FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

06/07 【4】 聖書 『計画通り』

485 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:49:21.37 ID:4GShd9Ku0 [3/6]
ディビットが陛下に救いを求めに日本に来たが
陛下は病気を理由に会見断った
そして今年イギリスに行った
これでロックフェラーは終焉したのだ

486 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 20:53:02.58 ID:ciLdiBwk0 [12/19]
>>485
あんときの余波がナベツネがぶち上げた大連立騒動だよ。
小沢が党首を辞任するとかしないとか言っていたときだ。
すごい恫喝があったんだろう。

まあナベツネもキッシンジャーを介してロックフェラーの駒ということさ。

487 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 20:54:17.65 ID:SUMQEW1Ki [4/25]
>>485
なるほどね
これで大悪魔が終焉したから
世界は少しはよくなるだろう

中東でアメが不調なのも、
EUでブリュッセルのゴリ押しが通らないのも
理由があったんだね

489 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:02:41.04 ID:ciLdiBwk0 [13/19]
>>487
シティバンクの没落ぶりをみるとロックフェラーの力って
あんまりないんじゃねって思う。

ジェイ・ロックフェラーが次の当主みたいだが、実力はまだわからんなあ。




497 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:12:05.35 ID:iBqZDIwx0
金だけ、自分だけ、今だけ と副島センセがいってたのが印象的

これでえらい目にあって、真逆の価値観にめざめるのがあせんションと
いうものでは?おもう今日このごろ

499 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:18:03.37 ID:SUMQEW1Ki [7/25]
>>497
個人主義ってキチガイの思想だからね

家族で助け合い、社会で援助してもらったほうが100倍生きやすい

だからアーリア人の国では家族主義か社会福祉をかならずやっている

そんな白人が日本に来て「自己責任だ死ね」と説教するのだから
白人はキチガイだよホント




488 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:00:31.84 ID:mTZPtTbJ0 [21/24]
小沢裁判の真相も、欧米の金融ユダヤ人による陰謀ということだな。

493 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:08:25.99 ID:ciLdiBwk0 [14/19]
>>488
官僚やマスゴミが一方的なキャンペーンを張ってくるのは
だいたいアメリカ経由の圧力だよな。
郵政民営化なんて、まさにそうだった。

今の増税キャンペーンもアメリカなのか。
アメリカも得するとは俺には思えないが。

505 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:38:42.21 ID:mTZPtTbJ0 [22/24]
>>493
つまり、アメリカ経由の圧力とは、アメリカの戦争費用ということなんだよ。
湾岸~ソマリア~旧ユーゴ~イラク~アフガンの戦争費用を日本が肩代わりさせられていたんだよ。

これにヨーロッパが目を付けて、ユーロを日本のカネで何とかしようとしている。
その証拠に、先日IMFへかなりのカネを日本は注入されられただろ。

それを阻止しようとしている勢力が、ロシアのプーチンを中心とした中進国の国々だ。

日本としては老いた先進国を見限り、中進国と付き合うほうが見返りは大きいのだけどね。

そうなった場合、国内の抵抗勢力が必死になるだろう。原発のなし崩し再開のようにね。

508 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:48:53.05 ID:SUMQEW1Ki [11/25]
>>505
ロス茶の原発再開の圧力がスゴイですね

原発以外になんの価値もないウラン鉱石を売りたいのだろうが
かなりキチガイじみている

512 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 21:55:35.52 ID:mTZPtTbJ0 [23/24]
>>508
ウランとダイヤモンドの価格はロスチャイルド家の言い値なんだよね。
原発で出てきた核廃棄物の一部はアメリカに無償提供され、劣化ウラン弾になっている。

つまり、ロスチャイルド~日本~ロックフェラーの流れが出来ているわけよ。
これを金融ユダヤ人は壊したくないから、原発再開の圧力を掛けるわけなんだ。




523 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 22:14:29.01 ID:ciLdiBwk0 [15/19]
ビルダーバーグでイラン攻撃を決めたという噂があるが。
正直、アメリカ軍はイラン戦争では勝てないと思うんだよね。

イラン軍を全滅させても、全土を制圧はできないと思う。
イラン戦争はやめておけ。アメリカの滅亡につながるぞ。

526 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 22:24:52.91 ID:SUMQEW1Ki [15/25]
>>523
ロスロックは、イラクイランに突っ込んで
アメリカを壮大に滅亡させる気なんじゃないの?

介入すればするほどイスラムの熱狂を拡大させるのだから
死地に赴くに等しいのに
911以降、異常に執着するのは不自然だ

アメリカを巻き込んだ自殺行為なのでは

564 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 23:38:55.50 ID:TaJCWsH90 [2/2]
>>526
911って結局何だったんだろ
第三次世界大戦の切っ掛けを作って一儲けしたかったとか?




537 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 22:58:55.07 ID:ptEabxEc0

279 :可愛い奥様:2012/01/15(日) 05:48:32.94 ID:L5Pbqkp30
室井邦彦 民主党・参議院議員 小沢グループ 統一教会信者 室井秀子の夫
室井秀子 民主党・衆議院議員 小沢グループ 統一教会信者 室井邦彦の妻
鳩山由紀夫 民主党・衆議院議員 鳩山グループ 2004年に統一教会のパーティーに参加
内山晃 民主党・衆議院議員 小沢グループ 教祖・文鮮明の妻の誕生日会に出席


462 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 17:33:09.41 ID:gv1sWiRq0
陰謀論じゃなく、統一協会って元々反日系ユダヤが作ったものだ。
ユダヤ教のメノラーを使って儀式を行ったりする。
朝鮮を使って日本を内部から混乱弱体化させるために打ち込まれた杭。






538 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 23:00:10.23 ID:85wDf9bD0 [1/8]
本当の黒幕は
他にいるんじゃないの?
本当に力を持ってる奴というのは、その存在を隠そうとするものだし
存在が広く知られると、テロの対象になったりしかねないから

フランス革命以降、表向きは民主主義社会として
社会を構成する1人1人が主権者という事になってて
その代表者が政治を行っているシステムだが
代理人 操り人形を立てれば、どういう方向にも社会を動かせるよね

541 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 23:05:15.50 ID:TaJCWsH90 [1/2]
>>538
>本当の黒幕
バ○カンとか?

551 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 23:27:01.36 ID:85wDf9bD0 [3/8]
>>541
バチカンも
ロッジP2事件とかで
色々と疑惑を持たれてて、とてもクリーンな組織とは思えんけど
今は駒の一つに過ぎないんじゃないか?
司令塔とは考えにくい

>>546
参謀として優秀なのか 司令官として優秀なのか
この辺で見えてきそうな気がするね
立案する奴と それを実行する奴
ここで、差があると思う

559 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 23:35:57.77 ID:7qDqTOFp0
>533
ようつべにもいろんなアカウントでアンチ秘密会議のニュースやレポートが
あがってきてるね。おいらは今年でビルダーバーグ最後になると見てる。

>541
同意。内部は相当メーソンリーの構成員がいて、実質乗っ取られてるというのは以前
赤間剛さんの本で読んだ。イタリアを震撼させたP2事件についても書いてあったなあ。




553 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 23:27:43.69 ID:7jL6RzPX0 [20/25]
ロスチャを黒幕として使えるレベルの連中ねぇ
それがあるとしたら一つしかないね

イギリス王室だよ

561 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 23:36:32.53 ID:85wDf9bD0 [4/8]
>>553
クロムウェルを支援したのは、オランダに陣取ってたユダヤ資本って話だけどな
何百年か前にグレートブリテン島からユダヤ教徒が追放されてるんだけど
その禁令を廃止して、再上陸を認めたのはクロムウェル

その後、オランダ総督のオラニエ公ウィレム3世を担いで
イギリスの王にしている イングランド銀行が誕生したのがこの時期
その後、ステュアート朝が断絶してドイツから王様を呼んできたが
ここで、後のロスチャイルドなどと繋がってくるそうな 地域的に

570 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/02(土) 23:43:59.69 ID:85wDf9bD0 [5/8]
>>561の続きね
ロスチャイルド以前の歴史も掘り下げる価値はあるだろうね
世界の黒幕探しをするなら

国際金融財閥の歴史
http://mimizun.com/log/2ch/whis/1115180684/

227 :世界@名無史さん:2006/04/16(日) 23:48:55 0
上の宮廷ユダヤ人を詳しくいうと
オッペンハイマー、ヴェエルトハイマー,レーマンの三家が特に有力で
この三つの家はいずれも姻戚関係を持つ。
他にウィーンのエスケレス家も名門ユダヤでヴェルトハイムと姻戚関係あったような・・・

その後に出てくるロスチャイルドだが、ネットで流れてる陰謀論などではたいてい
五人の息子を五大都市に派遣したあたりから話が始まり、なぜかその前には触れられない。

でも初代のネイサン・マイヤーが若い頃ハノーバーのオッペンハイマー家で修行して、その父親がジュール・オッペンハイマーの弟分だったことはモノスゴク重要に思うんですが私・・・
彼がヘッセンの宮廷銀行家になれたのもハノーバー時代のコネだし、イギリスに三男派遣したのも英国王室とハノーバーが同じ王家だったことと無関係とは思えない。
五男のジェロームの嫁さんはエスケレス家からもらってるし。

つまりロスチャイルドというのは一代で成り上がった人ではなく
それ以前から連綿と続く宮廷ユダヤ人たちが一同に合する嫡流なわけで・・・

ネットで流れる陰謀論は釣りじゃなかったら、なしてこの重要ポイントはスルーなの




647 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:38:37.66 ID:goEzv+R20 [2/13]
>>553
でも英王家って資本的には完全にロスチャの傘下にあるでしょ
スエズ運河で借金したとか話あるよね
正確にはロスチャが英王家の威を借りて商売やってるって形なんだろうけど
今や血のつながりすらあるわけでほぼ一体と考えていいんじゃね?

699 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 01:13:41.60 ID:goEzv+R20 [4/13]
>>647
新撰組なぁ・・・悲しいイメージしかないわ
憂国の志士ではあるが 彼らも結局は幕府という体制に使われただけだからなぁ・・・
株が上がったと言えば徳川慶喜と西郷隆盛じゃね?

707 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 01:21:32.71 ID:2BeKIRPp0 [12/26]
>>699
西郷はあまりよくないな
あれは江戸を火の海にするのに地味に固執した男
一般に伝わってるような、気は優しくて力持ちというタイプではないと思われる

720 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 01:32:05.76 ID:goEzv+R20 [7/13]
>>707
西郷あかんのかな?
まぁ俺は維新志士側も嫌いじゃないけどね 龍馬も好きだよ

722 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 01:33:48.90 ID:2BeKIRPp0 [14/26]
>>720
江戸に破壊工作を仕掛けた男だ
そして江戸で戦闘する事にも最後まで固執した一人



641 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 00:35:34.77 ID:TVuTdn4h0 [1/3]

238 :名無しさん@12周年:2012/02/22(水) 23:37:47.05 ID:aT/xLi9K0

元々、満州鉄道はハリマンが盗みたがっていたのだよ。
それを日本が日露戦争で勝って、小村寿太郎が満鉄の共同経営を拒否。
そこで、ハリマンは関東軍に資金提供して電通なるプロパガンダ組織を作って、
日本をファシズムへと誘ったのだよ。

267 :名無しさん@12周年:2012/02/23(木) 00:07:39.67 ID:aT/xLi9K0
元々この満州鉄道っていうのはロシア帝国が敷設したものだ。
ロシア帝国の力と言うのは非常に強大だったわけ。

それを奪う泥棒がカザール人を主体とするアシュケナージユダヤな訳。
日本もそれに加担した。

それで第一次世界大戦日露戦争ロシア革命ソビエト共産化ソビエト崩壊と続いて行く訳よ。
そこに敢然と立ち向かった2人のロシア人が居た、
一人は第二次世界大戦の英雄ジェーコフ元帥であり、
もう一人が現代の英雄プーチンだ。

プーチンが仕掛けたリーマンショックによって、
ロックフェラー一味、シオニストグループの力は確実に弱まっている。

結局、イラク一国すら支配する力が無いのが今の奴らの現状だよ。
ホロコーストの首謀者、JFK暗殺犯、9.11の演出家、
ハリマン家の大番頭ブッシュ逮捕が先ず一大イベントだな。



655 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:42:15.07 ID:T1OaDyGg0 [9/51]
>>641
ハリマンは世界一周鉄道建設の野望を持っていて、
満州の鉄道は日本でやりますっていった時、
「10年後きっと後悔するぞ」って言い残したって
のしか知らないなぁ




651 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 00:40:48.80 ID:Hdn+RJfn0 [3/17]
サッスーン家ってさ
もともとトルコで大蔵大臣をやってた一族なんだってな
しれっと売国してトンズラしてロスチャの下請けで中国やインドで麻薬売買
中国やインドはもっと怒っていいと思うんだ

しかし、大蔵省が裏切るとは

いやいや我が国の財務省も裏切ってますかな
何せ消費税はウィルスとしか・・・

661 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:46:13.28 ID:T1OaDyGg0 [11/51]
>>651
サッスーン家っってのは香港上海あたりで、幅を利かせてたっぽいねぇ
http://news-net.ddo.jp/cgi-bin/estseek.cgi?phrase=%E3
%82%B5%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%B3&perpage
=100&clip=-1&navi=0&attr=&order=_date_

662 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 00:47:47.05 ID:Tt68ueFg0 [9/15]
>>661
上海ってロスチャイルドがつくった人口都市なんだよな。
まあ、サッスーンとジャーディンマセソンなんだけど。




630 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:29:36.11 ID:goEzv+R20 [1/13]
ビルダーバーグ参加者リストを見ると 翌年に起こるであろう出来事の想像がつく
2010年にザッカバーグが召集されて翌年にアラブの春で顔本革命だもんなw
わっかりやすくて笑ったわw

634 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:32:49.06 ID:n+QfID6E0 [1/10]
>>630

今年の参加者リスト はよ

640 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:35:26.43 ID:7I1KCgpu0 [1/8]
>>634
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11266266855.html

695 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 01:12:16.19 ID:Tt68ueFg0 [14/15]
>>640
ディビッド・ロックフェラーが出ていないよね。
キッシンジャーは欠席だそうだ。
これってすごいことなんじゃね?




757 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 02:00:25.56 ID:Wq0XDBhti [20/35]
ちょっとずれるけどオバマがヤクーザ撲滅宣言をした直後に
暴対法が強化されその直後に紳助が引退しました

つまり吉本はヤクザ撲滅作戦の標的なんですね
これが読めない業界人は吉本と心中する羽目になる





781 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 02:15:58.88 ID:xBBreFsu0 [1/2]
ロックフェラー家が
隠れユダヤ人 というのはデマと何年も思っていたけど
歴史背景みると
もろにユダヤ民族のロスチャイルド 系そのものでびっくり。

てかこのユダヤ民族といっても、北方と南方圧力さけるための
ユダヤ教に国家ごと改宗した「なんちゃってユダヤ人の偽ユダヤ人」なんだけどね。

民族的にユダヤ人でないのに、ユダヤ民族となって、
南方の縁もゆかりもないパレスチナ民族の
土地にすみついているということは、「完全な詐欺師」でしかない。

しかし、ロスチャイルドという、ある意味経済的詐欺師に、
世界中かきまわされてきたってやってられないよな。
ゴールドマンサックス=ロスチャイルド だぜ。。。

オバマ政権の経済閣僚のほぼ全員 ゴールドマンサックス出身つまりロスチャイルド
支配下にオバマがいるんだと思うと、もうやってられないくらい馬鹿馬鹿しい。

794 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 02:23:51.06 ID:DU2ahSS50 [15/31]
>>781
ゴールドマン・サックスが
ギリシャのユーロ圏入りに手を貸したんだよな

連中の計画が狂った と見る人間もいるが
今の欧州危機も全て計算し尽くされた状況なんじゃないのか
真の目的が、どこにあるのか分からんが

危機的状況によって、国家から財政主権を奪い
更なる欧州統合 超国家機関の台頭が狙いのようにも思える


799 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 02:28:20.67 ID:2BeKIRPp0 [23/26]
>>794
新EUが立ち上がることが出来たら、
それがどういう形でもある程度は目的達成かも知れない
が、四分五裂するだけなら失敗だろうな

で、強者連合としての新EUになったとしたら、
ある程度目的を達成できたが、かなりコントロールを失ってるという事になるだろう

一番有り得るのが、最後のパターン
全般に色々おかしいね
特にシリアとかにそれを感じる

そろそろイランに本格攻撃を仕掛けないとイランが核兵器を完成させちゃうねw
そうなると中東での戦争は出来なくてイスラエルは詰む

818 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 02:39:59.51 ID:T1OaDyGg0 [31/51]
>>799
2003年にはイランは2006年までには核兵器を完成させるって言ってたんだぜw
まだ20%の濃縮で兵器級の濃縮はしてないよね。北朝鮮の核兵器の危険をあおらない時点で
なんか変だなーって思うんだよね。

837 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 02:51:48.33 ID:2BeKIRPp0 [24/26]
>>818
禁輸されてりゃ難しいよ
ロシア側の技術を輸出するのはロシアの立場を怪しくするから出来ない
そんなものはイランも承知だろうから、別のルートで技術を求めるしかない

そうなるとなんだかんだで時間がかかる
それに本格的にやり始めたのは比較的最近だろう

イラク戦争直後は切迫感も足りなかったと思うし、技術流出なども厳しかったはずだ
ウイルスを使ってまで、ってのが出てきた所を見ると結構色々と進んできたのじゃないかな

862 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 03:12:20.21 ID:T1OaDyGg0 [34/51]
>>837
2003年の記事だけど、

イラン核計画の全容判明 70年代から未申告で実験
http://www.sankei.co.jp/news/031113/1113kok029.htm



てのがあったよ。どこまでが平和利用で、どこからが
兵器利用なのか難しいけどね。

2003/12にリビアで見つかった6フッ化ウランが
北朝鮮製だったとかもあったよね。




910 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 03:47:54.13 ID:DU2ahSS50 [24/31]

危機があれば、こういう動きも取りやすくなるからな
9.11テロの陰謀論は兎も角
あの事件がアメリカを警察国家に変えるきっかけにはなったと思う

テロ対策 テロとの戦いという事で
大義名分が生まれたというのか

欧州危機も、危機が目的なのではなく
目的達成の為の手段かと
現に欧州官僚は、権限強化に繋がるとして更なる欧州統合のチャンスだと見ている

Defense Advanced Research Projects Agency(DARPA) 米国国防総省高等研究計画局
http://www2.nsknet.or.jp/~azuma/d/darpa.htm

Terrorism Information Awareness(TIA) テロ情報認知
旧称 Total Information Awarenss System(TIA) 全情報認知システム

DARPA が計画している,テロリストの情報につながる痕跡を探知し,テロ発生前にそれらを解明するシステム。

情報認知局(IAO)で退役海軍中将のジョン・ポインデクスター氏(イラン・コントラ事件に関する嘘の議会証言をした人物)が指揮していたプロジェクト。

5年がかりで情報の蓄積およびアクセス技術を根底から作り直すことを目指していた。

クレジットカード,医療,教育,世界中の米国人や外国人の旅行などの移動に関する記録を「空前の規模」で統合。

これらの記録を調査し,テロ攻撃の準備を示す証拠となるような行動を見つけ出すソフトウェアを開発するもの。

具体的には,パスポート申請,ビザ,労働許可,運転免許,レンタカー利用記録,航空券の購買記録,逮捕歴,クレジットカードの履歴,学歴,医療や居住の記録などから,浮かび上がるパターンを見付けだし,テロリストによる攻撃を予想するというものだった。



913 名前:にょろ~ん♂[【ポスティング・チラシは配布停止を依頼できます】] 投稿日:2012/06/03(日) 03:51:50.86 ID:PJXmWsya0 [3/9]
>>910
マネーロンダリングの規制とかも臭いよな
すべての情報を支配したいんかね?

921 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 03:58:36.58 ID:DU2ahSS50 [25/31]
>>913
良く言われる陰謀論としては
世界単一政府で、人間にICチップの埋め込んで管理 って所だろうな

そういう技術を開発する為の駒が
国家機関なり企業なりなんだろう
ライフログといった考え方が典型か

こういうデータ・マイニングもやってるし
他にもグーグルやフェイスブックも個人情報の収集・分析が好きだね

社会への浸透進む「個人情報データベース」
http://wired.jp/wv/archives/2004/05/11/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%8
1%B8%E3%81%AE%E6%B5%B8%E9%80%8F%E9%80%B2%E3%82%80%E3%80%8C%E5%8
0%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%
83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%8D/

939 名前:にょろ~ん♂[【ポスティング・チラシは配布停止を依頼できます】] 投稿日:2012/06/03(日) 04:13:57.28 ID:PJXmWsya0 [5/9]
>>921
権力者がそんな事しなくても
アメリカじゃ 民間が始めてるよ
SNSという名のもとにね
でも、困るのは実は権力側な気もするんだよねw
だから、プライバシーとか言い出してるでしょ

944 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 04:20:16.73 ID:DU2ahSS50 [28/31]
>>939
グーグルやフェイスブックは
NSAのフロント企業 民間部門とか言われてた事もあったな
確かに、こういう動きもあるし
エリック・シュミットやザッカーバーグは、ビルダーバーグから招待されたなんて話もあるね

グーグル先生、ついに通信傍受機関(NSA)と協力を検討
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1265297103/l50

グーグルが米の通信傍受機関との協力を検討 サイバー攻撃対応で
2010.2.5 00:14

4日付の米紙ワシントン・ポストは、米インターネット検索大手グーグルが中国国内からサイバー攻撃を受けたとされる問題の実態解明や今後の対策で、通信傍受機関の米国家安全保障局(NSA)と協力する方向で協議を進めていると報じた。

NSAは2001年の米中枢同時テロ後、大統領の許可を得て令状なしに電話盗聴や電子メールの傍受を実施。市民権侵害と批判を浴びたことがあり、グーグルがNSAと協力することに今後、プライバシー侵害を懸念する声が高まりそうだ。

同紙によると、グーグルは個人情報保護に関する内規や法律に違反しない範囲でNSAと重要情報を共有。
ユーザーの検索状況や電子メールの中身をNSAが見ることはないという。(共同)



【金融】 ロスチャイルドとロックフェラー、資産運用事業で資本提携へ ★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338711349/



67 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 18:52:37.81 ID:JgRu6LSx0 [7/21]

リビア問題: ゴールドマンサックス カダフィへ支払い踏み倒し?
http://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_2
98189&feature=iv&src_vid=GgBRPxcBEgg&v=UvWsFHBfEUc

リビアは米国投資銀行ゴールドマンサックスの次なる犠牲者になる可能性があります。
現在ゴールドマンは金融危機に関してアメリカ政府から調査を受けています。
3年前にリビ­ア政府系ファンドからの投資1億ドルを損失されたとされます。


ゴールドマンサックスはリビアへの負債を戦争を理由に支払わない可能性があると論じられています。




※払わないどころか、何と多国籍軍を使ってリビアを攻撃し、カダフィを殺害してしまいました。
そして負債を全てチャラにしてしまいました。



110 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 20:46:24.88 ID:JgRu6LSx0 [11/21]

<バチカン>カネと権力めぐるスキャンダルで激震

ローマ法王庁(バチカン)がカネと権力を巡るスキャンダルで激震している。

5月24日、法王庁の財産管理組織「宗教事業協会」(バチカン銀行)のゴティテデスキ総裁が「不適切な業務の遂行」を理由に突然解任された。

翌25日には法王ベネディクト16世の執事の一人が、法王宛ての私信や大量の機密文書を、バチカン内の自宅宿舎に隠し持っていた容疑で逮捕された。

イタリアのメディアは「バチリークス」(バチカン機密漏えい)事件と呼んで大騒ぎだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120603-00000010-mai-int



114 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/03(日) 20:52:24.52 ID:zZmclGbX0
>>110

>>1といい、なんか世界の支配層の権力構造が今、大きく崩れつつあるな。


いったいなにが始まろうとしてるんだ・・・(; ・`д・´)ゴクリ

116 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 20:57:53.89 ID:JVqCadcr0 [21/21]
>>110>>114
そういえば外人が日本のアニメのおかげで、ローマに悪魔と闘うための
最終兵器があるみたいな印象が強くなってるけど、んなわけねーからw
見たいなの読んだ気ガスw

おれは、バチカンが持ってるのはソフトパワーだと思うよ。まぁソフト
だからこそ、自分でそんな事してたらなくなっちゃうよと言うべきか。
どっちにしてもバチカンは昔ナチスに逆らえなかったんでしょ?

327 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/04(月) 05:41:03.99 ID:+xHDGCXJ0 [2/2]
>>110
宗教無税はよくないよな
企業や秘密組織が悪用して資産貯めこむ







関連記事

Comment[この記事へのコメント]

 

  • お面ライダー にゃむ 
  • URL 
  • at 2012.06.09.: 23:44 
  • [編集]
おっと、忘れてました。

デビアスの最大取引手の日本企業、や、もう存在しませんがね?タルムードの日本語完訳本を出版しようとしたら、翌年から業績悪化、メイン銀行倒産で…(-人-)。

タルムードの教えの中に「異教徒に教義が知られたら、虐殺されてしまう」「我等の教義を異教徒に教えようとする者は頃されるべき」「異教徒に教義について訊かれたら、嘘だけ答えておけば良い」とありますが。

連中にしてみれば、教義を知られる>>>最大取引手を失う なんでしょなぁ。

 

  • お面ライダー にゃむ 
  • URL 
  • at 2012.06.09.: 23:14 
  • [編集]
管理人さん、済みません。
こちらを読む前に同じネタを貼ってしまいました。
(*≧ω≦*)ハズカチー


旧ソ連はユダヤ人をイスラエルに追ん出したら、10年と経たんで共産主義崩壊→ロシア連邦化で無かったでしたかな?

キリスト教の旧約聖書の「モーセ五書」=ユダヤ教のタルムードの「トーラー」だけど、モーセ五書=トーラーはパクリ先有りです。
シュメール・メソポタミア神話てのですよ。

ユダヤ教がどこから出たか?
入る巳の紋章が「ホルスの目」と「ピラミッド」、で、一神教…

「アテン神信仰」ってありましてね。
世界最初の一神教て言われてるヤツです。
トゥトァンクァーメンのパパりんが造ったヤツでふ。
多神教から出た、人工宗教ですよ、最初からね。

エジプトの神官・マネトが編纂したとされる「エジプト誌」という歴史書に
「レプラ患者・不浄の人々など8万人がナイル東岸の石切場で働かされた。
その人々はエルサレムのヒクソス(=羊飼い)と同盟を結び、エジプトを
13年間支配した(アテン神信仰を造ったファラオが、アテン神信仰造ってからの在位期間が13年)。
人々を指導したのはヘリオポリスの生まれで、名をオサルシフと言ったが、
後に名を変えモーセと呼ばれるようになった。彼らは最終的にエジプトから追放された」

…どうやらこれがモーセによるエジプト脱出の真相ぽいですな。

古代エジプトで外患誘致した不可触民の追放、ですねぃ。
判り易く言うとね。

つかどうして偽湯はこんなのの恨み辛み詰まった優生思想に成り済まそうとしてんだろ?
みっともねーww

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: