID:Ep//S0V8 [1/3]
>>357
http://ameblo.jp/izki-toyama/entry-11227987224.htmlの消されたコメントどうぞ
ttp://uploda.tv/jlab-20s/s/20s00024799.jpg
コメント


13や15はうっかり承認してしまう気持ちもわかる





514 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 11:56:57.47 ID:g5WAxJfj [1/2]
>>1
これについては知ってる?

民主党は米民主党の傀儡・衛星政党【ソース有】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1335111430/

要点を纏めると

・鳩山首相降ろし、菅首相誕生を影で主導したのはアメリカ

・菅は総理になる見返りに、以下三点を約束
 1 アメリカが作った民主主義者同盟という胡散臭い国際組織へ民主党を加盟させる
 2 アメリカの言いなりになって政権運営する(その証拠に菅政権もTPPを進めようとしてる)
 3 親米派の松下政経塾グループリーダー・野田佳彦を後継総理に据える

・民主主義者連盟は、旧ソ連圏で親米政権を樹立する為、偽民主革命を引き起こさせた謀略組織の
 アメリカ民主主義基金(NED)が設立した国際団体で、NEDが創設に関与した親米売国政党や
 深くコミットして傀儡化した売国自由主義政党が加盟している
 =アメリカが外国政権&属国の政権に影響力を行使する国際戦略で創設した組織



つまり民主党がこの連盟に加盟してるって事はアメリカのポチって事なんだよ
菅政権や野田政権が小泉も真っ青の親米政権だって言われてるのはこういうカラクリがあるから

こんな連盟に加盟してしまった以上、もう民主党は駄目だろうね

517 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 12:05:57.40 ID:kq7wt4xk [1/2]
>>514
この手の陰謀論を真性OQに吹き込むと入院させられる事もあるようだが・・・

522 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/23(月) 12:21:03.49 ID:g5WAxJfj [2/2]
>>517
まあ、民主党が民主主義者連盟に加盟しているのは事実だし
民主主義者連盟の創設が実質的にNED主導なのも事実だからね
NEDが悪事を重ねる国際謀略組織なのも事実なんだから





199 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 10:01:10.29 ID:FK5D3s9n [2/2]
>>195
津波とかで逃げずに真っ先に流されそうだよね>OQ
危険が迫ってるのに別の次元ってかテレビの中の話だと勘違いしてる

597 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 17:00:06.14 ID:3z7XfrIY [1/3]
>>199
いやな話だけど、震災当日に津波が来てるからって
避難指示が出てるにもかかわらずテレビ局のやつが
震災地の人に携帯で電話して暢気にインタビューしてた時
インタビュー受けてる人の後ろから
「子供が津波に流された!」って女性の悲鳴が聞こえて
「助けに行くから!」って慌てて切ろうとした人いてさ。

多分その後の話どこからも出ないから受けた人は
お亡くなりになったと思うんだよね。
馬鹿テレビがインタビューさえしなきゃって今でも思う。

所詮テレビ屋は被災者なんぞは他人事。
万が一仲間が死んでも報道特集のネタでしかない。
本当にこいつらどうにかしたいわ。

607 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 17:07:47.99 ID:WcKFAQxy [2/3]
>>597
え?マジ?


670 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 17:51:32.37 ID:3z7XfrIY [2/3]
>>607
普通にテレビでやってた。
どの局かハッキリ覚えてないけど多分NHKだったんじゃないかな。
これ見た人何人もいると思うけど。

690 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 18:10:19.16 ID:02LYf0t1
>>670
それやったのフジだよ
NHKはあの時間帯街頭インタビューしていない

693 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 18:13:40.52 ID:3z7XfrIY [3/3]
>>690
街頭インタビューじゃなく局のデスクから
震災地の人へ電話してたんだよ。

テレビ屋は局内、インタビュー受けてた人は自宅(津波がきてたところ)






関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: