FC2ブログ

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2

【自分から見て左側を応援するBlog】 (速報性無し) 真剣なヌースほどニヤニヤして読むのが『礼儀』です。リンク転載FREEEEE 

 
【!】当ブログの趣旨はプロフィールに長々と読む気を失くすように書いてあります。
「国会・慰安婦質問」で、
Twitter内検索から除外などされておりましたが
18/10/18の「ウイグル」記事をもって
更新反映してもらえなくなりました。




GOOD LUCK!!  
 【入国管理局/情報受付】  
  ・不法滞在者様お一人につき最高5万円までの通報者全プレ
  ・匿名通報可(全プレなし)
  ・写メ付通報、携帯通報先「 info-tokyo@immi-moj.go.jp
  ・電話通報 「03 5796 7256」
  ・受付毎日9時~17時(年末年始12/29-1/3除く)


★161130 熊本地震におけるピースボートに関した細かい情報が、「仕事の支障になる」とのことで一部削除致しました。
★171108 ぱよちん記事における「ご本人様」が御写真が恥ずかしいとのことで削除されておりました
@管理人

09/06 ① 郷愁さそう 船たちの名

【国防】護衛艦「ふゆづき」命名・進水式
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345669955/



1 名前:西独逸φ ★[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:12:35.71 ID:???0

三井造船玉野事業所(玉野市玉)が防衛省から受注した護衛艦「ふゆづき」の命名・進水式が22日行われた。

同事業所の護衛艦建造は17年ぶり。
武器の装備や内装工事を進め、2014年3月に引き渡す予定。

式は同事業所であり、河野克俊海上幕僚長が艦名を発表。
船台に乗った船と陸地をつなぐ綱を切断し、船体が海に向かって滑り出すと、見学に訪れた住民ら約3千人から歓声が上がった。

ふゆづきは排水量5100トン、全長151メートル、最大幅18・3メートル、建造費726億円。昨年6月に着工した。

対空・対潜水艦用のミサイル、62口径5インチ砲、高性能20ミリ機関砲などを備える。

従来の護衛艦に比べミサイルの射程を広げ、防空能力などを向上させた。乗員は約200人。

同型の護衛艦は今春就航の「あきづき」(三菱重工業長崎造船所で建造)などに続いて3隻目。

ソース
山陽新聞 http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012082219535714/

【画像】命名・進水式があった護衛艦「ふゆづき」
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/images/2012/08/22/2012082219535714-1.jpg




3 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:13:54.06 ID:ZC7t0aSk0
2なら観艦式に行ける


12 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:17:42.83 ID:TnJmX8th0
小学生の娘が計画を知って号泣した。
怖がっている。



19 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:20:33.61 ID:w4p6MhniO
冬月、後を頼む



20 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:23:20.41 ID:m4z79rR90
雪風をはよ!(^o^)



14 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:18:42.49 ID:/u8aGVLV0 [1/8]
雪風ってまだ襲名した
近代艦ってなかったっけか。

まだならとっておきかね。

27 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:28:31.83 ID:OgdA/P6N0
>>14
海自創世記に建造された「ゆきかぜ」ならある。

初の国産護衛艦「はるかぜ」型2番艦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%9C_(%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6)

その後「~かぜ」の命名はミサイル護衛艦に限定されたため、あまり使われなくなったが、
「こんごう」型のようにミサイル護衛艦(イージス艦)に山岳名が使われるようになったため、
今後は「~かぜ」が汎用護衛艦に使われるかも






24 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:26:45.28 ID:uyEPAWUW0
いしづきとかどうだろう。
キノコも連想できるし

100 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:57:18.72 ID:HEVoh5Cd0
>>24
これがなめこ脳か




52 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:42:42.34 ID:EsCscZ+w0
護衛艦名前に大和の名前は使えないの?

63 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:46:35.67 ID:XHB3XdY20 [2/5]
>>52

新型イージス艦「あたご」は、最初、一般公募で艦名を決めようと思ったが
政治的問題がある名前が圧倒的に多かったから断念されたそうだ

自衛隊はそれがどういう名前かは公開しなかったが
漏れ聞こえたところ、「ながと」と「やまと」が圧倒的に多かったとか


567 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 09:35:58.58 ID:j3m5bieg0
>>63
あたごは不吉すぎたな
案の定あんな事故がおきてしまったが

987 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 12:21:19.11 ID:qKbFj6loO
>>63
やまととむさしは今後ないかもなぁ
しょうかくとかひりゅうはあるだろうか
つうかひらがなやめいwww

73 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:49:22.39 ID:glLnTRJ30 [1/2]
>>52
それにふさわしい船がないからなぁ
戦艦は作っても役に立たないから
名前に見合う大型艦ができればいいけど

298 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 08:09:43.68 ID:hC1PXkae0
>>52>>63
大和や長門は
軽々に使える名前じゃ無い

542 名前: ◆aWfrM7UWWY [sage] 投稿日:2012/08/23(木) 09:29:19.25 ID:qKqwTcGF0 [2/17]
>>52
永久欠番、奈良地域を指すだけなら、葛城(空母に使用されている)を使えばよい

葛城は現在では山岳名で知られているが、本来は奈良南西部を指す地名であり、
飛鳥時代の一時期に葛城国が設置されていた。

よってDDHに葛城という名前をつけることは問題ない

ただ赤城や天城は全通甲板型ではなく巡洋艦に使ってほしい、
本来は戦艦として生まれるはずだったのだから

899 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 11:29:21.18 ID:vG7/Xbbc0
>>52
新スタートレックにUSSヤマト、USSキュウシュウが出てくる。



55 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:44:09.09 ID:14ggQt2e0
バックで帰還の駆逐艦か

92 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:55:42.42 ID:m13+BIEa0
>>55
それは涼月、同型艦だけどね。

損傷の少ない冬月、雪風、初霜は早々に帰還したが、
大破した涼月は微速後進しかできず、大幅に遅れて帰還。

佐世保に入港するなり沈没しはじめて
速攻でドック入りするが、ドック内で着底してしまった。

冬月は遅れているはずの涼月に何度も
「スズツキハイズコニアリヤ」と打電するが
返答は無く、帰還中に沈没したと思ってたそうで、
満身創痍で佐世保に入港した時は港内は異様な興奮に包まれたとか。



118 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:05:13.12 ID:1O9KTVpSP [1/3]
冬月(ふゆづき)は大和といっしょに沖縄に突っ込むも、
無事に帰って来た幸運な駆逐艦の名を継いだことになります。

本艦は、あきづき型護衛艦の4番艦。
これで今年の秋に長崎で進水する予定の3番艦は
「すずつき」を襲名する可能性が高くなりました。

上にもありますが

涼月(すずつき)は冬月とともに大和と沖縄に突っ込んで損傷し、後進で何とか戻って来た艦。
艦首を吹っ飛ばされること一度、さらにブリッジから前の艦前半部を吹っ飛ばされること一度。
二度とも沈まず帰ってきました。

そして大和特攻、この時の損傷も沈んでいておかしくないものでした。

満身創痍で佐世保のドックに入った瞬間、浸水して着底したという伝説を持ちます。
艦底に破孔に応急用木材を突っ込んだまま、こと切れている3人の水兵の姿がありました。

逃げようと思えば逃げられたはずの、
この3人の体を張った命がけの行動が艦を沈没から救いました。
涼月は奇跡の駆逐艦です

134 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:10:13.95 ID:fTmxOxGu0 [2/2]
>>118
すこし涙でた
良い名前なんだな

266 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:57:43.78 ID:jBX6YFbO0
>>118
たしか冬月って防波堤となって、廃棄された後、今でも日本を守っているんだったな。(埋められたけど)




95 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 06:56:04.72 ID:GiZE15Rn0 [1/2]
これで日本の艦艇って何隻になったの?
詳しい人教えて

106 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:59:52.17 ID:p6loQW4E0 [2/12]
>>95
今回は進水だけ
これから艤装や試験航海を経て就役に至る
ふつうは就役して初めて員数に数える

109 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:01:24.57 ID:BtzpFgg10
>>95
護衛艦は52隻
全部含めた保有艦艇数は147隻
くらいだったかと

114 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:03:30.41 ID:BFX4mP5A0 [3/7]
>>95
護衛艦隊
DDH 4
DDG 8
DD 20

地方隊
DD 10
DE 6

115 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:03:41.18 ID:jYJPvos10 [2/2]
>>95
>>106 >>109に補足
日本は防衛大綱で護衛艦の数が決まっている
古い護衛艦を処分して、新しい護衛艦に置き換える形になる

124 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:07:20.36 ID:p6loQW4E0 [3/12]
>>115
そこで練習艦への転籍という裏技を是非!w

128 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:08:25.76 ID:YXogRwD90 [4/11]
>>124
裏技は「特務艦」だろ。




178 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:24:15.42 ID:GWbFKJPHO [1/3]
名前の付け方には伝統があるのかな。
見た目と名前とでギャップがあってなかなかよろしい。

191 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:30:13.13 ID:BFX4mP5A0 [5/7]
>>178
自衛隊にも命名基準はあるけど
基本的には旧海軍の艦艇名を継承してる感じだな

で、旧海軍には艦種ごとにきちんとした命名基準がある
戦艦あらば旧国名、駆逐艦ならば気象現象とかね

206 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:35:32.46 ID:GWbFKJPHO [2/3]
>>191
なるほど、名前から予測がつくんだね。
気象現象でも嵐とかはあるのかな。縁起悪いか。。

217 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:38:46.68 ID:YXogRwD90 [8/11]
>>206
駆逐艦嵐は陽炎型に存在した。要するに「風」ものですな。
しかし同時期に存在した駆逐艦山風と郵便物等の誤配が絶えなかった、という。

220 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:39:30.21 ID:M28PwYsA0 [4/6]
>>206
駆逐艦でそのままズバリあるよ
更に小さい水雷艇は鳥の名前が付いてた





225 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:41:02.77 ID:gEMTMVfdO
秋月って電子戦能力がめっぽう高そう。




228 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:44:11.46 ID:9j3XSNTK0 [3/7]
この型が揃うとDDG12隻体制か
はたかぜ型がそろそろ退役近そうだがあれもまだ使えないことないから当分使うのかな?
探知能力は劣るが飛び道具ならこの型と大差ないし

235 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:46:30.20 ID:BFX4mP5A0 [7/7]
>>228
このクラスはDDできりクラスの更新

250 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:50:25.74 ID:9j3XSNTK0 [5/7]
>>235
そうなのか
つうことはSM-1よりも射程は短いのだな




59 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 06:45:44.00 ID:zyki58tfO
すまないが誰か>>18の解説を頼む
雪風に何があった…?

231 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:45:13.48 ID:7zkajqnX0
>>59
雪風自体が強運艦であることは有名だったが、
同時に同行艦が被害を受けるという疫病神という意味でも有名だった。
雪風が同行して沈んだ艦は大和、信濃等、錚々たる面子が揃っている。




236 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:46:33.48 ID:koFdqowm0 [1/4]
やはり新造艦はいいねぇ
しかし、一年ちょっとで造れるんだね

同時に何隻造れるのかは知らんが
もっと、多数の艦艇を一度に造って欲しい物だな

潜水艦も含めて、数が足りない
もっと予算をつぎ込むべきだ

247 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 07:49:48.48 ID:YXogRwD90 [9/11]
>>236
進水式の時点ではフネとしてのガワしかできてなくて、
各種装備なんかを設置して使えるようになるまではもう1年半くらいかかるよ。
ふゆづきも就役するのは来年度末予定。




259 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:53:56.27 ID:U+LlHWhA0 [2/3]
退役護衛艦を海保に是非とも

265 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:57:41.27 ID:LM3yFDxi0 [3/4]
>>259
それは止めた方がよい
海保の予算は、イージス艦一隻分ほどもない
艦艇を数日動かすだけで、億単位の金が必要なんだ。

旧式艦艇と言っても、しきしま級巡視船の代替が必要とかそういう事を別としたら
駆逐艦など供与されても海保も困るだろう。

一番によいのは、欲しい国に軍事支援として差し上げる事だね




127 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 07:08:15.04 ID:U1CUdJFf0 [2/2]
台湾萌絵雪風
http://livedoor.blogimg.jp/insidears/imgs/8/f/8f0abcd5.jpg


290 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 08:05:19.16 ID:gNCRCOAQi [1/6]
>>127
雪風は終戦まで生き残った後に戦後賠償として台湾海軍に移された

台湾人は大和特攻の生残り艦を受け継いだ事を非常に誇りにしている
退役した後もこんなイラストになる程にね





312 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 08:14:04.94 ID:Wof0fziI0
そう言えば、宇宙戦艦ヤマトの完結篇にも「ふゆずき」っていう名前の護衛艦出てきたな

400 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 08:41:05.18 ID:bys5RKqh0
>>312
冥王星海戦の時に負傷者を収容して地球に帰還したんだっけ?

467 名前: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/08/23(木) 09:00:47.78 ID:FtNTNXlO0
>>400
最後はヤマトの乗組員も収容したね




434 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 08:52:27.61 ID:LvRVMQwGO [1/5]
韓国軍は継戦能力ないからいくら陸軍がーとか言ってもだめだよ。
兵器上のトラブルや燃料不足が多い。

一週間も戦えないんじゃないのか?

北朝鮮が砲撃したときに自走砲で反撃したけど
技術上の問題で稼働率が40%くらいだっただろw
戦闘初日にこの数字なら一週間持たない。

445 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 08:56:20.90 ID:oFIroL96O [2/8]
>>434
一週間?バカ言うなよ
韓国軍の戦略物資の備蓄は一日分しかない
ちなみに日本は一週間分

440 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 08:54:26.75 ID:/nojtFfz0 [9/11]
>>434
自衛隊は3日も戦えないって工科学校中退の軍事評論家が言ってたよ




456 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2012/08/23(木) 08:58:50.02 ID:LsWxW4C40 [3/3]
海上自衛隊の連合艦隊をつくって竹島に接近する。
    ↓
韓国もいそいで艦隊を派遣する。
    ↓
自衛隊引き返す。

これを繰り返すだけで韓国海軍を半減できるだろう。




586 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 09:41:21.55 ID:vIXz+G1i0
冬月・・・

あとは頼む



587 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 09:41:25.56 ID:rHLi/P550
冬月・・・GTO見すぎ



688 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 10:10:51.52 ID:E2xTAfoYi
護衛艦「金星(まぁず)」




699 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:14:15.83 ID:WpJVcRJC0 [7/31]
>空母もない自衛隊じゃアメリカ様の後ろ盾がない限り話になりません。

空母がある国のほうが少数派。
使える空母がある国は更に数が減り、陸上基地の戦闘機とやりあえる空母はアメリカだけ。

713 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:17:40.46 ID:grTlym+Y0 [3/3]
>>699
タイの奴とかなにしたいんだろうね、あれ…

737 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:22:57.03 ID:luKEy1vQ0 [5/10]
>>713
イギリスも空母作っている最中だけど、果たして完成までこぎつけられるかわからないし
完成しても艦載機の見通しがまるでない(二番艦は最初からヘリ空母として運用するらしい)
また維持費が捻出できなければそのまま売却することも考えているらしい




703 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 10:15:38.91 ID:O6sjAJrW0 [8/15]
オスプレイはこの船に着艦できるんですか?

741 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 10:24:49.33 ID:TTc5E6qX0 [2/3]
>>703
オスプレイって着監時
エンジン排気を下に向けるので甲板が熱でダメになるらしいな

785 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:37:49.69 ID:WpJVcRJC0 [13/31]
>>741
正確には甲板待機しているあいだ中、
ずっとアイドリングのままだと甲板とそれを支える構造材に熱が溜まって、
強度低下や変形が起こるというもの。

小型艦のほうが影響を受けやすいけど、
ちょっと降りて荷物積んで、くらいであれば問題ない。

あとは、ホットプレートというパネルをノズルの下に敷いて甲板を守る方法もある。


749 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:27:11.64 ID:27ecHGLO0 [5/16]
>>741じゃあハリアーも発着艦できないん?

758 名前: ◆aWfrM7UWWY [sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:30:31.75 ID:qKqwTcGF0 [11/17]
>>703 >>741
22DDHは搭載したり艦内に降ろして整備することは可能だと思われる

ひゅうが型DDHの場合は甲板上に載せるのは可能でも
エレベーターの都合上、艦内に収納して整備はできない。

そもそもDDH以外の護衛艦の甲板では大きさからして
オスプレイを載せて運ぶのま難題かと

756 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/23(木) 10:29:27.22 ID:O6sjAJrW0 [11/15]
>>749
甲板張り替えればできるだろうと某自衛官殿が言ってたわw

806 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:43:50.62 ID:WpJVcRJC0 [14/31]
>>756
>甲板張り替えればできるだろうと某自衛官殿が言ってたわw

なら、その自衛官の冗談か、マジレスなら勉強が足りない。

ハリアーでもオスプレイでも熱に甲板が耐える条件は、
ひたすら甲板の強度、厚み、蓄熱の限界となる。

そして甲板を支える構造材は甲板の重量に合わせてあるのだから、
薄い、熱を考慮していない甲板は排気ですぐに痛むし、
甲板を支えられる重量を決める船体構造は設計時から決まっているので、
重く丈夫な甲板に張り替えることもできない。

塗ればハリアーが運用できる耐熱塗料だの耐熱甲板だのというのは、
軍オタの妄想にしか存在しないわけだ。

825 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:52:08.81 ID:luKEy1vQ0 [6/10]
>>806
>甲板を支えられる重量を決める船体構造は設計時から決まっている

そこだけど、果たして建造・完成時の姿が
本当に設計時からの最終形態かどうかよくわからなんだよねえw

何年か後に近代化のための改装もある程度考慮して余裕を持たせてないとも限らないし
特に全通甲板の艦の場合、大きく仕様変更することもある程度は考慮するんじゃないかと

841 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 11:03:09.66 ID:WpJVcRJC0 [16/31]
>>825
>そこだけど、果たして建造・完成時の姿が本当に設計時からの最終形態かどうかよくわからなんだよねえw

ひえいとたかつき、FRAMするのにいくらかけた?
それでさえ費用対効果が悪いという判断だったが?


>何年か後に近代化のための改装もある程度考慮して余裕を持たせてないとも限らないし

つまり防衛省と海自は造船所とグルになって
仕様にない機能を盛り込むために不当に船価を釣り上げた、と。


>特に全通甲板の艦の場合、大きく仕様変更することもある程度は考慮するんじゃないかと

それはお前の脳内妄想でしかない。
航空機搭載艦の設計はそんな甘いもんじゃない。

空母の図体だけ見てデカイからなんでも余裕があると思っているのだろうが、
排水量10万トンのアメリカの原子力空母でさえ、
水兵は4段ベッドにつめ込まなきゃならない。

格納庫面積、弾薬庫、燃料タンク、全部がギリギリのバランスの上に成り立っている。
だいたい、大きく仕様変更する理由ってなんだよ。ある程度ってのはどの程度だよ。

艦載機がヘリからF-35に変われば、まず燃料の必要量が変わって、
厳重に防御されるがゆえに変更の効かない弾薬庫が容積不足となる。

どんな大改造させる気だ?

なら、とっとと新設計で新規建造したほうが100万倍マシなんだよ、素人。



846 名前:825[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 11:06:11.01 ID:luKEy1vQ0 [7/10]
過去にイギリスもその点いろいろやっているんだよねw
もちろん最初の段階ではその時の予算獲得状況や
無難な議会通過対策、国内外への政治的配慮でスタートしておいてから・・・・w

そういう自国や他国の裏技を見てきて知っている人は
日本が公式発表で、これはヘリしか運用できないとか
単なる補給艦ですなんて言い張っても
うなずきながら意味ありげにニヤニヤする




788 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:38:29.02 ID:RBjPu6nYP
ハリヤーの排熱は熱そうだが、 オスプレイはターボフロップだからたいしたことねえだろ?w

819 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:49:07.56 ID:WpJVcRJC0 [15/31]
>>788
>ハリヤーの排熱は熱そうだが、 オスプレイはターボフロップだからたいしたことねえだろ?w

馬鹿な素人はそう思うらしいが、ターボプロップっても中身はジェットエンジンだ。
同じコアが旅客機にも使われているんだけど。双発合わせりゃ、ハリアー並の
熱量になることは知ってる?
http://www.rolls-royce.com/civil/products/smallaircraft/ae_3700/




800 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:41:14.13 ID:jdv7TJQ70
同形艦にはうそつき、ごろつき、ふらつき、いわくつき、がたつき、こぶつきなんてのはどうだろうか

826 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:52:27.36 ID:LkukaIrQ0 [5/7]
>>800
総理大臣の別名が自衛艦につけられるわけないだろう

833 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/23(木) 10:56:55.53 ID:CZUapO3DP [3/5]
>>826
護衛艦「はとやま」


どうだ?乗りたくなっただろう







関連記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー ▼

最新記事スクロール ▼

最新コメント ▼

月別アーカイブ(タブ) ▼

カテゴリー ▼

タグ ▼

プロフィール ▼


現在の閲覧者数: